Search

検索したいワードを入力してください

質素倹約での生活方法・コツ・おすすめの本・レシピ|幸せ

Author nopic icon寄生獣
節約 / 2018年03月26日
質素倹約での生活方法・コツ・おすすめの本・レシピ|幸せ

質素倹約での生活方法・コツ

質素倹約の生活とは、必要なもの以外は贅沢をせず、つつましく暮らしていくことを指します。節約したい方たちにとっては、魔法のような言葉です。実際、景気が右肩上がりになっているとはいえ、私たちがその恩恵を感じることは少ないといえるでしょう。それにも関わらず、物価は上昇しています。野菜の価格上昇は、私たちの生活に大打撃を与えました。

今回は、質素倹約に関する生活方法・コツやおすすめの本やレシピなどをご紹介します。まずこの春から値上がりするサービス、商品を確認していきましょう。

冬から春に値上がりするもの

商品・サービス期間
野菜2017年冬から始まった野菜の価格上昇は、3月末まで続く見通しです。
電気料金2018年3月から値上がりすることが決まっています。
郵便料金ゆうパックの基本料金が2018年3月より値上がりします。
ビール2018年3月から値上がりすることが決まっています。

以上が値上がりするものの一覧となりますが、いかがでしょうか。私たちの生活に欠かせないものばかりです。この他にも、バターなど既に値上げとなっている商品もありますから、質素倹約の必要性をますます感じることでしょう。

それでは、どのように質素倹約の生活をすればよいでしょうか。ここからは、質素倹約におすすめのレシピや本をご紹介していきます。

食事

いくら質素倹約、節約レシピといっても、栄養不足では頭も体も働きませんし、いいパフォーマンスができません。何より生活が楽しくなくなってしまいます。楽しい日常を送るためには、食事はしっかり摂りましょう。

ここでは、質素倹約ながらも、栄養もしっかり摂れ、ボリュームのあるレシピを紹介していきます。

節約食材!豚とサツマイモと小松菜のとろけるカレー

家族が大好きなカレーが、質素倹約生活でも作れます。カレーの中で一番コストがかかる肉を、豚こま切れ肉に変え、おやつで余ったサツマイモなどの栄養豊富な野菜を入れると、とろとろのカレーのでき上がりです。

豚肉は、ビタミンB、小松菜はβカロテンなど、サツマイモは食物繊維にビタミンCなど含まれていますから、この一皿でしっかり栄養が摂れてしまいます。質素倹約の生活でも、きちんと栄養が摂れないと健康に良くありませんから、このカレーは嬉しい一皿でしょう。

またもや節約もやし+豚ニラ炒め

節約の王道、もやしを使ったレシピです。もやしはボリュームを増してくれる上に、栄養もしっかりある嬉しい野菜です。プラスにらと豚肉、ゴマ油や中華だしを加えればあっという間に、中華風炒めの完成です。

にらは、疲労回復などに効果的なビタミンB類が豊富な野菜です。簡単でボリューム満点な上に栄養素もしっかり摂れる質素倹約レシピです。

節約 鶏むね肉とピーマンのオイスター炒め

コストのかからない、鶏むね肉とピーマンを使用した炒め物です。スーパーでは、葉物が特に値上がりしており、ピーマンは時期ではなくとも、他の野菜に比べてコストパフォーマンスが良いです。

ピーマンは熱に強いビタミンCを含んでおり、炒め物に適していますし、鶏むね肉は、脂肪が少ないのでダイエットにもぴったりです。質素倹約ながらも満足感があり、ダイエットもできてしまう、一石三鳥レシピです。

貯金

物価は上がっているのに、給料は上がらないのだから、貯金は難しいと思うでしょう。確かに毎月ものすごい量のお金を貯蓄するのは、大変ですが無理なく行うことで、確かな量の金額を貯金することが可能です。

毎月のお金の使い道を分析し、必要な買い物、投資かどうかを見極めましょう。

嗜好品を減らす

毎日お酒を飲んでいる方や、タバコを吸っている方、甘いものやおやつをなんとなく食べている方におすすめです。一つ一つは大した金額ではなくても、毎日続ければあっという間に5000円を超えてしまいます。加えて健康にも良くありません。

毎日嗜好品を食べたり飲んだりしている方は、週に2度ほど体のための日を作ってみましょう。

固定支出を見直す

毎月支出しているお金を見直しましょう。一番効果的なのは、携帯電話です。今お使いのプランがあなたのニーズに合っているか、確認しましょう。全く合っていないプランだと、毎月3000円は損している可能性があります。

携帯会社に確認するのは、手間ですがプラン見直しはおすすめの方法です。

買い物を減らす

毎月洋服やカバンを買うのが習慣化している方は、二か月に一度に減らしてみましょう。現代はインターネットでも買い物ができるので、手軽で購入した感覚が薄いですが、金額としては確かな量が、自分の口座から減っています。

