Search

検索したいワードを入力してください

しまむらのジーンズおすすめ5選|トレンド・人気

Small 90e19a56 1e11 4e27 bae7 db4dc2b1b1e8manamin
ファッション知識 / 2019年02月26日
しまむらのジーンズおすすめ5選|トレンド・人気

しまむらのジーンズ

しまむらのジーンズは値段が安くて種類も豊富なので、用途に合わせたジーンズが選べます。また、スリムジーンズでも、細すぎないのが人気で、機能性が良くて履きやすいと評判です。

しまむらのジーンズは、ストレッチがきいているので、ごわごわ感がなく、「さらっ、するっ、ふわっ」のウルトラパウダーデニムで、機能性があるのに、安くて、コスパは最高です。

しまむらの特徴

しまむらは、都心から少し離れた場所に多く存在する、地域密着型のファッションブランドです。しまむらは、セレクトショップです。しかし、自社で直接買い付けているので、安価が実現しています。

しまむらは、メインターゲットは20代~50代くらいの主婦で、子供のおもちゃも販売していて、服の種類は多いですが、数が少ないので、他の人とかぶることがあまりありません。

しまむらで購入するメリット

しまむらは、顧客中心主義で、裏切らない安心感があります。しまむらに行けば、自分のものをはじめ、家族のもの、家のものが安く手に入れられます。しまむらで購入するメリットは、トレンドを押さえているので、旬のものが購入でき、一店舗に同じ商品を扱っていないので被る心配がないことなどです。

一自分だけの一点物を探すことができますが、売れてしまうとなくななるので、気に入った商品は迷わず購入すると良いでしょう。

コスパが良い

しまむらは「しまパト」という「しまむらパトロール」などでタグ付けされ、インスタでも話題となっています。

しまむらは、オシャレでデザイン性も良く、プチプラなのに、高く見えるアイテムが豊富で、ファッションアイテムだけでなく、生活雑貨や日用品などもプチプラで販売されています。

トレンドを押さえている

しまむらは、アパレルメーカーから仕入れた商品を販売しているファストファッションブランドです。しまむらは、トレンドを取り入れた一過性の服が中心で、コラボもバラエティーに富んでいます。しまむらは、さまざまな観点で経営改革が進み、世界のファッショントレンドを取り入れるという商品展開がスタートし、物流体制や出店方針の見直しなどがされました。

品揃えが良い

しまむらは、セレクト型のブランドですが、プライベートブランドの種類もたくさんあります。しまむらでは、婦人服をはじめ、インナー系、子供服、メンズなどのプライベートブランドも用意されているほか、さまざまなブランドとのコラボ商品も多く、低価格なので品薄になる場合もあります。

デメリット

しまむらは、安くて種類が多いので全身コーデをする人も多くいます。普段のラフでカジュアルな服は、近くまで買い物などには全身しまむらコーデでもOKですが、お出掛けや人と合うときには使えないとお考えの方も少なくないでしょう。

しまむらの全身コーデは、値段が安いので、素材がチープであること、種類は多いが量産していないので、サイズがなくなる、種類が多すぎて、コーデが大変などがデメリットとしてあげられます。

誰かとお揃いになることがある

他人と洋服がお揃いになった、被ってしまったことはありませんか。しまむらは、他人と洋服がお揃えにならないようにしたいというニーズに、応える形で、種類は多いが、数は少なくして他人と被ることをなくしています。

デメリットを克服するコツ

しまむらは、一店舗に一商品しか扱っていないことが多いので、気に入った服があってもサイズがないこともあります。

しまむらでのデメリットを克服するコツは、店舗に行く前にチェックすることで、店舗やチラシで服の情報を見たり、インスタに登録するなどして、インスタで見つけた服の在庫を店舗に確かめることなどをおすすめします。

しまむらジーンズおすすめ5選

しまむらのジーンズ、デニムは、シンプルで色んなコーデが楽しめる着まわしやすいデザインです。しまむらのジーンズは、バリエーションが豊富で機能性が良く、プチプラなので、プチプラコーデができます。

次にしまむらのジーンズのおすすめを5つ紹介します。

おすすめ1:超柔パウダー股上深めスリムストレート

しまむらのプライベートブランドである、「CLOSSHI PREMIUM」のデニムです。しまむらのジーンズは、股上が深めで細身のストレートシルエットで、適度にゆとりがあるので、脚がまっすぐスッキリと見え、デニムですが、柔らかく動きやすくなっています。

