Search

検索したいワードを入力してください

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

Author nopic iconまりも
ガジェット / 2018年05月02日
スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

スマホとは

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

あなたは、スマホを知っていますか。

スマホとは、正式名称は、スマートフォンです。若者を中心にスマートフォンの名称がスマホとなりましたので、今やスマホと愛称が浸透している世の中になっています。あなたは、スマホを所持していますか。

スマートフォンは、あなた自身の指を使って、画面をタッチして操作することができる携帯電話を指します。スマートフォンは、今までの携帯電話のようにメールや電話を使用する事のほかに、アプリを導入することができますので、仕事や勉強面、プライベートで充実してさまざまな場面で使用することが可能だと言われている機械です。

ただし、スマートフォンは金額的には、今までの携帯電話と異なりますので、少々高い金額を設定されているので、購入する際には、要らないオプションは、店員さんと話し合い不要だとしっかり意思表示をして、自分自身で支払いが可能な金額のスマホを選びましょう。

スマホ依存とは

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

あなたは、スマホ依存症でしょうか。

スマホ依存症とは、日中スマホを扱わなければ、心や身体が落ち着かない人物を指します。仕事中や授業中関係なくスマホを使用しますので、周囲に迷惑をかけている事さえ感じません。スマホに集中するあまり、仕事や勉強に支障をきたすことがでてきていますが、本人は何も感じず、スマホをずっと見ています。

なぜ、スマホを手離さずスマホ依存を生み出しているのか。次項では、スマホ依存の原因を追究していきますので、あなたも他人事とは考えず、スマホ依存の原因を見ていきましょう。

スマホ依存の原因

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

スマホ依存の原因は、山ほどあります。ここでは、暇、気軽さ、ゲームアプリ、SNSの普及の4つにわけて説明しますので、あなた自身に置き換えてみましょう。

あなたは、仕事も勉強もない日中をどのように暮らして過ごしていますか。暇だと感じて、すぐにスマホをチェックしていませんか。暇な時間を作りたくないので、すぐにスマホを使ってネット記事や動画サイトを閲覧していませんか。もちろん、情報収集する時間は大切です。

しかし、暇を理由にすぐにスマホを使っていては、目に支障をきたす場合がありますので、気を付けましょう。暇な時間は、スマホ以外に使う事ができますので、暇な時間をどのように過ごすか。あなた自身でもう一度見つめ直しましょう。

気軽さ

スマホは、気軽に友人や知人また上司そして部下や家族と連絡を取ることができます。タッチパネルなので、暇な時間ができた場合にすぐにあなた自身が連絡先に入っている人物に、電話をかけていませんか。暇と1文字を送っていませんか。相手の事を考えず、こちらの一方的な感情を押し付けていませんか。

相手は、仕事や勉強に多忙だとした場合に怒りを覚えます。そのことを考えず、あなたの身勝手な考えや感情を送り付けて、すぐに会いたいと送っていませんか。相手のことを考えてください。スマホの気軽さから、すぐにスマホを使って話を聞いてほしいから会いたいと送っていませんか。

相手からすれば、迷惑でしかありません。自分で解決できることは子供ではないのだから、自己解決して下さい。相手の事を考えて、日程を話し合い時間が合えば会って談笑してください。

ゲームアプリ

あなたは、スマホを使ってゲームアプリを導入していませんか。

ゲームアプリとは、スマホにゲームのアプリを導入することにより、本人が見ず知らずのプレイヤーとバトルをして楽しむことができます。その際に、課金をすることにより、レアカードや自分が好きなメンバーや自分が好きな選手のカードでますので、課金カードを身近なコンビニエンスストアで購入する方も増加傾向にいます。

よって、ゲームアプリにハマってしまったプレイヤーであるご自身は、気付いた時には、もう手遅れな状態だといえるほど、課金をしていることに後々気づいた場合、相当な金額を要していますので、ほどほどに遊ぶようにしてください。欲求を満足させたいために課金しすぎず、ご自身で課金の限度額を設けて生活に支障をきたさず遊びましょう。

