Search

検索したいワードを入力してください

男の子の名前「ようた」と読む漢字18選!意味と画数の名付けランキング

Author nopic icon三宅うず
男の子の名前 / 2019年10月18日
男の子の名前「ようた」と読む漢字18選!意味と画数の名付けランキング

「ようた」と読む名前の漢字人気ランキングTOP18

子どもの名づけは難しいものです。できるだけ良い名前をつけてあげたいと思うのが親心ではないでしょうか。

男の子の名前「ようた」について、よく使われる漢字や画数、意味などをご紹介します。

「ようた」は呼びやすく、覚えられやすく、好感の持てる名前です。明るくて、フレンドリーな印象もあります。

「ようた」という名前をつける場合、どんな漢字が使われるのでしょうか。

名前は一生の物です。お子さんに「ようた」という名前をつけようかと考えていらっしゃる方は、参考にしてみてください。

順位名前画数意味
1陽太16太陽のように周囲を元気にする人に
2耀太24強く立派で、輝く魅力を持つ人に
3遥太16逞しく、高い理想を持つ人に
4洋太13海のように広い心を持つ人に
5遥大15かなたに届くような大きい理想を持つ人に
6陽大15太陽のように明るく、立派な人に
7庸太15偏らず、バランスの取れた人に
8耀大23心が広く、輝く魅力を持つ人に
9陽多18太陽のように明るく、周囲の人に好かれるように
10揺太16まわりの人を動かすことができる人に
11陽泰22太陽のように明るく、心の大きい人に
12瑶太19美しい宝石のように価値のある人に
13遥多18かなたまで広がるような可能性のある人に
14葉大15美しく、生命力あふれた人に
15揺多18人を感動させる才能豊かな人に
16英太12すぐれた才能を持つ人に
17世宇太15広い世界で生きられる人に
18窯多21何かを作り上げることができる人に

漢字「世」を含む「ようた」とよむ男の子の名前の意味

「世宇太」という男の子の名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「世宇太」という名前には、「世界」の「世」の漢字が使われています。広い世界を舞台に生きてほしいという親の願いが込められています。

「世宇太」という名前には、広い世界で生きていく、活躍する人になってほしいという意味があります。

名前画数意味
世宇太15広い世界で生きられる人に

漢字「世」を含む名前のイメージ・印象

「世」という漢字には、どのような印象・イメージがあるのでしょうか。

「世」はまず、「世界」という熟語で使われる漢字です。狭く小さい範囲ではなく、どこまでも続く広く大きい場所をイメージします。広い世界に飛び出していってほしいという親の願いが感じられます。

また、「世の中」「世間」といった熟語でも使われます。人と関わり合う、社会といった意味でも使われる漢字です。社会の一員として、ひとりの社会人として生きていってほしいという願いも感じられます。

「世紀」のように、大きい時代を表す漢字でもあります。長い時間というイメージです。

「世」は、時間的にも空間的にも狭い範囲にとどまらない、広さや大きさを感じさせる漢字です。

世という漢字のイメージ
  • 世界
  • 広く大きい場所
  • 人と関わり合う、社会
  • 時代

漢字「庸」を含む「ようた」と読む男の子の名前の意味

「庸太」という男の子の名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「庸太」という名前には「中庸」の「庸」の漢字が使われています。「中庸」とは、何かを判断するときに、偏らず、常に一般的な感覚を維持するということです。バランス感覚に優れた人という意味です。

「庸太」という名前には、偏らず、判断力に優れていて、バランスが取れている人という意味があります。

名前画数意味
庸太15偏らず、バランスの取れた人に

漢字「庸」を含む名前のイメージ

「庸」という漢字には、どのような印象・イメージがあるのでしょうか。

中学校の授業で、「租庸調」という言葉を覚えた方も多いでしょう。「庸」は「律令制において、夫役の代わりに物を納めること」と勉強しましたが、もちろんほかの意味も持っている漢字です。

「庸」がよく使われるのは、「中庸」という熟語です。中庸とは、何かを判断するときに、常に偏らず、公平な考え方ができるということです。バランスが取れた人というイメージを抱かせます。

また、「庸」には「平凡」という意味もあります。平凡と聞くと面白みがないように感じますが、長い人生を生きていくうえで、毎日を平凡に過ごすことは実は難しいことです。平凡であることこそ、幸せだということもできるのではないでしょうか。

「庸」は、偏らずに公平な考え方ができる、また普通であるというイメージを抱かせる漢字です。

庸という漢字のイメージ
  • 偏っていない
  • 公正な判断ができる
  • バランスが取れている
  • 普通である

漢字「揺」を含む「ようた」と読む男の子の名前の意味

「揺太」という男の子の名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「揺太」という名前に使われる「揺」という漢字は、揺り動かすという意味です。そこから、人の心を動かす、感動させることができる人になってほしいという親の願いが感じられます。

