Search

検索したいワードを入力してください

【ご利益別】幸せを呼ぶ山梨のパワースポット紹介|子宝や縁結びなど

Author nopic iconhikaruta
パワースポット / 2018年01月19日
【ご利益別】幸せを呼ぶ山梨のパワースポット紹介|子宝や縁結びなど

幸せを呼ぶ山梨のパワースポットを紹介

山梨は東京から1~2時間なので日帰りでも訪れることができる便利なところです。

パワースポットとは地球の自然エネルギーに満ち溢れていて、日常から解放して癒してくれたり心身を浄化してくれるところということで、全国各地にあります。

山梨は霊山、富士山のパワーをいただく霊験あらたかな多くの神社仏閣や、豊かな自然に恵まれたパワースポットがたくさんあります。

南に富士山、西に南アルプス、八ヶ岳、清里高原から北に秩父連山に囲まれた山梨は、桃やブドウなどの果実の産地で水晶、印傳織りなどの物産も有名です。

観光スポットも日帰りでは回りきれないほどです。そんな観光を楽しみながら、心身を癒やし、さまざまな幸運を呼び寄せてくれるパワースポット巡りもできる山梨の魅力を掘り下げて紹介したいと思います。

ご利益別の山梨のパワースポット

パワースポットのご利益には、恋愛成就や縁結び、子宝、金運アップや長寿、勝負運などさまざまなものがあります。山梨にはそんなご利益のあるパワースポットが県内のあちらこちらに存在しています。

パワースポットというところに行くと、願いごとなどとは別に心が素直になったり、自分を見つめなおすことができるような清々しい気持ちになります。パワースポットの自然の波動やゼロ磁場、強力なエネルギーが心身に作用しているのでしょう。


パワースポットや神社などの「はしご」は、効果が薄れるとか不謹慎、欲張りとか言われ否定的な考え方が多いのですが、要は心です。

人それぞれ、願いごとや熱い思いを叶えるために努力し励んでいるなかで、たまには神だより、神様にすがっても良いでしょう。ただ、パワースポットで願いごとをするときは礼を込めて心からのお願いをするようにしましょう。

山梨の数あるパワースポットのなかから、ご利益の種類別に神社やおすすめのスポットを紹介します。山梨でのアクセスですが、公共交通機関の電車、バスなどは便が少ないので車での移動がおすすめです。しかし時間があればのんびり歩いたり1日何便かのバスの時刻表を頼りに巡ってみるのも良いかもしれません。

恋愛成就におすすめの山梨のパワースポット

パワースポットでのご利益で一番多いのは何と言っても恋愛成就ではないでしょうか。片思いで一人で訪れても良いし友達とグループで巡るのも良いでしょう。

両思いでカップルで訪れるときは確実な成就をお願いして誓い合うのも良いでしょう。ここでは恋愛成就について山梨ではナンバーワンの最強スポットと、こんなパワースポットもあるのかとビックリするようなところの二ヶ所を紹介します。

北口本宮冨士浅間神社

北口本宮冨士浅間神社(きたぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)のご利益・ご神徳には、恋愛成就、縁結び、安産、子育て、家庭円満、開運、金運上昇などがありますが、特に恋愛成就、安産で有名です。

この神社は西暦110年、日本武尊(やまとたけるのみこと)が、東夷征討の際にここに立ち寄って富士山を遙拝し、「富士はこの地より拝すべし」という仰せ言があったことから、そのお言葉に従って浅間大神と日本武尊をお祀りしたことが、創建の始まりとされています。

神社のご祭神である木花開耶姫命(このはなさくひめのみこと)は日本神話に登場する女神で、そのあまりもの美貌に天照大神(あまてらす)の孫である天孫、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)が一目惚れしたそうです。

その女子力を求めて、恋愛成就を願う多くの女性が訪れています。また結婚した木花開耶姫命は、一夜で妊娠し、3人の子供を無事出産したことから、子宝、安産の神としても多くの人の信仰を得ています。

霊峰・富士山の北麓に位置し、いにしえの時から富士山との結び付きが強い由緒ある聖地です。鳥居をくぐり、拝殿に向かう参道には杉や檜の木々、そして石灯篭に囲まれて拝殿に進んで行くと別空間に来た感じでまさに神域です。

荘厳さと清々しさが感じられ、富士山のパワーに満ち溢れています。富士山の「陰」の気を受け止める場所に建っていることから、「志を持つ」「内面を磨く」ご利益があるともされていて、気の迷いを払拭するのに最適です。心に秘めた一途な思いも成就させてくれる山梨でも最強のパワースポットなのです。

