Search

検索したいワードを入力してください

【銀行別】振込先口座の書き方|オークション/法人/メール

Author nopic iconサルスベリ
各種手続き / 2018年05月05日
【銀行別】振込先口座の書き方|オークション/法人/メール

オークション・法人・メールでの振込先口座の書き方

お買い物や何かしらの支払い時に銀行などの金融機関などで「振込」を指定されたり、指定することがあります。しかし、自分の振込先をどのように相手に伝えればよいかわかりません。今回は、オークションや法人、またはメールでの振込先の口座の書き方についてお伝えさせていただきます。

銀行別振込先口座の書き方について

ここでは、銀行別振込先口座の書き方についてお伝えさせていただきます。商品を購入したお客様に商品と振込先を書いた請求書を送ります。その時の振込先の口座の書き方はどのようにすればよいのかとわからない点もあります。

1字でも間違ってしまうとお振込ができなくなってしまいます。私たちが振込先の書き方でわからないと疑問を持ついくつかの点と、対処法を今回はご紹介していきます。

わかならないと感じること

振込先口座の書き方でわからないと疑問を持つことは何でしょうか。例えば口座の始まりが「0」で始まっている場合、はそのまま「0」から書き進めていけばよいのかや、郵貯間同士の振込であれば問題ないけれども、他行からゆうちょ銀行への振込の場合はゆうちょには支店名が無いためどのように記号の部分を書けばよいのかわかりません。

そんな疑問を今回は一挙に解決します。

ufjの場合

ufjの場合の振込先口座の書き方についてお伝えします。振込先の書き方ですが、銀行名、支店名、店番、預金種目、口座番号、名義の順で書きます。銀行名はufj銀行、支店名は〇〇支店もしくは出張所の場合もありますので、出張所の場合は〇〇出張所とまで書きます。

店番号と口座番号は数字で書きます。科目の指定も忘れずに書きましょう。名義は苗字と名前の間は1字空けて記入します。

三井住友の場合

三井住友の口座に振り込みをしていただく場合の振込先口座の書き方についてお伝えします。振込先の書き方ですが、銀行名、支店名、店番、預金種目、口座番号、名義の6項目を書きます。それぞれの書き方は銀行名は三井住友銀行、支店名は〇〇支店もしくは〇〇出張所と書きます。店番、口座番号は数字で書きます。名義は苗字と名前の間は1字空けて書きます。

ゆうちょの場合

ゆうちょの場合はどうでしょうか。ゆうちょ銀行の場合の振込先の書き方は普通の一般の銀行とは内容が異なります。必要な項目は銀行名、記号と番号、名義の4項目です。記号と番号はつなげて書かずにそれぞれ単独で記入します。例えば銀行名はゆうちょ銀行、記号は12345、番号は23456789と書きます。名義は苗字と名前の間は1字空けます。

みずほの場合

みずほの場合の振込先口座の書き方についてお伝えさせていただきます。振込先の書き方は銀行名、店番、支店名、預金種目、口座番号、名義の6項目です。銀行名はみずほ銀行と書き、支店名は〇〇支店もしくは〇〇出張所とまで書きます。店番は3桁の数字を書きます。預金種目も間違いがないように書きます。口座番号は数字で書き、名義は苗字と名前の間は1字空けます。

りそなの場合

りそなの場合の振込先口座の書き方についてお伝えさていただきます。振込先の書き方は銀行、店番、支店名、預金種目、口座番号、名義の6項目です。銀行名はりそな銀行と書き、支店名は〇〇支店もしくは〇〇出張所と書きます。店番は3桁の数字を書き、預金種目は普通なのかそれ以外なのかを書きます。口座番号は数字で書き、名義は苗字と名前の間は1字空けます。

口座名義人の書き方の注意点

最近では振込に利便性の高いATMでの振り込みが主流となっています。ATMで振り込みをする時に銀行名、支店名、口座番号が一致していれば口座名義人は自動でカタナカ表記されます。依頼人がカタカナで自分の名前を伝えていれば問題はありませんが、漢字で伝えている場合は本当にあっているのか振込人が不安になりますので、名義はカタカナで書きます。

