Search

検索したいワードを入力してください

参勤交代をする理由・費用・理由・映画・期間・年号

Author nopic iconuruka
カテゴリ:文化

初回公開日:2018年04月13日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年04月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

参勤交代をする理由・費用・理由・映画・期間・年号

参勤交代をする意味

参勤交代とは、江戸時代に大名が、一定期間交代で江戸に参勤した制度のことです。自らが治める藩から江戸まで、参勤交代の行列を作り、旅しました。参勤交代の制度は、幕府が大名統治制策として行ないました。戦国大名が行なった、城下在番と人質徴収の政策に起源があるといわれています。

地方藩の弱体化

参勤交代には莫大な経費を要するため、各藩の財政を窮地に追込みました。国元と江戸の藩士が対立することもあり、御家騒動の原因となったことも少なからずあります。このように、各藩への負担を強めることで、幕府に対抗する勢力の弱体化を計ったことが、参勤交代の目的といえます。

経済と文化への影響

こうした幕府が意図した参勤交代の影響だけでなく、結果的には江戸と地方の経済や文化にも影響を与えました。江戸の繁栄は、各地方大名の消費に支えられる部分も大きく、江戸や大阪(大坂)などの商業の発展にも一躍買っています。加えて、参勤交代の影響で、交通も発達しました。地方に帰国した藩士らがもたらした江戸文化によって、地方の文化も刺激を受けて発達しました。

熊本で行われる現代の参勤交代

熊本では、毎年夏に「参勤交代 九州横断徒歩の旅」と称して、参勤交代で使われた豊後街道のウォーキングが開催されています。NPO法人自然を愛する会主催によるもので、小学3年生から中学3年生までが、旧豊後街道沿い(大分県)野津原から熊本城までを6泊7日かけて歩きます。

参勤交代があった理由

参勤交代を行なった理由としては、幕府側の財政政策と人質政策の2つの局面があります。財政政策としては、先にご紹介したように、参勤交代を行い、各地方藩の大名から多大な経費を支出させることで、地方藩の財政を圧迫します。地方藩は、財力がなければ中央に反乱を起こすこともできず、結果的に幕府が安定します。

人質政策としては、参勤交代の際に江戸に滞在する「江戸屋敷」に正妻や子供を住まわせることになり、幕府としては江戸に人質を取っているのと同じ効果を得ることができます。大名が地方に戻っているときでも、江戸には妻子が留まっており、大名が幕府に対して戦を仕掛けることができなくなります。

参勤交代の費用

江戸時代の旅といえば、基本、徒歩であり、参勤交代も例外ではありません。殿様は駕籠に乗っていますが、行列自体が徒歩であることに代わりありません。つまり、江戸から遠くにある地方藩ほど、参勤交代には日数がかかり、日数がかかるほど、その旅費である参勤交代の経費も膨大になります。

北海道の松前藩は、1回の参勤交代に40日かかったといわれています。鹿児島の薩摩藩も1ヶ月かかりました。遠方の藩には、参勤交代の頻度を特別軽減されていた藩もあります。基本的に1年ごとのところ、遠方など特例が認められた藩は、3年に1度や、5年に1度で済まされていました。

参勤交代にかかる日数が異なるので、各藩で参勤交代に要した経費も異なりますが、概ね1日あたり、現在価格の1千万円かかったといわれています。つまり、松前藩は1回の参勤交代で4億円かかったことになります。

参勤交代のマニュアル「御道中日記」より

参勤交代のマニュアルともいえる「御道中日記」は、加賀藩の家老が書き残した記録です。ここには、参勤交代に関する苦労話だけでなく、各藩の参勤交代に要した日数や参勤交代経費が記録されています。

代表的な大名として、仙台藩の伊達家では、江戸までの368km(92里)で3,000〜5,000両、加賀藩の前田家では、480km(119里)で5,333両、薩摩藩の島津家では、1700km(440里)で17,000両が必要になりました。

参勤交代がわかる映画

参勤交代が重要なポイントとなっている映画といえば、「超高速!参勤交代 」といえるでしょう。「超高速!参勤交代 」が公開された際は、「参勤交代を映画に描いて面白いのか」と思われたものです。しかし、映画をみてこそ、「参勤交代」という制度が、いかに大名にとって過酷な制度だったか理解できます。

普通の「参勤交代」であっても、地方大名には大きな経済的な負担がかかります。「超高速!参勤交代 」では、参勤交代で国元に戻り、肩の荷を下ろそうかという矢先に、陰謀により、再度江戸までの参勤交代の命が下されます。その過酷さが、映画では面白おかしく、わかりやすく表現されています。

超高速!参勤交代 リターンズ

「超高速!参勤交代 」で、なんとか参勤交代を済ますことができ、やれやれと思う間も無く、またもや陰謀による参勤交代の帰り道を描かれるのが、「超高速!参勤交代リターンズ」です。「超高速!参勤交代 」で陰謀の画策をしたにも関わらず、主人公を貶めることができなかった老中が、またもや陰謀を画策します。

「参勤交代」のノウハウを知るという観点では、やはり「超高速!参勤交代 」の方が丹念に描かれていて、「超高速!参勤交代 リターンズ」では、参勤交代自体の大変さを描くのではなく、陰謀阻止に主眼が置かれています。

Blockquote firstBlockquote second

行き(参勤)が走ったから結構躊躇なく走り出したのは笑えた。
ついでに深キョンまで巻き込まれるのがなんとも。
今回は走ることよりも事件解決に重きを置いてる感じ。
「そこでそれやる?」ってのもあります。
井戸にもやっぱり落ちます。
最後は大団円だったので私はすごく楽しめました。

小説・ドラマでも