交通アクセス:JR中央本線大月駅経由富士急行線「富士山駅」から徒歩20分、またはバス6分
住所:山梨県富士吉田市上吉田5558

黄金の七福神

七福神なので恋愛成就に限らず、一巡りすれば他の多くのご利益もいただけるのですが、この七福神巡りは是非カップルで一緒に回って愛を深めてもらえればと思います。

河口湖という観光名所なので2km強の散策のルートには、河口湖や富士山の景観はもちろんのことですが河口湖美術館やオルゴールの森美術館などの観光スポットがあって時間が足りないくらいです。

この黄金の七福神、実は漫談家の綾小路きみまろさんが建立して寄付したものなのです。きみまろさんが運営しているショップなどへの立ち寄りも楽しいでしょう。

もう一つこの七福神を有名にしているのは、なでしこジャパンの佐々木監督がドイツでのワールドカップの前にこの七福神で必勝祈願して優勝することができたということです。それに関するグッズもあちらこちらにあります。勝負運は最強かもしれません。

恋愛成就のご利益は七福神のなかの弁財天さんです。七福神唯一の女神さまで、恋愛成就の他、学芸成就、商売繁盛などでも厚い信仰を集めています。

この黄金の七福神は「婚活必勝パワースポット」巡りなどのバスツアーも組まれているところです。カップルで巡ることができれば最高の思い出になるでしょうが、一人でもグループでも、いっぱいのご利益をいただけるよう参加してみてはいかがでしょうか。

交通アクセス:JR中央本線大月経由富士急行線「河口湖駅」からバスで「河口湖美術館」下車
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町 河口湖北岸

縁結びが叶う山梨のパワースポット

恋愛成就と縁結びの違いは?

パワースポットの効能として恋愛成就と縁結びの両方がうたわれているところは多いのですが、実はこの二つにはご利益をお願いするほうからするとその意味に違いがあることを理解していない人も多いように思えます。

簡単に言うと、恋愛成就の場合は相手がまだはっきりとはしていない場合で、縁結びの場合は相手がいて、この先固く結ばれたいと思っているような場合です。

つまり、彼氏、彼女にしたい人がいるかいないかで、ご利益をお願いするところも変わるかもしれないのです。恋愛成就なのか縁結びなのか、ご利益にあやかれるように、適切なパワースポットのところでお願いする必要があります。

河口浅間神社

河口浅間神社は山梨の河口湖にある浅間神社です。平安時代の864年、富士山は歴史的な大噴火を起こし、その時に今富士五湖となっている西湖と精進湖ができたと言いますからどれだけ大きな噴火であったのかがうかがいしれます。

翌年の865年に勅命によって、富士山の神様である浅間大神をお祀りするということで河口湖にも浅間神社が創建されました。ご祭神は北口本宮冨士浅間神社と同様、浅間大神である女神、木花開耶姫命です。

境内には樹齢1000年を越える杉の大樹が密生し、その中に名前がつけられた神木とされる七本の杉があります。

その七本の杉の中で境内の奥にある父母(かずいろ)という名のついた二本の杉は縁結びの杉と呼ばれていて、男は右から、女は左から杉の外側をぐるりとまわって、そのあと2人で杉の間を通り抜けて参拝すると縁が結ばれると言われています。

平安の昔からこの杉の木の間を通り抜けて何千、何万、数えきれないようなカップルが誕生してきたのでしょう。固く結ばれたいと思っているカップルにおすすめの、まさに縁結びのスーパーパワースポットです。

交通アクセス:JR中央本線大月経由富士急行線「河口湖駅」からバスで「富士健康センター前」下車
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口1

小室浅間神社

小室浅間神社の創建は古く、今からおよそ1200年以上前、征夷大将軍坂上田村麻呂が東征の際にこの場所から望む富士山を拝し戦勝を祈願、戦が終わった807年に神の加護を感謝して社を建てたのが始まりと言われています。

小室浅間神社のご利益は安産祈願や子育大願、容姿端麗などとされていて、縁結びのパワースポットと言われるようになったのはまだ最近のことです。

境内にある2本のカツラの葉がハート形をしていることから「持ち帰ればご縁が得られる」と以前から評判になっていました。さらに、2014年に鳥居の近くにある参道のサクラの幹にハート形の縦横15センチほどのこぶができていることが発見され、こちらも縁起の良いものなので縁結びのパワースポットとして脚光をあびてきているところなのです。

小室浅間神社は流鏑馬祭りが有名で、境内で御神馬が飼育されている神社というのも珍しいことです。また、御社殿裏には富士山溶岩流の原形があって、現在ではここでしか見られない貴重な場所となっています。

