Search

検索したいワードを入力してください

アンチエイジングに効果的な食べ物10選|レシピ

Author nopic iconやまだみみこ
カテゴリ:自分磨き

初回公開日:2018年12月05日

更新日:2020年08月21日

記載されている内容は2018年12月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アンチエイジングに効果的な食べ物10選|レシピ

アンチエイジングとは

アンチエイジングとは、歳をとっても健康で若々しく美しくいられるためにサポートすることです。人間は老化を免れることはできません。しかし、アンチエイジングに力を入れると病気の発症リスクが軽減されるといわれています。そして、寿命にも大きな影響をもたらすことでしょう。

今回はアンチエイジングに効果的な食べ物やレシピをご紹介します。毎日の食事で健康面や美容面のアンチエイジングを意識してみましょう。

アンチエイジングの意味と目的

アンチエイジングは、「アンチ(抗体)」と「エイジング(加齢)」という言葉の合成語です。抗加齢、抗老化という意味で、健康的な若さを保つという意味合いで使用されています。健康的で美しくありたいという願いに応えるのがアンチエイジングの目的です。

最近では医学的にも美容的にもアンチエイジングを意識する方が増えてきました。医学や科学を駆使したアンチエイジングはさまざまな場面で期待されています。

アンチエイジングには食事と運動が大事

アンチエイジングの基本ベースは健康的であることですので、生活習慣に直結する食事と運動が要になってきます。食事は1日3食というような基本的なこともアンチエイジングにつながりますし、各々の体に合った食事内容というのが大事です。

運動すれば血行がよくなる、という誰もが知っているようなこともアンチエイジングとしては重要です。ホルモン分泌にも大きく影響しますし、加齢によって衰える筋力を鍛えます。

アンチエイジングに効果的な食べ物10選

では、アンチエイジングに効果的な食べ物を10個ご紹介します。

ここでご紹介する食べ物は、どれもアンチエイジングに必要な栄養を兼ね備えています。ただしこれだけを摂っていればよいわけではありません。それ以外の食べ物もしっかりと摂ることでアンチエイジング効果は発揮されます。

アンチエイジングに効果があるからと同じ食べ物ばかりを摂るのが正解ではありません。しっかりと栄養バランスを考えて食事をしましょう。

1:アサイー

スーパーフードとして一躍有名になったのがアサイーです。スーパーフードとは、栄養素が非常に高い食べ物のことで、さまざまな栄養素がバランスよく含まれていると言う共通点があります。

アサイーに限らず、食べ物は乾燥させると栄養価が上がることがわかっています。アサイーもフリーズドライの物を摂るようにすると、アンチエイジング効果も高まります。

2:ゴマ

ゴマといえばポリフェノールの仲間であるセサミンがアンチエイジングにも効きます。ゴマの中でもなのが黒ゴマです。セレンやアントシアニンが含まれている黒ゴマは、目のトラブルにも効果が高いことで有名です。

3:アボカド

女性のアンチエイジングにはアボカドの栄養素が必要不可欠です。アボカドにはビタミンE、ビタミンC、ビタミンB、βカロテン、カルシウムがバランスよく含まれています。鉄分も豊富なので、貧血防止にもです。

デトックス効果が高い成分も豊富なので、アボカドでしっかりと栄養補給しながらダイエットにも効果が高い食べ物です。

4:ニンニク

アンチエイジングに効果があるデザイナーズフードとしてニンニクがです。生活習慣病、がん予防、免疫力工向上効果がある食べ物をデザイナーズフードと呼んでいて、デザイナーズフードの中でも特にアンチエイジングに効果的なのがニンニクです。

ニンニクをたくさん食べようと思ってもなかなか難しいですが、ニンニクはいろんな料理に取り入れやすい食べ物です。料理の香りづけはニンニクを意識して取り入れてみましょう。

5:チアシード

最近よく聞くようになったチアシードにはセレンという強い抗酸化物質が含まれていて、お肌に優しいアンチエイジング効果が抜群です。チアシードは食物繊維が豊富で整腸作用があり、必須脂肪酸はコレステロールや中性脂肪を抑えて血液をきれいにしてくれます。

鉄分やたんぱく質も豊富なので至れり尽くせりです。そんなチアシードはお腹の中で10倍にも膨らむので腹持ちがよく、ダイエットの強い味方です。

6:トマト

トマトには本当にたくさんのアンチエイジング効果が含まれています。まず有名なトマトの栄養素であるリコピンは悪玉コレステロールを分解するので、結果的に様々な病気を予防することができます。

また、トマトに含まれる三大美容ビタミンであるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEは美容目的でアンチエイジングを意識している方には必須成分です。

7:発酵食品

抗酸化物質を含んでいて免疫力を高める効果が高い発酵食品も、積極的に摂るようにしましょう。納豆、チーズ、漬物、ヨーグルトなど、発酵食品は種類が豊富なので摂りやすいアンチエイジングフードです。

そんな発酵食品の中でも毎日食べやすいのはお味噌汁ではないでしょうか。具材を変えて毎日でも食べやすいお味噌汁でアンチエイジングに挑戦してみましょう。