Search

検索したいワードを入力してください

いかにもできる人の特徴・返事の仕方|幸せ感/結婚式

Author nopic iconkumalift
性格・タイプ / 2018年04月24日
いかにもできる人の特徴・返事の仕方|幸せ感/結婚式

男女別いかにもできる人の特徴とは?

何でも器用にそつなくこなす、いかにもできる人は周りにいませんか。欠点がないようで羨ましく思えることも多いでしょう。本記事ではいかにもできる人の特徴、いかにもできるように見える返事の仕方など紹介していきます。

どうしたらいかにもできる人になれるかな、と思っている人はまず特徴を把握していきましょう。はじめに男女別にいかにもできる人の特徴をあげていきます。

いかにもできる男性の特徴とは?

いかにもできる男性の特徴をみていきましょう。

余裕がある

いかにもできる男性は余裕があります。常に慌てて何事も余裕がなさそうな人は危なっかしい印象になりますが、余裕がある人は何を任せてもそつなくこなせるというイメージになります。

どんなときも余裕があり、落ち着いた様子でいるので頼りがいがあり、「この人がいれば安心」と周囲から見られていることが多いです。安心感はいかにもできる人という評価につながるでしょう。

非があればきちんと謝る

変に言い訳をしたりせず、非があればきちんと謝る姿勢はいかにもできる男性と思われる特徴の一つです。責任はこちらにあった、自分が悪かった、相手に申し訳ないことをしたと気づいた際、すぐに「すみませんでした」と謝ることのできる人は周囲に対して誠実な印象を与えるでしょう。

非があればすぐに謝罪するという行動は意外にも難しいことです。ちょっとしたプライドがあると「自分が悪いのか」「こうなったのはそもそもあの人のせいだ」など、自分が悪くない方向に考えようとし素直に謝ることができないこともあるでしょう。また、謝罪のタイミングを逃してしまうだけで小さなミスであっても大きな争いに発展することもあります。

いかにもできる男性は謝るべきところで爽やかに謝る行動がとれるので、謝らないことで発生する人間関係の不和などに遭遇する可能性が低いでしょう。

いかにもできる女性の特徴とは?

いかにもできる女性の特徴とはどんなところがあるでしょうか。

公平な判断ができる

女性は感情の生き物といわれるところがあります。そのため情で判断してしまうと公平な判断にはらなず、人から信頼を集めることはできません。しかし、どんな場面でも情に流されず、判断力や分析力で公平な判断ができる女性はいかにもできるというイメージにつながります。仕事では男性と対等に会話することができるでしょう。

愛嬌がある

女性のできる人の特徴として愛嬌があります。愛嬌が備わっていれば仕事や友人関係、恋愛でも得することは多いです。愛嬌があると相手を明るい気分にさせ「この人と一緒にいると楽しい」「この人ともっと話したい」と周囲から思われ人気者になる確率があがります。

仕事では「この人と仕事を一緒にやってみたい」と良い意識が働き、何かあっても周囲から協力してもらえることが増え得になることが増えるでしょう。愛嬌があることで人から好かれやすく、周囲の応援や後押しも容易に取りつけるので「人脈が多い」「この人に頼むと成功する」「いかにもできる人」というイメージにつながります。

いかにもできる人の返事の仕方とは?

いかにもできる人の特徴・返事の仕方|幸せ感/結婚式

返事の仕方一つでもその人の印象は「できる人か」「あまり有能そうではないか」すぐに捉えられてしまうこともあるでしょう。次はいかにもできる人の返事の仕方についてみていきましょう。

明るい声で「はい」

いかにもできる人の返事の仕方の基本はまず、呼ばれたら明るい声で「はい」と返事をしましょう。呼ばれた相手がわかればその人と目が合うように見ることも大切です。明るい返事は返事をされる側の気分も良くなります。仕事であれば、意欲や前向きさが感じられ周囲からの印象、評価も高くなるでしょう。

NOとは言わない

いかにもできる人はできないような内容でもNOとは言わず、提案など言い方を変えて話を進めます。基本的に人は相手からNOという言葉を聞きたくありません。いかにもできる人はこの点をふまえて返事をし、話を進めていくでしょう。

ただ安易にNOと断ってしまうと話がぶつ切りになってしまい「じゃあどうすればいいのか」という点でとまります。しかし提案を投げかけていくことで相手に歩み寄り、自分が得意とする流れにもっていくことで問題を良い方向へ解決させていくことがいかにもできる人の得意とする返事の仕方です。

返信が早い

メールなどのレスポンスが早いこともいかにもできる人の返事の仕方です。逆に返信が遅い人はすぐに返信の内容に悩んでしまい、返すことができない人でしょう。返事をされる側もそのような印象になり、返信が早いひとほど頭の回転がよくいかにもできる印象につながります。

また、返信が早いことは相手に対して安心感を与える効果もあるでしょう。単純なことですが伝えた内容を読んでいるのか、ということが返信でわかります。自分に決定権がない事項だからといって何も返信をしないでいると「無視されているのか」と相手が不快感を持ち、いかにもできるイメージからかけ離れていきます。

いかにもできる人の話し方とは?

