Search

検索したいワードを入力してください

女の子の名前「みはや」と読む漢字16選!意味と画数の名付けランキング

Author nopic iconmyun
女の子の名前 / 2019年10月19日
女の子の名前「みはや」と読む漢字16選!意味と画数の名付けランキング

「みはや」と読む名前の漢字ランキングTOP19

「みはや」と読む名前にはどんな漢字があるのでしょうか

生まれてから、はじめて両親からプレゼントされるものが名前です。わが子がこんな風に育ってほしいという願いや、あるいは両親の名前の一部をとってつける人もいるでしょう。

この記事では「みはや」と読む名前をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください♪

順位 名前 画数 意味
1美颯23大きな心と美しく愛情深い子に育ってほしい
2実早14努力が実を結ぶよう豊かな人生を送ってほしい
3實早20実りの多い人生になるよう育ってほしい
4巳早9しっかりと自分の意思を持ち、おのれの力で人生を切り開いてほしい
5望颯25どんな人とも仲良くなって希望に満ちた人生を送ってほしい
6未早11伸びやかな成長と無限の可能性を秘めた未来を願って
7末颯19積極的に物事に取り組んで明かるく爽やかな人に成長してほしい
8深早17深く物事をとらえ良い人間関係に恵まれますように
9美早15素直で真っすぐな人に育ってほしい
10美羽優32のびのびとおおらかに優しい子に育ってほしい
11美葉弥29美しく木々の葉っぱのようにすくす育ってほしい
12美葉矢26美しくて真っすぐな子に育ってほしい
13美隼19美しくテキパキした行動を持つ子に育ってほしい
14美颯23軽やかな行動力を持ち明るく爽やかな子に育ってほしい
15見早13おだやかでやさしい女の子に成長してほしい
16魅早21生命力のある活発な人になってほしい
17美羽邪24広い世界に羽ばたいて活躍できる人に育ってほしい
18美羽也18やさしく世界で活躍できるような子に育ってほしい
19心颯18おもいやりがあり、やさしく爽やかな人成長してほしい

漢字「実」を含む「みはや」と読む女の子の名前の意味

「実」を含む名前にはどんな種類があるのでしょうか。

「実颯」「実隼」「実早」などがあり、女の子の名付けには人気のある漢字です。ここでは「実」を使った「みはや」と読む女の子の名前と名前の意味についてご紹介します。

漢字画数意味
実颯22積極的に物事に取り組み実りのある人生を送ってほしい
実隼18テキパキと行動し実りのある人生を送ってほしい
実早14努力が実を結ぶよう豊かな人生を送ってほしい

漢字「実」を含む名前のイメージ・印象

「実」を含む名前には「実りある豊かな人生を送ってほしい」という願いが込められています。

「実」は字のごとく実り豊かで誠実な、というイメージがあります。「実」は「真実」や「確実」など熟語でも使われているように「物事に対し誠実な対応をする人」、「確実な人生をあゆむ人」という印象を持ちます。

また、花も実るなどの表現から、外身と中身がともに充実していて、豊かな人生を送ってほしいという願いから、男女を問わず長年人気のある漢字です。

「実」という漢字の持つイメージ
  • くだものがみのる
  • まことに
  • ゆたかな

漢字「實」を含む「みはや」と読む女の子の名前の意味

「實」を含む名前にはどのような名前があるのでしょうか

「實」という文字は、もともと「実」という文字の旧字体で「實」を使った名前は「實早」が考えられます。

この名前には、実りのある豊かな人生を送ってほしいという願いが込められています。

漢字画数意味
實早20実り豊かな人生を送ってほしい

漢字「實」を含む名前のイメージ・印象

「實」を含む名前には「実りのある豊かな人生を過ごせますように」という願いが込められています。

「實」という漢字には、「さかえる」や「みちる」、「みのる」、「まこと」といった意味があります。そのため「實」を含む名前は、努力家で相手の立場に立ち誠実な人になってほしいという願いが込められています。

また、「実」の旧字体で昔から使われていることから、「富」や「財宝」、「宝」など実りある豊かな人生をあゆんでほしいという期待も込められています。「實」がつく名前は、女の子だけではなく男の子の名前としても多く使われています。

