Search

検索したいワードを入力してください

猫が尻尾を追いかける理由とは?やめさせる方法と対処法をご紹介

Author nopic iconカンカル
動物・ペット / 2019年10月10日
猫が尻尾を追いかける理由とは?やめさせる方法と対処法をご紹介

猫が尻尾を追いかける理由

猫を飼っているあなたなら、一度は猫が尻尾を追いかけている姿を見たことがあるでしょう?

猫が尻尾を追いかける必死の姿は可愛らしいのですが、実はその行動にはいろいろな理由があり、病気のサインを現わしている時もあります。

下記に猫が尻尾を追いかける理由を紹介しますので参考にしていただけたら幸いです。

猫が尻尾を追いかける理由
  1. 動く尻尾にじゃれている
  2. 遊んでほしいと思っている
  3. 甘えたい思っている
  4. 寂しいと感じている

猫が尻尾を追いかける理由1:動く尻尾にじゃれている

猫が尻尾を追いかける理由1つ目は、子猫によくある特徴で、動く尻尾にじゃれて遊んでいるからです。

子猫のうちは、目に入る気になるすべてのものが「遊ぶおもちゃ」になります。自分の尻尾もその一つと言えるでしょう。自分が動けば自分のしっぽも動くので、それが面白くて動く尻尾にじゃれて遊んでいます。

大人の猫は自分の尻尾で遊ぶことはないので、このような行動が頻繁に見られたら別の原因があると考えたほうがいいでしょう。

猫が尻尾を追いかける理由2:遊んでほしいと思っている

猫が尻尾を追いかける理由2つ目は、猫が遊んでほしいと感じている時です。

言葉の話せない猫は、遊びが足りない時、退屈しのぎで自分の尻尾を追いかけ、飼い主に「退屈だよ!」とアピールしています。「あ~遊んでくれないかな~」とう気持ちの現れです。

一時的に猫が尻尾を追いかける行動をとったら、猫じゃらしなどで遊んであげて、猫の遊び不足を解消してあげましょう。

猫が尻尾を追いかける理由3:甘えたいと思っている

猫が尻尾を追いかける理由3つ目は、2つ目の「遊んでほしい」に通ずるものですが、甘えたいとおもっているからです。

言葉の話せない猫は、飼い主とのスキンシップが足りない時、「もっとかまってほしいな!」という気持ちを、自分の尻尾を追いかける行動でアピールしています。

さらに、猫があなたの周りをついて歩いてきたり、脚に体を擦りつけるような行動が現れたら「甘えたい」気持ちの現れと考えていいでしょう。

猫が尻尾を追いかける理由4:寂しいと感じている

猫が尻尾を追いかける理由4つ目は、猫が寂しいと感じているからです。

一人でのお留守番が長かったり、新しい家族が増えた時など、寂しい気持ちが膨らみ、飼い主に対して、尻尾を追いかける行動でその気持ちを伝えています。

猫との生活環境を見直し、遊ぶ時間など少しでも増やしてあげることで解消されるのであれば、「寂しい気持ち」が原因だっと考えられるでしょう。

猫が尻尾をずっと噛んだり追いかける理由

上記「猫が尻尾を追いかける理由」で紹介した行動が、さらに頻繁になり、尻尾をずっと噛んでいたり、毛をむしり取ったりする行動が見られた時は、重大な病気が潜んでいることがあるので注意が必要です。

下記に、猫が尻尾をずっと噛んだり追いかける理由をご紹介しますので、参考にして下さい。

猫が尻尾をずっと噛んだり追いかける理由
  1. 尻尾が痒いと感じている
  2. 尻尾が痛いと感じている
  3. ストレスが溜まっている

尻尾が痒いと感じている

猫が尻尾をずっと噛んだり追いかける理由1つ目は、尻尾が痒いと感じているからです。

猫が頻繁に尻尾を追いかけ噛んだり、掻きむしって毛を抜きとったりする行動を見せた時は、ノミやダニが寄生している可能性があります。

尻尾を触られるのが嫌いな猫もいるので簡単ではありませんが、尻尾の毛を掻き分けて確認してあげましょう。

尻尾が痛いと感じている

猫が尻尾をずっと噛んだり追いかける理由2つ目は、尻尾が痛いと感じているからです。

猫がケガをしている場合、尻尾を追いかける行動を見せ、傷口を自分の舌で舐め治そうとします。猫が頻繁に尻尾を追いかけ、尻尾を舐める行動を見せた時は、ケガを疑いましょう。

ケガをしている時は猫も特に敏感になっていて尻尾を触らせてくれない可能性もあります。自分で確認が難しい時は動物病院などで受診することも1つの方法でしょう。

ストレスが溜まっている

猫が尻尾をずっと噛んだり追いかける理由3つ目は、ストレスが溜まっていることが考えられます。

上記で書いた「遊んでほしい気持ち」「甘えたい気持ち」「寂しい気持ち」などが満たされずそのまま月日が経つと、猫も人間と同じようにストレスを貯めこんでしまいます。

そのため、ストレスを発散させようと、猫は尻尾を追いかけて噛んだり毛をむしったりします。

猫が尻尾を追いかけるのをやめさせる方法と対処法

こちらでは、猫が尻尾をおいかけるのをやめさせる方法と対処法をご紹介します。

場合によっては、すぐに動物病院の受診が必要です。猫の様子を観察し、病気の兆候があれば病院へ、心因的要因が考えられる場合は、その原因を取り除く対応を考えてあげましょう。

猫が尻尾を追いかけるのをやめさせる方法と対処法1:ストレスを減らす

猫が尻尾を追いかける理由が「ストレス」と考えられる場合は、猫が抱えているストレスの原因を見極め、取り除いてあげる必要があります。

尻尾を追いかける行動が始まったあたりから生活環境は変わっていませんか?

