Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】おすすめの稼げる仕事ランキングTOP3|楽/高卒

Author nopic iconCOLOR
転職・就職 / 2018年04月18日
【男女別】おすすめの稼げる仕事ランキングTOP3|楽/高卒

男女別おすすめの稼げる仕事ランキングTOP3

日本で生きていく以上、働いてお金を稼ぐということは老若男女問わず必要不可欠です。やりがいを重要視したり、将来性を考えたり、時間が自由に使えることを理由に仕事を選ぶ人も少なからず存在します。しかし、どんな理由でどんな仕事を選ぶにしろ、その仕事で稼げる金額についてはよく理解しておく必要があります。

「稼げる仕事」という理由で仕事を選ぶ場合、他の仕事にはない特徴があると考えていいでしょう。大した特徴もなく稼げる仕事であれば、応募が殺到し募集などしていないはずです。「うまい話には裏がある」とよく言われるように、「楽して稼げる仕事」など存在しないことを頭に入れておく必要があります。

とはいえ、持っているスキルや考え方にぴったりな「稼げる仕事」は存在します。まずは、男女別のおすすめの稼げる仕事をランキング形式で紹介します。

男性におすすめの稼げる仕事

男性が稼げる仕事にはどのようなものがあるでしょうか。まず思い浮かぶのは肉体労働系の仕事です。向き不向きに関係なく、女性ではできない仕事も存在します。賃金や内容などを総合的に考えたTOP3を発表します。

第3位:歩合制営業系

「営業は大変そうだし稼げる仕事というイメージがない」という考えの人も少なくないでしょう。ですがコミュニケーションに自信がある人であれば営業職がおすすめです。特に歩合制を導入している企業であれば、やればやるほど収入が増えモチベーションも上がります。

第2位:国家公務員系

公務員の一番の長所は安定しているという点です。稼げる仕事というイメージはありませんが、公務員の中には特別な手当がつく職業があります。消防士や警察官など危険を伴う仕事はその分高額の手当を受け取ることができ、十分稼げる仕事と言えます。

第1位:肉体労働系

特別なスキルも必要なく、体力さえあれば稼げる仕事の代表といえば肉体労働系です。体力に自信がない人でも仕事を続けていくうちに疲れない体を作り上げることができます。大変な作業であればあるほど貰えるお金が多くなります。

女性におすすめの稼げる仕事

女性が稼げる仕事と聞いて、まず浮かべるのは接客業です。特に夜の仕事では他の仕事とは比べ物にならないほどのお金を稼ぐことができます。しかし夜の仕事でなくとも女性が安心して稼げる仕事もあります。

第3位:プランナー

仕事でもプライベートでも、なにかプランを相談する時は男性より女性の方が好まれる傾向があります。繊細なところに眼を向けるのが得意な女性であれば、獲得件数なども増えて、十分稼げる仕事と言えます。

第2位:医療系

医療系と聞くと医者や看護師が思い浮かびますが、それ以外にも医療従事者はたくさんいます。もし仕事のために資格を取る姿勢があれば、安定しているという面から見ても医療系のお仕事はおすすめです。

第1位:夜の仕事

やはり夜の仕事は女性が稼げる仕事としては突出しています。需要も多く、若い女性が貰える給料としては他の仕事とは比べ物になりません。マイナスのイメージがありますが、接客業の延長と考えることができれば、楽しく取り組んでいる人も多くいます。

特徴別稼げる仕事

ここでは特徴別に稼げる仕事を見ていきましょう。お金の他に見るべき特徴はどのようなものがあるでしょうか。例えば仕事の難しさ、学歴、拘束時間などそれぞれ重要視するべき項目が多数あります。仕事を選ぶ時には、こういった項目をすべて考察した上で最終的に決定する必要があります。

楽に稼げる仕事

最初に、楽に稼げる仕事にもいくつか種類があります。仕事を選ぶ時「楽に稼ぎたい」と思ったら、何が楽なのがいいのかまで考える必要があります。すべてにおいて楽に稼げる仕事は存在しません。

まずは身体的に楽に稼げる仕事です。例えば、プログラミングを組んだりデザインをしたりする仕事はパソコン1台で行うことが多いです。こういった仕事は身体的には楽ですが、その分頭をフルに働かせる必要があります。

次に頭脳的に楽に稼げる仕事です。民家の解体作業や土木作業などがこれに含まれます。決められた手順にそって仕事を行うのであれこれ考える必要はあまりありません。しかし肉体的にはかなりのハードワークになります。

身体的にも肉体的にも楽に稼げる仕事もあります。株やデイトレードなどです。しかしそういった仕事は、いつ変動するかわからない株価に委ねられているため、精神的にはかなり大変な仕事であると言えます。

高卒でも稼げる仕事

一般に大学を出ていた方が就職には有利と言われます。しかし高卒でも就くことのできる稼げる職業も存在します。例えば、クリエイティブな仕事は学歴は関係ありません。そこまでの経験などに左右されず、作り出したもののみで評価される世界です。厳しいですが、高い評価を受けた場合多額のお金を稼げるでしょう。

