Search

検索したいワードを入力してください

普通の人か診断できるチェック項目・特徴・結婚する方法|出会い

Author nopic icon宮野 愛音
結婚 / 2019年01月15日
普通の人か診断できるチェック項目・特徴・結婚する方法|出会い

普通の人の特徴とは?

普段の何気ない友達同士の会話で「彼は凄く良い人」「彼みたいな人と結婚したい」という言葉を耳にします。しかし、「彼は普通に良い人」「彼みたいな普通の人と結婚したい」という言い方をする人が中にはいるでしょう。よく使われる「普通」とは、どのような特徴の人を指しているのでしょうか。

また、普通の人と出会い結婚までゴールインするために、「普通」についても理解を深めておきましょう。

真面目な人

基本的に真面目な人は「普通の人」の特徴に入るでしょう。真面目な人は悪いイメージよりも良いイメージが持たれやすく、社会的に真面目な人は常識があり、しても良い事としてはいけない事をよく理解しています。例えば、浮気や不倫なども後を考えるとマイナス傾向になるため、真面目な人は私情を持ち込まないようにします。
 
不真面目な人は、社会常識に欠けるとみなされやすいので、ルールに縛られない人という印象があるため善悪の判断がルーズな傾向があり、他人に走ってしまう傾向があります。

普通の職業

「普通の人」は特殊な職業ではない事が多いです。イメージで例えるとサラリーマンなどは身近な職業に感じられ、収入もそれなりに安定している事が多いため不安要素が少なくなります。

反対に特殊な職業は、教師、弁護士などの専門的な傾向があり、普通の人の職業とは違うように感じられますし、収入も実力次第で全く変わってくる職業なので、「安定」という意味で安心はできません。これがアイドルやモデルになると普通とは感じられず、なおさら遠い存在に感じられます。

「もしかしてつまらない人間?」

普通の人の「普通」という意味はごくありふれていて、特に変わっていない人や物で、平凡なイメージが強いです。平凡が一番という言葉をよく耳にしますが、毎日平凡だと刺激がたりなくつまらないと感じる女性もいるでしょう。

男性の性格や行動が典型的な人だと先読みしてしまい、日常の面白みが欠けてしまい、ドキドキしたりワクワクしたり、喜怒哀楽を感じるのが少ないでしょう。そういった意味では、普通の人のイメージはつまらないと思われるでしょう。

女性は男性の意外性や刺激をくれる人に魅力を感じる生き物なので、一緒に居るならいろんな一面をみせてくれる男性と居る方が、日常に華を持たせてくれて楽しいでしょう。

普通の人の生き方の特徴

普通の人の生き方とはなんでしょうか。人生の物語は人それぞれ違い、同じであるはずがなく「生き方」が違います。人生とは自分で切り開いて進みます。しかし、生きていくには暗黙の了解と言われた「ルール」があります。

では、どのような「ルール」で生ているのが普通の人達なのでしょうか。

謙虚な生き方をしている

謙虚な人とは控えめで、感情的にならず素直に相手の意見を受け入れる、いわゆる受け身タイプの人を指しています。社会的に謙虚な人の方が人と衝突しないので、社会のルール沿って生きていけます。

恋愛にも言える事で、恋人同士になっても謙虚なので喧嘩をする事が少なく、喧嘩をしても謙虚な人ほど許してしまうので衝突しない傾向があります。相手も不快にならずに済むので、なかなか気持ちが疲れたりはしないでしょう。感情的になりにくいので、一歩引いた態度を取るためか、人をすぐ好きになったりしない傾向があります。

時間にきっちりした生き方をしている

時間厳守は社会的ルールの一つであり、仕事に関わらず他者と会う約束をしたら時間は守るべきでしょう。人は人に嫌われたくない、相手に不愉快な気持ちを与えたくないと考え、時間にきっちりしている人が多いですし、その方が好感を持たれやすいので、普通の人はたいてい時間を守ります。 

時間を守れない、スケジュール管理をしっかりできない人がいるのも事実ですが、普通の人は平穏な関係を望み、その方が楽だと感じるので時間にはきっちりしています。

「普通の人の生き方は案外【難しい】?」

普通に生きるって簡単に感じますが、案外難しい事にもみえます。平凡な人生を歩むために社会にきちんと貢献して、平均的な収入を得て人間関係も上手く渡っていき、これといった「人生の波」が無いというのは、大きな失敗を経験した事がない人というイメージがあります。