種類別振込先口座の書き方について

ネットを使ったオークションやフリーマーケットでは商品の売買は振込が基本です。オークションやネットフリーマーケットで商品購入していただいた方に、自分の振込先をどのように伝えたらよいのか戸惑ったことはないでしょうか。

そこで今回は、種類別振込先口座の書き方についてお伝えさせていただきます。

オークションの場合

オークションで落札していただいた方に、どのように振込先をお伝えしたらよいのかわからないことはありませんか。

ここでは、ゆうちょ銀行とゆうちょ銀行以外の銀行の振込先の書き方についてお伝えさせていただきます。

ゆうちょ銀行以外の銀行の場合

振込先の書き方に必要な項目は金融機関名、支店名、預金種目、口座番号、名義の5項目です。支店名と名義にはフリガナを忘れに書いておくとより親切ですし、間違いによる送金不能も防げます。支店名にもフリガナが必要です。読みやすい支店名であればいいのですが、読み方がわからないために振込が不能となってしまう場合もあります。

ゆうちょ銀行の場合

振込先の書き方に必要な項目は金融機関名、記号、番号、名義の4項目です。番号が「0」から始まっていたとしても「0」からきちんと書いてください。名義にはフリガナを忘れないで書きます。

ネットフリーマーケットの場合

メルカリなどのネットフリーマーケットでの売買の際にも振込先口座が必要になります。振込先の書き方は金融機関名、支店名、預金種目、口座番号、名義です。支店名と名義にはフリガナを付けます。お手持ちの通帳の口座番号が7桁未満の場合は、番号の先頭に「0」を付けて入力してくださいと補足を付けることで、送金トラブルを未然に防ぐことができます。

ゆうちょ銀行から他行への振込の書き方

振込先がゆうちょ銀行である場合は振込先の書き方に工夫が必要となります。メガバンクや都市銀行などからATMでゆうちょ銀行へ振込場合の振込先の書き方をお伝えさせていただきます。ゆうちょ銀行では記号が「1」から始まる場合と「0」から始まる場合とがあります。それぞれ銀行のATMでの番号の入力方法が違いますので、併記しておくとより親切です。

「1」から始まる振込先の書き方

ゆうちょ銀行には支店名も預金種目もありません。銀行ATMから振り込んでいただくためには変換が必要となります。その方法をお伝えします。

記号が「1」から始まる場合は「普通」もしくは「貯蓄」となります。店名と店番は同じです。記号の2桁目と3桁目をそのまま使用し最後に「8」を付けたものが店番、店名となります。

口座番号はゆうちょ銀行の通帳に記載されている数字をそのまま書くのではなく、末尾の「1」は削除します。削除後7桁になる場合は先頭に「0」を付けます。

「1」から始まる振込先の書き方例

記号が「1」から始まる場合の他行からゆうちょ銀行への振込時の変換方法をお伝えします。次の例を参考にしてください。

金融機関名がゆうちょ銀行、記号が11940、番号が12345671だったとします。これを変換すると金融機関名はそのままゆうちょ銀行です。店番と店名は記号の2桁目の「1」と3桁目の「9」を使用し最後に「8」を付けますので、この場合の店番は198となり、店名は一九八となります。

口座番号はどのように変わるのでしょうか?

