Search

検索したいワードを入力してください

初対面でも困らない話題17個と注意すべきポイント

Author nopic iconさとひろろ
出会い / 2019年02月14日
初対面でも困らない話題17個と注意すべきポイント

初対面の人と会う機会が多い場所

初対面の人とどのような話題で話をしたら良いのか分からないという人は、まずはどのような場面で初対面の人で出会うことが多いのかを押さえておきましょう。

ここでは、話題に困るような初対面の人と出会う確率の高い場所を紹介していきます。紹介している場所に行く前に、どのような話題で初対面の人と話しようか考えておくとスムーズです。

初対面と出会う機会が多い場所では、前もって心の準備をしておくと良いでしょう。

場所1:仕事場

初めて仕事場に行く場合には、初対面の人と会う機会が多いでしょう。仕事場では、周りはほとんど初対面の人という場合が多いです。

年代や性別の違う人が多く働いているので、どのような話題で話をすれば良いか検討が付かない場合があります。しかし、仕事場では初対面の人が多くても仕事という共通の話題があります。

ますは、初対面の指導係の人と話ができるように共通の話題を考えていくことをおすすめします。

場所2:学校

新しく学校に進学や転校、新学期でクラス替えがあれば初対面の人の人と出会う確率が高いです。

同じ世代の人が多いので、共通の話題も多いでしょう。初対面のクラスメートとどのような話題で話をするのかによって、今後の学校生活がスムーズにいくかどうかが決まります。

楽しい学校生活を送りたい人は、初対面の人とも話せるような共通の話題についての知識を深めておきましょう。今何が流行っているのかチェックしましょう。

場所3:サークル

大学生の場合には、サークルで初対面の人と出会う機会が多いです。同じサークルに所属しているので、共通の話題は探せば見つかることでしょう。

まずは隣に座っている人に対して、サークルの話題を話しかけてみましょう。例えばテニスサークルの場合はテニスの経験があるかどうかや好きなテニス選手の話題などがおすすめです。

サークルでも、初対面の人と特定の話題で盛り上がれるかによって今後の人間関係が変わってきます。

場所4:飲み会・合コン

初対面の人と話題に困ることが多いのが、飲み会・合コンです。恋人や親しい友人が欲しい人は、初対面の人との共通の話題を見つけようと努力することが必要です。

飲み会・合コンの場合には、まず相手のプロフィールを把握することを話題にすると良いでしょう。相手が興味を持っていることが分かれば、そのことを話題にしていきます。幹事がいる場合には、相手の情報をゲットして事前に話題を考えておくと良いでしょう。

場所5:習い事

大勢で行う習い事では、初対面の人と出会う確率が高いです。具体的には、英会話のグループレッスンなどが考えられます。

初対面の人であっても、習い事に対する共通の話題があることでしょう。しかし、習い事は学校とは違い相手の年齢や性別もまちまちであることが多いです。さらに、相手の経歴なども不明のまま話題を考える必要があります。

おすすめは、当たり障りのない話題を提供することです。万人受けする話題を用意します。

初対面の人と盛り上がれる話題

初対面の人と話題に困りたくないという人は、どのような人にもある共通の話題を事前にインプットしておくことがおすすめです。ここでは、初対面の人とも盛り上がれる話題を紹介していきます。

性別や年齢が違っても使える話題が多いので、今度初対面の人と出会ったら話のきっかけとして紹介した話題を使ってみましょう。自分ではなかなか思いつかないので、知っておくと便利な話題もあります。

話題1:出身地

出身地は、初対面の人と話題になりやすいネタです。特に、初対面の人とは出身地が異なるというケースは、かなり盛り上がるでしょう。地元の名物や名所などを分かりやすく説明できるようになると、さらに話題にしやすいです。

出身地が同じ初対面の人とは、地元あるあるの話題で盛り上がることができるでしょう。初対面とは思えないほど、共通の話題が多い場合もあります。ただし、詳しすぎる住所は明かす必要はありません。

話題2:趣味

趣味の話題は、初対面の人と盛り上がることが多いです。自分の同じ趣味を持っている人だった場合は、とても仲良くなれるでしょう。いきなり趣味の話題は難しいという人は、ひとまず好きな音楽の趣味を聞いてみると良いです。

ただし自分が全く興味のない趣味の話が出た場合でも、興味があるという姿勢を見せることが大事です。幅広いジャンルの知識を日頃から集めておくと、初対面の人との趣味の話題で役立つことが多いです。

話題3:血液型

血液型は、初対面の人との話題にして話のきっかけになりやすい話題です。血液型占いの本や雑誌を持参していけば、初対面の人とも盛り上がるでしょう。

ただ、血液型を調べていない人もいます。さらに血液型で性格判断されることに対して、疑問に感じる人もいます。相手の反応が悪かった場合には、血液型の話題から別の話題に話を変えましょう。