SNSの普及

あなたは、SNSを使用していますか。

SNSとは、見ず知らずの人と気軽に連絡が取ることができるツールです。また、ご自身で日常生活を発信できる気軽なツールでもありますので、若者を中心にインスタグラムを使ったインスタ映えが流行語大賞に選ばれました。

SNSが普及してから日本にとどまらず、各国の国々の方達がSNSをしています。SNSを使用して、企業の製品や商品の番宣に使うことは大いに良い事でしょう。

しかし、SNSにハマってしまい自分の顔写真や自分の個人情報を掲載している方達は、すぐにやめてください。男性、女性関係なくSNSは写真や個人情報から住所を割り出すことや、あなたの生活範囲を各国に発信しているも同然ですので、SNSにすぐあなたの個人情報を載せてすぐに写真を載せる行動は、楽しいとはいえ、やめましょう。

あなたの知らないところで、あなたの写真が勝手に使用されている可能性があります。

スマホ依存症の特徴

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

スマホ依存症の特徴を男性と女性の2つにわけて説明しますので、あなた自身に置き換えて、見てください。

男性

あなたは、スマホ依存症でしょうか。

スマホ依存症の特徴の男性は、日中仕事や勉強関係なく携帯電話であるスマホを片手に持っていませんか。もちろん、仕事や勉強で使っていることには問題ありませんが、日常生活を送るにあたり、料理を食べる時も歩く時もスマホを扱っていませんか。

そして、パートナーがいる場合は、パートナーのスマホを勝手に見ていませんか。

女性

あなたは、スマホを依存症でしょうか。

女性の場合は、SNSのツイッターやインスタグラムによく日常生活の写真を掲載している方がいます。鍵をつけているアカウントでも実際は、落とし穴として鍵のアカウントを見る方法が存在していることをよく覚えておきましょう。

あなたの日常生活をすぐ写真に撮って、すぐSNSに写真に掲載していませんか。料理の写真を撮る際に、パシャパシャと写真を撮っている光景をよく目にしますが、お店の宣伝のために載せて貰いたいと思われる方もいるので、お店の許可を撮って載せていますか。無断で、載せている方もいますが、それはお店の方の迷惑になります。

そして、あなたと友人や知人の方の写真を掲載している場合に、楽しかったと感じて気軽な気持ちで掲載して満足していることでしょう。しかし、第三者の知らない人が見ている事を今一度、忘れないで下さい。

スマホ依存症の心理

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

ここでは、スマホ依存症の心理を見ていきます。

あなたは、24時間スマホを持っていなければ気が済まない性格になっていませんか。人と話していてもスマホを使っていませんか。料理を食べる時も家事をするときもスマホを机の上に、置いていなければ気が済まないと感じていませんか。

スマホ依存症の人間の心理は、誰かとつながっていなければならないかまってちゃんだと感じます。スマホは、SNSやゲームアプリで誰とでも気軽に話ができますので、スマホで話を簡単にできることが可能ですので、あなたの身勝手を一方的に押し付けて、会いたいや寂しいと口癖のようにSNSに書き込みしていませんか。

スマホの落とし穴は、相手の本性がわかりません。最初はいい人のふりをしてあなたに近づく人間もいますが、あなたのSNSをじっとみてあなたの行動を把握している人物もいるでしょう。寂しがり屋のかまってちゃんでいる事を辞めましょう。

スマホ依存か診断するチェック方法

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

あなたが、スマホ依存症の人物かチェック項目を設けましたので、チェックしましょう。

まず、あなたは24時間どの場所にいくにせよスマホを所持しますか。次に、知人や友人、家族や異性に送った誘いの連絡が遅い場合や連絡ない場合に怒りを感じますか。最後に、SNSにイイネがつかなければ怒りを感じますか。

3つのチェック項目のうちに1つでも該当する項目がある場合は、あなたはスマホ依存症の危険性を感じてください。3つ全部該当する場合は、あなたは完ぺきにスマホ依存症でしょう。ひどければ、もっとエスカレートしていきますので、スマホを扱う時間をご自身で定めてください。