「揺太」という名前には、人を感動させることができる、人を動かすことができるという意味があります。

名前画数意味
揺太16まわりの人を動かすことができる人に
揺多18人を感動させる才能豊かな人に

漢字「揺」を含む名前のイメージ・印象

「揺」という漢字には、どのような印象・イメージがあるのでしょうか。

「揺」のそもそもの意味は、揺り動かす、揺さぶるという意味です。人の気持ちを揺さぶることができる才能・能力を持っているという印象を抱かせます。すぐれた才能や秀でた行動で人を感動させるというイメージです。

影響力があり、周囲の人を動かすことができる人というイメージも抱かせます。

また、「揺りかご」のように、ゆらゆら揺れるものに使われることから、やわらかい、優しいイメージを与えます。

ただ、不安定というイメージもあわせ持っているため、名づけにはあまり使われない漢字です。

「揺」は、人の心を動かし感動させる、またゆらゆら揺れるというイメージの漢字です。

揺という漢字のイメージ
  • 揺り動かす
  • 人を感動させる
  • 人を動かす影響力がある
  • ゆらゆら揺れる

漢字「洋」を含む「ようた」と読む男の子の名前の意味

「洋太」という男の子の名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「洋」という漢字には、海の意味があります。どこまでも広がる大きい海のように、広い心を持ってほしいと考えてつけられる名前です。

「洋太」という名前には、海のように広い心を持った人という意味があります。

名前画数意味
洋太13海のように広い心を持つ人に

漢字「洋」を含む名前のイメージ・印象

「洋」という漢字には、どのような印象・イメージがあるのでしょうか。

「洋」は太平洋・大西洋といったように、大きい海を表すときに使われる漢字です。広い海を船で進むような、雄大なイメージを抱かせます。

限りなく広がる海のように、包容力のある、広い大きい心を持った人という印象があります。

また、広いフィールドで活躍できる人も連想させます。

ヨーロッパを表す熟語として「西洋」という言葉があります。ですから、「洋」という漢字には日本にとどまらず世界に出て行くといったイメージもあります。

「前途洋々」という四字熟語もよく知られています。今後の人生が可能性に満ちていて、大いに希望が感じられるという意味の言葉です。

「洋」は、海のように広い心を持った人、広く世界で活躍する人といったイメージがあります。

洋という漢字のイメージ
  • 大きい海
  • 広い心
  • 世界で活躍する
  • 西洋

漢字「窯」を含む「ようた」と読む男の子の名前の意味

「窯多」という男の子の名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「窯」という漢字の意味は「かまど」です。料理を作ったり、陶器を焼いたりするところですから、何かを作り出す人になってほしいという願いが込められています。

「窯多」という名前には、何かを自分で作り上げる人という意味があります。

名前画数意味
窯多21何かを作り上げることができる人に

漢字「窯」を含む名前のイメージ・印象

「窯」という漢字には、どのような印象・イメージがあるのでしょうか。

陶磁器やガラス、煉瓦などの製造工業のことを「窯業」といいます。「窯業」はモノづくり、クリエイティブな仕事です。

「窯」は「かまど」のことですから、料理をつくるところ、陶器を焼くところのことです。生活に密着しているものをつくる重要な場所です。

そこから、独立して家庭を築くというイメージも抱かせます。

人名に多く使われる漢字ではありませんが、人間の生活に欠かせない、大切なものといった印象を抱かせる漢字です。

「窯」は、生活に必要なものと密接に結びついている印象がある漢字です。

窯という漢字のイメージ
  • 料理をつくるところ
  • 陶器を焼くところ
  • 独立した家庭

漢字「耀」を含む「ようた」と読む男の子の名前の意味

「耀太」という男の子の名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「耀」は「かがやく」という意味です。将来、輝くような魅力を持つ人になってほしいという願いが込められています。

また、輝かしい未来へ進んでいってほしいという意味もあるでしょう。

「耀太」という名前には、輝く魅力を持つ人という意味があります。

名前画数意味
耀太24強く立派で、輝く魅力を持つ人に
耀大23心が広く、輝く魅力を持つ人に

漢字「耀」を含む名前のイメージ・印象

「耀」という漢字には、どのような印象・イメージがあるのでしょうか。

「耀」という漢字の意味は「かがやく」ということです。ほかの人とは違う、輝くような魅力や能力があるというイメージを抱かせます。個性的で、強く光る人を想像します。

「かがやかす」という意味もありますから、周囲にいる人をも輝かすような、ポジティブな影響力のある人という印象もあります。

また、輝くような人生を送ってほしいという親の願いも込められているでしょう。

「耀」は、明るく、輝くような将来や才能をイメージする漢字です。

耀という漢字のイメージ
  • 輝くような魅力
  • 輝くような才能
  • 周りの人も輝かす
  • 輝く未来

漢字「葉」を含む「ようた」と読む男の子の名前の意味

「葉大」という男の子の名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「葉」という漢字のイメージは新緑、萌え出した芽を連想させます。古い季節が終わり、新しい美しい季節の始まりと、それに伴う強い生命力を感じさせます。

