Search

検索したいワードを入力してください

倉敷美観地区の名所・見どころ21選|土産・グルメ各5選

Small 48606d73 5b7b 4be6 bfc1 391a9cbbab32
カテゴリ:プレゼント

初回公開日:2018年10月12日

更新日:2020年09月19日

記載されている内容は2018年10月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

倉敷美観地区の名所・見どころ21選|土産・グルメ各5選

岡山県倉敷美観地区について

岡山県を観光をするのなら、倉敷美観地区を散歩コースに選んでみてはいかがでしょう。 古くから受け繋がれた腕の良い職人さんが残るのは岡山県倉敷美観地区だけと言っても良いくらいの場所です。

江戸時代の風景を残す岡山県倉敷美観地区は、昼と夜の風景も違います。今現在、車社会と言われていますが、たまには歩いて散歩をして白壁や瓦屋根、一軒風の建物が並び、また訪れたいとおもわせてくれるのが岡山県倉敷美観地区でしょう。

岡山県倉敷市について

岡山県倉敷市は、古い町並みが今も残り白壁と瓦屋根が印象深い倉敷市です。 特に、倉敷美観地区は観光名所として知られている場所も多くスポットでしょう。

美しい柳並木や掘割りは一度は訪れたい場所です。岡山県倉敷市ならではの町並みはここでしか感じれない歴史が多く、昼間だけではなく夜も楽しめるでしょう。

倉敷美観地区とは

倉敷美観地区とは、江戸時代に戻ったかのような風情を残す白壁の街並みです。 歴史溢れる倉敷美観地区を歩けば「大原美術館」があり、私立美術館は世界的名画コレクションに出会えるでしょう。また「倉敷川舟流し」では歩いて観光するよりも倉敷美観地区の景色が変わってみえます。

「本町」を歩けば古い建物やカフェ、グルメを楽しめる所が多くあり田舎に行ったかのような懐かしい風景をそのまま残しているのが倉敷美観地区です。

倉敷美観地区の名所・みどころ全21選

倉敷美観地区を聞いたことや観光で行ったことがある人は多いことでしょう。 とても歴史に恵まれていて1日観光をしていても飽きることがない場所です。

倉敷市に観光や旅行の際は、古い町並みがある倉敷美観地区の、みどころスポットを参考にしていただきゆっくり観光してみるのも良いでしょう。

名所1:今橋と大原邸

倉敷美観地区名所1は「今橋と大原邸」です。倉敷美観地区でこのようにみてるだけや散歩をするのに絶好の名所が多くあり橋の歴史を感じるのも良いでしょう。

この橋は大正15年に建てられたとても古い橋で、当時の皇太子殿下の訪問に合わせて大原孫三郎氏が自費で、訪問まじかだったためにわずか40日間で建てた貴重な石橋です。

名所2:有隣荘

倉敷美観地区名所2は「有隣荘」です。有隣荘は昭和3年に大原孫三郎氏が家族と住むために建てられた大原家の旧別荘になります。屋根瓦がとても特徴でみる角度によって緑色に光ることから地元の人達からは「緑御殿」と呼ばれ、慕われ続けています。

名所3:井上住宅

倉敷美観地区名所3は「井上住宅」です。井上住宅は江戸時代に地主や村役人として町政を指導した旧家の貴重な一つでもあるでしょう。倉敷を代表する井上住宅は当初の形式をかえることなく歴史深い重要な建物です。

名所4:倉敷館

倉敷美観地区名所4は「倉敷館」です。とても歴史が深い倉敷館ですが、名所を観光すにはかかせない場所でしょう。

「倉敷館」は、大正6年に倉敷町役場としてたてられ木造が似合う建物です。無料の休憩所もあり自販機も備え付けてあるので、歩き疲れたら休憩をしながら木造の建物を眺める時間は名所と言ってもふさわしいでしょう。

名所5:旧中国銀行

倉敷美観地区名所5は「旧中国銀行」です。誰もが観光したくなるは長い歴史を感じる倉敷美観地区に合うたたずまいは、目の前でみる迫力が観光客を引き付ける好きな人には良いでしょう。

「旧中国銀行」は、約大正11年と古く、鉄筋コンクリートの造りは当時の職人の人達の腕の良さを感じられる建物です。外観も内装も大正に造られたとはおもえないくらい皆を楽しませてくれてまた訪れたい名所にふさわしいでしょう。

名所6:倉敷川