「長時間のお留守番が何日も続いた」「相性の悪い猫を預かっている」「忙しくて猫と遊ぶ時間がない」など、ストレスになりえる原因はたくさんあります。

休日はたくさん遊んであげる、相性の悪い猫とは部屋を別にしてあげるなど工夫することでこうした行動はなくなっていきます。

猫が尻尾を追いかけるのをやめさせる方法と対処法2:声をかけたり触ったりしない

猫が尻尾を追いかける行動を見せている時は、声をかけたり触ったりしないようにしましょう。

上記であげた「かまってほしい」気持ちからこのような行動をとっている時に飼い主が反応してしまうと、「尻尾を追いかければ飼い主がかまってくれる」と学習し、繰返してしまうからです。

また、ストレスが原因でこのような行動をとっている時は、猫はとても不安定な精神状態です。その際、不用意に飼い主が声をかけるのは逆効果になることがあります。

猫が尻尾を追いかけるのをやめさせる方法と対処法3:普段の様子に戻ったらかまってあげる

上記で解説させていただいたとおり、猫が尻尾を追いかけている最中は、声をかけたり触ったりせず、普段の様子に戻ったらかまってあげるほうが効果的です。

寂しさからの行動と考えられる時は、「一刻も早くやめさせて遊んであげたい」と考えるのが飼い主の心情でしょうが、逆効果になる場合もありますので、我慢して待ってあげて下さい。

猫が尻尾を追いかけるのをやめさせる方法と対処法4:病院に連れて行く

猫が尻尾を追いかける理由として、尻尾にケガをしている場合や、ダニやノミなどで痒くなっている可能性があることを上記でご紹介しました。

この場合は、猫の苦痛を解消してあげるため、動物病院で受診しましょう。

病院では適切な薬などを処方してくれますので治りが早くなります。ダニやノミなどの寄生虫がいる場合はとても痒く、身体的にも心因的にも猫の負担になります。

いつもと様子が違い、尻尾を気にしているようなら病院で診察してもらいましょう。

猫の愛情表現3選

全身を使って愛情を表現する犬と比べられ、「猫の気持ちが分からない!」と感じている方もいるでしょう。

そんな猫ですが、実はたくさんの愛情表現を仕草で飼い主に伝えています。

ここでは、猫の愛情表現のうち、3つ仕草に注目してご紹介します。

猫の愛情表現1:尻尾をピーンと立てている

猫の愛情表現でよく言われるのが、こちら「尻尾をピーンと立てている」仕草です。

猫が尻尾をピーンと立たせている時は、「愛情を伝えたい」「うれしい」「甘えたい」などの気持ちを現わしています。

ピーンと立った尻尾の先だけほんの少しクルンと曲げている時は、最上級の愛情表現で、猫があなたと最高に幸せに暮らしているということを現わしています。

猫の愛情表現2:抱っこしている時に尻尾をゆっくり動かしている

猫があなたに抱っこされて尻尾をゆっくり動かしている時は、とても気分がいい状態で、飼い主への信頼と愛情を現わしています。

愛する飼い主のひざの上でリラックスし、最高の至福の時間を過ごしていると言えます。

逆に、尻尾をブンブン大きく振っている時は、猫は機嫌が悪くイライラしています。

尻尾一つの動きで「猫がどんな気持ちか」分かりますのでよく観察してみて下さい。

猫の愛情表現3:体をスリスリする

猫があなたの足元で体をスリスリこすりつけるのは愛情表現の1つです。

猫の「スリスリ」は、「おやつが食べたい」「かまってほしい」など飼い主に甘えたい時によく見られます。

また、猫には縄張り意識があって自分の匂いをこすりつけることで安心感を覚えます。いろいろな匂いをつけて帰宅した飼い主に、自分の匂いを上塗りし満たされています。

猫は尻尾で表現する!普段から尻尾の動きも見てみよう

今回は、猫が尻尾を追いかける理由と、その対処法を中心にご紹介させていただきました。

マイペースでツンデレな印象の猫ですが、人間と同じように感情が豊かで、いろいろな仕草で感情を現わしていることが分かっていただけたでしょう。

日々の生活の中で、猫の尻尾の動きをよく観察し、猫の心理状態が理解できれば、あなたと愛猫はますます信頼が深まり仲良くなれるでしょう。

あなたの愛猫が、毎日ピーンと立った尻尾を見せてくれますように。この記事を参考にしていただければ幸いです。

関連記事

Related