Search

検索したいワードを入力してください

長期記憶と短期記憶の違いと例・短期記憶を鍛える方法

Small 8b9197ff 7428 4d5c a55e 316904b1a361paca
学習 / 2018年04月16日
長期記憶と短期記憶の違いと例・短期記憶を鍛える方法

長期記憶と短期記憶の違い

長期記憶と短期記憶にはどのような違いがあるのでしょうか。長期記憶と短期記憶の違いは「記憶する期間」と「情報が脳のどこに収納されているか」です。長期記憶についてと長期記憶と短期記憶の違いを紹介します。

長期記憶とは?

長期記憶とは、長期にわたり記憶されている記憶の事をいいます。その期間は数日前の記憶もありますし、数十年前も前の記憶といった非常に長期間の記憶もあります。長期記憶は、もともと短期記憶をしていた事柄が脳の中にある海馬が選別することにより長期記憶になっていきます。

海馬とは脳の記憶をつかさどる器官で、タツノオトシゴのような形をしています。海馬は記憶の中でも特に「新しい記憶」を覚える器官で、海馬によって長期記憶に分類された情報は大脳皮質に入っていきます。この海馬が正常に機能しなくなると新しい記憶が困難になり、物覚えが悪くなってしまいます。

酸素不足やストレスで脳に悪影響が出る際には、最初に海馬が傷ついてしまうと言われており、海馬の損傷による症状としてPTSDがあります。PTSDとは心的外傷後ストレス障害とも呼ばれており、強烈なショック体験や強い精神的ストレスにより引き起こされます。

長期記憶と短期記憶の違い

長期記憶と短期記憶の大きな違いは「記憶が保たれる期間」です。短期記憶が数秒から数分の記憶なのに対して長期記憶は何十年もに渡って記憶することが可能です。なお、記憶が保たれる期間での短期記憶と長期記憶の明確な境界線は存在しません。

また、長期記憶と短期記憶では情報を入れておく器官が異なります。長期記憶が大脳皮質に入るのに対して短期記憶は海馬に入ります。

短期記憶はワーキングメモリとも呼ばれる

短期記憶は「ワーキングメモリ」とも呼ばれています。ワーキングメモリとは一時的に記憶を留める働きのことで、短期記憶と似ています。机に例えると、ワーキングメモリや短期記憶が机の上にあるメモといった一時的な情報で、長期記憶が引き出しの中やPCの中のデータといったところです。その特徴からワーキングメモリは「脳のメモ帳」といわれています。

短期記憶の例

短期記憶の典型例が「電話をかけるために相手の電話番号を調べて覚えておく事」です。受話器を上げてその電話番号を押すとその情報の役目は終了し、ほとんどの場合はその番号を忘れてしまいます。余程重要な相手の電話番号だったり、何度もその電話番号を調べているとその電話番号の情報が定着して短期記憶から長期記憶になります。

また、例えば紙製品といった膨大な量の商品の数を数えて数を覚えていくのも短期記憶になります。数えた数は帳簿に記録すれば不必要な情報になりますのですぐに忘れてしまいます。

短期記憶は「干渉」に弱いという特徴を持っています。ですので、電話番号を調べてから受話器に番号を押すまでの間に誰かから話しかけられると、その番号を忘れてしまいますし、数を数えている時に電話対応で作業が中断されると、いままで数えた数を忘れてしまいます。

短期記憶を鍛える方法

短期記憶の特徴を紹介しましたが、どうすれば短期記憶の能力を鍛えるにはどうすればいいのでしょうか。短期記憶を鍛える方法を紹介します。

トレーニング・訓練

短期記憶を鍛えるトレーニングとして「回文」を使ったトレーニングがあります。回文とは、ある言葉を逆から読む言葉遊びの一種です。回文が得意な人は、問題が出題された際に頭の中で問題文を文字としてイメージして回文に直します。例えば「横浜市」と言われた際には頭の中で「よこはまし」をイメージした上で「しまはこよ」と回答します。

このトレーニングを行っている最中、左脳では「文字処理」、右脳では「イメージ化」が行われています。左脳と右脳が交互に使われて共同作業を行うことにより、脳の共同情報処理能力が活性化されすので、短期記憶力が鍛えられます。

このトレーニングを毎日繰り返し行うことによって、短期記憶力が向上すると言われています。最初は少ない文字数しかできませんが、慣れれば20文字の回文もすらすらと読めるようになります。

トレーニングアプリ

短期記憶を向上されるアプリとして「短期記憶 Dot Line」というアプリがあります。表示されるパターンを一瞬で覚えてその通りに指なぞる単純なゲームです。はじめはスマートフォンのロック画面にあるような3×3マスですが、ステージが進んでいくと6×6マスの難しい問題にもチャレンジ可能です。

スピード感がありテンポ良くサクサクと進められるゲームですので、通勤・通学時間といったちょっとした時間に短期記憶のトレーニングが可能です。

短期記憶が苦手な人の対処法

短期記憶は働く上で、必要不可欠です。勤務中に、「○○さんから電話かかってきたからかけなおしてね」「明日の会議の時間が10時から13時に変更になったよ」と口頭でいわれることが多く、短期記憶が苦手な人にとっては苦しい状況になります。ですので短期記憶が苦手と感じている人は、ちょっとした事でも、とにかくメモをとる習慣をつけましょう。

