Search

検索したいワードを入力してください

アメリカンアキタってどんな犬?秋田犬との違いや特徴・性格

Author nopic iconDaisy
動物・ペット / 2019年08月09日
アメリカンアキタってどんな犬?秋田犬との違いや特徴・性格

アメリカンアキタとは?

アメリカンアキタってどんな犬?秋田犬との違いや特徴・性格

皆様は「アメリカンアキタ」という犬種をご存知でしょうか。別の名を「グレートジャパニーズドッグ」と、いいその名の通り秋田犬よりも身体が大きいことが特徴です。

秋田犬がルーツであり、そんな大きい身体をもつにもかかわらず、性格は秋田犬よりも穏やかです。

秋田犬に似てるけど、少し違う可愛い「アメリカンアキタ」について今回紹介していきたいと思います。犬を飼いたいなと、お考えの方の少しでもお役に立てれば幸いです。

アメリカンアキタの歴史

アメリカンアキタってどんな犬?秋田犬との違いや特徴・性格

アメリカンアキタのルーツはマタギ犬という狩猟犬です。

第二次世界大戦後にアメリカの兵が自国に持ち帰りシェパードなどと交雑をさせて独自の進化をとげたのが「アメリカンアキタ」という犬種です。

ちなみに、アメリカンアキタの繁殖には関係していませんがかの有名なヘレンケラーが日本に訪問した際秋田犬を譲り受け自国へ連れてて帰ったところヘレンケラーが連れて帰ったということでアメリカで話題になりました。

アメリカンアキタと秋田犬の違いは?

アメリカンアキタってどんな犬?秋田犬との違いや特徴・性格

では、アメリカンアキタと秋田建犬の違いは具体的には何なのでしょうか。似たような見た目でもやはり性格、身体的特徴に違いがあります。

では、実際に「アメリカンアキタ」と「秋田犬」の特徴を紹介していきたいと思います。

「アメリカンアキタ」と「秋田犬」の違いの特徴をおさえ、秋田犬マスターになりましょう。

アメリカンアキタの身体的特徴

アメリカンアキタってどんな犬?秋田犬との違いや特徴・性格

まずはアメリカンアキタの身体的特徴を紹介していきます。秋田犬がルーツの犬ですがどういう違いが具体的にあるのか見ていきましょう。特徴を理解し飼い始める際の参考にしましょう。

アメリカンアキタの身体的特徴
  • 日本原産では珍しい超大型犬
  • ガッチリした体格

アメリカンアキタの身体的特徴1:日本原産では珍しい超大型犬

アメリカンアキタの身体的な特徴の一つ目として、「日本原産では珍しい超大型犬」に位置します。アメリカンアキタはグレートジャパニーズドッグとも呼ばれ、体長61~71cm、体重27~59kg前後です。

ちなみに秋田犬は大きさ58~70cm、体重34~45kg普通の秋田犬よりやや大きいです。体重もアメリカンアキタのほうが値が大きいです。

アメリカンアキタの身体的特徴2:ガッチリした体格

アメリカンアキタの身体的な特徴の二つ目として、「ガッチリとした体格」というものが挙げられます。秋田犬とは違い、骨太でがっしりとした印象を持っています。

ガッチリした体格なので、腕力に自身のある方でなければ少々苦戦してしまう可能性があるでしょう。急に走り出したりいざというときには飼い主が制御してあげる必要があります。

アメリカンアキタはしつけが難しい?

