Search

検索したいワードを入力してください

【プラス・マイナス別】木星人の相性の良いランキングTOP3

Author nopic iconyuuharu
占星術 / 2018年03月27日
【プラス・マイナス別】木星人の相性の良いランキングTOP3

プラス・マイナス別木星人の性格とは?

生年月日をもとに導き出された運命数から人生を占う六星占術というものをご存知ですか。細木数子氏が提唱し、毎年出される著書はロングセラーで毎年購入する人も多いです。

六星占術には土星人、金星人、火星人、天王星人、木星人、水星人、と6つの運命星があり(特別な条件が揃うと霊合星人になります)、それぞれにプラスとマイナスがあります。今回は、木星人について、運勢や性格、相性のよい星人などを詳しくご紹介します。

Blockquote firstBlockquote second

六星占術は、性格の記述とか、相性とかはかなり合ってるように思う。

木星人プラスの性格

木星人プラスは忍耐強く几帳面で真面目な性格の人が多いでしょう。嫌な事でもコツコツ忍耐強く取り組むことができ、周囲の信頼を得やすいでしょう。

仕事においても評価されやすく、若いころからポジションを得ることも多いでしょう。ただし、人より突出しているところは少なく地味な人が多いので、リーダーには向きません。

真面目な性格で常識を重んじるため、常識がないと感じる人には関わろうとしません。理性的で、本能のままに動くことはありません。恋愛においても、すべてを投げ出してまで突っ走るようなことはなく、理性を失わずに冷静な恋愛をします。

木星人プラスが注意すべきなのは、石橋を叩いて渡る慎重さが裏目に出て、チャンスを逃すことがあります。せっかく回ってきたチャンスを他の人に取られてしまう人が多い傾向にあるので、注意しましょう。

木星人マイナスの性格

木星人マイナスの性格は、非常に不器用な性格です。人間関係でも、朴訥で飾り気がなく印象に残りにくい一方、プライドが高く人を見下す傾向があります。周りの人からは堅物でとっつきにくい人という印象を持たれやすいでしょう。

変化を嫌い、安定した生活を理想とする木星人マイナスは、決断が苦手です。慎重すぎるためにチャンスを逃しやすいでしょう。

木星人マイナスの人は、不器用な性格を自覚しており、それをカバーするためコツコツ努力ができます。努力と忍耐は他の星人に負けません。だんだん要領を掴み、気づいたらその分野の第一人者になっているということもあります。大器晩成型の人が多いでしょう。

気を付けたいのが、プライドの高さから、人を見下し攻撃的になることです。間違ったことが許せず、基本的に自分が正しいと思っているので、他人の意見に耳を傾けません。少し人の意見を聞けるようになると、人間関係が円滑になります。

プラス・マイナス別木星人の運勢

2018年の、木星人プラスと木星人マイナスの運勢を総体的にご紹介します。明暗を分ける運勢になります。それぞれ、この一年はどういう行動をとるのがベターか参考にしてみてください。

2018年の木星人プラスの運勢は?

【プラス・マイナス別】木星人の相性の良いランキングTOP3

2018年は、木星人プラスにとって、とても運気が良いでしょう。昨年は乱気という中殺界だったので、やることなすこと裏目に出るなど精神的疲労が多い運勢で、気が滅入った方も多かったのではないでしょうか。

しかし2018年は、新しいことを始めるにあたって最適な「再会」という運勢になります。気持ちを新たにして積極的に動くと、どんどん物事がうまくいくようになります。

自分から動かなくても、自然と環境が整ってきたり、不思議と人が集まります。多くの人との良縁があり、多くのサポートを得ることができるでしょう。

再会の時期は、運気の上がり始めなので、何かをスタートさせるのに最適です。金運も回復し頑張った分だけ結果が伴います。来年は財成という金運が絶好調の年になるので今年から準備に入りましょう。職場でも評価されます。新しいことに挑戦するのは今です。恋愛も再会という運勢なので、人との出会いに恵まれます。

2018年の木星人マイナスの運勢は?