お給料がでたご褒美に、洋服やアクセサリーを購入している方は多いのではないでしょうか。質素倹約を目指したい方は、必要なときに買うようにしましょう。

多すぎる人付き合いを減らす

いつも誰かと一緒にいなければ落ち着かない方は要注意です。人付き合い自体は素晴らしいものですが、学校や職場以外の場で、毎日違う人や大人数で集まると、必然的に外食が増えます。外食は同じような食事でも、自炊の何倍もの値段に跳ね上がります。

プラス人目を気にして、服やカバンが次々と欲しくなる可能性があります。こうしてどんどん出費がかさみます。これに当てはまる方は、本当に必要な集まりかどうかを分析してみましょう。

誰かと話したり、社交的になることは、充実した人生を生きるために欠かせないものですが、自分の時間を持つことも大切です。自分の時間をしっかりと持つことで、趣味に没頭したり楽しい時間を過ごすことができます。一人で過ごす時間の中で、自分が楽しいと思ったことを、次の集まりで発信してみるのもよいでしょう。

質素倹約に関するおすすめの本

ここからは、質素倹約を目指している方や、質素倹約なライフスタイルに興味のある方におすすめの本をご紹介します。

年収2000万円からの貯金生活宣言

凄腕貯金コンサルタントである、横山光昭さんによって書かれた本です。今まで相談に乗ってきた人数はなんと6000人というから驚きです。豊富な経験に基づいた貯金法を提案しています。

貯金というと収入を上げることばかりに、目が行きがちですが、支出のカットにフォーカスすることを教えてくれる本です。「給料が上がらないのに貯金なんて無理」「副業でも始めようかな」と考えている方に一読することを、おすすめします。

Blockquote firstBlockquote second

お金をどう使うか、浪費と見るか消費とするか投資になるか、それを考えるところから始まりました!

1週間で8割捨てる技術

カナダ在住の人気カリスマ主婦ブロガーである、筆子さんによって書かれた本です。この本は、著者が実践している、質素倹約な生活のススメ、特に断捨離のことについて書かれています。断捨離と質素倹約がどう関係しているかを知ることができる上に、固定概念のマインドセットにもなります。

目から鱗の方法が満載で、主婦が読んでも、もちろん楽しめる上に、若い方にも読んでもらいたい一冊です。ファッションやライフスタイルに関して「こうあるべきだ」という気持ちが強過ぎて、逆に不便さを感じている方におすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

ブログも時々読んでますが、片付けのみならず、精神的?内面的?なお話も多くためになります。

質素倹約の生活は幸せなのか

ここまでは、質素倹約の生活に関する方法やおすすめの本を提案していきました。ここからは、質素倹約の生活のメリットをご紹介していきます。

質素倹約のメリット

まずは質素倹約のメリットを見ていきましょう。

貯金できる

言わずもがなですが、質素倹約の生活をすることで、余計な支出が減り、貯金することができます。お金の心配をしなくなるということは、心にも余裕ができ精神の安定に欠かせませんので、一番のメリットといえるでしょう。

ダイエットになる

上記でご紹介したような、質素倹約レシピは、脂肪の少ない肉を使っていたり、料理のかさを増すためにコストのかからない野菜を多く使っていることがわかるでしょう。結果として、ヘルシーな食事スタイルとなり、余分に体重を増やすことなく、スリムな体型を維持するのに役立ちます。

環境に優しい

余分な買い物を減らすことで、ゴミも減り環境に優しい生活スタイルとなります。世界中の国々が環境を保つために、さまざまな試みをしていることからわかるように、質素倹約の生活スタイルは、人類レベルでのメリットといえるでしょう。

何が必要で何がいらないかわかる

ここまでの質素倹約の提案の中で、どうしても譲れないものはありますか。譲れないものが、あなたにとって大切なことです。「グルメ」「ファッション」「本」「お菓子」「人付き合い」など人によってさまざまでしょうが、不必要なものをカットしていくことで、本当に必要なものがわかります。

質素倹約生活のデメリット

ここまでで述べたように、いいことづくめに見える質素倹約生活ですが、デメリットはあるのでしょうか。ここで質素倹約のデメリットを見ていきましょう。

飽きる

質素倹約生活は、同じような食材を使っての料理など、生活スタイルが固定されることが多いので、飽きてしまうことが予想されます。たまには、プチ贅沢をして違う食材を買うか、常にアンテナを張り巡らせて、新しい情報を取り入れることをおすすめします。

質素倹約の生活で心を洗おう

今回は、質素倹約の実践方法やおすすめの本をご紹介していきました。金銭面だけではなく、健康や精神面にも優しいことがわかりました。

いきなり全てを実践するのではなく、少しずつ自分に合う方法を試していくことがおすすめです。質素倹約の生活スタイルで、充実した毎日を送りましょう。