Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】もみあげの手入れの仕方・道具|短髪/濃い/バリカン

Author nopic iconシャッサー
カテゴリ:ヘアスタイル

初回公開日:2018年04月26日

更新日:2020年03月13日

記載されている内容は2018年04月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【男女別】もみあげの手入れの仕方・道具|短髪/濃い/バリカン

もみあげの手入れはした方がいい?

もみあげは、メンズもレディースも人によって手入れされている方とされていない方がいます。理容室などでは、もみあげを整えてくれるお店が多いですが自分で手入れするのは不安な方が多いです。

手入れは、もみあげの長さや濃さにもよりますが手入れする事でヘアスタイルの雰囲気や顔の印象を変える事ができるので、自分のしたい雰囲気や効果に合わせて手入れするのが良いでしょう。

男女別もみあげの手入れの仕方

メンズとレディース別におすすめの手入れの方法を紹介していきます。

メンズ

メンズの場合は、髭を剃る時と一緒にもみあげの手入れをする方が多いです。メンズにおすすめの手入れの仕方を紹介していきます。

バリカン

メンズにおすすめの手入れ方法は、バリカンを使ってもみあげを整えるのが良いでしょう。今までもみあげの手入れをした事がない方でも、バリカンは髪の毛の長さを調節する事ができるので失敗が少ないです。

もみあげの形を整えるのが苦手な方でも、髪の毛の長さを整える事で清潔感のある印象を与えられます。もみあげの長さを短くした方でも、カバーなどを取ると剃る事ができるのでバリカンは、便利でおすすめです。

フィリップスの電気バリカンは、コードレスでとても使いやすくなっていて長さも12段階から選べるので人気があります。水洗いするだけで良いので、面倒なオイルなどで手入れする必要がないです。

Blockquote firstBlockquote second

自分で丸坊主にしています。20年近く使用した電動バリカンが壊れたのでいろいろ検討してこの商品を購入しました。充電池でも交流でも使用できるのが良いですね。切れ味は最高に良いと思います。2~3cmに伸びた髪をアタッチメントを付けずに使用しています。肌を傷つけることなくスムーズに切れるので、髪を切るのが楽しみです。

レディース

レディースにおすすめの手入れの方法を紹介していきます。

シェーバー

レディースのもみあげの手入れにおすすめなのが、電気シェーバーです。レディースの方は、肌が傷つきやすくもみあげ部分の髪の毛も柔らかいので顔用のシェーバーなどが使いやすく人気があります。

基本的に軽くて手に持ちやすくなっているので、もみあげ以外の細やかな部分まで手入れがしやすいです。もみあげの手入れをする時は、全体のバランスをしっかりと確認しながら沿っていくのが良いでしょう。

パナソニックのフェイスシェーバーは、先が丸くなっているので安全に使用する事ができます。眉毛などの手入れがしやすいように、眉毛の長さが調節できるコームが付いているので手入れが簡単で使いやすく人気です。

Blockquote firstBlockquote second

これはそんなことはなく、サッと取り出せるしデザインも凄くキュートで、振動も心地いいです(n*'ω`*n)肌にあてるものなので、やっぱり安全性は大事なので数あるFaceシェーバーの中からパナソニックのを選んで正解でした★

もみあげの手入れにおすすめの道具

もみあげを手入れする時に持っていると便利なアイテムを紹介していきます。

髭剃り

髭剃りは、メンズの方には欠かす事ができないアイテムになっています。もみあげの長さを調節するのにも使えるので、おすすめです。

髪の毛が短い方や、髪の毛が固い方などは刃がしっかりとしていないと怪我をしたり、綺麗にそれない事があるので自分に合った物を選ぶのが良いでしょう。

ジレットのプログライドフレックスボールマニュアル髭剃りは、替えの刃が付いているので交換がしやすく長く使う事ができます。しっかりと根元からそれるように、毛を立たせる効果や顔の形にきちんと添うようにフレックスボールが付いているので使いやすくおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

フュージョン、フュージョンPOWER,プロシールドを試した結果の比較です。3つと比較した結果、切れ味は抜群に良いです。髭は濃くないほうですがほぼ毎日剃って一ヶ月はもっています。先にジェルの部分が駄目になってきている状態です。少し高いですが定期便で購入すればお得かと思います。これからもリピートさせてもらいます。

