Search

検索したいワードを入力してください

専業主婦の割合・年金受給額・暇な時間にしていること|離婚

Small 8ae08e59 4c63 4a13 a494 ea93ea291525笹美
結婚 / 2018年04月11日
専業主婦の割合・年金受給額・暇な時間にしていること|離婚

専業主婦の年金受給額っていくらなの?

専業主婦の場合、夫が会社員や公務員などの勤め人であった場合、第2号被保険者の配偶者ということで第3号被保険者となり、国民年金の納付が免除されます。ただし、自営業や学生といった第1号被保険者の配偶者である場合は免除がなく、自分で納付しなければなりません。

納付が免除になる場合でも、年金はもらえます。もらえる額は、本人がどのくらいの期間保険料を納めたかにもよるので一概にいくらとは言えませんが、20歳から60歳まで満額で収めた場合、65歳から約6万円の国民年金を受け取ることができます。

ただし、第3号被保険者であっても、パートなどをして一定の所得を超えてしまうと控除から外れてしまいます。

専業主婦が離婚する前に知っておくべきことって?

専業主婦がいざ離婚しようと思ったときに、まず何から気を付けたらよいのでしょうか。

なにはともあれ「お金」の問題

専業主婦が離婚を考えるときに一番ネックになるのはお金のことです。

離婚をしたあとの生活費を自分一人で確保しなければならず、もし子供の親権もとるというのならば、子供を育てながら働くことになりますので、さまざまな制約があることも予想されます。離婚後の住居、生活費、子供の養育費など、いままで夫と二人で賄いあっていたものを全て自分一人で賄わなければならなくなります。

専業主婦の期間が長い人であれば、労働に不慣れで、思うように稼げないということにもなりかねません。先ほどにも説明したとおり、夫の扶養から外れるので年金も自分で収めなければならなくなります。納められないということであれば、もらえる年金額が減り、老後の心配が増えることになります。

シングルマザーを支える公的制度

まず、母子家庭ということであれば「生活保護」を受けることができる可能性が高いです。住んでいる自治体の福祉課に相談してみましょう。生活をするための最低限のお金を支給してくれる可能性があります。

他にも、自治体によって細かい部分は異なりますが、子供がいれば「児童手当」「児童扶養手当」「児童育成手当」が受けられる可能性があります。

母子家庭の住居費用の補助をしてくれる「母子家庭等の住宅手当」制度や、医療費の助成をしてくれる「ひとり親家族等医療費助成制度」などがあります。

いずれも近くの役所に尋ねてみましょう。

専業主婦のヒマな時間にしていることって?

専業主婦と言えば「ヒマそう」というイメージですが、実際にヒマな時間に専業主婦は何をしているのでしょうか。

子供がいる人は?

専業主婦はヒマな時間に何をしているのでしょうか。

小さい子供がいる専業主婦であれば、育児に追われる日々でヒマな時間なんてないといえるでしょう。子供は小さい時が一番手がかかります。赤ちゃんの頃は、オムツの交換だ授乳だとそれこそ夜もよく眠れずの育児です。喋りだしたり動きだしたりするようになると、またそれはそれで危なっかしいので目が離せず子供につきっきりの生活になります。

小さい子供がいるママ友同士で子供と一緒に近所にお茶を飲みに行く、なんてのは日頃育児で疲れているママの気晴らしでしょう。

子供がいない人は?

結婚したててでまだ子供がいない、或いは、もう子供が大きくなってしまい手が離れてしまった、なんていう専業主婦はヒマな時間何をしているのでしょうか。

人によってさまざまですが、よくあるのはやはり友達同士集まってのお昼のランチ会でしょうか。女性はおしゃべりが好きです。平日の昼間のレストランは大体女性であふれかえっています。

他には、最近ハンドメイドやDIYが流行っているので、自宅でモノづくりを楽しんでいる専業主婦もいます。手作りしたアクセサリーを、カフェなどに置いてもらいお小遣いを稼いでいる専業主婦もいます。料理が趣味、という専業主婦は、日中からパンを焼いたりお菓子を作ったりして楽しんでいます。

掃除や洗濯、夕ご飯の支度などは、慣れてしまえばそう時間をとるものでもありません。専業主婦は日中は気ままに過ごしているといってよいでしょう。

専業主婦でも借りられるカードローンってあるの?

パートをしている主婦なら収入があるのでカードローンはOKですが、専業主婦は無収入です。専業主婦でも借りられるカードローンはあるのでしょうか。

実のところ、たくさんあります。専業主婦は無収入のため、一般の消費者金融からは借りられませんが、銀行系のカードローンであれば融資が可能です。スマホで申し込みが完結できるものや、即日融資可能、審査30分、電話連絡なし、など好待遇のカードローンも多いです。

有名なところだと、三菱東京UFJカードローン・バンクイックや、横浜銀行カードローン、イオン銀行カードローンなどがあります。その他にも数社の銀行系のカードローンがあります。

審査が通れば、専業主婦でも比較的簡単にカードローンで融資をうけることができます。しかし、返済のことも考え、ご利用は計画的に。

専業主婦の割合ってどれくらい?

