Search

検索したいワードを入力してください

【年代別】人生やり直したいと思った時の対処法|大学/借金

Author nopic iconNaNa
カテゴリ:自己啓発

初回公開日:2018年04月16日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年04月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

【年代別】人生やり直したいと思った時の対処法|大学/借金

「座右の銘」という言葉をご存知でしょうか。座右の銘とは、「行動の戒めとするために、常に心にとどめておく言葉」を意味します。座右の銘があれば、気持ちがふさぎ込んでしまって、人生やり直したいと感じる時でも自分の気持ちを上向きに持ち直すことができるはずです。

次は、人生やり直したいと考えてしまった時にな、先人たちの名言をご紹介します。先人たちの名言を座右の銘として、常に心にとどめておいてはいかがでしょうか。

Robert H.Goddardの名言

アメリカのマサチューセッツ州出身の作家、Robert H. Goddardが残した有名な名言があります。日本ではあまり知られていない作家のためか、この名言をBob・Goddardの名言だと紹介しているウェブサイトも数ありますが、正しい名前はRobert H. Goddardです。

「何もかも失ったと思う瞬間でさえ、未来は残されているということを覚えておきなさい。」

これが彼が残した言葉です。この言葉は、人生をやり直したいと思うほどに現状に絶望していたとしても、明日を変わらず迎えることができるという希望をもたらしてくれます。下記に英語での原文を引用しておきます。

Blockquote firstBlockquote second

Just remember -
when you think all is lost,
the future remains.

本田宗一郎の名言

本田宗一郎とは、通称ホンダで親しまれている本田技研工業の創業者です。経営者でありながら職質の人柄で知られ、何事も自らが最前線に立って開発に携わったとされています。本田宗一郎は今でこそ成功者として知られていますが、数回に及ぶ会社倒産の危機をなんとか乗り越え立て直すなどの苦労にも立ち向かってきました。

下記に引用した彼が残した言葉を見ると、失敗を恐れず、何歳からでも新しいことにチャレンジする大切さに気付かされます。

Blockquote firstBlockquote second

心機一転、やり直せばよいのである。
長い人生の中で、そのための一年や二年の遅れは、モノの数ではない。

人生やり直したいと思った時こそがチャンス

いかがでしたでしょうか。今回は人生やり直したいと思った時の対処法についてお話ししました。自分が覚悟を決めて動くことさえできれば、人生はいつからでもやり直すことができるはずです。

もし失敗したらどうしようと怖がっていては、何も状況は変わりません。人生をやり直したいと心から思うのであれば、自分から能動的に動いて人生を変える努力をしましょう。そうすれば自ずと状況は変わり、自分が望む未来を手にいれることができるでしょう。