Search

検索したいワードを入力してください

人生やり直したいときの対処法・映画|年代別/理由別

Author nopic iconrukegoma
カテゴリ:自己啓発

初回公開日:2018年10月23日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年10月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

人生やり直したいときの対処法・映画|年代別/理由別

年代別人生をやり直したいときの対処法とは?

人生をやり直したくなったときの対処法について、年代別にご紹介します。

20代

20代は、まだ体力、気力ともに充実しており、独身の方が多く、人生をやり直したくなるような事態に陥っても比較的対処しやすい年代であると言えます。

最も考えやすい困難は失恋などの恋愛にまつわるものでしょう。また、若さゆえの思慮のなさから、欲しい物を思うがままに買いあさり借金などの金銭トラブルを抱えるということもありえます。

恋愛問題については、少しの間はつらいでしょうが、年代的にすぐに次の相手を見つけることも可能でしょうし、借金についても、まだ比較的多めにみてもらえる年頃のため、早めにしかるべき人に相談することで、そう大事には至らないでしょう。

30代

30代は、仕事面での責務も増し、また結婚する人も増えることもあり、20代よりも人生をやり直したくなる状況に陥る可能性も高くなります。

仕事に関しては、責務が増すとはいえ、まだまだ若手の部類に入るため、上司や先輩の助けを求めるのが最も有効な解決手段です。結婚している人であれば、パートナーに心理的な助けを求めることも可能です。

ただ、人生をやり直したい原因が結婚相手とのトラブルの場合、プライベートな問題ゆえに上司などに頼りにくい面もあるでしょう。その場合、一人で抱えこまずに、学生時代の友人や両親に相談するのがベストです。

40代

40代ともなると、仕事面では管理職になる人も増え、心身ともに最も負担がかかる時期と言えます。また、家庭を持っている人は子どもの成長に伴いさまざまな問題が生じてくることもあります。

この年代になると、人生をやり直したい状況に陥った場合、仕事、家庭その他のさまざまな要因が重なっていることも多く、自分でも具体的な原因が特定できず、対処に苦しみ、心身を壊してしまうこともあります。

体力に衰えが見られる年代でもあり、多少の迷惑は後で取り返すとして、休める限り仕事を休み、心身の健全な状態を取り戻すことを最優先に対処することが必要です。

50代

50代は仕事では自分のポジションが定まり、家庭を持つ人は、子どもも成長して手が離れ、比較的安定する人が多い年代です。

この年代で人生をやり直したくなる場面としては、何か具体的なトラブルというよりも、安定とともにこれまでの人生を振り返る機会が増え、現状と若い頃の理想との違いを痛感して空しくなる、という場合が考えられます。

対処法としては、休日に昔の夢だった楽器、スポーツ、絵画などに取り組んでみるのがいいでしょう。未来に向けて、少しずつでも若い頃の夢に近づく努力をしていけば気持ちが楽になり、昔のワクワク感もよみがえり心身にもいい影響を及ぼすでしょう。

理由別人生をやり直したいときの対処法とは?

人生をやり直したくなったときの対処法を理由別にご紹介します。

仕事

人生のかなりの比重を占める仕事は、成長の糧になる反面、ときに人生をやり直したくなるほどの難しい原因となります。

組織に属して仕事をしている人の場合、そのポジションにもよりますが、必ず助けてくれる人がいるはずですので、相談し、助けを求めましょう。

ネットビジネスを個人で行うなど、他人との関わりが希薄な人の場合は、友人、家族などに相談することが必要です。身近に親しい人がいない場合は、自治体などに何らかの窓口があるはずですので、くれぐれも一人で抱え込まないようにしましょう。

借金

お金の問題は、生きている以上さまざまな形でつきまとってきます。借金をせざるを得ない事情も人それぞれですが、その額が人生をやり直したくなるまでに陥った場合、返済の努力はもちろん必要ですが、まずは少しでも軽減できる法的手段がないか調べてみましょう。

どうしても返済が不可能な場合、最終的には自己破産という道もあります。自暴自棄になり取り返しのつかない行動をとる前に、前向きにしかるべき機関に相談することが大切です。

離婚

誰もが結婚する時点では、幸福になることを決意しているでしょう。しかし、さまざまな事情により、離婚という結果に終わることも少なくありません。お互いに納得の上であったとしても、相手への想いが断ち切れなかったり、子どもの問題で気持ちが収まらないこともあるでしょう。

離婚により人生をやり直したくなった場合の対処法は、文字どおり「やり直す」、つまり新しいパートナーを見つけることでしょう。別れたパートナーや子どもなどに対する想いもあるでしょうが、まずは自分が幸せになることが最も大切です。

人生をやり直したいときに映画って?