Search

検索したいワードを入力してください

付き合いたてに気を付けるポイント13コ・男性の心理

Author nopic iconりーたん
カップル / 2019年01月16日
付き合いたてに気を付けるポイント13コ・男性の心理

彼氏と付き合いたては不安

付き合いたてに気を付けるポイント13コ・男性の心理

男性と付き合ったことのある人なら、付き合い始めた頃はどうやって付き合っていけば良いのか不安で仕方なかったという経験があるでしょう。彼氏と付き合いたてのときは、不安な気持ちから今後にうまく繋げるように努力が必要な時期です。どうすれば大好きな彼氏と長く、良好な関係を続けられるのでしょうか。

下のリンクでは、付き合い始めに不安になる理由を詳しく解説しています。不安な気持ちを和らげたい人は、ぜひ見てみましょう。

付き合いたてのカップルが気を付けるポイント13コ

では、具体的に付き合いたてのカップルが気を付けるべきことはなんでしょうか。13個に分けて詳しくご紹介します。気を付けるポイントは、おおざっぱに言って、程よい距離感を保ち、相手との心地良い関係を作ることです。このポイントを意識して記事を読んでみてください。

ポイント1:マメに連絡をとる

付き合いたての頃は、できるだけマメに彼氏と連絡を取るように心がけましょう。特に普段連絡不精の人は、少し多いかもしれないと思うくらいの頻度がちょうど良いです。

いつ連絡すれば良いのかわからない人は、朝の「おはよう」、夜の「おやすみ」メッセージを送ると良いでしょう。付き合いたての頃はこのように連絡をマメにして、相手の生活に自分をすり込ませることが大切です。

ポイント2:毎日は一緒にいない

付き合いたての頃はどうしても彼氏と一緒にいたい気持ちが強いですが、グッと我慢して毎日2人きりで会うことは避けるように心がけましょう。初めから毎日一緒に過ごすと、マンネリ化するのも早くなって別れる危険があります。

また、一緒にいない時間があると自分の趣味に使ったり、他の人と過ごしたりできるのでお互いに依存しないお付き合いができます。お互いの時間を大事にする意味でも、たまに離れて過ごす日を作りましょう。

ポイント3:束縛しない

ポイント2とつながりますが、付き合いたては彼氏を好きなあまり、束縛しないように注意しましょう。束縛すると彼氏に重い女だと思われ、せっかく好きになった気持ちが冷めてしまう危険があります。

また、付き合いたては彼氏が束縛しても大丈夫なタイプか、束縛は絶対に嫌なタイプかわかりにくいです。それがわからないうちから束縛するのはおすすめできません。時間をかけて彼氏のタイプを判断していくようにしましょう。

ポイント4:遠慮せずにケンカして必ず仲直りする

付き合いたての頃にしておくべきことが、ケンカと仲直りのセットです。ケンカはお互いが言いたいことを言える関係だからこそ成り立ちます。付き合いたての頃にお互いが言いたいことを言い合える関係になると、必要以上に我慢することがなくなります。

どちらか片方の不満だけがたまるだけでも別れの危機になるので、付き合いたての頃は遠慮せずにケンカして、仲直りするようにしましょう。仲直りのルールを決めるのもおすすめです。

ポイント5:金銭面のルールを先に決めておく

付き合って初めの頃に、デートなどにおける金銭面でのルールを先に決めておきましょう。お互いが学生である場合は割り勘であることが多くなりますが、そうでない場合は食事は彼氏が出す、遊びに行くときのチケット代や交通費は折半するなどのルールを決めておくと、トラブルにならずに済みます。

こうしたルールを作らないと、お互いが同意していないのにどちらか片方だけが多めにお金を出すことになりかねません。

ポイント6:長所や魅力は小出しにする

付き合いたての頃は相手の良いところや好きなところが溢れて止まらなくなることもありますが、常にそのことを口にするのは避けましょう。最初に相手の長所や魅力を全部言い切ってしまうと伝える楽しみがなくなり、相手にとっても聞く楽しみがなくなります。

また、その話題だけでは話の内容がつまらなく感じてしまう危険もあります。他の話題を楽しむためにも、相手の長所や魅力的なところは少しずつ出していきましょう。

ポイント8:世話を焼きすぎない

世話好き女子は、彼氏の面倒を見過ぎないようにする注意が必要です。特に付き合いたての頃は彼氏にかまいすぎず、少し放っておくくらいにしましょう。彼氏の世話を焼きすぎると彼氏があなたに依存する形になってしまい、不平等なお付き合いになります。

また、世話を焼きすぎて母親のような扱いを受けかねません。悪いことに、母親の面影を感じると男性は彼女を恋人としてみられなくなるという傾向もあります。

ポイント9:友達も大事にする

特に恋愛体質の女子にありがちですが、自分の友達も彼氏と同じように大事にするようにしましょう。彼氏ができた途端に友達と過ごす時間が少なくなってしまうと、彼氏も同じように友達と過ごせなくなります。こうすると、お互いに自分たちしか時間を過ごす相手がいないという状況になり、交友範囲が狭まってしまいます。

いろいろな人を大切にできないと、肝心の彼氏も大切にできません。周囲の人を大事にしてください。

ポイント10:感謝の気持ちを照れずに伝える

付き合いたてに気を付けるポイント13コ・男性の心理

付き合いたての頃はちょっとしたことを伝えるのも恥ずかしいという人が多いですが、感謝の気持ちを素直に伝えるように心がけましょう。どんな形にせよ、付き合っていると楽しい経験がたくさん出てきます。そうしたときに、「一緒にいてくれてありがとう」「あなたがいて良かった」などの感謝の気持ちを素直に言えることは2人の絆を作る上で大切です。

