Search

検索したいワードを入力してください

東京アメリカンクラブの特徴6つ|非会員でも利用できるもの

Author nopic icon橘ケイ
カテゴリ:雑学

初回公開日:2018年12月11日

更新日:2020年05月20日

記載されている内容は2018年12月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

東京アメリカンクラブの特徴6つ|非会員でも利用できるもの

東京アメリカンクラブとは

みなさん「東京アメリカンクラブ」という名前をご存知でしょうか。「東京アメリカンクラブ」はいったいどのような物なのか、今回は「東京アメリカンクラブ」についてご紹介していきます。

「東京アメリカンクラブ」に興味がある方も、はじめて知ったという方も、ぜひ「東京アメリカンクラブ」の特徴を知って、その魅力に気付いてください。

会員制の社交クラブ

「東京アメリカンクラブ」とは、1928年に設立された会員制の社交クラブです。

在籍しているのは、主にアメリカ人と日本人です。世界中で本会員はおおよそ5,000名いて、ファミリーメンバーが12,000名程度となっています。

とても限られた人だけがプレシャスな時間を過ごす事ができる、最高のクラブです。「東京アメリカンクラブ」はとても人気があります。

会員には様々な特典がある

「東京アメリカンクラブ」がとても人気がある理由は、さまざまな特典サービスにあります。

「東京アメリカンクラブ」のメンバーさんしか受ける事の出きない、すばらしく行き届いた特典サービスがたくさんあります。このコラムでは、「東京アメリカンクラブ」の特典サービスに関わる内容もお届けしていきますので、メンバーを目指す方も参考にしてください。

東京アメリカンクラブの特徴6つ

それでは、「東京アメリカンクラブ」の特徴6つをご紹介していきましょう。「東京アメリカンクラブ」の特徴はたくさんありますが、今回は6つに絞って詳しくご紹介していきます。

「東京アメリカンクラブ」の特徴を知っておけば、新規メンバーを目指す方も方向性が分かりやすいでしょうし、特典サービスなども先に知れるので検討することができます。

ぜひ最後までご覧ください。

1:会員になるには推薦と面接が必要

「東京アメリカンクラブ」の特徴その1は、「会員になるには推薦と面接が必要」です。

「東京アメリカンクラブ」は限られた人しか会員になる事ができません。その入会条件は、入会金が3,000,000円必要で、維持費として月会費が約40,000円かかります。

お金さえあれば良いと言う訳ではありません。英語での面接もあり、会員2名からの紹介も必要です。

2:芸能人も利用している

「東京アメリカンクラブ」の特徴その2は、「芸能人も利用している」です。

高倉健さん、千葉真一さん、石原慎太郎さん、長嶋茂雄さん、石橋貴明さん、黒木メイサさんなど、著名な方々も「東京アメリカンクラブ」のメンバーとなっています。

どなたも若い頃から芸能界で輝いてきた方ばかりです。「東京アメリカンクラブ」に参加していたら、お友達になれる可能性もあります。

3:会員専用のレストランがある

「東京アメリカンクラブ」の特徴その3は、「会員専用のレストランがある」です。

「American Bar & Grill」は、「東京アメリカンクラブ」の会員専用のレストランです。ロビーでその日の利用メンバーが全員揃っていないと案内してもらえません。また、専用のカードキーで入館するので、セキュリティーもばっちりです。

食事はアラカルトばかりで比較的リーズナブルです。

4:婦人クラブがある

「東京アメリカンクラブ」の特徴その4は、「婦人クラブがある」です。

「東京アメリカンクラブ」はご婦人に向けてさまざまなサービスを提供しています。日本食料理や、旅行、書道やお着物の着付けなどのように、日本での暮らしが初心者のメンバーに向けてのサービスも展開しています。

共通の目標を持った友人が出きる事でしょう。

5:キッズアクティビティが充実している

「東京アメリカンクラブ」の特徴その5は、「キッズアクティビティが充実している」です。

サマーキャンプやバレエ、リトルリーグベースボール、体操、合気道、スイミングレッスンなどが英語で受ける事ができるようになっています。感謝祭や、ハロウィーン、イースターにバレンタインデーのようなアメリカ文化のイベントも、体感する事が出きます。

6:3種類のメンバーシップ