ストレス社会の現代に耐えきれなくなる人がいて、フェードアウトした経験や平均的な収入を貰えず苦労している人達もいます。

会社が突然倒産してしまいお金に困っている人や突然の病気など、何が起きるか解からない人生の中で、何事もなく人生を歩み平凡でいられるというのは、それだけ幸せな事で難しい事とも言えます。

普通の人の見た目の特徴

相手を見る時、まず最初は見た目から入るという人が多い世の中、中身が大事という事を言葉では理解していても、結局は第一印象から入りこんでしまうでしょう。どうせ付き合うなら自分の好みに近い人が良いと思うのは普通の事であり、理想に近い方が良いでしょう。

しかし、相手が誰しもが振り向くほどのイケメンだったりすると、他者から比べられたりしストレスが溜まってしまうという事があります。相手がブサイクの場合、それはそれで恥ずかしいと感じてしまう人もいるため、普通の見た目が一番楽と思われる普通の人の特徴とは何かを知っておきましょう。

イケメンでもブサイクでもない

付き合う人の大半は、イケメンでもブサイクでもない事が多いです。イケメンと言える人が少ないという事実もありますが、あえてイケメンとのお付き合いを避ける人もいます。それはイケメンだと浮気や不倫をするのではないか、という不安な気持ちがうまれるからでしょう。

大抵の女性はイケメンが好きです。なので、彼氏がイケメンだと多くの女性に言い寄られる事に男性も慣れているので、きちんとブレーキができれば良いですが、できない男性もいるでしょう。

そんな不安から解消されたいならば、初めからお付き合いをしないのが正解だと考えてイケメンではない相手を選ぶのでしょう。「ブサイクなら付き合っても大丈夫では?」それも違います。ブサイクだと、それはそれで周りからの目が気になり自分が疲れてしまうので、イケメンでもブサイクでもない平均的な普通の顔の人が安心できます。

「頭身は平均的で普通」

頭身とは、身長と頭部の長さの割合が頭何個分あるのかということです。皆さんの周りに「8頭身」と言えるスタイルの人はいますか。数字が高ければ高いほどスタイルが良いと考えられますが、日本人男性の平均的頭身は「7頭身」が多い傾向にあります。

平均的統計は7頭身が多いので、8頭身にもなるとモデルさんをイメージする人が多いでしょう。中には9頭身という驚異のスタイルを持っている人もいますが、なかなかそういう人に出会う確率は少ないですし、出会ったとしてモデルさん並みのスタイル抜群と付き合うとなると、レベルの差を感じ「自分とは釣り合わない」と考えてしまうでしょう。

そう考えると、スタイル抜群な人よりも平均的な頭身の相手といる方が気が楽であり、周りから比べられないので、平均的に普通のスタイルが落ち着いてられるでしょう。

「ファッションセンスはそこそこ」

普通の人はそこそこファッションに気を使います。「何を着ても似合わない」と感じる人やこの系統の服は似合わないと言ってる人は、周りから服装で褒められるのが少なかったりするので、フアッションを怠ってしまいます。

しかし、オシャレをしなさすぎるのはだらしない格好と人に思われてしまうので、普通の人はそこそこオシャレには気をつかうよう心掛けるでしょう。

たいていの人は周りからの視線を気にをするので、いつも同じ服を着ている人を見ると、「毎日同じ服を着ていて匂いとかどうなの?」「洗っているの?」と清潔感がない人と思われたくないのでそこそこ気を使います。

普通の人か診断できるチェック項目

普通の人の特徴について理解を深めた所で、恋人ができた場合や結婚に失敗しないためにも相手がどのくらい普通の人で安心できるかどうか気になるでしょう。「恋人が普通の人」か診断できるチェック項目を挙げてみます。