また外国人は、初対面で血液型を聞くことに不快感を感じる場合もあるので注意です。

話題4:仕事・学校

仕事・学校の話題は、初対面の人とも盛り上がることができるおすすめの話題です。初対面の人が、どのような人なのかを推測する際にも利用できます。

相手に仕事・学校の話題をする場合には、まず自分の仕事・学校について話題にしましょう。自慢ではなく愚痴にすることが、盛り上がるヒントです。万人が仕事・学校で苦労するあるある話を事前にエピソードを交えて紹介できるようにすると、応用がききます。

話題5:天気

天気は、初対面の人と年齢や性別が全く異なるなという場合にも使うことができる話題です。相手の経歴などが一切不明だという場合には、今日の天気の話題をしてみることがおすすめです。

天気の話題から、相手の服装や持ち物に話題を広げていくこともおすすめです。さらに、季節の食べ物の話題やおすすめのお出かけスポットの話題に展開していくこともできます。

初対面の人と会話を途切れさせたくないという人にも、最適の話題です。

話題6:テレビ

同世代の初対面の人には、テレビの話題もおすすめです。自分が昨日見たテレビ番組の話題について、相手も観ていないか聞いてみましょう。おすすめは、話題になっているドラマやバラエティ番組の話題です。

個性が強すぎる番組の話題は、初対面の人との会話にはふさわしくありません。視聴率が良い番組や人気のタレントが出ている番組の話題をしてみましょう。

初対面の相手とテレビの趣味が合わない場合には、違う話題にしましょう。

話題7:時事ニュース

今世間で話題になっている時事ニュースは、初対面の人と話題にしやすいです。パンダの誕生を伝える時事ニュースや芸能人の熱愛のニュースなどが、おすすめの話題です。良いニュースを話題にしましょう。

ただ相手の政治的・宗教的な意見が分かれそうな時事ニュースは、初対面の人との会話にはおすすめできません。初対面の相手に対して当たり障りのない時事ニュースを話題に持ってこれるかで、あなたの好感度が変化します。

話題8:食べ物

万人受けする話題が、食べ物の話です。食べ物の話は、嫌いな人はいません。まずは初対面の人に、どのような食べ物が好きなのか聞いてみましょう。

食べ物の好みを聞くことは、相手の育った環境や考え方を知ることができておすすめです。出身地の話から広げて、食べ物の話題を使うと盛り上がります。

ただ食べ物の話題は、食事制限がある人にとっては不快に感じる場合もあるので注意が必要です。

話題9:知人の話

共通の知人の話は、初対面の人と盛り上がることができる話題です。知人の紹介で出会った人とは、出会ったきっかけを作ってくれた知人との関係について語り合うとスムーズです。

知人との具体的なエピソードがあれば、初対面の人に紹介します。ここでは、知人の良い所を語り合うようにしましょう。いきなり知人の悪口を言うようでは、初対面の相手からはマイナスな第一印象になる可能性が高いので注意が必要です。

話題10:健康

健康の話題には、ある程度年齢を重ねた初対面の人同士におすすめの話題です。健康になるにはどうしたらよいかという問題は、一定の年代の人であれば興味があるので盛り上がることでしょう。

しかし、健康の話題は、病気の問題と直結しやすいです。病気の問題は、初対面の人と話題にするにはやや踏み込んだ内容であることが多いです。健康の話題を初対面の人とする場合には、おすすめの食べ物や健康法程度でとどめておきましょう。

話題11:ファッション

ファッションに関する話題は、流行に敏感な人にとっては最適な初対面の人との話題です。ファッションにあまり関心が無いという人であっても、今着ている服を褒めるなどすることで話題にできます。

ファッションに関心があるなという人は、外見である程度判断できます。その服はどこで購入したのですかという質問をすることで、相手の関心を引く話題をすることができます。飲み会・合コンでおすすめできる話題です。

話題12:スポーツ

スポーツに関する話題は、初対面の人と意気投合しやすいです。応援しているチームが一緒であれば、好きな選手の話題で盛り上がることができるでしょう。ライバルチームである場合も、かなり盛り上がります。

ただし、あなたが興味のあるスポーツは、初対面の相手も好きとは限りません。まずは、「すきなスポーツありますか」という所から話を広げていきましょう。あなたの知らないスポーツについて、詳しく知るチャンスです。

