Search

検索したいワードを入力してください

彼氏を骨抜きにする方法・骨抜きになっている彼氏の特徴

Author nopic iconワカメスープ
カップル / 2019年01月10日
彼氏を骨抜きにする方法・骨抜きになっている彼氏の特徴

彼氏を骨抜きにする方法

お付き合いする男性はいても、彼氏の自分に対する少々淡白な態度が不満な方もいるでしょう。正式にお付き合いをしていても、彼氏がほかの女性からモテすぎるために日々不安な方もいるでしょう。付き合う前よりも付き合ってからの方がずっと切ないこともあります。

いっそ彼氏が自分に骨抜き状態になってくれればと願ったことは数知れずという女性のために、彼氏を骨抜きにする方法をまとめました。

笑顔

女性の笑顔は女性自身が考えているよりも、ずっと癒しと引力を持っています。明るく元気な笑顔は、無料で周りの人を幸せにする贈り物です。反対に暗い表情をしていると、周りも気がめいります。もし彼女が憂鬱な表情をしていたら、彼氏もはじめのうちは「大丈夫?」と優しくかまってくれますが、それが続くと彼氏もうんざりしてしまいます。

自分といても楽しくないのかなと男性の自信を失わせてしまう可能性もあります。また、「この子といても楽しくないな」となり、やがて男友達と遊ぶ回数も増え始め、そのお付き合いで新しい女性とであることもありえます。

反対に「この子といると、いい人生が送れそうだ」と男性に感じさせる女性は、笑顔を放っています。大笑いでもほほえみでも、必ず一日一回は笑顔を見せると次第に彼氏は貴女なしではいられないほどに骨抜き状態になります。人は中身が大事といっても、笑顔のパワーは侮れません。

理解する

例えば彼氏が失敗をしてしまったら、決して責めてはいけません。そういう時こそ優しく理解を示して寄り添ってあげてほしいです。また、彼氏の趣味を否定するのも危険です。彼氏が車やパソコン、格闘技系のスポーツが趣味で、付き合う女性がそれに対してあまり知識がなくても理解を示すと、彼氏を骨抜きにすることができます。

知ったかぶりはいけませんが、「よく分からないけれど、○○さんってその分野に精通していてすごい。でもよくそのことを知らない話相手でつまらないでしょう。申し訳ないです。でも未知の世界を教えてもらえて、○○さんと付き合えて新鮮な毎日です。ありがとう」と言うと彼氏の自尊心がくすぐられて、彼氏は貴女に骨抜きになります。

料理上手

ベタですがおいしいご飯を作ってあげることは相当骨抜き作戦に効果的です。「好きな食べ物は何?今度作ってあげる」という言葉だけで彼氏はめろめろの骨抜きになってしまいます。

男性は難易度の高い料理をリクエストする可能性は少ないので、お料理が苦手な方も気負う必要はありません。うまく作ろうとせずに丁寧に作る料理が「料理上手」の評価が下されることはよくあることです。どんなに上手な方でも慌てて作ったものはイマイチです。

たとえて言うなら、達筆の方が走り書きで字を書くよりも、字に自信のない方がゆっくり丁寧に書いた字の方が相手に印象がいいと同じです。

マッサージ上手

部屋でソファに寝ている彼氏に対して、そっと「疲れたでしょう」と優しくささやきながら肩や足の裏を揉むと、彼氏は貴女に骨抜きになる可能性が高くなります。「こんなに優しくしてくれる女性と付き合えてよかった。ここが自分の安住の地だ」と思い、将来的な結婚話も考えることもあり得ます。

マッサージするときは相手の反応を見ながら、ゆっくりほぐしたり、強めに押したりするのがよいです。力任せにやると肩を揉むというより肩の肉をちぎることになるので、やられている方が大迷惑な時があります。

マッサージをすると、相手はそのまま眠ってしまうのですがそこは起こさずに、そのまま身体に毛布をかけて眠らせてあげましょう。

遊び相手にもなれる

彼氏がゴルフ好きだったら一緒にプレーできるようになるのがおすすめです。ゴルフはお仕事のお付き合いなどでもするので、そこでよその女性と出会ってしまうこともあります。彼女が全くゴルフができなくて、新しく出会った女性がゴルフの熟練者なら彼氏は当然その女性と別の日にコースを回りたくなります。

しかし、自分の彼女がゴルフ好きなら、他の女性とゴルフ場で出会っても「今度プライベートで回りましょう」という展開にはなりにくいです。

彼氏が将棋や囲碁が好きなら、ハンデなしで対戦できるとまではいかなくてもハンデありで対局できるようになるとよい遊び相手になれて、彼氏は退屈しません。

骨抜きになっている彼氏の特徴

果たして自分の骨抜き作戦は成功しているのだろうかと見極めたい時もあるでしょう。骨抜きになっている彼氏は以下のようになります。

表情が余裕と穏やか

だらしない表情というわけではありません。安住の地を見つけたとばかりに態度が余裕で、表情が穏やかになります。

あまり飲み会に参加しなくなる

男同士の飲み会に参加する回数が減ります。彼女の作るごはんがおいしいということが一番の理由ですが、男同士の仕事の愚痴や確度の低い人事情報が飛び交う飲み会に出席するよりも、魅力的な彼女と一緒に過ごしたいのも大きな要因となります。

付き合う彼女はお酒のつまみを作る回数が増えて、忙しくなってしまうこともあります。時間的に体力的に大変な時は彼氏に「今日は一緒に過ごしたいけれど、お仕事で遅くなりそう。自分で済ませられる?」と正直に伝えることも大事です。

「骨抜き」が過ぎてしまう時

身勝手な話ですが、彼氏が自分にあまりにも骨抜きになりすぎてしまうのも問題です。彼氏が貴女に夢中になりすぎて、だんだん彼女の方が彼氏のことをうっとうしく感じることもあります。「毎日会おうと言われて、飽きてきた」「しょっちゅうラインやメールが入ってきて正直うっとうしい」「たまには女友達とも遊びたい」と愚痴をこぼす女性もいます。

傍から見るとおのろけ話に聞こえますが、本人は彼氏に対する愛情が薄くなっています。気持ちが冷めてしまうのは仕方がないことですが、彼氏の骨抜き作戦を無事に遂げたときには、そうした結果もあることは覚悟しておいてください。

「骨抜き」になれるのは純粋な証

ずるい人間だったら、どんなことがあっても自分のことしか考えられない生態なので、いかなる手段を用いても骨抜きにすることは不可能に近いです。骨抜きになった彼氏は時として情けなく見えてしまうこともあるでしょうが、それは彼氏が純粋な人間である証拠です。

いろいろ骨抜き作戦を実行しても、骨抜き状態にならない彼氏がいたとしても「女性としての魅力が足りないのではないか」と不安になったり、自分を責めてはいけません。相手のずるさと冷たさを察知して早々にお別れするのも一案です。

時間の経過とともに

長く付き合っていると、どんなカップルでも「ときめき」はなくなってしまいます。骨抜きになっている彼氏も、時間の経過とともに彼女を「家族」同然ととらえてきます。それは幸せなこととも言えますが、お互いに相手に物足りなくなってしまうのも事実です。

せっかく出会えたご縁を大事にするためにも、定期的におしゃれな場所にデートしに行ったり、全く違う髪形や服装にチャレンジしてみたりするなど良識の範囲内の刺激を生活に組み込むことをおすすめします。

関連記事

Related