はさみ

もみあげの手入れをする時に便利なのが、ハサミです。使いやすいハサミは、眉毛などの手入れにも使う事ができる小さい物や、髪の毛を切る時に使うカットばさみがもみあげの手入れに使いやすく人気があります。

どちらのハサミでももみあげを手入れする事ができますが、細かな部分の調整がしやすいのは眉毛などを手入れする小さいハサミです。

GoodsLandの11セットは、眉毛の手入れをするハサミの他にも色々なケアアイテムが入っているので便利で人気があります。ケースに入っているので、持ち運びがしやすくメンズにもレディースにもおすすめです。

コーム

もみあげ部分の髪の毛が長い方や、長さだけを整えたい方はコームを使って手入れするのが便利です。レディースの方は、剃るよりもコームを使ってもみあげの長さを整えた方が、毛の流れが自然になりやすくナチュラルな雰囲気になります。

メンズの方も、もみあげ部分の髪の毛が薄い方は剃るよりもコームとハサミなどを使って長さを調節する方がはっきりとした印象になるのでおすすめです。

Hongoのプロ用カットコームは、目が粗い方と細い方があるので使い分けがしやすくなっています。もみあげの手入れをする時は、目が細い方でしっかりと髪の毛の根元を持ち上げて手入れするのが良いでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

細かいコームと荒いコームが一緒になっている物を探していて、この商品はプロ用と書いてあったので惹かれて購入を決めました。使ってみると、クシ先が地肌に優しく痛くないのでとてもいいです。また耐熱なのでドライヤーにも安心して使えます。

ヘアクリップ

ヘアクリップは、髪の毛の長方がもみあげの手入れをする時に持っておくと便利です。髪の毛が長い方は、クリップなどを使わずに手入れすると他の部分ともみあげの髪の毛が混じってしまいやすいので注意が必要になります。

ヘアクリップは、髪の毛をまとめたりブロッキングするのにも便利なので持っておくのがおすすめです。レディースの方のヘアアレンジする時にも使いやすくなっています。

プロヴァンスのニューフォルマクリップは、しっかりと髪の毛を留める事ができるので美容師などにも人気がありおすすめです。

Blockquote firstBlockquote second

バネの硬さも程よくて、まとめやすいです。お風呂で使ってますが、濡れた手でも使いやすいです。

アイブロウ

アイブロウは、主にレディースの方がメイクに使うアイテムですがもみあげの長さや幅を手入れする時の目印として使うことができます。慣れていない方や失敗したくない方は、目印を付けておく事で左右のバランスがずれずに済むのでおすすめです。

アイペンシルでも良いですが、アイペンシルの場合ははっきりと発色しやすいのでアイブロウよりも落としにくくメンズには向いていません。

ニューボーンのダブルブロウは、ナチュラルな発色でブラシも付いているので使いやすく人気があります。

Blockquote firstBlockquote second

出先の店頭でみつけテスターで試してみたのですが価格は定価でおまけに色が3種しかなく、もしやアマゾンに?と買わずに帰宅しました。アマゾン上では8色展開でおすすめコメントも見れたので染めのないやや茶色がかった黒髪の私はグレイッシュブラウンにして当たりでした。即日発送も大変助かりました。

髪型別おすすめのもみあげの手入れの仕方

髪型別におすすめのもみあげの手入れの方法を紹介していきます。

短髪

短髪の方は、サイドの毛の長さにもよりますが毛流れが自然になるようにもみあげを手入れするのがおすすめです。もみあげをあまり短くしすぎると、顔の幅が広く見えてしまうのであまり短くせずに髪の毛の長さを整えるのが良いでしょう。

もみあげの幅に合わせて髪の毛の長さを調節する場合は、コームなどで髪の毛を前に引き出して幅からはみ出た部分をカットして、後ろも同じようにカットすると自然なもみあげになります。

ツーブロック

ツーブロックの方は、もみあげの上の部分の髪の毛が短いのでもみあげも同じ長さにするのが一般的です。長さは、好みや自分のしたい雰囲気にもよりますが短い方が爽やかな雰囲気になりやすく人気があります。