記号が「1」から始まる番号の口座番号は桁数にかかわらず番号の末尾の「1」を削除します。すなわち上の例と同様に、記号が11940で、番号が12345671の場合の口座番号は1234567となります。ただし最初から7桁の場合は、先頭に「0」を付けて8桁にします。

預金種目はゆうちょ銀行の場合、「1」から始まる記号の場合は預金種目が「普通」でも「貯蓄」でもどちらでもよいとのことです。困惑を避けるために「普通」にしておく方が無難でしょう。

「0」から始まる振込先の書き方

つづいて記号が「0」から始まる振込先の書き方についてお伝えさせていただきます。記号が「0」から始まる場合は番号が6桁もしくは5桁以下の場合です。他行からゆうちょ銀行へ振り込んでいただく場合は変換が必要となりますので、その方法をお伝えさせていただきます。

記号が「0」から始まる場合の預金種目は「当座」になります。店名と店番は記号の2桁目と3桁目をそのまま使用し最後に「9」を付けます。店名は店番をそのまま漢数字にしたものとなります。

口座番号はどのように変わるのでしょうか

口座番号はどのように変わるのでしょうか。番号が6桁の場合は先頭に「0」を付けます。また番号が5桁以下の場合は先頭に「0」を付けて7桁にします。

番号が「0」から始まる通帳をお持ちの方は記号と番号との間に数字の「1」が記されている場合がありますが、変換時は使用しません。

「0」から始まる振込先の書き方例

記号が「0」から始まる場合の他行からゆうちょ銀行への振込時の変換方法の例をお伝えします。次の例を参考にしてください。

金融機関名がゆうちょ銀行、記号が01940、番号が123456だったとします。これを変換すると金融機関名はそのままゆうちょ銀行です。店番と店名は記号の2桁目の「1」と3桁目の「9」を使用し最後に「9」を付けますので、この場合の店番は199となり、店名は一九九となります。口座番号は123456の6桁の数字が0123456となります。

法人での振込先口座の書き方について

法人での振込先口座の書き方についてお伝えします。法人の場合と法人でない場合との大きな違いは口座名義人です。法人の場合は株式会社や有限会社といった「法人格」がついています。振込先口座を書くときにそのまま「株式会社〇〇商会」と書いてしまうと入力に誤りが出たりて、お客様にご迷惑をかけてしまいます。それではどのような書き方をすればよいのでしょうか。

法人格の省略方法の紹介

振込先口座名義人が例えば、株式会社モリサンミッシェル商会という名前だったとします。カタカナに直すと、「カブシキガイシャモリサンミッシェルショウカイ」と非常に長い言葉になります。このままのまま振込口座として書いてしまうとお客様にご迷惑をおかけしてしまいますので、法人格を省略する方法を取ります。

いくつか省略方法をあげますのでご参考にしてください。

法人の種類略語(社名の前)略語(かっこ書き)略語(社名の末尾)
株式会社カ)(カ)(カ
有限会社ユ)(ユ)(ユ
合同会社ド)(ド)(ド
財団法人ザイ)(ザイ)(ザイ
公益財団法人ザイ)(ザイ)(ザイ
社団法人シャ)(シャ)(シャ

メールでの振込先口座の書き方について

オークションやフリーマーケットに、インターネットショッピングの場合、商品を購入したお客様に書面と商品をそのまま発送する場合もありますが、入金後の発送という場合もあります。その場合はあらかじめお客様にメールで振込先口座をお伝えしなければなりません。

それでは、どのようにメールでの振込先口座をお伝えすればいいのか、その書き方についてお伝えさせていただきます。

メールでの振込先口座の書き方例

メールでは振込先口座名のみを書けばよいのでしょうか。メールで振込先口座を書く場合はそれだけを書いてしまうと大変失礼に当たりますので、商品名の記入と代金振り込みのお願いという題でメールを書きます。例えば、ヤフオク「ローズコサージュ」代金振込のお願いという感じにします。

振込先の情報は金融機関名、支店名、預金種目、口座番号、そして口座名義人という順で書きます。口座名義人にはフリガナも忘れずに記入します。

振込先口座の書き方はもう迷わない!

今回は、オークションやネットショッピングでお買い物をしていただいた方への振込先口座の書き方についてお伝えさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

初めてオークションやネットショップを開いた方たちにとって振込先の口座の書き方はわからないことだらけです。この書き方で伝わるかしらと考えたり、不安は底をつきません。しかしもう大丈夫です。これでもう安心して振込先口座をお伝えできます。