Search

検索したいワードを入力してください

1月12日生まれの人の特徴と性格|相性の良い/悪い誕生日・星座

Author nopic iconCyndi
誕生日占い / 2019年01月04日
1月12日生まれの人の特徴と性格|相性の良い/悪い誕生日・星座

1月12日生まれの特徴や性格は?

まず1月12日生まれの人の特徴や性格をくわしくみてみましょう。

「努力家」か「変人」か

1月12日生まれの人は、プロに徹して生きていくという宿命を背負っています。まだ若いころに天職や生きがいに出会い、プライベートを犠牲にしても何かを成し遂げようとするでしょう。

いったん天職や生きがいを見つけたら、ある意味ストイックなまでに自分をコントロールして自分を変えようと努力します。そんな、努力している自分自身に心酔してしまうことも多々あるでしょう。

周囲からの評価としては、真っ二つに分かれます。「努力家」として認められ、尊敬される場合もありますが、他人と価値観の違う「変人」と受け取られてしまうこともあります。 そうならないためには、自分自身の世界に入り込まず、コミュニケーションを大切にして、周囲から浮かないように気をつけましょう。

一見いじめっ子、でも心優しい魅力的な人

基本的には、仕事にも恋愛にも生真面目な1月12日生まれですが、機械的ではなく人間的な懐の深さも持ち合わせており、周囲からは魅力的な人と映るでしょう。

子どものころからやんちゃで負けず嫌い、一見いじめっ子のように振舞うこともありますが、実は根が優しく、年下やいじめられっ子を見ると放っておけず面倒をみてしまうタイプです。ただし、「優しいアピール」をするのは大の苦手です。失敗した後輩をみんなの前でかばうというより、あとで何気なくお茶に誘って話を聞いてあげるタイプでしょう。

また、人を見る目がありますので、自分にプラスになる相手を見極めることも得意です。社交的なコミュニケーションが得意ではない1月12日生まれにとって、付き合う相手を見極めるのはとても重要なことです。

高い潜在能力を持ちながらも・・・

1月12日生まれは、自己主張が強く、はっきりした性格です。独創的なひらめきと行動力を持ち合わせており、何事も即行動、即結果を求めがちです。短期間で大成功を収めることができる高い潜在能力を持っているので、よい結果が出なかった場合はすぐに次のことに取り掛かろうとします。結果のなかなか出ないことに対してコツコツと地道な努力を重ねていくのは苦手なのです。

また、自分のセンスやアイデアに自信があるため、他人の忠告やアドバイスを素直に聞き入れることも苦手です。人間関係のトラブルを招かないためにも、 たまには自分を俯瞰的に見て反省してみることも必要です。

相性の良い誕生日の人は?

1月12日生まれの人と相性の良いのは、「2月1日」「2月25日」「7月8日」「7月17日」「8月29日」「11月10日」の誕生日の人です。

相性の悪い誕生日の人は?

1月12日生まれの人と相性が悪いのは、「3月20日」「4月1日」「7月23日」「9月12日」「10月16日」「11月9日」の誕生日の人です。

1月12日生まれの人の運勢・運気は?

次に1月12日生まれの人の運勢や運気についてみてみましょう。

1月12日生まれの男性の運勢は?

1月12日生まれの男性は、自分の能力の高さを自覚しており、他人と比較して落ち込んだり妬んだりすることはありません。学生時代から将来の自分について現実的な理想像を描いており、そのための努力は惜しみません。臨機応変な対応も得意なので、新たな理想像が見つかるとすぐに方向転換することができます。結果的に、もっとも自分に合った職業を選ぶことができるでしょう。

恋愛に対しても同様の傾向があります。普段から饒舌なわけではありませんが、女性を口説くのは苦手ではありません。気に入った女性に対しては積極的にアタックし、白黒付けようとします。「まずはお友達から」という答えは1月12日生まれの男性にとって断られたも同然です。

すぐに方向転換して、他の女性を探しに行くでしょう。 しかし、意外にも結婚後は浮気などせず一途な夫となり家庭を壊すことはありません。

1月12日生まれの女性の運勢は?

1月12日生まれの女性は、学生時代はどちらかというと地味で目立たない人が多いですが、20歳になったころから本領を発揮し、周囲から一目おかれる存在になります。

仕事を持っている人の場合、上昇志向があり目標に向かってストイックに努力する姿が評価されるでしょう。しかし、ルーティンワークのように同じことを繰り返すような仕事では能力を発揮することはできません。自分のアイデアを活かせるような仕事を選ぶようにしましょう。

恋愛の経験数は少ないほうです。モテないわけではないのですが、少々鈍感な面があるので、男性からのアプローチに気付かずチャンスを逃してしまうこともあるからです。むしろ自分からアプローチする恋愛のほうが一生懸命になれますし、長続きするでしょう。

自分のおかれた立場に対して一生懸命なので、結婚後は兼業主婦より専業主婦が向いているでしょう。家庭と仕事のバランスを器用に取ることは難しく、ついつい仕事に重点を置いてしまい、家庭や家事がおろそかになりがちです。

子どもが生まれると、教育熱心な母親になります。PTA活動などにも積極的に参加するタイプでしょう。あまり高望みをしすぎると自分のストレスがたまってしまいますので注意が必要です。

恋愛運は?

