Search

検索したいワードを入力してください

47都道府県の簡単な覚え方と役立つアプリ・歌・ゲーム

Author nopic iconさくらかっぺママ
学習 / 2018年04月19日
47都道府県の簡単な覚え方と役立つアプリ・歌・ゲーム

これでばっちり!47都道府県の覚え方

天気予報などで日本地図を毎日のように目にします。日本は47都道府県からできていますが、あなたは全部言えますか。ちょっと思いだしてみてください。詳しく分けると「1都1道2府43県」です。「1都1道」は「東京都と北海道」これはすぐわかります。「2府」は「大阪府と京都府」これも思い出せます。「43県」はどうでしょうか。

今回は、47都道府県をどうやって覚えればよいのかとお悩みの方に、いろいろな覚え方をご紹介します。

簡単にできる覚え方は語呂合わせ

「泣くよウグイス平安京」のように、語呂合わせで勉強や数字などを覚えた経験がだれでもあるのではないでしょう。語呂合わせは簡単にできる暗記の方法です。都道府県は47個もあるのでそのまま覚えるのは大変ですが、頭文字をとって語呂合わせにすれば覚えやすくなります。

有名な都道府県の語呂合わせで、地方別に分けた覚え方があります。例えば、近畿地方の覚え方は「(琵琶湖の)なみわひきしお」、順番に奈良県、三重県、和歌山県、兵庫県、京都府、滋賀県、大阪府となります。東北地方は「あきやまみほ、あおいふくしましま」、秋田県、山形県、宮城県、北海道、青森県、岩手県、福島県です。

都道府県の語呂合わせは、いくつか違うものがあります。自分で作ってみると楽しく覚えられるのでお時間がある方はチャレンジしてみてください。

こちらのサイトでは、語呂合わせを地図と一緒に見ることができます。

地図を貼って場所も一緒に覚えよう

都道府県の名前と場所も覚えたい方におすすめの覚え方は、47都道府県の地図を貼ることです。地図は100円ショップに売っていますし、自分で印刷してもいいでしょう。リビングやトイレ、お風呂などのよく目に付く場所に貼り付けておくと、47都道府県を覚える時間を簡単に増やすことができます。

地図を貼るだけでは物足りない方は、ひと工夫してみましょう。「地図の近くを通る時に、47都道府県のいくつかを声に出して読む」などルールを決めると、覚えやすくなります。さらに、地図に工夫を付け足して覚える方法を2つご紹介します。

地図に目隠し

都道府県の名前の一部、または全部を隠します。例えば「大●県」「●●川県」のように名前の一部を隠すと、ヒント付きクイズのように楽しんで地図を見ることができます。島根県と鳥取県、愛媛県と愛知県のように間違えやすい県名に目隠しをしたり、覚えてしまった都道府県名を全部隠したりすると効果がアップします。

しま模様のマスキングテープを都道府県名の上に貼り付ける方法も便利です。しま模様のマスキングテープを貼ると、遠くからは都道府県名が見えにくくなりますが、近づくと見えます。気軽に都道府県名テストと答え合わせができるようになるので、急いで覚えたい方におすすめの覚え方です。

オリジナル地図を作る

自分で地図を書いて都道府県名を覚える方法です。全部書くのでは大変なので、白地図を印刷して都道府県名を書くだけで大丈夫です。漢字を書いて覚えるのと同じように、字を見るだけよりも書いた方が学習効果があります。

白地図に都道府県の名産や出身芸能人などを一緒に書き込むのもおすすめです。白地図の都道府県に好きな色を塗るだけでも大丈夫です。何かを覚える時には他の物と関連させた方が思い出しやすくなります。ですから、自分で書き込みをしたオリジナル地図は、ただ貼っただけの地図より記憶に残りやすいです。

白地図印刷ならここがおすすめ

白地図を印刷したいならこちらのサイトがおすすめです。都道府県の名前入り、名前なしも選べます。無料で地図をダウンロードできるのでとても便利です。

小学生におすすめの覚え方は?

小学生くらいの子が都道府県を覚えるのは、なかなか難しいでしょう。都道府県は漢字だらけでややこしく、なじみが薄いので、覚えられないのも仕方ありません。

でも、無理なのかとがっかりしなくても大丈夫です。2つのポイントをおさえれば、小学生くらいの子どもも楽しく47都道府県を覚えることができます。1つ目は遊びの中で覚えること、2つ目は興味を持たせることです。

子どもは、遊びに夢中になると何時間でも続けられます。この遊びへの集中力は大人も適わないほどです。ですから、遊びながらできる覚え方なら楽しく勉強しているうちに、いつの間にか覚えてしまいます。また、子どもは好きなことや興味があることなら、周りが驚くほど早く正確に覚えてしまいます。地図や都道府県に興味を持たせることが大事です。

遊びながら覚えられる都道府県カルタとパズル

遊びながらできる覚え方といえば、定番はパズルやカルタです。パズルは100円ショップでも売っていますので探してみてください。初級は外枠がついているパズル、上級なら外枠がなくて、都道府県の形だけのパズルを選びましょう。おすすめのパズルとカルタをご紹介します。