話題13:家族について

家族については、初対面の人と共通の話題が多い話のネタです。お母さんの面白い話や家族の失敗の話などは、笑いを提供できるので場を盛り上げることができるでしょう。

ただし、初対面の人はどのような家庭環境で過ごしてきたのかは分かりません。家族のことを話すのが嫌な人もいます。相手に家族の話を無理強いすることなく、自分の家族の話題を中心に話のきっかけにすることがおすすめです。

話題14:映画

最近見た映画や好きな映画を聞くことは、初対面の人におすすめです。映画の趣味が合う人であれば、次のお誘いに繋げることができます。

ただ、映画の話題はある程度年齢が明らかになる項目です。さらに、映画に興味がある人ばかりではありません。あなたが興味のある映画は、相手は全く興味が無いケースがあります。反対に相手の好きな映画を観ていない場合には、盛り上がりに欠けてしまうでしょう。

話題15:子供の頃の話

子供の頃の話は、盛り上がることが多い話題です。どんな遊びをしたのか、どんな子供時代だったのかはあなたに興味がある初対面の人であれば、盛り上がることでしょう。

ただ、子供の頃の話題は、ジェネレーションギャップを感じることがあります。同年代と認識していた初対面の相手が、自分とはかけ離れた年齢というケースもあります。年齢が違う場合には、世代の遊びの違いを初対面の人と盛り上がるということもおすすめです。

話題16:恋愛

恋愛の話は、どの世代でも盛り上がるテッパンの話題です。過去の恋愛や現在の恋愛状況などをユニークに語れば、盛り上がることでしょう。

ただし、恋愛を初対面の人と話題にする場合には、あまりオープン過ぎる下ネタなどは避けましょう。初対面からプライベートをさらけ出してしまうと、あなたに対して嫌悪感を持つ人も出てくる可能性があります。

話題17:休日の過ごし方

休日の過ごし方は、初対面の人と盛り上がりやすいおすすめの話題です。初対面の人は、インドア派なのかアウトドア派なのかを知ることができるので、趣味の話題に繋げやすいです。

休日の過ごし方を聞くことは、初対面の人が何に興味を持っているのかをチェックできます。自分と相手の相性を見極めたい人は、まず休日の過ごし方を聞いてみましょう。

初対面の相手との話題に悩む人におすすめのアイテム

初対面の相手と出会うことが多いという人におすすめのアイテムを紹介していきます。初対面の相手と上手く行かないことが多い人は、参考にしてみましょう。すぐに初対面の人と仲良くなることができます。

初対面の人に対して苦手意識を持っている人は、この本を読んで克服してみましょう。キャリア教育プロデューサーである著者が、55のメソッドを通して初対面の人と仲良くなれるコツを紹介してくれています。

初対面での話題の注意ポイント

ここからは、初対面の人と話題に対する注意点を紹介していきます。初対面ならではの気遣いを知って、長いお付き合いのできる人間関係を目指しましょう。注意点を踏まえて、初対面の人から好感を持たれると人間関係が広がります。

ポイント1:ネガティブな話題は避ける

暗い話題や誰かが嫌な思いをする話題は、辞めておきましょう。特に相手のパーソナルな部分のネガティブな話題は、初対面でなくても触れられたくないと考えている人も多いです。

ポイント2:深入りしすぎない

初対面の相手とは、表面上での話題に留めて深入りしすぎません。相手によっては、あまり深入りされることに抵抗感を感じる場合もあります。深い話をしたい場合には、相手との親交を深めてからにしましょう。

ポイント3:噂話や陰口はしない

重たい噂話や陰口はしないことは、初対面の人に好印象を与えるポイントです。面白い噂話や陰口は話のエッセンスになりますが、バランスが大事です。特にその場にいる人や共通の知人の噂話や陰口は、止めておきましょう。

ポイント4:当たり障りのない話題にする

初対面の人とは、当たり障りのない話で盛り上がりましょう。当たり障りのない話題が分からないという人は、天気の話題や食べ物の話を中心に盛り上がることが、おすすめです。相手のプライベートな情報に触れる話題は、避けましょう。

ポイント5:ステータスに関することには触れない

自分や相手の地位や立場に関係することは、話題にしないことがおすすめです。初対面なのにいきなり自分のステータスについて話題にすると、自慢することが好きなのかなと言う印象を与えてしまうでしょう。

初対面でもテッパンの話題で楽しく会話しよう

初対面の人と話をすることは、慣れない間はとても緊張することでしょう。ますは今回紹介した話題を念頭に、自分から積極的には話掛けることが大事です。初対面の人との会話を楽しみましょう。

笑顔で楽しみましょう

どうしても上手に話すことができないと感じる人は、まずは笑顔になることを心掛けましょう。相手が話しかけやすい笑顔をキープすることは、初対面の人と上手に会話をする自信に繋がっていきます。

関連記事

Related