Search

検索したいワードを入力してください

黒目が小さい人が似合うメイク・髪型・印象・基準|カラコン

Author nopic iconsuzu709
メイク・コスメ / 2018年12月29日
黒目が小さい人が似合うメイク・髪型・印象・基準|カラコン

黒目が小さい人が似合うメイク

黒目が小さいと、目自体が小さく見えてしまうことがあります。メイクで目を大きく見せる方法などはあるのでしょうか。今回は、黒目が小さい人に似合うおすすめのメイクをご紹介しますので、ご覧ください。

アイライン

黒目が小さい人は、アイラインを上まぶたの粘膜に引くようにしましょう。そうすることで黒目を大きく見せることができます。また、アイラインは目尻から少しはみ出して描くほうが良いでしょう。まつ毛の隙間もしっかりと埋めたほうが、より美しく仕上がります。目じり側もしっかりとまつ毛の間まで埋めるようにしましょう。

また、黒目の上の部分だけ、ちょっと太めにアイラインを引くことで、より黒目を大きく見せることができます。下まぶたは、黒目の下あたりから目じりまで細目に引いていきましょう。

マスカラ

黒目を大きく見せたい人は、マスカラも重要なアイテムです。マスカラを塗るときは、しっかりと下地から塗りましょう。下地を塗るだけで、長く美しいまつ毛に仕上がるし、長持ちするし、下地だけで全く違います。マスカラを塗るときは、根元からしっかりと持ち上げて、とくに黒目の上の部分はしっかりと塗りましょう。

黒目を意識して塗るだけで、全く違った印象になります。黒目の付近だけ少しボリュームを持たせるような感じで塗っていきましょう。

涙袋

小さい黒目を大きく見せるには、涙袋も重要です。目の下に茶色のライン引きます。それをちょっとずつぼかしていき、最後に涙袋全体にパールホワイトなどのカラーを乗せていきましょう。それだけで簡単に涙袋が完成します。白いアイシャドウを目の下に塗りすぎてしまうと、かなり不自然になってしまいます。やりすぎには注意しましょう。

また、茶色のアイシャドウは涙袋だけではなく、瞼に塗るだけでしっかりと黒目を大きく見せてくれます。とくに黒目の上の部分にはしっかりめに茶色のカラーを乗せてみましょう。それだけでも小さかった黒目を大きく見せることができます。茶色のアイシャドウはかなり使えるので、さっそく試してみましょう。

黒目が小さい人におすすめのアイテム

黒目が小さい人は、どうしたら黒目を大きく見せられるでしょうか。黒目を大きくするためのアイテムはあるのでしょうか。続いては、黒目が小さい人におすすめのアイテムをご紹介しますので、参考にしてみてください。

カラコン

黒目を大きくするアイテムと言えば、やっぱりカラコンです。カラコンは目が悪くない人でも、悪い人でも使用でき、度入りや度なしそれぞれのパターンが販売されています。種類もすごく豊富なので、自分の目に合った色などを選べます。淵だけに色がついているカラコンもあるので、かなり自然に黒目を大きく見せてくれます。

サイズの小さいものを買うと、大きいものに比べてとても自然で、なじみが良いです。たったそれだけでも黒目が大きくなって、全く違った印象になります。

つけまつ毛

つけまつ毛は、100円ショップなどでも販売されていて、気軽に購入できます。黒目の上の部分にだけ、部分用のつけまつ毛を使用しても良いでしょう。つけまつ毛なら、マツエクをするよりもコスパが良いし、時間がない人にとってもすごく嬉しいアイテムです。つけまつ毛も、太さや長さの違うものがたくさんあるので、自分の目にあったつけまつ毛を選びましょう。

黒目の上の部分にだけつけまつ毛をつけるだけで、黒目が強調されます。黒目がより自然と大きく見えるので、さっそく試してみましょう。

黒目が小さい人の印象

黒目が小さい人は、周囲からどのようにおもわれているでしょうか。自分の黒目が小さいと、周りの目もちょっと気になっちゃいます。そこで続いては、黒目が小さい人の印象についてご紹介していきます。

かわいい

黒目が小さい人は、かわいい印象があります。黒目が大きいとインパクトがあって、かっこいいイメージなどがあります。その逆で、小さいほうがかわいらしいというイメージです。カラコンなどで黒目を大きく見せている人もいますが、ありのままの方がすごく自然で好きだという人も多いです。

黒目が大きいほうがかわいいというわけではなく、全体のバランスがよければ、黒目が小さくてもかわいいです。

色気のある

黒目が大きい人は、目が全体的に丸く見られがちです。それとは逆に黒目が小さいと、きりっとしているような目元の印象があります。きりっとしているという事は、かっこよくて大人っぽく、色気があるということになります。色気がある女性って、女性からも憧れられる存在です。色気はなかなか普通にしていて出せるものではありません。

黒目の大きさだけで、色気があるって素晴らしいことです。黒目をあえて大きく見せようとせず、そのままでいたほうが色気があって素敵です。

かっこいい

先ほどの色気があるという事と同じく、かっこいい印象が強いです。黒目が大きいと、真ん丸とした目元といった感じですが、そういう印象がまったくなくなります。真ん丸でないという事は、少しキリッとしていてクールです。

