Search

検索したいワードを入力してください

合コン後のラインのグループの作り方・交換の仕方・送り方

Small d90cc038 a244 4a1d 8f1b 91ab04e4c489w-m
出会い / 2018年04月27日
合コン後のラインのグループの作り方・交換の仕方・送り方

合コン後のライングループの作り方

学生や社会人にかかわらず日本では合コンはとても盛んな出会いの1つです。合コンは日本ならではの文化であり他国では合コンという男女の出会い方はほとんどありません。そんな男女の出会いを目的として楽しい合コンですが、せっかく出会ってもその日限りで終わらないように連絡先の交換をする必要があります。

でも、恥ずかしかったりなれてなかったりすると合コンで連絡先の交換までに辿り着かないなんてこともあります。そんな方にも簡単に合コンでラインのグループを作れる方法をご紹介しますので、ぜひともご参考にしていただけましたら幸いです。もしまだラインのアカウントをお持ちでなければ無料なのですぐに登録しましょう。

幹事がライングループを作る

合コンではメンバーを集めるために必ず幹事が存在します。幹事は合コンでのメンバーを集めること、日程や時間のスケジューリング、合コンでの進行などがお決まりのお仕事です。

しかし、合コンを開いても自力で連絡先をゲットできない人もいたり、連絡先の交換をする時間がなかったりとさまざまな理由で連絡先が交換できないこともあります。そんなときは幹事の出番です。

幹事が率先してメンバーに了承を取り、ライングループを作りましょう。男女それぞれの幹事が積極的に動けばライングループを作るために1分もかかりません。

さりげなく誘う

合コンではとりあえず次につなげるために話題を広げることが勝利への第一歩です。例えば、最近見た映画や話題のショップなどの話題を出し、相手が興味を示したらじゃ今度一緒に行こうと、さりげなく誘うことができます。相手も好感触であれば周囲にも広げて巻き込みます。

そうすれば全員での共通の話題ができてスムーズにライングループを作る流れができます。

口実を作る

合コンをしている際に第二回目の合コンの計画を持ちかけたり、また合コンのメンバーでバーベキューをしようなどラインのグループが自然に作れるように口実を作るととても簡単にライングループを作ることができます。

日程を決めたりどこでするかなどは、ラインのグループでやり取りをすればよいのでライングループが必然的に必要になります。

合コンでのおすすめのライン交換の仕方

合コンで気になる異性ができたら連絡先をゲットしたいけど、断れたらどうしようなど不安があります。でも、積極的に連絡先を聞かないとそこで終わってしまうので、まずはラインをゲットしましょう。電話番号を教えてというよりもラインを教えてという方が教える側も抵抗がなくなります。

では、合コンでラインを聞き出す方法をご紹介しますので、ケースバイケースでいずれかの方法で試してみてください。きっとラインを交換できます。

直接聞く

まどろっこしい聞き方ではなく、男らしく直接、気になる相手にラインを教えてと聞く方法があります。これは合コン中に相手とお話をしたり仲良くできているときに効果的です。

気になる相手と全く話せてなかったときには、いきなりラインを聞くと相手も警戒してしまうことがあるので要注意です。ラインを聞くときはラインIDを聞くか、バーコードリーダーで読み取る方法がとてもスムーズに交換できるのでおすすめです。

ラインやアプリの話をする

合コンでラインを交換したいときには聞きやすい環境作りをすることがおすすめです。まさにラインの話題を出したり、アプリの話をすればお互いに携帯を出すことにもなるので、そのタイミングでさりげなくラインを交換しようと持ち出します。

ラインの使い方やスタンプなど相手とラインについて情報交換をしていると、じゃラインでかわいいスタンプを送るからダウンロードしてみてなどとても自然なライン交換な流れが作れます。

おいしいお店をシェアする

合コンでは食事の話やレストランのお店などの話をすることが多く、相手の好きな食べ物やおすすめのレストランの情報のシェアができます。誰もが好むイタリアンや和食のお店などの話になればラインを聞くこともとても簡単になります。なぜなら、レストランの情報を送って、もしくは送ってあげるという流れが作りやすいからです。

送ってあげるということになると当然のようにラインをゲットできるということになります。この流れで一緒にいこうと誘えばデートの約束までこぎつける可能性が高いです。

合コンで気になる人が出来た場合のラインの送り方

合コンで気になる人ができたら次へのステップを作らなければなりません。まずはラインを送ってアプローチをするのですが、どのように送ったらよいか悩みます。そんなときのために合コンで出会った気になる相手へのラインの送り方をご紹介します。

よいきっかけができてうまく発展することをお祈りしています。

猛アピールをする

ラインを送るときには、文章の内容で気に入っていますと伝わるアピールをすることできます。相手にそのことが伝わると相手も自分のことを意識しだす可能性があります。

でも、はじめから好きですなどの単刀直入な言葉は相手もひいてしまうのですてきな人だと思いましたや、とても楽しい人だなお思いました、もっと知りたいと感じましたなどアピールする内容でせめることができます。