「實」という漢字の持つイメージ
  • 満ちる
  • さかえる
  • おかねもち

漢字「巳」を含む「みはや」と読む女の子の名前の意味

「巳」を含む名前にはどのような名前があるのでしょうか。

「巳」を使った「みはや」という名前の漢字は「巳早」が考えられます。また、十二支の「み(へび)」として使われ、人名にもおおく使われている文字です。

他にも「巳」は神様をまつる意味や時刻、方角などでも用いられています。

名前画数意味
巳早9自分の意思を強く持ち自分の力で人生を切り開いていってほしい

漢字の「巳」を含む名前のイメージ・印象

「巳」を含む名前には、「情熱的な内面を持ちながら物事に対してかしこく対応でき、ときにはミステリアスな面を持つ人になってほしい」という願いが込められています。

「巳」はへびの形または胎児の形から成り立ち、十二支の第6番目にある干支で、「おのれ(自分自身)」や、「知性」という意味を持つ漢字です。

そのため、自分自身のみならず、誰かのために知性を生かし内面からあふれ出す野心を持って、豊かで情熱的な人生を歩んでいってほしいという思いも込めることができます。

また、女の子の名前だけではなく、男の子の名前としても人気が高い漢字です。

「巳」という漢字の持つイメージ
  • 十二支の干支
  • 和風
  • ミステリアス

「望」を含む「みはや」と読む女の子の名前の意味

「望」を含む名前にはどのような漢字があるのでしょうか。

「望」を使った「みはや」という漢字には「望颯」があります。この漢字は女の子のみならず、男の子の名前にも使われている人気がある漢字です。

「望」を使った「みはや」と読む女の子の名前と、名前の意味についてご紹介します。

名前画数意味
望颯25どんな人とも仲良くなって希望に満ちあふれた人生を送ってほしい

漢字「望」を含む名前のイメージ・印象

「望」を含む名前には「人にしたわれ、希望に満ちあふれてた人になってほしい」という願いが込められています。

「望」は人の上に目を合わせて遠くをのぞむという意味を持つ「壬+亡」、さらに「月」を組み合わせています。「満月」など光かがやく「希望を持つ」、「人にしたわれる」「あかるい未来」という意味を持つ漢字です。

そのため、自分のことだけではなく誰かの役に立ち、人望にもめぐまれ豊かな人生を送れるように育ってほしいという思いを込めることができます。

「望」という漢字の持つイメージ
  • きぼう
  • ゆめがかなう
  • あかるいみらい

漢字「未」を含む「みはや」と読む女の子の名前の意味

「未」を含む「みはや」と読む女の子の名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「未」を含む名前には、「未早」、「未颯」などの種類が考えられます。ここでは「未」を含む「みはや」と読む名前と名前の意味についてご紹介します。

名前画数意味
未早11伸びやかな成長と無限のちからを秘め明るい未来を築いてほしい
未颯19積極的に物事に取り組み明るく爽やかな人に成長してほしい

漢字「未」を含む名前のイメージ・印象

「未」を含む名前には「無限の可能性を持ちのびのびと真っすぐに育ってほしい」という願いが込められています。

「未」は「枝のある木」という意味があり、「まだ~しない」という意味で使われますが、左右対称バランスが良い漢字で、男女とも名付けには人気のある漢字です。

「未」は日常でも「未来」や「未知数」、「未就学児」など日常でも使われることが多く、漢字の組み合わせも多く考えられるので、どのような名前にするか両親にとってつけやすい漢字といえます。

「未」という漢字の持つイメージ
  • みらい
  • きぼう
  • あかるい

漢字「海」を含む「みはや」と読む女の子名前の意味

「海」を含む「みやは」と読む名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「海」を含む「みはや」と読む名前には、「海颯」などが考えられます。ここでは「海」を含む「みはや」と読む名前と名前の意味についてご紹介します。

名前画数意味
海颯23大きな心でうつくしく愛情のある人に成長してほしい

漢字「海」を含む名前のイメージ・印象

「海」を含む名前には、「心がひろくスケールが大きい爽やかな人に成長してほしい」という願いが込められています。

「海」は「流れる水」、「女性が黒髪を結うすがた」、「海の神」という意味があり、暗く深くひろいい海のように「愛情深く」、「ひろい心」という意味を持つ漢字です。

このため、スケールが大きいだけではなく、「グローバルに活躍してほしい」や、「誰に対しても愛情深い人に成長してほしい」という思いを込めることもできます。

「海」という漢字の持つイメージ
  • スケールがおおきい
  • さわやか
  • しんぴてき

漢字「深」を含む「みはや」と読む女の子の名前の意味

「深」を含む「みはや」と読む名前にはどのような意味があるのでしょうか。

「深」を含む名前には、「深早」などが考えられます。ここでは、「深」を含む「みはや」と読む名前と名前の意味についてご紹介します。

名前画数意味
深早17物事を深くとらえ良い人間関係にめぐまれた人生を送れますように

漢字「深」を含む名前のイメージ・印象

「深」を含む名前には「物事をじっくり考えることができる思慮深い人になってほしい」という願いが込められています。

「深」という文字は「流れる水」や、「胎内から赤ちゃんを取り出そうとしている」、「上品さ」や「奥ゆかしさ」という意味を持っています。

また、「深層」や「注意深い」など日常でもよく使われています。「深」の漢字は女の子のみならず、男の子の名前でも広く使われています。

「物事を深く慎重に考えて、奥ゆかしい人に成長してほしい」という願いが込められています。

「深」の漢字の持つイメージ
  • ふかみがある
  • しんちょうな人
  • ふところがふかい

漢字「美」を含む「みはや」と読む女の子の名前の意味

「美」を含む「みはや」と読む名前にはどんな種類があるのでしょうか。

「未」を含む「みはや」と読む名前には「美早」、「美羽優」、「美葉弥」、「美隼」、「美颯」などの種類が考えられます。ここでは「美」を含む「みはや」と読む名前の意味についてご紹介します。

