Search

検索したいワードを入力してください

プレミアムコンパクトカーお勧め21選|快適になるアイテム4つ

Author nopic iconupdiver2000
カテゴリ:雑学

初回公開日:2018年12月10日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年12月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

プレミアムコンパクトカーお勧め21選|快適になるアイテム4つ

プレミアムコンパクトカーとは

コンパクトカーとは、クルマに付いている車体ナンバーが5からはじまるクルマの全長4.7メートル以下、全幅1.7メートル以下、全高2.0メートル以下で総排気量が2000cc以下の乗用車のことをコンパクトカーと呼びます。

プレミアムコンパクトカーとは静粛性・乗り心地・加速性能・安全性などに優れれている高級な性能を備えているクルマのことでクルマの価格が150万円以上のコンパクトカーのことを指します。

コンパクトカーとの違いは?

プレミアムコンパクトカーとコンパクトカーとの違いはプレミアムコンパクトカーの場合は室内に使用されている乗り心地のよい高級なシートなどを使用しています。また機敏なスポーツ性能、車体がぶれることなくしっかりとクルマを止めることができる制動性能などの優れた装備のクルマになります。

プレミアムコンパクトカーとコンパクトカーの大きな違いは高いスポーツ性能と室内に使用されている高級感のあるインテリアにあります。

軽自動車との違いは?

プレミアムコンパクトカーも軽自動車も車体がコンパクトで狭い道でも楽々走れる利便性がいいことなどや普通自動車に比べて燃費がいいことなどの共通点がありますが、プレミアムコンパクトカーと軽自動車の違いはなんでしょうか。

プレミアムコンパクトカーと軽自動車の違いは自動車税・重量税・ガソリン代などの維持費、任意保険料・車体価格・ボディの強度・パワー・室内の広さなどに違いがあります。

お勧めのプレミアムコンパクトカー21選

ここではプレミアムコンパクトカーを紹介します。プレミアムコンパクトカーにはレクサスCT200h・ホンダ ヴェゼル・マツダCXー3・ノートe-Power NISMO・トヨタのAURIS・キャデラック XT4・メルセデス AMG・SLC43などがあります。

またフォルクスワーゲン・ポロ TSIハイライン・BMW 1シリーズもあり、次項からそれらのプレミアムコンパクトカーについて説明していきます。

1:レクサス CT200h

プレミアムコンパクトカー「レクサスCT200h」はトヨタ自動車から販売されている軽量化と車両や物との衝突に耐えられる衝撃吸収ボディ、衝撃力を分散していくれるデュアルステージSRSエアバッグ、車両接近通報装置などを装備したプレミアムコンパクトカーです。

プレミアムコンパクトカーは高級感とDOHC16バルブのエンジンを搭載したスポーツ性能の両方を備えたプレミアムコンパクトカーです。

2:ホンダ ヴェゼル

プレミアムコンパクトカー「ホンダ ヴェゼル」はホンダから販売されているシート位置や角度のきめ細かな調整が可能なメモリー機能つきのパワーシート、急ハンドル操作でも横滑りしにくいVSA機能などの装備とスポーツ性のあるスタイルのプレミアムコンパクトカーです。

車両との衝突の際に衝突エネルギーを分散してくれる「コンパティビリティー対応ボディー」などの装備がのプレミアムコンパクトカーになります。

3:マツダ CXー3

プレミアムコンパクトカー「マツダ CXー3」は運転する人が楽しくなるような魅力的なコンソールパネルと上質でゆったりと座ることができるシートなどの質感のあるインテリアを備えたプレミアムコンパクトカーです。

カメラによる危険予知サポート、夜でも歩行者をしっかり検知してくれるアドバンストSCBS機能などの安全性能も充実、操縦の安定性や乗り心地が抜群のプレミアムコンパクトカーになります。

4:ノートe-Power NISMO

プレミアムコンパクトカー「ノートe-Power NISMO」は電気自動車タイプのコンパクトカーで電気自動車とは思えないパワフルな走り方が楽しむことができるプレミアムコンパクトカーです。

ガソリンエンジンとモーターを融合した充電を気にすることなく走ることが可能な「e-POWER」技術を備えた画期的な電気自動車タイプのプレミアムコンパクトカーになります。