アメリカンアキタってどんな犬?秋田犬との違いや特徴・性格

アメリカンアキタの身体的の特徴を紹介していきましたが、次は性格的な特徴からしつけについてどういうことを気を付ければいいのか見ていきましょう。

アメリカンアキタは体も大きいいし、しつけが難しそうだなと感じた方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。本当にアメリカンアキタはしつけが難しいのでしょうか。

アメリカンアキタの性格をしっかり理解してしつけの際に役立てましょう。

アメリカンアキタはしつけが難しい?
  • 忠誠心が強い
  • 攻撃的
  • 警戒心が強い

忠誠心が強い

「アメリカンアキタ」の性格の特徴の一つ目として、忠誠心が強いということが挙げられます。秋田犬をはじめとした日本の犬と同じように秋田犬がルーツですので飼い主への忠誠心が強い犬種です。

一度主人と認めた相手に対しては一生、献身的に尽くしてくれます。学習能力が高いのでしっかりしつけることであなたの良きパートナーとなってくれるでしょう。

攻撃的

「アメリカンアキタ」の性格の特徴の二つ目として、攻撃的ということが挙げられます。

アメリカンアキタは仲間意識が強く、なわばり意識が強いことが特徴として挙げられます。そのため家族を守ろうとして、知らない人に対して攻撃的な態度をとってしまうことがあります。

アメリカンアキタは身体が大きいですのでいざというときは飼い主が制御してあげる必要があります。アメリカンアキタを飼おうと考える人はそこも注意が必要です。

警戒心が強い

「アメリカンアキタ」の性格の特徴の三つ目として、警戒心が強いということが挙げられます。

飼い主や家族など信頼をしている相手には素直でよく懐くのも特徴ですが、知らない相手には警戒心が強く攻撃的になってしまう一面もあります。

子供のころから主従関係と信頼関係を築く必要があります。いざというときには信頼のおいているご主人様が制御してあげることが必要です。

アメリカンアキタの飼い方は?

アメリカンアキタってどんな犬?秋田犬との違いや特徴・性格

アメリカンアキタの性格的な特徴、身体的な特徴を紹介していきましたが、実際にどういう飼い方をする必要があるのだろうかと疑問に感じた方もいらっしゃるでしょう。

アメリカンアキタの飼い方を紹介していきます。

アメリカンアキタの飼い方をしっかり理解し、あなたにとっても、アメリカンアキタにとっても居心地の良い関係を築いていきましょう。

あなたにとっても犬にとってもストレスフリーで楽しい犬のいる生活を送りましょう。

アメリカンアキタの飼い方は?
  • 十分な運動が必要
  • こまめなコミュニケーションをとる

アメリカンアキタの飼い方1:十分な運動が必要

「アメリカンアキタ」の飼い方の一つ目として、十分な運動が必要ということが挙げられます。アメリカンアキタは一日に一時間ずつ朝夕の散歩を必要とします。つまり一日に二時間の運動を必要とします。

ただし、毛の量が多いために暑い夏には涼しい時間帯を選んでお散歩へ連れて行ってあげましょう。

また運動をしていないとストレスが溜まってしまうので歩くだけでなく広い場所で走り回るなど運動も取り入れてあげる必要があります。

アメリカンアキタの飼い方2:こまめなコミュニケーションをとる

「アメリカンアキタ」の飼い方の二つ目として、こまめなコミュニケーションをとるということが挙げられます。

アメリカンアキタは警戒心が強くなわばり意識が強い犬種です。アメリカンアキタと良きパートナーとなっていくにはこまめなコミュニケーションをとり信頼関係を築くことが必要となってきます。

また、アメリカンアキタがストレスをためていないか、健康状態をいち早く察して挙げれるためにもコミュニケーションが大切です。

アメリカンアキタはとても珍しい大型犬

アメリカンアキタってどんな犬?秋田犬との違いや特徴・性格

アメリカンアキタの身体的特徴、性格的な特徴を紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。先ほども述べたようにアメリカンアキタはとても珍しい大型犬です。

体が大きいゆえに、普通の犬よりも小さいころから気を付けなければいけないことが多々あります。

噛み癖をつけさせないこと、吠え癖をつけさせないことなどが大切です。そうすることで事前にトラブルを防げることにもつながります。細かいことを気を付けていきましょう。

関連記事

Related