【プラス・マイナス別】木星人の相性の良いランキングTOP3

2018年は、木星人マイナスにとって忍耐の年になるでしょう。昨年までは達成という絶好調な運勢で、不思議なぐらい順調な一年が過ごせた人が多いのではないでしょうか。

しかし2018年は「乱気」という、一気にブレーキがかる時期に入ります。思うように物事が進まず、昨年と同じ調子でいるとストレスを抱えることになりそうです。自分の力ではどうしようもない苦難が次々に舞い込んでくる運勢です。

金運は、無駄遣いが増えるので、貯蓄用口座を作って限られた残金で生活することをお勧めします。仕事においてもトラブルが多くなります。短気を起こさず丁寧に仕事をこなしましょう。恋愛も軽率な行動が出やすい時なので気を引き締めましょう。

2018年はできるだけ一人でひっそり目立たないように耐え忍ぶ方が賢明です。年間で挽回できたり気持ちを切り替えられる月もあるので、そこで自分を癒すようにしましょう。

プラス・マイナス別木星人の相性ランキングTOP3

【プラス・マイナス別】木星人の相性の良いランキングTOP3

木星人と相性のよい星人を、プラスとマイナスに分けて紹介します。

木星人プラスと相性の良い星人

木星人プラスと相性のよい星人BEST3を調べてみました。うまくいくために注意する点も書いているので、気になる人の星人がこの中にあれば、ぜひ参考にしてください。

3位 水星人

木星人と水星人は条件付きでうまくいく相性です。条件というのは、同等でないということです。同等であると自分勝手なプレイボーイ、プレーガールの水星人とはうまくいきません。どちらかが率先して相手を引っ張て行くような関係であれば驚くほどうまくいきます。基本的に相手を好きという気持ちの比率が水星人の方が大きい方がうまくいきます。

2位 土星人

とても相性のよい組み合わせです。土星人と木星人プラスはどことなく似た雰囲気を持っています。土星人は独創的で、精神の世界に住んでいるような人が多く、真面目で信頼の厚い木星人に好意を寄せるでしょう。2人でいると良好な関係を築けるだけでなく、運気も上昇します。しかし2人だけの世界では、うまくいきますが、他人が入った途端にうまくいかなくなります。

1位 天王聖人

とてもいい相性です。天王星人はマイペースなロマンチストです。一方で木星人はかなり現実派です。対極の組み合わせなので合わない感じがしますが、お互いないものを持っているということもあり、惹かれあいます。常識的な木星人が天王星人を引っ張っていくことができれば、2人の関係は良好に進んでいくでしょう。

木星人マイナスと相性のよい星人

木星人マイナスと相性のよい星人BEST3を調べてみました。うまくいくために注意する点も書いていますので、気になる人の星人がこの中にあれば参考にしてみてください。

3位 火星人

火星人とは、努力次第でうまくいく相性です。火星人は奇人変人が多く天然な人が多く、木星人は堅物で根暗な面があり、性格は全く違います。

しかし火星人は、根本的な考え方は常識的で、木星人マイナスのことを理解できるでしょう。ただし2者とも行動力に欠け、何もしないでゴロゴロする関係に陥りやすいです。2人がうまくいくには行動することです。日常的に喜びを感じるボランティア活動などがお勧めです。

2位 土星人

相性は悪くありません。どちらも基本的に真面目で考え方が似ています。2人が出会うとあっというまに親密になるでしょう。しかし、この2人は「2人だけの世界」であれば問題はないのですが、第三者が間に入ると一気に雲行きが怪しくなります。両親、子ども、親類、友人誰でも該当します。2人の良い関係を維持するには、定期的に2人だけの時間を作ることです。

1位 天王星人

木星人マイナスと天王星人は、かなり相性が良いです。出会った瞬間から運命のようなものを感じて惹かれあうでしょう。木星人マイナスの人は真面目で堅物な考え方を持っており、天王星人の柔軟な考え方に憧れを感じます。

自分の今まで知らなかった世界が天王星人といると見えてきます。そして自分の考え方も柔らかなものに変わっていきます。六星占術で統計をとったところ、このペアが最も離婚率が低いそうです。

プラス・マイナス別木星人の芸能人一覧

木星人の芸能人を、俳優、女優、お笑い芸人、ミュージシャンに分類してご紹介します。
オリエンタルラジオとピースは、コンビの両方が木星人で、それぞれがプラスとマイナスに属しています。今年の活躍は明暗を分けるのでしょうか。最近、露出が減ったきゃりーぱみゅぱみゅや、人気に陰りが出てきたと言われる福山雅治も気になります。

木星人プラス

木星人プラスの俳優・女優と、お笑い芸人・ミュージシャン・その他に分けて調べてみました。

俳優・女優

俳優:藤木直人、綾野剛、佐々木蔵之介、玉山鉄二、木村拓哉

女優:竹内結子、鈴木保奈美、稲森いずみ、戸田恵梨香

お笑い芸人・ミュージシャン・その他

お笑い芸人:中田敦彦(オリエンタルラジオ)、又吉直樹(ピース)、児島一哉(アンジャッシュ)、ヒロシ

ミュージシャン:吉田拓郎、平井堅、斉藤和義、森山直太朗

木星人マイナス

木星人マイナスの俳優・女優と、お笑い芸人・ミュージシャン・その他に分けて調べてみました。

俳優・女優

俳優:西島秀俊、織田裕二、松田翔太、福士蒼汰、

女優:深津絵里、水川あさみ、石田ゆり子、天海祐希

お笑い芸人・ミュージシャン・その他

お笑い芸人:藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、綾部祐二(ピース)、光浦康子、関根勤

ミュージシャン:きゃりーぱみゅぱみゅ、福山雅治、吉川晃司、宇多田ヒカル

その他:宮崎駿(映画監督)、羽鳥慎一(アナウンサー)、HIRO(ダンサー)

