Search

検索したいワードを入力してください

超絶ラッキーな手相のM線とは!今すぐ手のひらをチェック!

Author nopic iconnkskmh
手相占い / 2018年06月12日
超絶ラッキーな手相のM線とは!今すぐ手のひらをチェック!

手相について

手相は、手のひらに刻まれた皺や線から、性格や才能、健康状態や運勢を判断する占いのことです。手の形態や肉付きは、同じものは一つとなく、その人を示す象徴的なものと言われています。

手相の由来

手相は、古代インドで生まれた古い占いです。手相は、仏教とともにインドから中国に伝わり、その後東洋の易学が取り入れられ、発達したものが日本に伝わったと言われています。

左右での違いは

手相占いでは、右手は現在、左手は過去を表すと言われています。右手には、努力して培ってきたものが表れると言われており、金運や恋愛運を見る時は右手をみます。左手には持って生まれた才能や素質が表れると言われており、性格や運勢は左手をみます。

手相のM線とは

手相占いの中でも、特別ラッキーな手相と言われるのがラッキーM線です。

ラッキーM線は、基本線である「感情線」「頭脳線」「生命線」「運命線」の4本の線が、組み合わさって「M」を描いている状態の手相のことです。

M線の見方

小指の下の方から伸びている「感情線」をたどり、手首の中央から伸びている「運命線」とぶつかったところで、手首に向けて「運命線」をたどります。

そして、「頭脳線」とぶつかったところで、頭脳線の始点である親指と人差し指の間に向けてたどっていき、「生命線」とぶつかったところから「生命線」の終わりまで進んでいった線がMの形になっていれば、その手相がラッキーM線です。

M線も左右で違いはあるか

ラッキーM線が、両手にある場合は、潜在能力も現在も未来の運勢も、とても幸運であるということになります。

一般的に手相というのは、右手と左手では持つ意味が違い、利き手が効果のある手相だと言われています。両手にある場合は、利き手に関係なく幸運がおとずれるということになります。

そもそも何故幸運なのか

ラッキーM線を持つ人の運勢は、とても安定していて、目的に向かって努力すれば、必ず達成するという幸運な意味を持ちます。

「感情線」「頭脳線」「生命線」「運命線」という4本の基本線が組み合わさってできるラッキーM線は、幸運のキモとなる「運命線」の線がはっきりしていないと、表れません。自身の成功度をあらわす「運命線」がなければ、ラッキーM線が成立しないことが、この手相が吉相であることの証明になるのです。

他にも幸運線はある

ラッキーM線以外にも、幸運な手相があります。

・「努力線」生命線の上に上向きに立っている複数の線のことで、ラッキーM線と同じく努力が必ず報われると言われています。
・「福つかみ」感情線と頭脳線の間の、手のひらの中央部分に位置するほくろのことです。一か八かの勝負にもめっぽう強く、ラッキーを引き寄せることができると言われています。

手相を見てみよう

基本線と言われる「感情線」「頭脳線」「生命線」「運命線」を見てみましょう。この基本を押さえておけば、自分でも手相をみることができますし、誰かの手相を見てあげることもできるでしょう。

Blockquote firstBlockquote second

ホントに細かい部分まで
知ることができるのでこれから
毎日少しずつ勉強していきます!

これ1冊で手相のことは
わかると思います。

運命線

運命線は、手首から中指に向かってまっすぐのびる線です。人生の道しるべになり仕事運を表しています。頭脳線との交点を35歳、感情線との交点は55歳とされています。

運命線が長い人は、長い期間をかけて、仕事や自分のやりたいことに人生の時間を費やしていきます。目標にむかって、ブレずに進んでいく傾向があります。

運命線が短い人は、人生をかけて取り組みたいことが、これから見つかると言われています。短い線が途切れながら続いている人は、仕事が頻繁に変わることを表しています。

頭脳線

頭脳線は、人差し指と親指の間から、手のひらの中心に向かってのびる線です。人間は頭で考え、判断して生きています。頭脳線は、他の線にも影響する大事な線と言われています。

頭脳線がまっすぐ長い人は、思考力があり、考え抜いた先にしっかり答えが出せる人です。頭脳線が乱れていると、悩みやすい、優柔不断の傾向にあります。

頭脳線の短い人は、直感力に優れています。自身のひらめきを大切にし、職人気質の人によく見られ、言葉で何かを伝えることが苦手な傾向があります。

感情線

感情線は、小指の付け根から、手のひらを横断するようにのびる線です。心の状態を表していて、恋愛運を見る時にも、感情線をみていきます。

感情線が下がっている人は、感情を押さえてしまい、気持ちがどんどん沈んで暗くなっていきます。また、終わった恋愛を引きずりやすい傾向もあります。

感情線が途中で切れている人は、普段は穏やかなのに急に暴力的になり、感情が抑えられなくなり、一気に爆発してしまう傾向にあります。

生命線

生命線は、親指と人差し指の間から、手首に向かってのびる線です。生命力や行動力を表しています。

生命線が二股に分かれている人は、一つ目が体力の消耗、二つ目が住居を複数持つという意味があります。生命線から中指に向かって、いくつも線が出ているのは「向上線」と呼ばれ、開運を意味します。

ラッキーMで幸福を呼ぼう

ラッキーM線という手相は、願いが全て叶う、努力が必ず報われるというとてもラッキーな手相です。この手相をお持ちの方は、かなり幸運な人生を送ることができるでしょう。

手相は、懸命に生きることで変わっていきます。今、なくても心配する必要はありません。その人の成功度をあらわすラッキーM線は、運命がある程度確定する中年以降になってから表れる可能性も十分にあります。

手相の結果にすべてを委ねるのではなく、結果を楽しむことによって人生を実りあるものに変えていきましょう。

手相の意味を知ろう

関連記事

Related

Line@