いかにもできる人の特徴・返事の仕方|幸せ感/結婚式

いかにもできる人は話し方にも特徴があります。次はいかにもできる人の話し方についてみていきましょう。

「そもそも」

いかにもできる人の話し方として適切なタイミングで「そもそも」という言葉を加えていくと、一歩引いた目線からの冷静な回答という印象を周囲は受けるでしょう。また、その時話をしている人に新しい気づきや視点を与えるきっかけにもなるでしょう。

話があまり前に進まなくなったときも、「そもそもこの問題に至った原因は何だろう」など原点に戻る一言として活躍します。

「一つ目」「二つ目」「三つ目」

いかにもできる人の話し方として「一つ目」「二つ目」「三つ目」と話をいくつかのポイントで区切る技があります。自分の言いたいこと、流していきたい方向性を定めてポイントを絞った話し方をしていくでしょう。

例えば、ただだらだらと長い話で説得されると何が言いたいのか相手に伝わらず、相手も話しているうちにどうしたらいいかと困惑してしまうことがありますが、「一つ目」「二つ目」「三つ目」と要点をまとめて話すを進めてもらうと状況を理解しやすく、何をすると近道なのかということが見えていきます。

このような話し方をされると話を聞いている相手にとっては、自分の考えを踏まえてポイントを整理してくれるような話ぶりなので説得力を感じ、いかにも物事がうまく進んでいくかのような感覚に陥ることもあるでしょう。

いかにも幸せ感を出す人の特徴とは?

いかにもできる人の特徴・返事の仕方|幸せ感/結婚式

いかにも幸せ感を出す人の特徴とはどのような行動をいうのでしょうか。

予定が多い

「休みの日も予定がいっぱい」「友だちからの誘いが多い」など、ついついリア充アピールをする人はいませんか。予定が多いことで、自分は常に人に囲まれていて充実した日々を過ごしている、いかにも幸せ感に包まれているとアピールをする人がいます。

これは自分を人気者など大きく見せたい虚栄心や承認欲求が高い人、また自分に注目してほしいなど心の中に寂しさを持っている人の現れでもあるでしょう。

婚約指輪をはめるなど

日本では婚約指輪は思い出の品や記念品という扱いになり、日常で婚約指輪をはめる人は少ないです。婚約指輪はデザイン的にダイヤが目立つものが多く、紛失してしまうことを恐れ普段使いに避ける傾向があるでしょう。

しかし幸せ感をアピールするには絶好のアイテムでもあり、いかにも幸せ感を出す人の特徴として婚約指輪を普段から指にはめ「婚約された」「幸せの絶頂」というアピールをする人も存在するでしょう。婚約指輪をつけることで婚約したことを報告、自慢をすることで周りよりも優位に立ってることを表したいという気持ちもあるでしょう。

いかにもな結婚式を避ける方法とは?

いかにもできる人の特徴・返事の仕方|幸せ感/結婚式

いかにもな結婚式とは、一般的な結婚式らしいという意味でも良い意味として使われることもありますが、逆に一般的というところで個性がなく普通の結婚式、特に印象にも残らなかった、という意味でもあります。

すべて式場の業者に任せてしまうと、一般的に問題ないといわれる内容になり、いかにもな結婚式になります。いかにもな結婚式を避ける方法は、自分たちのオリジナル要素を用意することでしょう。

例えば、披露宴で流すムービーを作る、自分たちで考えた特別な演出を用意する、ゲスト一人一人にお礼の手紙を書いて席に置いておく、などできるだけ手作り感のあるものを盛り込んでいくとよいでしょう。

いかにもな言葉を言われたときの対処法とは?

いかにもできる人の特徴・返事の仕方|幸せ感/結婚式

自分が気になっていることをストレートに言われるいかにもな言葉、実際に言われたとき対処法とはどのような方法があるでしょうか。

謝る

返答は相手の口調や言われた内容、自分が相手にとってどのような態度でいたいか考えてしまうところですが、素直に自分に非があると感じる部分は謝罪しましょう。

相手の悪いところを探して言い返さない

言われた内容に対して、苛立った場合に相手の悪いところを探して「でもあなたもこういうところは問題ないのか」などと言い返してしまうと、ただの口論になってしまうことがあります。こうなると相手との関係がこじれるだけになるので、そうではなく自分がなぜいかにもな言葉をこのタイミングでいわれたのかというところや、言った相手の気持ちに立って考えてみましょう。いかにもな言葉を言ってくれる人というのはありがたいこともあります。

好きの反対は無関心という言葉もあるとおり「自分のためを思って言ってくれたのかな」と感じてみても良いでしょう。心のゆとりがあると返答も落ち着いてできるでしょう。

いかにもできる人についてわかりましたか?

いかにもできる人の特徴・返事の仕方|幸せ感/結婚式

いかにもできる人について特徴など紹介していきましたがどんな性格の人間かなどポイントはつかめたでしょうか。実際にできないことがあっても、いかにもできる風に装うことで自分を有利に見せることは可能です。

仕事においても「いかにもできる」と思われることで信頼につながり、任せられる仕事は増えたり人脈も広がっていくでしょう。ぜひいかにもできる人の特徴・返事の仕方・話し方のポイントなどを抑えて日々の生活に役立ててみていってください。

関連記事

Related