また資格を取るのに年齢制限はないことが多いです。資格を手に入れることによって大学に進んだ人よりも多くの収入を得ることができる可能性もあります。

中卒でも稼げる仕事

中には高校を卒業していない人もいるでしょう。中卒でも稼げる仕事としては、手に職をつける方法があります。例えば若いうちから職人に弟子入りして技術を学んだり、歌やダンスなどを練習しそれで食べていけるほどの技術を身につける方法です。こちらも厳しい道のりですが、大卒の人より早くスタートを切れるという点では優れていると言えます。

高校や大学で自分の道を探している人に比べ、速いスピードで自分の将来を見据えることができます。また失敗してもまだやり直せる時間が残っていることも大きなメリットと言えるでしょう。

主婦でも稼げる仕事

主婦は家事に追われ固まった時間が取れないことが多いです。さらに小さな子供がいる場合は目も話すことができず肉体的にも精神的にも難しい仕事はできません。しかしネットを使うことで稼ぐ方法があります。ライティングやデータ整理など在宅でできる仕事をすることで主婦でもお金を稼ぐことができます。

なかにはブログ執筆などで夫よりも稼いでいる主婦もいます。時間のなさをアイデアでカバーすることで、収入を得ることができます。料理や裁縫などもとから持っていた趣味を収入乳を得るまでに磨き上げている人もいます。

金額別稼げる仕事の例

誰でも仕事をする以上お金を稼ぎたいと考えているでしょう。しかし具体的にどれくらい稼ぎたいか考えたことはあるでしょうか。自分が目指す金額を設定することで、そんな仕事であればそれを達成できるか考察することができます。

月収30万円稼げる仕事

月収30万円は、平均的なサラリーマンの月収と言えます。公務員の月給も同じくらいと考えていいでしょう。月収30万円稼げる仕事を探す際には、幅広い分野から探すことができそうです。

具体的にはサラリーマン、教師、役所所員などが挙げられます。共働きであれば家庭を持ち、子供が生まれてもなんとか暮らしていけるくらいの収入です。

月収50万円稼げる仕事

月収50万円となると、サラリーマンや公務員であればなんらかの役職に就いていなければ届かない金額と言えます。月収50万円もらえる仕事につく場合は、多いかかる責任も重くなることを理解しておく必要があります。

具体的には、企業の部長、お店の店長、主任などが挙げられます。自分で何かをするというよりは、指示を出したりスケジュールを調整しラリスツ仕事が多いです。責任が重く、自分の仕事が自分だけでなく働いている場所にも影響することを認識している必要があります。

年収1000万円稼げる仕事

一般に高収入の基準として年収1000万と言われることが良くあります。年収1000万円は月収換算するとおよそ60万円から70万円ほどになります。企業の社長であったり、成功している個人事業主でないと届くのが難しい金額と言えます。

具体的には、社長、スポーツ選手、お店のオーナーなどが挙げられます。年収1000万円の人は仕事も安定しており、そのお金を運用したりすることによって別の収入を得ることもできます。

地域別稼げる仕事

地域によって稼げる仕事に違いがあることも事実です。都心部では企業が集まっているため、商社やメーカーなどが稼げる仕事と言えるでしょう。逆に郊外であれば観光業が主な仕事の場合もあります。旅行などをコーディネートすることで収入を得ている人も存在します。

逆に地域に全く関係しない稼げる仕事もあります。いま話題のYoutuberなどがそれに含まれます。場所や時間を問わず自分が作り出すコンテンツだけで収入を得るため、住んでいる地域には左右されません。

大阪で稼げる仕事

具体的に、大阪で稼げる仕事にはどのようなものがあるでしょうか。大阪にオフィスがある企業は多く存在するので、サラリーマンとしても十分な稼ぎを期待できます。観光にも力を入れているので、コーディネーターとして生計を立てている人も少なからず存在します。

大阪ならではという点でいうと、芸人さんを挙げることができます。芸能人は幅はあるものの稼げる仕事として認識されています。現在は商品のプロデュースなどをしている人もおり、企業の社長よりも多くの収入を得ている人も多くいます。

北海道で稼げる仕事

北海道では酪農や農業など第一次産業が盛んなため、十分なお金を稼ぐことができます。生き物や自然を相手にしているためとても大変ですが、普通のサラリーマンでは体験できないことをいくつも経験することができます。

自分の育てた牛や野菜がブランド化された場合、年収1000万円を超える可能性もあります。反面、信用が全ての世界なので、それを無くしてしまうと収入がなくなってしまう可能性すらあります。

自分にあった稼ぎ方を見つけよう

この記事で述べたように、お金の稼ぎ方には非常にたくさんの種類があります。その中から自分が大事だと思うもの、譲れないものを考えて選択する必要があります。

お金を稼ぐことは決して簡単ではありません。一見楽そうに見える仕事も、裏では大変な作業をしていたり、目に見えない精神的な心労があることがほとんどです。仕事を探す際には見える部分だけではなく、見えない部分も想像することが重要になってきます。

稼いだお金が多いから偉いわけでもなく、少ないから残念なわけでもありません。働く上で世界への貢献の見返りとしてお金をもらっているということを忘れないようにしましょう。

関連記事

Related