芸能人でも、かっこいいという印象の強い女性は、黒目が小さい人も多いです。逆に言えば、黒目が小さいほうが大人っぽくかっこいいイメージがあります。

こういう結果から、かっこいい女性は黒目も小さめなので、周囲から見ると黒目が小さい人は、かっこいい大人という印象があります。かっこいい大人ってなかなかなれるものではないので、自信を持ちましょう。

黒目が小さい人が似合う髪型

黒目が小さい人は、どんな髪型が似合うでしょうか。黒目が小さい人に似合う髪形があれば、さっそく試したい人もいるでしょう。続いては、黒目が小さい人に似合う髪形をご紹介しますので、ご覧ください。

黒髪

黒目が小さい人は、黒髪の方が黒目を強調することができます。茶色だと、黒目が目立つので、黒目が小さいのがより強調されてしまいます。

黒髪にすることで、黒目を少しでも大きく見せることが可能です。黒髪ロングや、黒髪でボブでもすごく似合います。黒髪だとどんな髪型でも黒目を強調できます。

でも黒髪にするのって、なかなか勇気がいるという人も多いでしょう。まずは、徐々に色を落としていってもいいでしょう。徐々に色を落としていくことで、急に黒髪にするよりも自分自身もその変化に驚かなくて済みます。また真っ黒ではなくても、ダークブラウンでも黒目を強調することができます。

センター分け

前髪をセンター分けにするのも、黒目を大きく見せることができます。しかし、センター分けで黒目が大きく見えることに疑問を感じるでしょう。センター分けにすることで、再度の顔の面積を狭くすることができます。そうなると、自然と目元を大きく見せることができます。センター分けなら大人っぽい髪形もできるし、人気があります。

黒目が小さいのが嫌だけど、子供っぽい髪形は嫌と感じている人は、センター分けで大人っぽくしてみましょう。ゆる巻きロングでセンター分けにすると、より大人っぽくなるし、黒目が小さいのもうまくカバーできます。

重めのぱっつん

重めのぱっつんにすると、髪の毛にかなりボリュームが出たような印象になります。ぱっつんにすると、自然と顔の面積も狭くなります。この顔の面積を狭くするというのが、黒目の小ささをカバーしてくれる方法です。ぱっつんは若返り効果もあるし、ファッションにも合わせやすいです。かわいらしい印象があるので、さっそく試してみましょう。

前髪はぱっつんにして、ロングヘアだと、子供っぽくなりすぎません。また、ボブなどにすると、カジュアルでかっこよく決まります。ぱっつんでも髪型次第で色んな印象を与えることができます。

黒目が小さいと思われる基準

黒目が小さいと言われたことがある人は、その基準は何なのか気になりませんか。自分では黒目が小さいと感じていないのに、周囲の人は何を基準に判断しているのでしょうか。そこで続いては、黒目が小さい人の基準をご紹介していきます。自分の黒目は小さいのかどうか、見極めてみましょう。

白目の部分が多い

白目の部分が多い人は、第一印象から黒目が小さいと感じられてしまいます。元々目が大きいから、黒目自体はそんなに小さくなくても、どうしても白目の部分が目立ってしまいます。そうなると自然と黒目が小さく見えてしまいます。黒目が小さいと判断する基準は、黒目と白目のバランスです。確かに白目の方が多いと、黒目が小さく見えます。

よって、カラコンなどをすることでカバーすることができます。黒目が小さいという人は、元々目自体が大きい人に多いです。目が小さい人は、白目の見えている部分もそんなに多くはないので、自然と黒目も大きく見えてしまう人もいます。白目の部分が多い場合は、パッと見でも黒目が小さいといった印象を与えるでしょう。

まぶたで隠れている

黒目がまぶたで隠れてしまっている人も、黒目が小さいと判断されてしまいます。黒目の見えている部分で、人は判断しがちです。なので第一印象で黒目の部分が、まぶたで隠れてしまっていたとしたら、それは黒目が小さいと感じるでしょう。でもこれも白目の部分が多い人にそうおもわれがちです。黒目が大きいことでまぶたで隠れてしまっている人もいます。

元々黒目が大きくて、さらにまぶたで隠れてしまっている場合は、黒目が小さいという基準にはなりません。ある程度白目の部分が多く、さらに黒目の部分がまぶたで隠れている場合は、黒目が小さいと感じられます。

メイクやアイテムで黒目を大きく見せよう

いかがだったでしょうか。黒目が小さい人は、どうやって黒目を大きく見せようかと悩むでしょう。黒目を大きく見せるには、メイクだけでも印象を変えることができます。また、メイクが苦手だという人は、カラコンやつけまつ毛を使って黒目を大きく見せることができます。

黒目が小さいと周りの印象も良くないと考えている人も多いです。しかし、それは間違っています。

黒目が小さくても、周囲からは色気があるとおもわれていたり、かっこいいとおもわれていることが多いです。なので自分の黒目を無理に大きく見せようとせず、ありのままでもすごく素敵です。自分の黒目に自信を持ってみましょう。