Search

検索したいワードを入力してください

愛してるよよりも上の言葉・気持ちを表す歌・伝える方法|彼氏

Author nopic iconきょたまる
カテゴリ:モテ女

初回公開日:2018年03月15日

更新日:2020年03月13日

記載されている内容は2018年03月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

愛してるよよりも上の言葉・気持ちを表す歌・伝える方法|彼氏

恋愛表現

恋愛表現は、男女両方に表現します。付き合っている彼氏や彼女などにももちろんそういった特有の表現をします。好きな人にしか見せない表情や、好きな人にしか見せない言葉や本音などもあります。

そういった事をしっかり理解して表現を上手く喜びましょう。恋愛表現を他の男子や女子の友達にしてはいけません。恋愛表現は目を見て話すことや、お互いの趣味が合うことや、キスなどの性的接触が悪びれずできることが恋愛表現でしょう。

愛してるよという言葉を使った恋愛表現は非常にうれしいものですが、他にもたくさんの恋愛表現の使い方があります。相手を褒めることも一つの恋愛表現でしょう。仲良しではないカップルには恋愛表現としてほめ言葉はなかなか発せないことが多いです。

男子

男子はシャイな方がとても多いです。日本人国民の場合、半分以上の方がシャイでしょう。外国の男性と比べても、かなり内気です。なかなか愛情表現をしきれない男子が多い中で、その中でも気づいてほしい、愛情表現を紹介していきます。

男子は「ありがとう」や「いつも感謝してるよ」といった言葉を使うのは愛情表現といわれています。なかなか言葉として出すのは難しい言葉です。「お疲れ様」や「かわいい」などは愛情表現として必ず用いられます。

そして行動では、仕事を早く切り上げてくれたり、予定をなるべく空けてくれたりすることが女性に対しての愛情表現でしょう。

女子

女性はやはり男子への気遣いをすることができるのが女性への恋愛表現でしょう。男性は女性に心配されると嬉しいです。いくつかの恋愛表現として、女性への気遣いは喜びます。スキンシップを頻繁に取ってくれる女性も凄い男性としてはうれしいでしょう。

そして言葉での愛情表現は、「愛してるよ」や「好き」などのストレートな言葉の表現が男女同様うれしいです。お弁当を作ってくれるなどの女子力高い愛情表現も男性にとっては非常にうれしいでしょう。

男女共通の脈あり行動

男女共通の脈あり行動を紹介していきます。まず初めに彼氏か彼女がいるかどうかを聞いてくる人はその人に興味があるのでしょう。普通に考えたら、興味がないのに彼氏か彼女がいるのかどうかを聞いてこないでしょう。

そして次にLINEなどで話すときに、疑問文が多いことも脈ありとみていいでしょう。元から話すのが好きな子であればわかりませんが、あまり話すタイプではない子が積極的になるのはかなり脈ありな行動みていいでしょう。

話をしていてよく笑ってくれることや、普段の話し声よりも声が高くなることも、脈ありな行動でしょう。声が高くなるのは無意識な場合もありますが、無意識に自分を意識しているという事で良いでしょう。

愛してるよよりも上の表現

愛情表現として、「愛してるよ」という言葉をよく使います。ですが「愛してるよ」よりも上の愛情表現はあるのかどうかを紹介していきます。まず「愛してるよ」は自分がそういう風におもって口に出す言葉です。口だけならなんとでも言えるのが正直な理由です。

「愛してる」よりも上の言葉プロポーズ以外の言葉では見つかりません。なので「愛してるよ」と言葉で出すよりも、行動で愛してるよっていう事を伝えることが重要でしょう。

行動では彼女や彼氏の話をよく聞いてあげること、そして相談に乗ってあげること、困ったときはお互い様で助け合うことが、そういった「愛してるよ」の表現になる行動力になっていくのではないでしょうか。

愛してるよという気持ちを表す歌

「愛してるよ」という気持ちを表す歌では、やはり尾崎豊さんの「I LOVE YOU」やクリスハートさんの「I LOVE YOU」などではないでしょうか。「愛してるよ」という言葉が直接のタイトルになっているのはやはり強みではないでしょうか。