取り急ぎお礼をする

合コンは初対面の人との飲み会なので、まずはお礼の内容を送ることは社会人として常識です。お礼を送るタイミングはあまり遅すぎないのであれば早ければ早い方が良いです。合コンをしてから次の日までに送ることが好ましいです。

あまり日数があいてから送ると相手も今更と感じることもあるので、合コンをした日に「今日はありがとうございました。今日はとても楽しかったです。また機会がありましたらお食事でも行きましょう。」などと、取り急ぎお礼の連絡をしましょう。

合コンで出会った人と個別でラインをする方法

合コンではラインのグループを作ったり複数とラインを交換したりすることがあります。しかし、本当に気に入った人がいた場合はグループでではなく個別でラインをしたいものです。そのためにはまずきっかけとしてラインを個別に送る必要があります。しかし、既読スルーされるかもしれないし、迷惑だったらどうしようなどと心配もあります。

そんなふうにおもわれないように個別にラインをしてデートにこぎつけるなど、意義のあるやりとりをしたいと望みます。そうなるように個別にラインをするときの内容をご紹介します。

単刀直入にデートに誘う

気の入っている相手だからこそ個別のラインをするおであれば、素直にデートをしたいという内容のラインを送れば相手にもこの連絡がどういう意味のものかはっきりとわかるので、相手も気があるのであれば進展が早いです。

デートといっても、お食事に誘ったり、映画を持ちかけたりデートといわれるプランw提案しましょう。相手も乗り気であれば日程をいくつかあげてすぐにスケジューリングをしましょう。社交辞令でいこういこうで終わらないように日程を決めることは大切です。

合コンでの話題の延長戦

合コンで個人的に話した内容の延長戦の話題を送ることは個別に送るきかっけとしては自然でおすすめです。お互いにしかわからない内容をグループラインで送ることはおかしいので個別で送ることは普通の行為です。

そのためにも気に入った相手がいれば少なくとも1つでもお互いにしかわからない話題作りをしておくとその後のやり取りもしやすくなります。

心配のための帰宅確認

合コンが終わってから個人的にラインを送りたい相手であれば、「無事に自宅に帰られましたか。今日は遅くまでお付き合いいただきありがとうございました。」などと心配のラインをしましょう。あまりしつこく連絡しないでそのあとは、「明日もお仕事がんばりましょう。」とまずはきっかけだけを残すぐらいでもかまいません。

時間がたてばたつほど個別にラインが送りにくくなる傾向が強いので気に入っている相手であれば早めに連絡をしましょう。

合コン後のラインでの脈あり・脈なしを確認する方法

合コンで気に入った相手をみつけて連絡を取りだしたところまでいっても、脈がなければ恋の発展は難しいです。では、ラインを送るところまでいけたときの、相手の反応で脈ありなのかなしなのかを判断する方法をご紹介します。

ラインを送れたとしてもこのような雰囲気であれば脈はうすい可能性があります。何通かやり取りして引き際を決めるのかそのまま猛アピールで突き進むのか判断しましょう。結果がどうなるかは誰にも未来のことはわかりませんが、脈なしの確認をすることは次の手を決めるために重要な材料となります。

遅い

脈なしの典型的な例として、返事があまりにも遅い場合は脈はありません。合コンのあとすぐに連絡をしたのであれば、その日か次の日の朝には返事が来なくてはなりません。いくらなんでも携帯を見ないで会社に行くとは考えにくいです。

そのため、後回しにされたり相手にされていないと見受けられます。次の日に連絡をしたら出会ったばかりの相手であれば生活スタイルがわからないのでその日の晩までは待ちましょう。次の日の連絡になれば返事が遅いといえます。

無視など

絶対に脈がないパターンは無視をされることです。合コンでであった相手に無視をされるときは合コンの最中から脈なしということがわかることがほとんどです。明らかに自分に対して興味を示していない態度をとっていることがあるのでわかるものですが、それでも一度はチャレンジして連絡先をゲットしていれば連絡してみることも悪くありません。

しかし、無視をされてもしつこく何度も送り続けることは避けましょう。

合コン後のラインでのおすすめの話題

合コン後のラインでおすすめの話題は好きな食べ物やレストランのことです。何が好きかわかればおすすめのお店も探しやすいし、お互いに好きなレストランや行ってみたいお店があればデートに誘う材料に使えます。相手のとを知る第一歩としてはおすすめです。

合コン後のラインはマスト

合コンでラインを交換する方法や、連絡をする内容などについてのご紹介はいかがでしたか。合コンでのラインは絶対に必要なものです。最近では1人に1台、スマホを持っている時代となりました。

ラインも連絡を取る手段として持っていない人は少なくないましたが、もしまだラインを登録していないのであればすぐにでも登録をしましょう。無料だしグループ機能や既読機能などとても便利なので、合コン以外でもラインは役に立ちます。

関連記事

Related