交通アクセス:JR中央本線大月駅経由富士急行線「下吉田」から徒歩3分
住所:山梨県富士吉田市下吉田5221

子宝に恵まれる山梨のパワースポット

山中諏訪神社

山中諏訪神社は山梨県南都留郡山中湖村にある、西暦104年を起源とする神社です。祭神は豊玉姫命(とよたまひめのみこと)で安産守護の神様です。

豊玉姫命は浅間神社の祭神の木之花開耶姫命の子供である山彦の妻神で、神武天皇の祖母神にあたります。豊玉姫命の出産神話には山彦の不手際などの逸話もあるのですが、ともかく無事出産して安産の神として奉じられています。木之花開耶姫命といい豊玉姫命といいかなり美貌の女神だったようです。

毎年9月4日から3日間行われる例大祭「山中明神安産祭り」は、古来から関東屈指の子授け、安産のご利益があると言われています。夜祭のみこしをかついだ女性には安産が約束されると言われており、古くから妊産婦や新婚女性が集まるとして全国的に知られているお祭りです。

交通アクセス:JR中央本線大月駅経由富士急行線「富士山駅」から平野行バスで35分、「ホテルマウント富士入口」で降りて徒歩10分
住所:山梨県南都留郡山中湖村山中11

船津胎内神社

船津胎内樹型は山梨県南都留郡富士河口湖町にある溶岩樹型で、樹木を含んだまま固まった富士山からの溶岩が残ったものです。内部の形が内臓を抜いた人間の胎内に似ていることから名前がつけられていて、母胎の臓器にも似ていることから安産祈願のご利益があるとされています。


17世紀の江戸時代に、現在の船津胎内樹型の中でも最も大規模な溶岩樹型が発見され、その内部に浅間大神を祀るとともに入口付近に無戸室浅間神社の社殿を建立したのが神社の始まりです。

浅間神社の祭神の木花咲耶姫命とその夫、天照大神の孫、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の像があり、溶岩樹型の胎内をくぐりを終えると、女性のお産の苦労がわかり生まれ変わったような清々しい気持ちになれるということです。縁結び、子授け、安産にご利益があり江戸時代から胎内くぐりの洞穴として有名なのですが、子宝がご利益のパワースポットとして人気を集めています。

交通アクセス:JR中央本線大月経由富士急行線「河口湖駅」からタクシーで15分の「河口湖フィールドセンター」が受付場所
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6603
開場時間:9:00~17:00 月曜休
入場料:大人200円 小中学生100円

金運アップにつながる山梨のパワースポット

新屋山神社

新屋山神社(あらややまじんじゃ)は山梨県富士吉田市にある「日本一の金運神社」とも言われているパワースポットです。本宮と奥宮があって、本宮は恋愛成就のところで紹介した北口本宮冨士浅間神社の近くにありますが、金運アップのパワースポットと呼ばれているのはそこから車で30分ほど、富士山二合目に鎮座している奥宮のほうです。

この奥宮が「金運神社」として注目されるようになったのは、「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」と船井総合研究所の船井幸雄氏が言ったことからはじまったということです。その後、まだ成功していなかったネット起業家たちがここを参拝して全員が成功したという実話からパワースポットとして有名になったのです。

解りにくい奥宮までの道順ですが本宮で地図をいただけます。奥宮は地磁気のレベルが高くマイナスイオンも多くてハイレベルエネルギーに満ち溢れた場所で、非常に霊力の強いストーンサークルを廻ってお参りすると願い事が叶うとされています。

本宮
交通アクセス:JR中央本線大月駅経由富士急行線「富士山駅」から三島駅南口行バスで「浅間神社前」下車、徒歩約10分
住所:山梨県富士吉田市新屋山神河原1230
奥宮
交通アクセス:本宮から車で、国道138号線の「富士浅間神社東」交差点を富士山方面に約10分、国道701号の「中の茶屋」手前「滝沢林道」を約15分
住所:山梨県富士吉田市大字上吉田字侭5615番地
奥宮は冬季(12月~4月)休社のため参拝できません。

金桜神社

名前からして金運アップのご利益がありそうです。金桜神社は山梨の名勝、昇仙峡を登りつめた地に鎮座する金峰山を御神体とした神社です。

金桜神社は、石段の参道から境内全域に、金峰山から流れるエネルギーに満ちていて、参道の杉木立周辺や社殿周辺、鬱金(うこん)の桜の3ヶ所が特に強いパワースポットと言われています。

社殿に続く石段の参道は龍道(気の通り道)となっていて、厳格で強い気が流れています。4月下旬~5月初旬の開花時期の鬱金の桜は、黄金色の花を咲かせる「金の成る木」で金運アップのパワーツリーで金の気に満ちています。

また、金桜神社は水晶加工発祥の地で水晶がご神宝なので、水晶のお守りも人気です。「桜の季節に、鬱金の桜を拝み水晶のお守りを受けると、一生金運に恵まれる」とされています。