るるぶ都道府県いちばんかるた

「いちばん」という名前のとおり、かるたの取り札の裏に各都道府県が全国で一番のものが紹介されています。他にも産業や名産などの情報がびっしりかいてあり、社会科の学習にもなります。

かるたの読み札には、5、7、5の音に合わせて各都道府県の特徴が読まれていて、音声サイトと連動させると自動読みあげ音声付きになります。二人だけでも楽しく遊べる便利な機能です。

さらに、かるたを含めた5種類の遊び方ができるところがお得です。「線路は続くよゲーム」「人口と面積を比べる多い?少ない?ゲーム」は、高学年になっても飽きずに遊べるので長く遊べます。

Blockquote firstBlockquote second

かるたよりも、鉄道ゲームにはまりました。おかげで小さい子が都道府県に興味を持ち、数日で都道府県名を全て覚えました。

札を読んでくれるサイトがあり、みんなで出来てとてもいいです。

くもんの日本地図パズル

このパズルは遊んで楽しいだけでなく、自分に合った覚え方を選んで遊べるパズルです。「基本ピース」は8つの地域ごとに色分けしてあるので、簡単にできるようになります。都道府県をだいぶ覚えてきたら「発展ピース」で遊びます。「発展ピース」は全国同じ色なので、都道府県の場所を覚えるのに役立つピースです。

さらに外枠なしで「発展ピース」パズルができれば、場所も名前もばっちり覚えたことになります。発展ピースに目隠しシールを貼り、都道府県の形だけでパズルをする超上級の遊び方まであります。

都道府県名目隠しシール、ひらがなシール、色塗りできる白地図まで付いている万能パズルです。立体のピースなので小さい子でも持ちやすく、ついつい触って遊びたくなります。初心者から上級者まで自分に合った覚え方で夢中に遊んで覚えられるパズルです。

Blockquote firstBlockquote second

3歳の娘の誕生日にプレゼントしました。
地図に興味があったので、はまって毎日やっています。
まだ文字は読めないのですが、形で覚えており、2週間程で、8割ほど自分でできるようになり、驚いています。

保管も一つにまとめられるのでお片付けしやすいし、カチッとパズルがはまる感覚も心地よくて好きです。
漢字がよめない子のためにひらがなシールや難易度をあげる目隠しシールなどもあるのもよいです。

好きなアレコレをつめこんだオリジナル地図作り

先ほどご紹介したのと同じように、白地図に書き込む覚え方です。小学生なら都道府県はひらがなで書いた方が覚えやすいでしょう。さらに好きなことや興味があることを都道府県と関係させて書き込みます。例えば鉄道好きなら「新幹線○○が通る都道府県」で色分けしたり、アイドルの出身地やご当地ゆるキャラを書いたり、その子に合わせた工夫ができます。

「白地図を冷蔵庫に貼り、磁石を投げてくっついた都道府県名を言う」という遊びもできます。白地図一枚の使い方で遊びが広がり、飽きることなく覚えられます。

県庁所在地の覚え方は?

県庁所在地はほとんどが都道府県名と同じですので、違う県庁所在地だけ覚えればいいのですが、「東京都と新宿区」のように都道府県名と違う県庁所在地が18組あり、意外と多いです。みなさんはいくつわかりますか。

県庁所在地が違う都道府県を地域ごとに分けて覚える覚え方か、歌で覚える覚え方があります。歌は森高千里さんの「ロックンロール県庁所在地」と、それをカバーしたもの、オリジナルの歌などいくつかあります。おすすめは歌詞もついているこちらの動画です。歌なら何度聞いても苦痛にならないのでおすすめです。

47都道府県覚え方アプリのおすすめは?

ちょっと空いた時間や移動中にできる覚え方といえば、アプリが便利です。都道府県アプリは無料のものでもたくさんの種類があります。遊びながら覚えたい、県庁所在地まで覚えたいなど、目的に合わせて選べるところもアプリのよいところです。おすすめのアプリと特徴をご紹介します。

楽しく覚えるなら地図エイリアン

地図エイリアンのビートに合わせて都道府県をタップして遊ぶ楽しさNO.1のアプリです。小さい子でもゲーム感覚で楽しく遊んでいつの間にか覚えてしまいます。クリアしたらもらえる「いばちゃん」「ぱっつん」など各都道府県のエイリアンカードがかわいいので集めたくて夢中になります。途中から課金がありますが、高額ではありません。

シンプルなパズルならこれ

シンプルイズベスト、都道府県のピースをドラッグして遊ぶパズルです。県名入りのレベルから県名も県境もないレベルまで選べるので、自分のレベルに合った覚え方ができます。少し大人向けですが、やってみるとハマります。