おすすめ2:ハイウエストストレートデニムパンツ

ジーンズのワイドシルエットは、今年のトレンドで、キレイ目のブラウスなどとも相性が良く、濃い色味ならきちんと感を、薄い色味ならゆるコーデを楽しめます。

トップスをジーンズにインするスタイルも今年人気です。また、ハイウエストなので、足長効果もあります。

おすすめ3:スタイルアップパンツ

美脚効果とヒップアップ効果がある、しまむらのクロッシープレミアムシリーズのスタイルアップジーンズです。ジスキニータイプのスタイルアップパンツで、「履けばわかる美シルエット」と言われています。

サイズも豊富で、58cmから73cmまでの6種類が揃っています。

おすすめ4:素肌涼やかデニムパンツ

しまむらのクロッシープレミアムシリーズの素肌涼やかデニムパンツは、遮熱糸を使っているので、ジーンズを履いた瞬間からひんやりして、暑い季節でも履き心地が良いと評判です。UVカット効果も兼ね備えているので、しまむらジーンズの中でも優秀デニムとして人気が高いです。

おすすめ5:ホワイトデニム

ホワイトジーンズは、春夏におすすめのカラーです。ホワイトカラーは明るくシャープな印象の他に、コーデに柔らかさをプラスしてくれまし、ホワイトジーンズは、色々なトップスと合わせやすいのでコーデの幅が広がります。

ジーンズ好きなあなたにおすすめのサービスはこちら

ファッション通販のSHOPLISTは、ファッションアイテムを安くまとめ買いできるファッションの通販サイトです。TwitterやFACEBOOK、YahooJAPANのID,Amazonのアカウントや電話番号に対応しています。

SHOPLISTは、レディースから、メンズ、キッズまで幅広いジャンルのファストファッションをまとめ買いできるファッション通販サイトで、お得なセーやイベントを毎日開催しています。

2018年秋冬のコーデネイトの特徴

2018年の秋冬のコーデのトレンドは、カラーはベイクドカラー、レトロな花柄やベロア、ファー素材やボア素材のアイテム、ウエストでメリハリをつけるなどです。2018年秋冬のコーデの特徴としては、ヴィンテージ感、レトロ感、トラッド感がキーワードとなります。

去年に続き、レトロな89年代、90年代のファッションがトレンドでしょう。柄物がトレンドアイテムなので、一つ持っておくと、個性的なコーデがつくれます。

しまむらのジーンズはこう使う

しまむらのデニムやジーンズは、履き心地がよくて、プチプラなので、人気です。カラーやデザインも豊富で、さまざまなコーデに使えます。しまむらのデニムジーンズは一般的なジーンズよりも柔らかめの生地で、伸縮性があり、身体にフィットしながらも動きやすいのが特徴で、美脚効果があります。

しまむらデニムジーンズは、カジュアルでも女らしさを残したスタイルで、小物やバッグなどをキレイアイテムにするのがおすすめです。

ユニクロ・無印のアイテムも使える

プチプラでもオシャレに着こなすと高級ブランドのような高見えするコーデができます。しまむらのジーンズに、ユニクロや無印のアイテムを使い、プチプラを着まわして高見えスタイルを作るのも良いでしょう。

ユニクロはシンプルなアイテムが多いのでスタイルが作りやすく、無印の帽子などの小物でアクセントをつけるのもおしゃれでしょう。

プチプラは安見せしない工夫が大事

安い服を高く見せるには、工夫が必要です。プチプラでも安く見せないためのポイントは、サイズが合っていること、シンプルなものを選ぶ、素材感や質感に気を配る、安いものでもきちんとお手入れする、靴やバッグ、アクセサリーなどは良いものを選ぶ、アウターには気をつけて似合っていることが大切で、下着のラインにも気をつけることなどがあげられます。

以上に注意して、プチプラでも安く見えないようにしましょう。

上品コーデのコツを学ぼう

お金をかけずに品を出すコーデは、おしゃれなフランス女性を参考にしましょう。流行よりも自分に似合うもの、値段よりも着こなし力が大切です。コーデに品をプラスするには、自分の定番スタイルを持つこと、サイズは合ったものを選ぶこと、手持ち服をミニマム化して、最低限の服を上手に着まわすことです。

ボトムスを良質のものにすれば、トップスは安物でも着こなしでカバーできます。身だしなみはきちんと整えておきましょう。

関連記事

Related