Search

検索したいワードを入力してください

彼女と行くおすすめのデートスポット10選|デートの頻度は?

Small b4cbf270 4317 40bb 9d18 a639723cd8a6writer_77
デート / 2019年02月17日
彼女と行くおすすめのデートスポット10選|デートの頻度は?

彼女とデートに行く場所とは

彼女とのデートで、彼女が絶対に喜ぶと思う所に連れて行ったのに、彼女の反応がイマイチだったという経験はありませんか。

彼女とデートに行く場所を選ぶポイントとしては、独りよがりにならず彼女の意見や女友達の意見を聞いてみることも大切です。彼女とのデートにおすすめの場所もご紹介しますので、参考にしてみましょう。

場所を選ぶときに大切なこと

彼女とのデート場所を選ぶのに気を付けることは、デートは1人でするものではないという事です。ガイドブックなどに書かれているような完璧なコースをまわったとしても、それで彼女がデートに満足するとは限りません。彼女は単に2人でゆっくり過ごしたかっただけと言う場合もあります。

デート場所を色々考えておくこと自体はもちろんOKです。もし話がはずんで行く時間が無くなれば、いくつかの場所はカットしましょう。

女性の意見を聞くこと

デート場所を考えるときは、女友達など女性の意見を聞きましょう。可能なら彼女に聞くのが一番いいです。勇気が出ないと言う人も、聞き方を工夫すれば大丈夫です。

例えば「散策するなら○○派?それとも○○派?」というように「デート」という言葉を出さずにさりげなく彼女の好みを探ります。また、どこに行きたいかはっきり言わない彼女も、2つか3つの場所から選んでもらうと、答えてくれる場合が多いです。

普段行くところとは違う場所にする

付き合ってしばらく経ってマンネリ化している場合などは、思い切って普段と違う場所で彼女とデートするのもおすすめです。

例えば普段は街中で彼女とデートしている人は、思い切って自然の美しい場所や植物園なども良いし、スキーやキャンプで知り合ったアウトドア派の彼女となら、ロマンチックなプラネタリウムなども良いでしょう。

ハズしてしまう事のないように、前もって「○○ってどう思う?」と彼女の興味度を探りましょう。

彼女と行くときのおすすめのデートスポット10選

男性にとって、女性である彼女の興味は理解しがたい時もあるでしょう。彼女の性格によっても興味は異なりますが、一般的に女性受けするデートスポットというのはあります。

ケーキなどのスイーツが食べられる場所、SNSで話題になっているなど人気がある場所、ロマンチックな場所などです。

彼女と行く時のおすすめのデートスポットを10選ご紹介します。迷った時はこの中から検討してみましょう。

1:遊園地

東京ディズニーリゾートやユニバーサルスタジオジャパンはもちろん、小さな遊園地も彼女とのデート候補地です。

彼女と親密になりたいなら、ロマンチックな気分になれるイルミネーションやパレードが美しい時期がおすすめです。2人きりになれる観覧車や、スリリングなお化け屋敷やジェットコースターなども良いでしょう。

ただし彼女が高所恐怖症やライドが苦手な場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

2:牧場

自然豊かな雰囲気の中で彼女とデートしたい場合は、牧場も良いでしょう。通常牧場は高い場所にあり美しい景色を楽しめますし、新鮮なミルク使用のソフトクリームを味わえることが多いです。

そのあと周囲の観光施設に立ち寄るデートにしても良いし、お弁当を持ってピクニック気分でゆっくりするのも良いでしょう。手づくりに限らずコンビニで買ったお弁当でも、2人が楽しい気分になれれば構いません。

3:おしゃれなバー

大人なカップルなら、おしゃれなバーでのデートが良いでしょう。

バーと言ってもイタリア料理やスペイン料理が楽しめる所や、アクアリウムが店内にある所、夜景が楽しめる所、バースデーのケーキサービスがある所など趣向を凝らしたお店がたくさんあります。

彼女がお酒を飲むことに抵抗がある場合は、おしゃれなレストランにしましょう。落ち着いた雰囲気で料理がまずまずなら、あとは2人が楽しめることを重視すれば良いでしょう。

4:人気のスイーツショップ

彼女がスイーツが好きなら、SNSで話題のお店を調べて訪れるのも良いでしょう。ただし、あまりに人気店で長時間待つところは避けましょう。予約が無理なら時間をずらせるか、有名ではなくても評判の良いお店に変更しましょう。

あんみつなどの和菓子とケーキなどの洋菓子のどちらが好きかは、好みが分かれる場合が多いです。あらかじめどんなスイーツが好きか彼女に聞いておきましょう。

5:植物園

自然が好きな彼女なら、植物園でのデートがおすすめです。日頃運動不足の場合でも歩く距離が短く、気軽に自然を楽しむことができます。天気の良い日はお弁当を持ってゆったりするのも良いでしょう。

特に温室が充実している植物園なら、季節や天候を問わず楽しむ事ができますし、混雑していなければ2人きりの空間を楽しみながらまわることができます。

敷地内や植物園のすぐ近くにおしゃれなカフェやレストランがある所も多いです。

6:水族館

動物好きな彼女なら、デートスポットに水族館も入れましょう。

童心に帰って2人でイルカショーなどを見るのも良いし、旅行気分で世界の海をテーマに展示されている水族館を楽しむのも良いでしょう。期間限定で夜の水族館が見られるイベントもあります。