もみあげの形を変えたい方は、先にもみあげ全体の長さを短く整えてから少しずつ左右のバランスを見て形を短くしたり幅を狭くすると失敗しにくいです。

ベリーショート

レディースの方で髪の毛が短いショートやベリーショートの方は、サイドの髪の毛の長さに合わせてもみあげを短くするのが良いでしょう。サイドの髪の毛よりも、もみあげが長いとシルエットが不自然になりやすいです。

もみあげの部分と、サイドの髪の毛が混じらないようにしっかりとブロッキングしてから手入れをするとやりやすくなります。サイドの髪の毛の長さを覚えるか、目印を付けてそこに合わせるように手入れしていくと失敗しにくいです。

アップ

髪の毛をアップにする事が多い方は、ナチュラルなもみあげを作るのがおすすめです。もみあげ自体をなくしてしまうと、顔が大きく見えてしまう事があるので形や長さだけを調節するのが良いでしょう。

もみあげ境目がわかりづらい方は、耳にかかる髪の毛以外をもみあげと判断するのが一般的なので一度鏡などで確認してみると手入れする時にわかりやすくなります。もみあげが薄い方は、もみあげ部分の髪の毛を短くするだけで整って見える事が多いです。

特徴別もみあげの手入れの仕方

特徴別のもみあげの手入れの仕方を紹介していきます。

濃い

もみあげが濃い方の手入れの仕方は、バリカンやシェーバーを使って剃るのがおすすめです。抜く方もいますが、毛穴が傷んでしまったり白髪の原因にもなりやすいのであまりいい方法ではありません。

もみあげを剃る場合は、しっかりと根元から剃る事のできる物を用意するのが良いでしょう。青くなってしまう方も中にはいるので、そういった方は脱色してしまうのもおすすめです。脱色すると髪の毛が柔らかくなり、濃さが目立たなくなります。

長い

もみあげが長い方は、濃い方と同じように剃るのもおすすめですがもみあげ部分の髪の毛の長さを変える事で、印象が変わったりもするので剃る前に一度短くしてから決めるのも良いでしょう。

真っすぐに剃ってしまうと、レディースの場合は印象がおかしくなるので下に向かって細くなるようにイメージしながら手入れしていくのがポイントです。

効果別もみあげの形

もみあげの形によって印象や顔の効果を変える事が可能です。効果別におすすめのもみあげを紹介していきます。

小顔

小顔効果のあるもみあげは、下に行くにつれて少し前になっているもみあげや耳に近い方を剃ると効果的です。小顔効果を出したい方や、丸顔などで顔の横幅のボリュームを抑えたい方は、もみあげをしっかりと残しておいた方が顔の輪郭がはっきりとして顔が小さく見えやすくなります。

爽やか

メンズの方は、もみあげを短くする事で清潔感が出て爽やかな印象になりやすいです。短いもみあげの場合は、下を真っすぐなラインにするか幅を細くしていくかでも印象が変わります。

もみあげを真っすぐにすると、男らしい雰囲気になりやすくツーブロックやベリーショート方には人気がありおすすめです。

ナチュラル

ナチュラルなもみあげにしたい方は、もみあげ部分の髪の毛の長さを短くして直線的なもみあげを作るのがおすすめです。直線的なもみあげが最も一般的で、メンズもレディースも似合いやすいので今までもみあげの手入れをした事がない方にも向いています。

もみあげを手入れする時の注意

もみあげを手入れする時に注意する事は、左右のバランスです。左右のバランスが崩れてしまうと調節しづらくなってしまうので、あらかじめわかりやすくしておくのがポイントです。

もみあげの形や長さを整えたい場合は、必ずもみあげ部分の髪の毛の長さを先に短くするのをおすすめします。必ずしももみあげ部分の髪の毛が同じボリュームではないので、後から短くすると穴が開いたようになる事があるので注意が必要です。

もみあげを手入れして清潔感を

もみあげは、意外に目に入る部分なので伸びっぱなしにしているよりは整えている方が清潔感が出ます。

今まで手入れをした事がない方や、あまり上手にできない方はこの記事を参考に自分に合ったもみあげの形に手入れしてみてください。