1月12日生まれの人は、男女ともに意中の人には自分から告白することが多いでしょう。また、断られた相手をいつまでも思い続けることはありません。

すぐに他の人を探しに行くバイタリティとドライさにあふれています。薄情なわけでも移り気なわけでもなく、無駄な努力をすること、自分にとって無意味なことを続けるのがいやだからです。思い出に浸るより新しい恋を見つけるほうが自分のためになると無意識に考えてしまうのです。

男女ともに30歳前後での結婚により運気が上がります。結婚後は一途な夫、妻になりますが、仕事に没頭してしまうと家庭を顧みなくなりがちですので注意しましょう。

健康運は?

1月12日生まれの人は、運動神経に恵まれ自分の体力に自信のある人が多いでしょう。体調管理も得意で、少し疲れたと感じたら無理をせずしっかり休息をとるので大事には至らないでしょう。 しかし年齢とともに過信は禁物です。定期的な検診は受けるようにしましょう。

歯のトラブルに悩まされる人が多いかもしれません。歯科検診も定期的に受けるようにしましょう。

金運は?

1月12日生まれの人は能力が高く、上昇志向もありますので仕事の面でも評価が高いでしょう。大小プロジェクトを任されることもあり高い評価を受けることから、金銭的に困ることはないようです。

勝負運も持っていますので、投資やギャンブルでも儲けることができそうです。どちらも本業に影響のない範囲で楽しむなら構いませんが、のめり込んでしまうと本業に悪い影響が出てしまいますので注意が必要です。

また、臨機応変な対応ができる人なので、他に興味を引く仕事があれば転職や独立を考える人も多いでしょう。スムーズな転職や独立を望むならば、企業にいるうちから周囲との協調性を大切にし、良い人間関係を構築しておくことが大切です。転職後も相談に乗ってくれる人が現れるでしょう。

旅行運は?

1月12日生まれの人は海外に縁がある人が多いでしょう。職業として、外交官やツアーコンダクターなど、海外に行く機会の多い仕事に付く人もいるかもしれません。 プライベートでも海外旅行を好みます。各地を旅するよりは、お気に入りの街に滞在する旅が向いているでしょう。

観光だけでなく、現地の言葉や文化などにも興味を示しますので、短期留学もお勧めです。 一人旅でもカップル旅行でもグループ旅行でも、それぞれのシチュエーションに合わせてエンジョイできるでしょう。

今年の運勢は?

「昨年はあんまりよくなかったな~今年こそは!」と、意気込んでる方もいらっしゃるでしょう。そんな方は、ヴェルニで今年の運勢を占ってみてはいかがでしょうか。

ヴェルニでは、400名以上の占い師さんが在籍していますので、あなたに合った占い師さんが見つかるはずです。また、占い師さんを選ぶ際は、レビュー(評価)を見て決めればいいので、「失敗した」と、いった気持ちになることはないでしょう。

↓詳しくはこちら

1月12日生まれの人の星座は?

1月12日生まれの人は、星占いでは「土のエレメント」やぎ座生まれです。
【やぎ座の守護星:土星】
やぎ座のラッキーカラー:バイオレットブラウン
やぎ座のラッキーナンバー:4、8、22
やぎ座の適職:公務員、法律家、歯科医、システムエンジニア、 美容師
やぎ座の有名人:荒川静香、大島美幸、小栗旬、北野武、深津絵里、相葉雅紀、市川染五郎

根気強く完璧を求め、認められたいリーダータイプ、そんなやぎ座の特徴や性格、相性をご紹介します。

やぎ座の特徴と性格は?

一目置かれる理想の上司タイプ

やぎ座の人は、いつも堂々とした態度で自信に満ちた行動をとります。生まれつき野心家で上昇志向があり、グループのリーダーになりたがる人です。頭の回転が速くセンスもあるので、周囲からも一目置かれ、リーダー格として認知されるでしょう。

権力を求めるやぎ座ですが、威張るだけのリーダーではなく人情派でもあるので、人を惹きつける魅力にあふれています。根気強く努力する人で、自分自身には完璧を求めます。しかし他人にはそこまで厳しく接することはないので、後輩や部下にとっては「理想の上司」と映るかもしれません。

ストイックで認められたい人

完璧主義のやぎ座ですが、人知れず努力するのは好きではありません。ストイックに努力している自分、能力のある自分を他人から認められたくてたまらないのです。承認欲求が強いタイプといえるでしょう。努力を認めて持ち上げていれば、機嫌よくみんなをまとめる苦労役を買って出てくれるので、逆に言えばとても扱いやすい人物であるともいえます。

口のうまい相手には注意が必要です。やぎ座の能力を利用して立ち回る人があらわれるかもしれません。また、褒められて天狗になってしまったところを足をすくおうと狙っている人物もいるかもしれません。能力のある人なだけに、味方と同じように敵が周囲に潜んでいるということに気をつけなければなりません。

相性の良い星座は?

同じ「土のエレメント」の「おうし座」「おとめ座」「やぎ座」とは相性が良いでしょう。また、「水のエレメント」の「かに座」「さそり座」「うお座」とは影響を与え合う間柄になるでしょう。

相性の悪い星座は?

「土のエレメント」に対し、「火のエレメント」である「おひつじ座」「しし座」「いて座」とはあまり相性が良くありません。また、「風のエレメント」である「ふたご座」「てんびん座」「みずがめ座」とも刺激を与え合う仲にはなれないでしょう。

1月12日生まれの人とうまく付き合うには?

1月12日生まれの人の特徴、性格、相性などをご紹介しましたが、いかがでしたか。1月12日生まれの人と、うまく付き合うには努力とセンスを褒めてあげましょう。承認欲求の強いタイプなので、まずは認めてあげることが大事です。

恋愛に関してはドライな人が多いので、あまり深く考えず気軽な付き合いから始めましょうもしあなたの周りの1月12日生まれの人が気になった場合は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

Related

Line@