クイズで覚えるならこれ

県庁所在地を3択で答えるアプリです。地域別にチャレンジできますし、回答時間が長いので子どもと一緒に安心して遊べます。地図も表示されるので、場所も確認できます。

47都道府県を歌で覚えよう

次にご紹介するのは、地図もスマホもなにもいらない覚え方、替え歌です。簡単な歌は覚えやすく、一度覚えた歌はなかなか忘れないので、語呂合わせと同じように暗記にぴったりの覚え方です。替え歌の歌詞は都道府県の名前を並べただけなのですが、そのまま覚えようとするよりも、歌にした方が覚えやすいです。どんな歌がいいでしょうか。

お気に入りの歌で!都道府県替え歌いろいろ

都道府県の覚え方替え歌は、有名な童謡の替え歌から、大流行した名曲の替え歌までさまざまあります。例えばロシア民謡の「1週間」はテンポ良く歌える替え歌になります。「月曜日は~火曜日は~テュリャテュリャテュリャ、テュリャテュリャテュリャリャー」という歌です。この歌に好きな順番で都道府県を当てはめて歌えば替え歌のできあがりです。

他には「世界にひとつだけの花」を替え歌にしたものもあります。自分の好きな歌を替え歌にして、気持ちよく歌える覚え方です。都道府県の覚え方で有名な替え歌を1曲ご紹介します。

もしもしかめよ~で歌おう

だれもが一度は聞いたことがある「もしもしかめよ」の歌は、親しみやすい簡単な曲で、よくしらない方でもすぐにメロディーを覚えられます。

もしもしかめよ、かめさんよ~せかいのうちで、おまえほど~あゆみののろい~ものはない~どうしてそんなにのろいのか~
というのんびりしたメロディーにのせて、都道府県を覚えてみましょう。

替え歌の歌詞は?

もしもし青森、青森県~秋田と岩手はとなり県~山形、宮城、福島県~みんなで歌おう東北地方~
もしもし新潟、長野県~富山に石川、福井県~岐阜県、愛知、静岡県~山はあっても山梨県~
もしもし関東、関東地方~茨城、栃木、群馬県~ 埼玉、東京、神奈川県~最後に残るのは千葉県だ~
もしもし近畿、近畿地方~滋賀県、京都、兵庫県~大阪、和歌山、奈良、三重県~奈良は大仏東大寺~
もしもし中国、中国地方~鳥取砂丘は素晴らしい~ 島根、宍道湖(しんじこ)良いところ~岡山、広島、山口県
もしもし四国、四国地方~香川は高松良いところ~愛媛、高知、徳島県~愛媛はミカンの名産地
もしもし九州、福岡県~佐賀県、長崎、熊本県~鹿児島、宮崎、大分県~海のキレイな沖縄県~

都道府県の歌を動画で覚えよう

こちらの動画は、歌詞を指差しながら歌っているので覚えるのにぴったりです。先ほどご紹介した替え歌の歌詞と一部違うところもありますが、これならすぐに歌えそうです。お風呂で温まりながら、のんびり歌ってみてはいかがでしょうか。親子で一緒に、いつでもどこでもできる覚え方です。

47都道府県覚え方ゲーム

これまで、遊びながら覚えられる覚え方をご紹介しましたが、ここではゲームをしながらゆっくりとできる覚え方としてすごろくをご紹介します。お子さんに「覚えなきゃ」というプレッシャーを感じさせたくない方や、「一度覚えたはずだけど」という方の復習に向いている方法です。

すごろくは家族や友だちとわいわい楽しく遊べるゲームです。都道府県すごろくなら、1回のゲームの間に何度も地図や地名を目にするので、思ったよりも覚える効果があります。おすすめのすごろくを2つご紹介します。

わくわく旅すごろく

このすごろくは、旅をテーマにした全国のすごろくです。14のすごろくが入っているので、何度も遊びながら地名だけでなく名産品や観光地が覚えられます。

桃太郎電鉄2017たちあがれ日本!!

大人もハマる、すごろくの王道ゲームです。「桃鉄」経験者も多いのではないでしょうか。こちらはDSのソフトなので普通のすごろくのように場所を取らず、持ち運んで遊べるので便利です。

もちろんただのすごろくではなく、カードの効果を使って長者を目指すゲームで、貧乏神などのおもしろキャラのおかげで盛り上がること間違いなしです。全国の名産や歴史人物も登場します。

Blockquote firstBlockquote second

小学生の子供のために注文。
いろいろな地方が出てきますので、ゲーム自体はもちろん
面白いですが、地理の勉強にも役立ちます。

一部に震災から復興を願った内容が、とても良かったです。一人でも仲間と遊んでも楽しめるゲームです。

目指せ47都道府県パーフェクト!

いかがでしたか。今回は47都道府県の覚え方をご紹介しました。あなたに合った覚え方は見つかりましたか。ご紹介した覚え方を組み合わせたりして、47都道府県の名前や場所をばっちり覚えましょう。

都道府県を覚えることは日本地図を覚えることです。学校の勉強に役立つのはもちろんのこと、大人になっても出身地や旅行の話などで役に立つので、覚えていて損はない知識です。覚えた地名と関係するニュースや市町村、名産品などが自然と耳に入るようになると、知識が木の枝のように広がって話題が豊富になります。

大人も子どもも、47都道府県の覚え方をぜひやってみてください。

関連記事

Related