最近ではアートアクアリウムを含め、アート+生きものをコンセプトにした展示もあるので(期間限定の場合もあり)チェックしてみましょう。

7:縁結び神社

本命として彼女と付き合っていることをさりげなくアピールしたいなら、縁結びスポットでデートしましょう。古典的な縁結び神社でのデートを含め、縁結びの神社やお寺でなくても、縁結びの社も併せてお祭りしているところは多くあります。

恋おみくじや、水に浮かべてする恋占いなどで彼女と盛り上がりましょう。縁結びのお守りもかわいいものが一杯あるのでペアで購入すると楽しめます。

8:ハイキング

アウトドア派の彼女となら、ハイキングデートもおすすめです。ハイキングと言っても近くまで車や電車で移動でき、傾斜が少なく歩く距離が短い遊歩道も全国に多くあります。

最近注目のグランピング(グラマラス+キャンプ)では、屋内でのダイニングでの食事や面倒な準備が不要なバーベキュー、快適なコテージでの宿泊など、気軽なキャンプが楽しめます。

大地のエネルギーが感じられるパワースポットを訪れるのも良いでしょう。

9:展望台

彼女が高所恐怖症でなければ、スカイツリーや高層ビルの展望台など、見晴らしが良く夜景が楽しめるところもデートにおすすめです。高層ビルの展望台では近くにレストランやショッピングモールなどがあることも多く、展望台の後での時間を過ごすことができます。

車があれば海岸線をドライブして、展望台から海を眺めて彼女とロマンチックに過ごすのも素敵です。

10:プラネタリウム

星空を見ると多くの人はロマンチックな気分になります。星空を鑑賞するには、天体望遠鏡がある宿や星空観測ツアーなど色々な方法があります。

彼女と付き合って日が浅いなら、まずはプラネタリウムを楽しみましょう。全国には科学館などに併設されているところを含め、プラネタリウムが多くあります。

ライブで解説してくれる手作り感のある所や期間限定で新しいテーマをしてくれる所など、特色があるので調べて見ましょう。

彼女とのデートについて相談したい人へ

彼女とどこにデートに行くと良いか知りたいけれど、彼女本人に聞くのはまだ抵抗がある人もいるでしょう。また、彼女とのマンネリ打破のためデートに良い場所を第三者に提案して欲しい場合もあるでしょう。

デート場所の相談などにおすすめなのがヴェルニ(電話占い)で、全国の有名な占い師さんといつでもつながり、相談ができます。登録は無料で会費もかからないので、まずは登録してみましょう。

彼女とどのくらいの頻度でデートに行けば良いのか

彼女とどれくらいの頻度でデートに行けば良いのかは、2人が学生か社会人か、近距離か遠距離なのかでも違ってきます。

お互い仕事で忙しいのに毎日会っていたら、たとえ大好きな彼女であっても疲れてしまうでしょう。かといって何か月も会わないと、お互いの気持ちが離れてしまうのが心配になります。特に彼女の方は、彼が心変わりしたのではないか不安に思うでしょう。

遠距離でなければ1~2週間に1度は会った方が良いでしょう。

彼女の性格に合わせて考える

デートの理想的な頻度は彼女の性格や状況にもよるので、デートの終わりに「次いつ会える?」と彼から聞いてあげるのが理想的です。

彼女がもし女友達との時間も大切にしたい、仕事などで忙しい、体調のリズムでずらせたいと感じていれば少し先の日を提案してくるでしょう。

彼女の提案日の都合が悪ければ、理由を告げて代わりの近い日にするか、少し先になる場合も断るだけだと彼女が不安になるので、どれかの日を提案しましょう。

付き合い初めてすぐの頃は頻繁に

付き合い始めてすぐの頃は、ちょっとしたことでお互い不安になってしまいがちですので、一般的には最初は頻繁に会う方が良いでしょう。

しかし、お互い社会人になったばかりで仕事を覚えるのに必死な場合などは、あまり無理するとお互い疲れてしまうので、頻繁にと言っても週1回位で良いです。遠距離で会うのが難しい場合は月1回位になることもあるでしょう。

頻繁に会えない場合は電話やLINEなどで連絡をとりましょう。

お互いの忙しさに配慮する

彼女が学生で、彼が社会人になったばかりなど、お互いの取れる時間に差がある場合もあります。大切なことはコミュニケーションすることです。

会えない理由を隠しておくと相手が不安になるので、会えない理由を正直に伝えておき、少し先でも良いので、次の会える日を約束しておくようにしましょう。

デートを早めに切り上げなければならない場合も、あらかじめ何時ごろまで会えるかや、時間がとれない理由を伝えておきましょう。

彼女と二人で素敵なデートをしよう!

デートで最も大切なことは、2人が楽しめることです。おしゃれな場所やロマンチックな場所を用意してあげることは素敵ですが、彼女と会っている時に他の事ばかり気にしていたら、折角の時間を楽しめません。

色々な情報を参考にしつつ、会っている間はお互いが楽しむことに集中しましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

彼や彼女と付き合っていく上で、参考になる記事をご紹介しますのでぜひ読んでみましょう。

1つは彼女の家に行った時に、男性がチェックすべきポイントの記事です。彼女にとっても、彼がどんなところを見ているのか参考になります。

もう1つは、本命の彼女になるためのコツやテクニックについての記事です。

関連記事

Related