名前画数意味
美早15素直で真っすぐな人に成長してほしい
美隼19清らかな心を持ち、テキパキとした行動力を持つ子に育ってほしい
美颯23軽やかな行動力を持ち、明るく爽やかな子に成長してほしい

漢字「美」を含む名前のイメージ・印象

「美」を含む名前には「清らかな心と体や見た目にも美しさを併せ持った人に成長してほしい」という願いが込められています。

「美」は「見た目がすばらしく、美しい」、「見事」、「立派である」という意味を持っています。おもに女性に多く使われている漢字ですが男性にも使用されるほど人気の高い漢字です。

読み方も「み」の他に「び、あい、きよし、はる、みつ、よし」など、さまざまな読み方があることから、人名に多く使われている理由の1つでしょう。

「美」という漢字の持つイメージ
  • 容姿がうつくしい
  • きれいな心
  • きよらか

漢字「見」を含む「みはや」と読む女の子の名前の意味

「見」を含む「みはや」と読む名前にはどのような名前があるのでしょうか。

「見」を含む名前には、「美早」などが考えられます。女の子のみならず、男の子にも使われています。ここでは「見」を含む「みはや」と読む名前と名前の意味についてご紹介します。

名前画数意味
見早13おだやかでやさしい女の子に成長してほしい

「見」を含む名前のイメージ・印象

「見」を含む名前には「周りの人に対して気配りを持ち、物事の本質をしっかり見据え、周囲を幅広く見渡すことができるように」という願いが込められています。

「見」は「目にうつる」や、「表に出る」という意味があり「目で物事の存在をとらえ知識を深め、理解力のすぐれた人」という印象を受けます。

また、「見」は日常でも「見学」や「意見」、「見当」、「会見」など日常でもおおく使われており、人名として女の子のみならず男の子の名前にもよく使われている漢字です。

「見」という漢字の持つイメージ
  • りかいりょくがある
  • ちしきゆたか
  • すぐれている

「魅」を含む「みはや」と読む女の子の名前の意味

「魅」を含む「みはや」と読む名前にはどのような意味があるのでしょうか。

「魅」を含む名前には「魅早」などが考えられます。女の子のみならず男の子の名前にもたいへん人気がある漢字です。ここでは「魅」を含む「みはや」と読む名前と名前の意味についてご紹介します。

名前画数意味
魅早21生命力があり、活発に行動できる人に成長てほしい

漢字「魅」を含む名前のイメージ・印象

「魅」を含む名前には「周りにいる人をひきつけ誰からも好かれるような人になってほしい」という願いが込められています。

「魅」は「もののけ」や「魑魅(ちみ)-山林・木石の霊」や「人の魂」という意味がありますが、人名で使用されている印象は「魅力的で人望のある人」というイメージがあります。

また、「魅」は「魅了」や「魅力」、「魅惑」など日常でもよく使われています。人名でも女の子のみならず男の子の名前としても多く使われている人気のある漢字です。

「魅」という漢字の持つイメージ
  • みりょくてき
  • しんぴてき
  • にんきがある

漢字「心」を含む「みはや」と読む女の子の名前の意味

「心」を含む「みはや」と読む名前にはどのような意味があるのでしょうか。

「心」を含む名前には「心颯」などが考えられます。ここでは「心」を含む「みはや」と読む名前と名前の意味についてご紹介します。

名前画数意味
心颯18おもいやりがあり、やさしく爽やかな人に成長してほしい

漢字「心」を含む名前のイメージ・印象

「心」を含む名前には「真っすぐな心を持ち心やさしい人になるように」という願いが込められています。

「心」という漢字には「おもい」や「きもち」、「やさしい」といった意味があります。そのため、「心」を含む名前は人の痛みがわかり、おもいやりの心があるやさしい人に成長してほしい」という願いが込められています。

また、「心」という漢字には体の中心にあることから、物事の中心となるような人物になれるようにという願いを込められます。

おもに女の子に多く使われていますが、男の子の名づけにもたいへん人気があります。

「心」という漢字の持つイメージ
  • おもいやり
  • やさしい
  • まっすぐなこころ

「みやは」と読む名付けを避けた方がいい漢字

「みやは」と読む名前で避けた方がいい漢字はあるのでしょうか。

名付けには向かない意味を持つ漢字があります。ここでは「みはや」と読む名前で使用を避けた方がいい漢字をご紹介します。

NGの漢字NG理由
「運気が水に流れてしまう」や「何事にも運が弱い」の意味を持つため使用しない方が良いでしょう
「紆余曲折のある人生」や「運が安定しない」という意味があり使用しない方が良いでしょう
「みにくく、姿かたちがよくない」、「お墓」の意味があることから縁起が悪いため人名に向きません。
「柩(ひつぎ)などに使われ、「人生に障害が起こる」という意味があり使用を控えた方がいいでしょう。
「刃(やいば)」という意味を持ちますので、人名には避けた方がいい漢字です。
「被害を被る(こうむる)」という文字のため人名には向きません。
「矢を放つ」などたたかいを意味するものは名付けには向きません。