また会社での伝達事は「時間の変更」「電話のかけなおし」といったパターン化されている情報も多いのが特徴です。そのパターンが分かってくると伝達事が覚えやすくなり、だんだんメモをとる回数が減ってきます。

短期記憶はどれくらいの時間覚えていられるのか

短期記憶は長期記憶と違って、覚えておける期間に限りがあります。短期記憶の覚えておける期間を紹介します。

期間

短期記憶によって覚えておける期間は数秒から長くても1~2週間と言われています。1~2週間の短期記憶として「テスト勉強」が挙げられます。例えばテスト勉強期間にテストの為だけに勉強した知識は、その後復習しない限り忘れてしまいます。しかし繰り返し復習された記憶は脳が大切な情報と判断し、長期記憶となって受験勉強につながっていきます。

意味のない情報はすぐに忘れてしまう

意味のない情報は覚えてすぐに半分以上忘れると言われています。暗記ものをする際には夜覚えたことを朝復習するといった反復学習をするようにすると記憶が定着しやすくなります。

短期記憶で覚えられることの容量

短期記憶で人間が記憶する事が可能な容量は「7±2」と言われています。アメリカの心理学者であるジョージ・ミラーがこの事柄を発見し、「マジマルナンバー7」と言われています。

この「マジマルナンバー7」は言葉の数ではなく「意味を持つかたまり」の数と言われています。電話番号の様な意味のない数字の羅列では7桁がおおよその限界ですが、「090」といった覚えやすい塊がある場合は「090」で1つの塊と考えられます。

マジカルナンバーを利用した例に、通販番組をはじめとする場での商品紹介があります。その商品の特徴を7つ以上紹介してもお客さんの記憶には残りづらいので、ポイントを押さえて商品紹介っがされている場合が多いです。

短期記憶のコツ

短期記憶のコツは意味のない情報に法則性やかたまりを見出すことです。歴史の勉強では「794年に平安京に都がうつった」という事柄を「鳴くよ(794)ウグイス平安京」と覚えるといった「語呂合わせ」が多く用いられています。ただ暗記をするよりも意味が分かりやすい文章にすることによって頭に入りやすくなります。

また、歴史でいうと1つ1つの事柄を細切れに覚えようとするのではなく、1つ1つの出来事や人物の流れをつかんで1つの「かたまり」として覚えるようにしましょう。かたまりにすることによって、短期記憶ができる量が増えます。

先ほどの、「794年に平安京に都がうつった」はただ覚えようとすると「794年」「平安京」という2つの単語を覚える必要があります。しかし「鳴くよ(794)ウグイス平安京」という語呂合わせにすると意味のある「1つ」の文章としてとらえられるので覚えられる量が増えます。

短期記憶を向上させるテクニック

短期記憶の向上には特殊な生活をしなくてはならないと想像しがちですが、普段の生活の中で取り入れられる習慣がたくさんあります。短期記憶を向上させるテクニックと短期記憶の向上に有効な食べ物を紹介します。

生活の中でできる短期記憶の向上テクニック

短期記憶のトレーニングには「回文」を用いたトレーニングが有効ですが、生活の中でも短期記憶を向上させる事がたくさんあります。

人はストレスがたまると、短期記憶をする能力が低下してしまいます。ストレスがたまると、周りの余計な雑音がいつもより気になるようになります。短期記憶は「干渉」に弱いという特徴があるので、周りの余計な雑音が短期記憶の能力を邪魔してしまいます。ストレスがたまっていると感じたら静かな空間で一度頭をリセットしましょう。

また、積極的なコミュニケーションは短期記憶向上に効果的です。コミュニ―ケーションをすることにより、脳内では情報処理が行われ前頭葉が活発に働きます。また、意外なのですが、ジョギングをはじめとするエクササイズも短期記憶能力や学習能力が向上します。週1回のエクササイズでも効果があるので、取り入れやすい方法です。

短期記憶の効果を高める食べ物

短期記憶の効果を向上させる成分として「チロシン」という物質があります。チロシンはアミノ酸の一種でタンパク質を構成しており、集中力を高める「ノルアドレナリン」や、やる気のもとになる「ドーパミン」の材料になります。また、神経伝達物質の分泌を向上させる効果があるので、短期記憶にはもってこいです。

また、チロシンには短期記憶の大敵である疲労やストレスを低減させる効果があるので、積極的に取りたい成分です。最近はチロシンのサプリメントも販売されており、注目されています。

短期記憶の効果を向上させる食べ物として挙げられるのは「大豆」と「チーズ」です。大豆やチーズには「チロシン」が多く含まれています。大豆製品やチーズは気軽に摂取できるので毎日の食事に取り入れてみましょう。他には、赤身魚や肉やたらこにもチロシンが多く含まれているのでここぞというときの食事に取り入れるといいでしょう。

短期記憶を鍛えて生活に役立てよう!

短期記憶のしくみや短期記憶の向上テクニックを紹介します。短期記憶の能力を鍛えることによって一度に短期記憶をする量が増えます。また、短期記憶は反復学習により長期記憶に変化していきますが短期記憶の量を増やすことは長期記憶にも効果的なので受験勉強にも効果的です。

短期記憶は特別な訓練をしなくても誰でも向上させることが可能です。力をいれすぎず、自分が取り入れられる短期記憶向上の習慣を少しずつ行っていきましょう。

関連記事

Related