Search

検索したいワードを入力してください

スムースコートチワワとは?気になる特徴・性格を徹底解説!

Author nopic iconsquid794
動物・ペット / 2019年08月30日
スムースコートチワワとは?気になる特徴・性格を徹底解説!

スムースコートチワワとは?

スムースコートチワワとは?気になる特徴・性格を徹底解説!

メキシコを原産地とし、世界で一番小さい犬として知られているチワワ。体高は15〜23cm、理想体重が1.3〜3kgと超小型犬なので飼育がしやすいです。

その飼育のしやすさから、「ペットにしたい」「癒されたい」と大変重宝されています。そんな、スムースコートチワワの先祖は「テチチ」と呼ばれていました。

テチチは、民族の中で宗教的な生き物として大切にされてきたと語られています。

チワワの祖先であるテチチは、チワワの今の愛らしい姿から想像できないような神秘的な歴史を持つ犬種です。

チワワの寿命は、12〜20歳と幅広く、見た目に対する価値が高まり、健康面を考慮しないと短い年月で命を落としてしまうケースもあります。

大切なチワワと長く過ごすためにも、健康管理はこまめに行いましょう。

スムースコートチワワの特徴

スムースコートチワワとは?気になる特徴・性格を徹底解説!

スムースコートチワワの特徴は3つあります。

1つ目はアップルヘッドです。スムースコートチワワは、光沢のある滑らかな短い被毛で覆われているため、チワワ特有のアップルヘッドがより際立っています。

2つ目は、手触りが心地よいところです。チワワの光沢のある滑らかな被毛は手触りが心地よいです。

3つ目は、被毛が短いため、皮膚や体型の変化に気づきやすいところです。

スムースコートチワワの被毛は短いため、ボディーラインが見やすく、皮膚の異常、カラダの変化に気づきやすいです。そのため、健康チェックを行いやすく、ペットを初めて買う方にもおすすめです。

スムースコートチワワは、気温変化に敏感です。夏場や冬場は、冷房や暖房で室内温度を、適温の25℃前後に保ってあげましょう。

スムースコートチワワの性格

スムースコートチワワとは?気になる特徴・性格を徹底解説!

スムースコートチワワの性格は陽気で好奇心が強く、勇敢です。

大きな犬の前でも堂々と自分を強く主張するなど、小型な体型からは想像できない気の強さを兼ね備えています。

スムースコートチワワは、家族と他人をはっきり区別できる賢さの持ち主です。

また、スムースコートチワワは保守的な性格なため、見知らぬ人や犬に対して、攻撃的な態度を示したりするなどの勇敢な姿から、番犬としても有能です。

そんな、スムースコートチワワの性格をより詳しくご紹介していきます。

スムースコートチワワの性格
  • 陽気
  • 好奇心が強い
  • 内心は怖がり

陽気

スムースコートチワワの性格は陽気です。チワワの愛おしい姿を見ると、私たちに癒しと元気を与えてくれます。

毎日の疲れ、ストレスに安らぎを与えてくれるチワワ。そんな可愛らしい姿から、飼い主はチワワをつい甘えさせてしまう傾向にあります。

しかし、甘やかし過ぎたままチワワが成長してしまうと、気に入らない相手を噛んでしまうなどの問題行動を起こしてしまうこともあります。

落ち着いた犬に成長してもらうためにも、可愛いからという理由で、甘やかし過ぎず、しつけをしっかりと行うことが大切です。

好奇心が強い

スムースコートチワワは、活発で好奇心が強く、機敏に動く姿が印象的です。多くのことに興味を示すため、見知らぬ人や犬に対して吠え掛かることがよくあります。

チワワが社会慣れをしていないまま成長していくと、その行動がより顕著になります。

もし、チワワが家の外の状態を知らないまま成長してしまったら、他人に対して無駄吠えや威嚇をすることが増えていくことでしょう。

だから、子犬の頃から積極的に外に連れ出して、他の犬や人に接するようにしましょう。

その刺激を経験していくことで社会性が身につき、スムースコートチワワは落ち着きのある良い犬へと育っていきます。

内心は怖がり

自分よりも大きな犬に果敢に立ち向かう勇敢な姿が印象に残るスムースコートチワワ。

しかし、見た目の小ささからも想像できるように、実は怖がりです。

例えば、フとした大きな音に怯えてブルブル震えたり、見知らぬ他の犬や人に対して強く警戒を示したりします。

また、臆病さが過度になってしまうと、噛み付いたり、唸ったりして飼い主を困らせることもあります。

もし、チワワに不安な様子が見られた時は、抱っこなどしてあげて、安心を与えてあげましょう。

ただし、チワワが怯えていた状態で抱っこすると、怯え癖から噛みつかれることもあるので注意が必要です。

スムースコートチワワは家族思い?

スムースコートチワワとは?気になる特徴・性格を徹底解説!

スムースコートチワワは、家族のことが大好きです。そのため、チワワは飼い主に対し、愛情表現を多彩に示してくれます。

例えば、飼い主の膝の上に乗ってきたり、お昼寝中くっついてきたりするなど、スムースコートチワワは愛情表現が豊かです。

また、チワワは家族と他人を区別できたり、見知らぬ相手に堂々と立ち向かう姿から番犬としての役割も果たしてくれます。

スムースコートチワワは家族思い?
  • 家族と他人を区別する
  • 番犬向き

家族と他人を区別する

チワワは安全なことや危険なこと、信頼できる人や信頼できない人など、物事をはっきりと区別できる賢い知能の持ち主です。

その賢さゆえ、チワワは家族と他人を区別することができます。

また、チワワは、好奇心は強いが、社会性はあまり強くありません。そのため、仲間を守ろうとする防衛本能とナワバリ意識が他の犬よりも強い傾向にあります。

チワワが仲間と判断した時は、その仲間に深い愛情を示し、仲間以外と判断した時は、警戒を示すといった賢さも兼ね備えてます。

番犬向き

スムースコートチワワは、臆病な一面もありますが、いざという時は大きな相手にも臆することなく自ら向かっていく勇敢さも兼ね備えています。

また、家族と他人を区別して接することができる賢さを持ちます。チワワは社会性が低い分、「防衛本能」と「ナワバリ意識」が高くなっています。

その性格のため、スムースコートチワワは、見知らぬ人や犬に対して積極的に立ち向かうことができます。

チワワの見た目に反した行動には驚かされる方も多いでしょうが、番犬としても優秀で頼りなる存在です。

スムースコートチワワについて知ろう!

スムースコートチワワとは?気になる特徴・性格を徹底解説!

今回は、チワワの気になる特徴・性格についてご紹介しました。

スムースコートチワワは、見た目に反して、自分よりも大きな相手に立ち向かう勇敢な姿から番犬向きということに驚きを感じる方も多いのではないでしょうか。

また、スムースコートチワワは、被毛が短いため、健康チェックも行いやすく初心者にも優しい犬種です。

スムースコートチワワの特徴・性格をしっかり理解した上で、家族として長く一緒に暮らすことができるよう、愛情はもちろん、お手入れやしつけも大切に育てて行きましょう。

関連記事

Related