そして必ずその言葉を歌詞のサビでも「愛してるよ」は言っています。かなり愛情表現として素晴らしい愛を伝えられる歌ではないでしょうか。カラオケデートの時などに歌うとさらに愛情表現になる可能性も高いでしょう。

こういった恋愛の歌を歌うのは非常に恥ずかしいものがあるでしょう。ですが歌唱力は関係なく、とても女性はうれしいものでしょう。特にデートであればさらに女性はときめくものでしょう。ですが歌はうまい方が良いのは確かです。

愛してるよと彼氏に伝える方法

愛してるよと彼氏に伝える方法を紹介していきます。「愛してるよ」と彼氏に伝えるには、まずは勇気が必要でしょう。そして必ず自分がそうおもっているときに言いましょう。自分の感情にうそをついて「愛してるよ」は相手に失礼です。

そして彼氏から「愛してるよ」なかなか伝えることができません。日本の男性はシャイな男性がとても多いです。彼氏側から「愛してるよ」を伝えてほしいところだとはおもいますが、女性からもそういった言葉を投げかけてあげましょう。

いつもありがとう

「愛してるよ」以外に「いつもありがとう」と感謝の言葉をいう事も、男性はうれしいです。当然付き合っていくうえでも、感謝の気持ちというのはとても大事です。そして今後の人生でも使っていく言葉でもあるでしょう。

そして付き合っている人にいつも感謝の気持ちを伝える必要はないですが、付き合って一年記念日などには「いつもありがとう」と感謝の気持ちをそっと伝えてあげるべきです。

言葉は簡単に相手を傷つけてしまったり、喜ばせることもあります。口は簡単にものが言えてしまう分、危険なこともたくさんあります。日常で使うものですが、改めてよく考えて使うようにしましょう。

そして感謝の言葉を使う際に、気を付けてほしいことは、感情をしっかり入れていう事や相手の気持ちになって、自分がどういう事を言われたらうれしいかを考えながら言動を言うようにしましょう。

愛してるよと言われた時のリアクション

愛してるよと言われたときのリアクションとしては、あまりびっくりしないようにしましょう。誠実に「ありがとう。自分も愛してるよ」と返してあげれば、お互い気持ち良いでしょう。勇気を出していってくれた期待に応えた感じになります。

そして「愛してるよ」といった後は、恥ずかしがらず普通の会話に戻すことも一つのやさしさでしょう。なんで今になって言ってきたんだろうか、とかは考えずに楽しい会話を心がけるようにしましょう。

嬉しい

「愛してるよ」といわれると誰もがうれしいです。そしてその中でも、カップルの一番仲の良いときは頻繁に使われる言葉だとはおもいますが、少し付き合って長くなってきたころに、そういった事を言われるととてもうれしいものでしょう。

少し年月が経っても、私のことを愛してくれるとおもってくれるでしょう。その想いを力に変えていきましょう。必ずお互いにうれしい気持ちになると、明日からの生活がまた楽しくなります。

そういった愛情表現もたまには入れながら、お付き合いをしていくと、仲良しが長続きするカップルになっていくでしょう。

愛してるよと沖縄の方言の伝え方

愛してるよと沖縄の方言の伝え方は、どういう伝え方なのかを紹介していきます。沖縄県では「愛してるよ」という表現を「かなさんど~」といいます。なかなか難しい方言だなと改めて感じさせられる方言でしょう。

沖縄県では、そういった感じで伝えるので、もし沖縄の人と付き合うことになった場合は、この言葉を知っておくと良いでしょう。その意味が分かれば、少し得した気分にもなる可能性が高いです。

愛してるよは時々使おう

「愛してるよ」という言葉は、時々使っていきましょう。付き合っているうちの愛情表現という形で良いでしょう。長く付き合っている場合は、そういった言葉を忘れたり、恥ずかしがったりで言いにくくなるのは間違いありません。

そしてカップルの中ではそういった言葉が使うことができると、とても有利でしょう。まずは恥を捨てて、異性の好きな人に、もしくは付き合ってる方や、結婚もしてる方に含めて「愛してるよ」と使ってみてください。

必ず自分自身に幸せとなってかえって来るでしょう。