1.協調性がある人
2.欲張らない人
3.情緒不安定ではない人
4.平均的な年収の人

5.平均的な容姿
6.特殊な職業ではない人
7.比較的優しい人
8.成績はそこそこの人

9.スケジュール管理ができる人
10.そこそこオシャレに気を使う人
11.自分から意見を言わない人
12.女性関係が派手ではない人

13.比較的に真面目な人
14.比較的に落ち着いている人
15.常識的な人
16.考え方が柔軟な人
17.プライドか高すぎない人

当てはまる項目が多ければ多いほど「普通の人」と言えます。当てはまる項目が半分以下だった場合は普通の人とは言い難いでしょう。

普通の人との出会い方

「普通の人と結婚したい」という願望があるなら、まずは出会いを作らないといけません。恋人が欲しいという気持ちがあっても、「出会いがない」という人達がいますが、それは出会いが無いのではなく、自分から出会いの場へ行っていないか行動を全く起こさないため、恋人すらできないという事が多々あります。

もし本気で出会いを求めているなら、自分から出会いの場へ向かい素敵な恋人を探しに行きましょう。そのために、どのような場所で普通の人と出会いを求めるか紹介します。

社会人サークル

社会人になると出会いの場が職場しか無い状態になりがちで、時間も縛られていくので、学生の時みたいに遊べなくなり、休日は家で過ごす人も多いでしょう。友達と遊びの計画を立てようとしても予定が合わないというパターンがあり、家に引きこもりがちになってしまいます。

社会人サークルに行ってみましょう。サークルと聞くと大学生のイメージが強いと思われますが、大学を卒業した後も趣味を大事にしたい人や、学生の時と変わらず色々な人と出会いたいという時、社会人のための社会人サークルに入りましょう。共通の趣味を持っている人に出会えば話もはずむので、良い出会いの可能性が広がるでしょう。

合コン

やはり合コンは、手っ取り早く恋人ができる手段の一つでしょう。友達に合コンに誘われた時は気乗りしない人もいるでしょうが、その誘いを断り続けてチャンスを逃してしまい、気付くとアラサーになっていたという話をよく耳にします。せっかくの機会を逃さないためにも、合コンには参加してみましょう。「意外と良い人が居た」ということがよくあります。

趣味で習い事

習い事をはじめて、「恋人ができちゃった」「生涯のパートナー」と出会った人も案外多かったりします。合コンとは違って相手と適度な距離で接する事ができるので、自然の流れで普通に異性とお付き合いしたいと考えるなら、習い事を始めてみると良いでしょう。

スポーツが好きな人は身体を動かせる習い事が良いですし、「運動はちょっと」というインドア派な人は料理教室などが人気があります。もし習い事をはじめるなら、習ってる物でその場の雰囲気が全く変わるので、「この雰囲気にはついていけないな」と感じないためにも慎重に選びましょう。

普通の人と結婚する方法

普通の人と結婚をしたいと考えるなら、まず相手へ高望みするのはやめましょう。大抵の場合は、平均的な年収や平均的な容姿が多い世の中です。

高収入で容姿端麗な相手を探すのは大変です。仮にイケメンで高身長の相手と付き合えたとしても、付き合った後に浮気をする相手だったと付き合ったことを後悔する女性もいますし、「私の時間をかえして」と勿体ない時間を過ごしてしまったという気持ちになったりもします。

全員がそうだという訳ではないですが、失敗しないためにも理想が高すぎると理想を追い求めてしまい、世間一般でいう普通の人との結婚のタイミングがつかみずらくなってしまうので、視野を広く持ちましょう。そうすれば、普通の人と結婚する確率が高くなります。

夫婦円満な結婚生活を目指そう!

普通の人の特徴について理解した上で結婚までいったら、愛情ある円満な夫婦生活にしていきましょう。大事なのは「スキンシップ」です。夫婦になって子供ができると「男女の仲」では無くなって、スキンシップが減ってしまう事が多いです。

女性は子育てに専念して、男性は仕事へいくことが普通になるので、二人になれる機会が少なくなってしまうからです。お互いの愛を深めるために性生活を大事にしましょう。どんなに忙しくてもお互いが一緒に過ごす時間を大切にし、会話を欠かさないことを心がける、また、喧嘩をしたらすぐ怒りをぶつけるのではなく原因を探ってみましょう。

ほんの些細な事ではありますが、普通の人と平穏で円満な結婚生活をしたいなら、努力を忘れず諦めない気持ちが大事な事であり、永遠のパートナーとなる人だからこそ頑張れます。お互いを尊重しあい相手を信頼するのが、普通の人と円満な結婚生活を送る事への鍵になります。

関連記事

Related