付き合いたての頃の習慣は、その後の関係に大きな影響を与えます。

ポイント11:将来の話は少しずつ様子を見てする

付き合いたてに気を付けるポイント13コ・男性の心理

女性にありがちなのが、付き合ってすぐに結婚の話題を出すことです。男性は女性以上に結婚を重く考えているので、付き合ってすぐに結婚の話を出されても、どう対応すれば良いのかわかりません。結婚などの将来の話は様子を見つつ、時間をかけて話題に出すようにしましょう。たとえお互いが好きでも、早とちりは禁物です。

その分、男性から結婚など将来の話を出してきたときは、真剣に向き合うようにしてください。

ポイント12:ちょっとしたことで浮気だと疑わない

交友関係の幅が広い彼氏を持つ人は、心の余裕を持つように意識してください。毎日のように彼氏が出かけていると浮気を疑いたくなりますが、そこはグッと我慢して様子を見ましょう。特に付き合いたての頃は本当に忙しいのか、気が多いのかがわかりません。

しかし、付き合いたての頃に浮気をする男性はほとんどいません。そして、浮気を疑われた男性は彼女を「重くて面倒な女」だと思って気持ちが離れてしまうこともあります。

ポイント13:約束はきちんと守る

付き合いたてに気を付けるポイント13コ・男性の心理

ポイント5で紹介したようなルールは必ず守るようにしましょう。付き合いたての頃に限らず、交わした約束を守ることは彼氏との信頼関係を築く上で重要です。お互いが気持ちよく付き合えるようなルールは、お互いのために守るようにしてください。

細かいルールを作る必要はありませんが、ルールを作っておくとお付き合いが楽になることがあります。彼氏彼女といっても違う人間なので、決まりごとを作るのは悪いことではありません。

彼氏を惚れ直させたいあなたにおすすめのアイテム

付き合いたての頃は彼氏にもっとかわいいと思われたいという人が多いのではないでしょうか。彼氏にかわいいと思ってもらうためには、いつでも女であることを忘れないことが大切です。

たとえば自分の部屋にいるとき、よれよれのジャージを着ていませんか。自室にいるような気の抜けたときこそ、女子力をアピールするチャンスです。画像のようなモコモコのルームウェアは男心をくすぐるアイテムなので、参考にしてみてください。

付き合いたての男性心理

では、付き合いたての男性はどのようなことを考えているのでしょうか。基本的には女性と同じで、付き合えて嬉しい反面、不安もあります。女性よりも性的なことに対する期待が大きい傾向があるなど、女性とは気持ちの盛り上がりにギャップが生じやすくなっています。

女性は付き合いたての男性心理を知って、彼氏の気持ちを少し察してみてください。そうすれば、カップルに起こりがちな彼氏とのすれ違いも起こりにくくなるでしょう。

嬉しい

付き合いたてに気を付けるポイント13コ・男性の心理

まずは女性と同じように、付き合えて嬉しいという気持ちです。これは女性にとっても嬉しい反応ではないでしょうか。男性にとっても自分の好きな人と付き合えることになった気持ちは、天にも昇る勢いです。

こうした男性の思いを知ると、女性側も付き合えて嬉しいという気持ちを素直に伝えるべきではないでしょうか。ポイント10の内容に近いですが、お互いの気持ちを率直に共有することは、2人の絆を深めるきっかけになります。

彼女を大切にしたい

次に付き合いたての男性が考えていることが、「彼女を大切にしよう」という思いです。男性は弱いものを守ろうとする傾向があるので、必然的に自分よりもか弱い彼女を守ろうという気持ちが起こるのではないでしょうか。こうした彼氏側の気持ちは女性にとっては非常に嬉しいことです。

女性も、彼氏の誠実な気持ちに彼女として応えられると良いでしょう。優しさはどちらか一方からもらうものではなく、お互いに与えるものです。

キス性行為への期待

付き合いたてに気を付けるポイント13コ・男性の心理

次は男性ならではの心理です。男性は、好きな人であればなおさらキスや性行為といったディープな内容への期待も高くなります。付き合いたての頃に限らず、男性はいつでも好きな人と触れ合いたいという思いが強くあります。

付き合っていればキスや性行為をするのも時間の問題ですが、お互いの気分が高まったときに初めてが経験できるのが最も良い形です。良い思い出になるよう、普段から女性も心の準備をしておくと良いでしょう。

初めが肝心・長いお付き合いにつなげよう

付き合いたてに気を付けるポイント13コ・男性の心理

どんなカップルであっても、付き合いたての頃が肝心であることは間違いありません。前の項目で紹介したように、付き合いたてに気をつけるべきポイントは多岐に渡ります。付き合いたての頃に気をつけるべきことを守って、長いお付き合いにつなげましょう。

また、彼氏と長く付き合うためにはお付き合いについてもっと考えることが大切です。2人で納得のいくようなお付き合いを作っていくためには、どうすれば良いのでしょうか。

お付き合いについてもっと知ろう

そもそもお付き合いするというのは、どういうことでしょうか。言葉の定義的には、お互いに好き合っている2人が恋人関係になっていることですが、付き合うことの基準は人それぞれです。彼氏と彼女2人が、お互い納得できるような形で長くお付き合いを続けられるように努力するのが何よりも大切です。

下のリンクでは、付き合いたての人に向けた悩みや解決方法を紹介しています。より詳しく知りたい人は参考にしてみてください。

関連記事

Related