2014年度の統計で、共働きの世帯が1077万世帯、専業主婦の世帯が720万世帯というデータがあります。現在では共働きの世帯のほうが多いと言われていますが、専業主婦世帯の二倍まではいかない数字だということが分かります。このデータを見ると、専業主婦世帯が意外と多いと感じるのではないでしょうか。

若い世帯では、女性の社会進出と言われて、結婚しても共働きという世帯が多いでしょうが、もともと日本では共働き世帯より専業主婦世帯の方が多かった歴史があります。両者の数が入れ替わったのは1990年代後半と比較的最近のことです。

夫の年収がいくらだと専業主婦ができるの?

夫が30歳時点で年収700万円程度稼いでいれば妻は専業主婦になれるというデータがあります。毎月の生活費、家賃(家のローン)、保険料、さまざまなお金を夫一人で賄わなければならないので、このくらいの収入がなければ妻は専業主婦にはなれないでしょう。専業主婦になりたいと夢みる女性であれば、年収700万円程度稼いでいる男性の妻になれば、専業主婦になれる可能性があるということです。

しかし、現在の男性30歳の平均年収は400万円程度と言われていますので、今の若いカップルが結婚して妻が専業主婦になる可能性は昔よりも下がっているのは事実でしょう。
また、未来のリスクに備えて、結婚後も妻には働いてほしいと考える男性も増えています。専業主婦という肩書は、なかなか手に入れづらくなっている傾向にあると言えるでしょう。

専業主婦のお小遣いの平均っていくらなの?

専業主婦のお小遣いは平均いくらぐらいなのかというと、大体1万円~1万5千円くらいというデータがあります。

しかし、これはあくまで平均で、一般的な考え方として、専業主婦のお小遣いは世帯年収の2~3%というのがふさわしいところでしょう。世帯年収が多ければ、専業主婦のお小遣いも多いし、世帯年収が少なければ、専業主婦のお小遣いも少ない、ということです。

しかし、働いて所得を得ているわけではない専業主婦ですから、夫からお小遣いをもらえなければお金を使うことができません。使いすぎれば当然夫はお小遣いをくれなくなるでしょう。専業主婦は自分に見合った金額をそれぞれお小遣いとして使っていることでしょう。

専業主婦とニートの違いってなに?

一見同じようにも見える専業主婦とニートは何がちがうのでしょうか?

専業主婦は専業主婦という職業です

仕事もしていないし教育も受けていない、という意味では専業主婦とニートは一見同じに感じられるでしょう。
しかし、専業主婦にはニートにはない仕事があります。つまり家事や育児です。

家族の中で朝一番に起きて朝ごはんを用意し、夫や子供を会社や学校へ送り出し、そのあと洗濯をして洗濯物を干します。家の中を掃除して、夕飯の支度のためスーパーに行くのも仕事です。夕飯の献立を考えて、経済的に買い物をします。午後になったら洗濯物を取り込んで畳んで仕分けします。夕方になったら夕飯の用意です。その他、育児や介護、ペットの世話など、専業主婦の仕事は多岐にわたります。

他にもいろいろある専業主婦の仕事

日常の家事にプラスして、季節の変わり目などは仕事が増えます。布団を入れ替えたり、コートをクリーニングに出したり、汚れた靴を洗ったり、衣替えをしたりなどします。夫が平日働いている場合は代理で銀行や役所に行くこともあります。

また、近所の町内会の付き合いや、回覧板を回したりという仕事もあります。

小さいところでは、醤油が瓶に入っていなければ醤油を入れたり、トイレットペーパーを補充したり、冷蔵庫の中身を切らさないようにしたりなどの仕事があります。

専業主婦はラクだと言う方も多いでしょうが、そこまでラクではありません。家事が苦手で、外に働きに出ているほうが家の中のことを細かくやらなくていいので気がラクという女性もいるのではないでしょうか。

専業主婦になりたい人におすすめのなる方法

専業主婦になりたいと夢みる女性がいるとしたら、まず年収700万円以上の男性と結婚することを考えましょう。お金の問題はシビアです。低所得の男性と結婚して、専業主婦になりたいとごねても現実的に許されません。最初から専業主婦になりたければ高所得の男性と結婚することです。

そして、料理や洗濯、掃除などの練習をしておきましょう。独身のうちに料理教室に通うというのもよいでしょう。専業主婦は外で働かない代わりに家の中で働いています。家の中で働くのもいやだ、料理もしないし掃除も洗濯もしないという専業主婦はなりたちません。ゆくゆくは夫から離婚を切り出されるのが関の山でしょう。

家の中で働くのがいやなのであれば、専業主婦を諦め、パートに出るようにしましょう。

憧れの専業主婦になろう!

専業主婦というのも立派なひとつの職業です。主婦を専業でやっているという意味で、毎日の家事をこなしていかなければなりません。掃除も洗濯も料理もしないで家にいられるのは専業主婦ではありません。そんなことをしていては、夫から離婚を切り出されても文句は言えません。

専業主婦は家事のプロと言えるでしょう。もし、自分が家事に向いているというのならば、専業主婦は天職であると言えるでしょう。かつて言われた「3食昼寝つき」という言葉はいまでも専業主婦の特権です。家事さえきちんとこなせば、悠々自適な毎日が過ごせることは事実です。通勤の満員電車の煩わしさや、仕事のストレスなどもなく、穏やかに過ごせることでしょう。

しかし、専業主婦も職業であることをお忘れなく。自分を律することができなければ、家の中で家事をこなすことはなかなか難しいことです。

関連記事

Related