「葉大」という名前には、美しさと、強い生命力があるという意味があります。

名前画数意味
葉大15美しく、生命力あふれた人に

漢字「葉」を含む名前のイメージ・印象

「葉」という漢字には、どのような印象・イメージがあるのでしょうか。

「葉」はまず、新緑のイメージです。長かった冬が終わり、新しい芽が出て、山が緑になる、そんな美しい景色の季節を連想させます。

新緑のころには木々の葉が芽吹きつややかになりますが、夏に向かって葉が生い茂り、緑の匂いも濃くなります。「葉」という漢字からは強い生命力が感じられます。

また、「葉月」は旧暦の8月を表し、現在でも8月の異名として使われています。ですから、「葉」には8月のイメージもあります。

「葉」は、新しい季節、強い生命力といったイメージを抱かせる漢字です。

葉という漢字のイメージ
  • 新しい季節
  • 美しさ
  • 強い生命力
  • 8月

漢字「遥」を含む「ようた」と読む男の子の名前の意味

「遥太」という男の子の名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「遥」は「はるか」という意味です。はるか遠く、今まで誰も行ったことがないような場所を目指してほしい、高い理想を持ってほしいという親の願いが込められています。

「遥太」という名前には、遠くを目指す理想を持つ人という意味があります。

名前画数意味
遥太16逞しく、高い理想を持つ人に
遥大15かなたに届くような大きい理想を持つ人に
遥多18かなたまで広がるような可能性のある人に

漢字「遥」を含む名前のイメージ・印象

「遥」という漢字には、どのような印象・イメージがあるのでしょうか。

「遥」は「遥々」という言葉でもわかる通り「はるか」という意味ですから、遠いところをイメージします。今まで誰も到達したことのないところを目指すという印象です。

「はるかかなた」という言葉もあり、ロマンチックなイメージも抱かせます。

また、時間的にも長いという意味がありますから、永遠や悠久というイメージもあります。遠い未来や広がりを感じさせる漢字です。

「遥」は、空間的にも時間的にも遠いところをイメージさせる漢字です。

遥という漢字のイメージ
  • 遠いところ
  • 遠い未来
  • 永遠、悠久

漢字「陽」を含む「ようた」と読む男の子の名前の意味

「陽太」という男の子の名前にはどんな意味があるのでしょうか。

「陽」は「太陽」の「陽」です。空に強く輝いて万物を照らす太陽のように、周りを明るくする人になってほしいという親の願いが感じられます。

「陽太」という名前には、太陽のように周りを照らし、元気づける人という意味があります。

名前画数意味
陽太16太陽のように周囲を元気にする人に
陽大15太陽のように明るく、立派な人に
陽多18太陽のように明るく、周囲の人に好かれるように
陽泰22太陽のように明るく、心の大きい人に

漢字「陽」を含む名前のイメージ・印象

「陽」という漢字には、どのような印象・イメージがあるのでしょうか。

「太陽」の「陽」ですから、明るく、強いイメージがあります。周りを照らす光、周りを元気にする人という印象です。

根源的なパワー、生命の源といったイメージもあります。どんなに困難な時でも希望を失わない強い人を連想させます。

太陽の光は温かく、ひなたは心地よいところです。「陽」には温かいイメージもあります。

また、太陽のようにいつでも輝いている、人々の中心にいる人物というイメージも抱かせます。

「陽」は、明るく、強く、周りを照らす人という印象を抱かせる漢字です。

陽という漢字のイメージ
  • 明るい太陽
  • 強い生命力
  • 周りの人を元気にする
  • 人々の中心にいる

「ようた」と読む名づけを避けた方がいい漢字

漢字を名付けに使う場合は、その漢字の意味から、使用を避けた方がいいものもあります。

名前は一生の物ですから、できるだけ良い意味の漢字を使用しましょう。

「ようた」という名前をつけるときに避けた方がいい漢字をご紹介します。

NGの漢字NGの理由
あやしい、人を惑わす、化け物といった意味がある
わざわい、若くして死ぬといった意味がある
病気になる、かゆいといった意味がある
すねる、ねじけるといった意味がある
死者を埋葬するときに一緒に埋める人形のこと
濁った水、清潔でないといった意味がある
傾いている、崩れるといった意味がある

「ようた」と読む名前の芸能人・俳優一覧

芸能人や俳優など、有名人に「ようた」という名前の人はいるのでしょうか。

有名な人と子どもが同じ名前だった場合、その有名人のイメージで判断されることもありますから、名づけのまえに、同じ名前の人がいるかどうかチェックしておきましょう。

「ようた」という名前の有名人をご紹介します。

名前名前の意味職業
川瀬陽太太陽のように周囲を元気にする人に俳優
関連記事

Related