プラス・マイナス別木星人のラッキーカラー

【プラス・マイナス別】木星人の相性の良いランキングTOP3

木星人のプラスとマイナスの人のラッキーカラーを紹介します。木星人のプラスとマイナスの人ともに、ラッキーカラーは、水色、黒、グレーになります。避けた方がよい色は緑です。

日頃から、ラッキーカラーの洋服や小物を身に着けたり、お部屋のインテリアに取り入れると、良い運気を呼び込むでしょう。

月別木星人の運勢は?

4月と11月にフォーカスして、木星人プラス、マイナスの人の運勢をご紹介します。

木星人プラスの人は好調ですが、マイナスのの人には苦しい年になります。しかし11月は比較的ラッキーな月運です。この間に心を癒しましょう。

4月

木星人プラスと木星人マイナスの4月の運勢を調べています。木星人プラスは新しいことを始めるのに絶好の時ですが、マイナスは人間関係に注意が必要な時です。ぜひ参考にしてください。

木星人プラス

4月の運勢は種子となっています。仕事も恋愛も身軽に動くことができるでしょう。3月までの停滞した運気による課題も巻き返しを図ることができます。仕事は自分にとってマイナーな分野であっても積極的に取り組みましょう。クリエイティブな分野で才能を発揮するチャンスです。また、集中力や根気が必要な仕事や勉強(資格試験)も良いでしょう。

人間関係も円滑に進む時期なので、友人、恋人、家族と旅行やレジャーを楽しみましょう。

木星人マイナス

4月の運勢は減退となっています。ドラマティックな出会いと突然の別れなど波乱に満ちた一か月になるでしょう。不倫をしている人は相手から遠ざかって俯瞰して自分を見つめなおすと時です。仕事や勉強が手に付かないほどに恋の悩みが増えそうですが、軽率な言動に要注意です。この時の対応がまずいと、のちのち問題になる可能性があります。

11月

木星人プラスと木星人マイナスの11月の運勢を調べています。木星人プラスは金運が好調、運気が年間通して良くない木星人マイナスも、11月は比較的好調なので、この間に元気をチャージしてください。

木星人プラス

木星人プラスの11月の運勢は、財政です。条件のよい転職の話が舞い込んできそうです。思い切ってチャレンジしてみても良いでしょう。

また、お金に恵まれる月運なので、予想外の臨時収入を得ることも期待できます。宝くじ、懸賞、のめりこみ過ぎない程度のギャンブルも良い結果がでる可能性があります。

大切な人との別れ話が出たときは、結論を急がず、来月以降に話し合いましょう。

木星人マイナス

年間を通して、運気が良くない木星人マイナスの人ですが、11月の月運は「再会」で、しばし良いことが起こります。この期間に元気をチャージしたり、心を癒してください。

具体的には、何気ない一言が誤解を生むことに注意しておかなければなりませんが、飲み会やパーティーなど人の集まるところに行く機会が増えそうです。

新しいことをしたくなったら、資格試験など知性を磨くことにチャレンジしてみるのも良いでしょう。出張や旅行は準備に時間をかけすぎず、身軽なスタイルで出かけると気分が晴れます。

絶好調の木星人プラス・忍耐の木星人マイナス

【プラス・マイナス別】木星人の相性の良いランキングTOP3

どちらも、真面目で常識的な木星人ですが、微妙に性格や相性のよい星人が違っています。この記事も参考に、木星人プラスと木星人マイナスの違いを確認してみてください。

木星人にとって2018年は、プラスとマイナスで明暗が分かれます。マイナスの人には忍耐の1年になりますが、六星占術では平等に運気が巡ってきます。今は好調な木星人プラスも、やがてまた試練の年を迎えます。

六星占術では、運気のよい時は、果敢にいろいろなことにチャレンジし、運気の悪い時は何をしてもうまくいかないので、じっと運が好転するのを待つことが一番と考えられています。困難に耐えて、人は器が大きくなります。自暴自棄にならず、やがて来る運気のよい年まで、辛抱強く待ちましょう。

関連記事

Related