チェック項目を踏まえた上で、自分自身を見つめ直しましょう。

スマホ依存がもたらす周囲への影響

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

あなたが、スマホ依存症の場合には、周囲の人間が困惑する場合が2つあります。ここでは、不信感とうざいの2つにわけて説明しますので、よく見てください。

不信感

あなたは、仕事の業務中や勉強中やお風呂に入る際にスマホを日中ずっと扱っていませんか。

エスカレートした場合には、先輩の話を聞かずにスマホを扱ってSNSに先輩から言われた言葉を書いていませんか。その場はよくても必ずといっていいほど、後々先輩や企業に呼び出されて、書いたことについて追及されて不信感の社員扱いを受ける事となります。企業や先輩の言葉は企業の情報なので、あなたが訴えられる場合があるので気を付けましょう。

プライベートでエスカレートした場合は、SNSを登録していない知人や友人に押し付けて、一方的にするように命令するような形でいい放った場合は、知人や友人は、あなたに対して不信感と共に身勝手なあなたと関わりたくないと感じることでしょう。勧めることは良いですが、一方的に押し付ける言動は不信感を生み出しますので辞めましょう。

うざい

あなたがスマホを扱いながら、大事な話をパートナーや友人としていませんか。自分が話すときには、携帯電話を机の上に置いているのに対して、相手が大事な話をし始めてもあなたは、机に置いたスマホを手に取り、料理の写真を撮ってはSNSにアップをし始める。そして、あなたは、無断でパートナーや友人の写真を撮ってSNSにアップしていませんか。

この行動をされた相手側の気持ちを考えたことは、ありますか。あなたと話をしたくないと感じる上に、あなたをうざい存在だと認識してしまいます。会うたびにその行動がとどまらず、エスカレートした場合は、相手も人間なので、非常識極まりないと怒りを感じることでしょう。あなたから離れますので行動は慎みましょう。

スマホ依存をやめたいときのポイント

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

あなたが、スマホ依存症だと気づいた場合は、すぐに辞めましょう。ここでは、治し方をお伝えします。

治し方

治し方は、ズバリ時間を設けてください。この時間のみスマホを扱うと自分自身で時間設定を設けてください。そして、人と話をしているときは、人の話をしっかり聞いてください。その際、必ずスマホは不要なので、カバンにしまいましょう。

スマホ依存の人におすすめのアプリ

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

最後に、スマホ依存症の方にオススメのアプリを紹介します。

タイマー

それは、タイマーアプリです。アプリ検索でタイマーや時間と検索を行って、自分自身で扱う時間設定を設けて設定を行って下さい。それ以外の時間は、扱わないようにあなたの視野から離れた場所にスマホを置いて休みをとりましょう。

スマホ依存の対策方法

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

あなたは、スマホ依存症だと感じましたか。あなた自身が感じていなくても周囲があなたを、スマホ依存だと感じてしまう場合があります。

ここでは、スマホ依存の対策方法をお伝えします。スマホ依存にならないように、スマホを置いて放置する時間を設けてください。スマホ依存の特徴は、ずっと触っており、SNSにすぐ写真をアップする特徴があります。そしてLINEのアプリを使い知人や友人とすぐに連絡をとってしまう気軽なツールを使っている方達が多い傾向にあります。

スマホ依存の対策方法は、スマホを放置する時間を設けることです。

スマホを扱う時間を決めよう

スマホ依存の対策方法・スマホ依存症の特徴・おすすめのアプリ

スマホ依存症は、人間誰しもがなることです。

スマホ依存症になっている方も、これから危険性を感じた方も、スマホに依存せず、スマホを扱う時間を設けてその時間のみ扱うようにして下さい。スマホ依存のために周囲の人間に迷惑をかける場合が大いにありますが、本人は何も感じていないことにより身勝手な人間だと認識されることにも繋がりますので、気をつけてください。

相手も自分もスマホ依存症の人間にならないように、スマホ依存症防止のためにスマホを扱うスマホ設定時間を設けて人の前で、スマホを扱う行動は慎みましょう。

そして、スマホ依存にならないためにも、趣味やあなたが大好きなものに時間を費やすようにして自分磨きの時間に繋げましょう。

関連記事

Related