交通アクセス:JR中央本線甲府駅からグリーンライン経由昇仙峡滝上行バスで50分、「昇仙峡滝上」バス停から徒歩1分。タクシーでは甲府駅から30分。
住所:住所:山梨県甲府市御岳町2347

観光におすすめの山梨のパワースポット

富士山は日本の三大パワースポット

山梨には富士山という日本の三大パワースポットの一つがそびえています。ちなみに他の二つのパワースポットは能登半島の聖域の岬と長野県伊那の分杭峠(ぶんぐいとうげ)とされています。

いずれも世界的に稀な波動集積地とゼロ磁場で有名なところです。富士山は日本のほぼ中心にあり、神々のパワーが集まって大地のエネルギーが発生する場所として、古来から多くの人たちの信仰を集めている霊山でふもと周辺などにそのパワーが流れています。

富士山観光は山梨の観光でもメインのもので富士五湖周辺を中心にしてさまざまなツアーなどが組まれています。いままで紹介してきた神社なども河口湖や「富士山駅」の周辺にありますので、ツアーの行程などを参考にして立ち寄ってみてはどうでしょうか。

甲府近郊のパワースポットは?

甲府は新宿から中央本線特急で1時間半、日帰りもできる便利なところです。甲府近郊の観光であれば甲府駅からバスで8分ほどの武田神社がおすすめです。甲州、山梨の誰からも愛されている武将、武田信玄公を祀った神社です。社殿が竣工されたのは1919年(大正8年)ですが、創建に至るまでは山梨県民の熱い思いがあったようです。


ご利益はもちろん「勝運」ですが、勝負事だけでなく人生そのものや自分自身に勝つというような「勝つ」ご利益がいただける強力なパワースポットとして多くの人がお参りしています。

昇仙峡にもパワースポットがある

昇仙峡は山梨の渓谷美あふれる景勝地、甲府駅からバスやタクシーで1時間弱のところ、さまざまなパワースポットがあります。

金運のところで紹介した金桜神社も昇仙峡をのぼったところにあります。昇仙峡の最深部にある仙娥滝は「日本の滝百選」にも選ばれているスポットで、晴れた日の昼間には滝の飛沫で美しい虹が見られ素晴らしい景色になります。


滝の上にある「昇玉堂」には世界最大と言われる水晶玉があります。この水晶玉を撫でると魔除けや金運上昇、商売繁盛などのご利益が得られるというパワースポットになっています。

昇仙峡には至るところに奇岩が見られ10月下旬~11月中旬の紅葉の時期は渓谷に紅葉が映えて見事な景観が観光客を楽しませてくれます。

この渓谷と紅葉は全国観光地百選で渓谷の部門第一位に選ばれています。素晴らしい景観を楽しみながら昇仙峡の周辺を一巡りすると日帰り観光の日程にはもってこいのところです。カップルでの、グループでの観光、散策をおすすめする山梨自慢の観光地です。

夫婦木神社は子宝の最強パワースポット

夫婦木神社(みょうとぎじんじゃ)も昇仙峡周辺の神社で、子宝のご利益では山梨でも最強クラスのパワースポットです。夫婦木と呼んでいる木は樹齢千年の栃の木の御霊木です。幹の周囲は10メートルほどで、外形の入口は女性のシンボルのようで幹の内部が空洞になっていて大きな男性のシンボルのようなものが垂れ下がっている奇木なのです。

子宝を求める夫婦が祈願すれば必ず授かり、男女がカップルでお参りすれば必ず結ばれるという、ありがたいご利益がいただける御霊木です。この御霊木に対する人々の信仰は厚く、武田信玄公の昔から今日まで子宝、縁結びの他、繁栄、生産の神としても崇められています。昇仙峡巡りの観光の途中で子宝、縁結びのパワースポットのご利益もいただきましょう。

山梨の観光、グルメを楽しんでパワースポットを巡りませんか?

山梨のパワースポットを紹介してきましたが、まだまだ紹介しきれないパワースポットがいっぱいあります。山梨は風光明媚な多くの観光スポットに加えて、桃やブドウなどのフルーツ王国、甲州牛やB級グルメで有名になった鳥もつ、郷土料理のほうとうなど、食グルメの楽しみもいっぱいです。

そんななかで、パワースポットも点在していますので、観光や美食を楽しみながらお目当てのご利益があるパワースポットに寄ってみてはいかがでしょうか。2013年に富士山が世界文化遺産に登録され、外国からの人を含めて山梨を観光される人たちが大幅に増えています。山梨の人々はみんな温かいおもてなしの気持ちで迎え入れてくれるでしょう。存分に山梨を楽しんでみませんか。

Line@