Search

検索したいワードを入力してください

極小サイズのおすすめ犬種7選|極小犬の特徴や会える場所は?

Author nopic iconlibre
カテゴリ:動物・ペット

初回公開日:2020年05月08日

更新日:2020年07月10日

記載されている内容は2020年05月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

極小サイズのおすすめ犬種7選|極小犬の特徴や会える場所は?

極小犬とは?

極小サイズのおすすめ犬種7選|極小犬の特徴や会える場所は?
※画像はイメージです
出典:

極小犬とは、小型犬よりも小さいサイズの犬のことを言います。明確な基準はありませんが、一般的に体重が3キロ未満の犬を極小犬と呼ぶことが多いです。

昨今、家族やパートナーとして親しまれているペット犬として、ゴールデンレトリバーやボーダーコリーなどの大型犬からトイプードル、ミニチュアダックスフンドなど小型犬までさまざまな犬種が飼われています。

極小犬は、散歩のしやすさや体重の軽さから比較的飼いやすい犬種です。今回は、極小犬の特徴や飼い方についてまとめました。

極小犬の特徴

極小サイズのおすすめ犬種7選|極小犬の特徴や会える場所は?
※画像はイメージです
出典:

極小犬の特徴について、サイズ・食事・性格の3つを詳しくご紹介していきます。これから極小犬を飼おうと考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

ただ、個体によってはサイズが大きくなったり、他の犬とは違う性格の子もいます。1つの個性ととらえて、大切な家族として育ててあげるようにしましょう。

極小犬の特徴1:サイズ

極小犬には明確な基準はありませんが、体重3キロ未満、体長は25cm未満の犬を極小犬ということが多いです。個体によっては500gほどの手のひらサイズの極小犬もいます。

犬の両親が極小犬だと子犬も極小犬になりやすいと考えれますが、時に親よりも大きくなることやその反対も起こります。

また、大型犬は成犬サイズになるまで2~3年ほどかかりますが、小型犬は約1年で成犬と同じサイズまで成長します。

極小犬の特徴2:性格

極小犬の子は、怖がりと強気の両方を兼ね備えた性格の子が多いです。小さい極小犬にとって他の犬や人間、車、建物などあらゆるものが巨大に見え、とても怖く感じてしまうからでしょう。

しかし、自分を弱くは見せたくないため吠えたり攻撃性のある性格になる子もいます。

極小犬は元の性格上、吠えたり噛みやすい性格ではありますが、しつけ次第で無駄吠えや噛みつきをなくすことはできます。

極小犬の特徴3:食事

極小犬の食事は、小粒のドッグフードを与え、柔らかく消化の良い食事が好ましいです。体が小さくあごの力も弱いので、固いフードは食べるのに時間がかかることがあります。特に子犬期にはドッグフードをお湯でふやかして柔らかくするなどの工夫が必要となります。

ドッグフードの量は、1日の摂取カロリーを目安に与えるようにします。体重や日頃の運動量、去勢避妊の有無などによりカロリー量は異なります。担当の獣医師に相談して適切なカロリー量を把握することが大切です。

ペットにおすすめの極小犬は?

極小サイズのおすすめ犬種7選|極小犬の特徴や会える場所は?
※画像はイメージです
出典:

続いては、ペットで飼うのにおすすめの極小犬を7種紹介します。どの犬種も個性的で可愛いところがたくさんある極小犬ばかりです。家族の一人として大切に育ててあげましょう。

最近は極小犬同士のミックス犬も人気が高まっていますが、両方の特徴を半々に受け継いだ犬もいれば、どちらか一方の特徴が強く出ている犬もいます。個性のある犬が良い方はミックス犬がおすすめですよ。

  1. チワワ
  2. ポメラニアン
  3. プードル
  4. マルチーズ
  5. 柴犬
  6. ヨークシャーテリア
  7. ペキニーズ

おすすめの極小犬1:チワワ

極小犬の代表格といえば、チワワでしょう。個体によって様々ですが、成犬になっても1キロ未満の手のひらサイズの犬もいます。

チワワは毛の長いロングコートチワワと毛の短いスムースコートチワワの2種類に分けられます。毛色は黒色に眉が特徴的なブラックタンや白色のチワワ、ブルー系やレッド系など色々な種類のチワワがいます。

縄張り意識が高く、強気な性格な子が多いですが、人に忠実に従う賢い一面も持ち合わせています。

おすすめの極小犬2:ポメラニアン

もふもふな毛が特徴的な極小犬としてポメラニアンがあげられます。顔はチワワとよく似ていますが、全身をもふもふの毛でおおわれているのが特徴的です。

遊ぶことが大好きなポメラニアンは、小さな子供にも人気の犬種です。自立心があり、一人でお留守番をするのに慣れている子が多く、一人暮らしや共働きの家庭は飼いやすい犬種といえます。

毛の長いポメラニアンは、カットの仕方次第で見た目ががらりと変わるのも大きな特徴のひとつです。

おすすめの極小犬3:プードル