Search

検索したいワードを入力してください

【ご利益別】幸せを呼ぶ三重県のパワースポット|観光におすすめ

Author nopic iconミハイル
パワースポット / 2018年01月19日
【ご利益別】幸せを呼ぶ三重県のパワースポット|観光におすすめ

幸せを呼ぶ三重のパワースポットをご紹介

海と山の恵みを受けて、松阪牛や海鮮などグルメも盛りだくさんの三重県。そんな三重県のパワースポットといえば、なんと言っても伊勢神宮が有名ですが、それが全てではありません。三重県には伊勢神宮以外にもぜひ一度訪れてほしいパワースポットや、心癒される絶景スポットがたくさんあるのです!今回は、三重県のパワースポットをご利益別にご紹介するとともに、観光にオススメなパワースポットもご紹介していきます。あなたの三重旅行の参考にしてみて下さいね。

たくさんあります!三重県の子宝パワースポット

子授け祈願で妊娠報告多数!?「伊勢神宮子安神社」

三重県伊勢市にある伊勢神宮子安神社は、伊勢神宮の内宮にあります。御祭神は木花開耶姫神で、木に咲く花である「桜の花が咲くように美しい女性」と言われています。この女神が出産を迎えた時、夫の神が妄想にとらわれ産屋に火を放ってしまいました。ところが、その猛火の中でも木華開耶姫命は、3人の子神を無事に出産したそうです。

この神話にちなんで、子安神社は、子宝成就・安産・厄除けにご利益があるとして、三重県で古くから手厚く信仰されるパワースポットになっています。
子安神社では、参拝者が小さな鳥居にお願い事を書いて奉納します。また出産後も、母子ともに健康であることの感謝の気持ちを書いた鳥居が奉納されています。

伊勢神宮とセットでの参詣がオススメ!「朝熊山金剛證寺」

三重県伊勢市にある朝熊山金剛證寺は、朝熊山の山頂にあり、伊勢神宮の鬼門を守る寺の役割をしています。「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と歌の一節になるほどで、伊勢神宮にお参りする人々は、その後で朝熊山金剛證寺に参詣するのが良いとされてきました。このお寺が子宝寺として知られる理由は、金剛證寺にあるお地蔵さんにあります。小さな祠の中にあるお地蔵さんは「おちんこ地蔵」と呼ばれ、子授けにご利益があるパワースポットになっています。

伊勢神宮に参宮する際には、ぜひ朝熊山まで足を延ばして、そのパワーを受け取ってください。

まだまだあります!子宝パワースポット

●子宝池
三重県伊勢市にある猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)。その中にある「子宝池」は、神話の時代から子孫が絶えたことのないという宇治土公家の産霊神が宿っているとされています。子宝を授かりたいカップルや安産を願う妊婦さんが池の前で祈ると、そのご加護を賜ることができます。

●石仏(御座浦石仏地動尊)
三重県志摩市にある御座浦石仏地動尊。全国でも珍しく、海の中に鎮座する石仏です。「女性の腰から下の病を癒やしてくれる」と言われており、婦人病や子宝、安産のご利益があるそうです。潮の満ち引きにより、そのお姿が現れたり消えたりする事から、「御座の潮仏」とも呼ばれています。

●爪切不動尊
三重県志摩市にある爪切不動尊。本尊は、弘法大師がこの地の石に、自分の爪で刻んだという不動明王です。その境内にある子安地蔵は、たくさんの人が参詣に訪れ、いつも新しい頭巾やよだれかけがかけられています。上で紹介した石仏と同じ御座にあり、この2つは安産祈願、子授かり祈願の巡礼コースとなっています。

恋愛成就ならココ!三重県の恋愛・縁結びパワースポット

結婚まで待ったなし!?縁結びパワースポット 「椿大神社」

三重県鈴鹿市にある椿大神社は、恋愛成就と結婚運アップに効き目あり!と有名な縁結びパワースポットです。三重県では、南を伊勢神宮、北を椿大神社で守られているともいわれ、伊勢神宮に次ぐパワースポットとして人気です。参拝に行った人のほとんどが、1年以内に「彼氏ができた」または「結婚した」という報告があるそうです。そこから、今では「ここに訪れると、1年以内に結婚ができる」というジンクスも誕生しています。

境内にある「招福の玉」を祈りながら3回なでると、心に幸せを招き、縁結びや夫婦円満等の念願が叶うと言われています。また、椿大神社の別宮である椿岸神社の境内を流れる「かなえ滝」も、撮影して携帯電話の待ち受け画面にすると、願い事が叶うというジンクスがあるパワースポットです。

職人さんの遊び心が生んだ恋愛パワースポット「ハートの石」

三重県伊勢市にある「ハートの石」は、触るとご利益があると言われている隠れたパワースポットです。これは、伊勢神宮の内宮やおはらい町を結ぶ地下参道「内宮おかげ参道」の壁面に使われている石材の中にハート型の石が埋め込まれているものです。石は、色も形も自然の物で、石の加工職人が遊び心でこっそり目立たない場所に埋め込んだそうです。職人さんの粋な演出に、見つけるだけでも幸せな気持ちにさせてくれます。少しわかりにくいパワースポットですが、その分見つけた時の喜びもひとしおです。ぜひ探してみてくださいね。

お金はいくらあっても困らない!三重県の金運パワースポット

ここ一番の最強パワースポット!?いちべ神社

三重県鳥羽市にある「いちべ神社」は、地元の漁師が海で遭難した時、海上から龍が立ち上がって漁師の生命を助け、石に舞い降りたという伝説をもつ神社です。ご神体は伝説にでてくる大きな石で、この聖石に抱きついて全身でご利益を得る参拝者も多いことから、「抱きつき聖石」とも呼ばれています。金運向上・開運・必勝祈願・合格祈願にご利益があり、「ここぞというときの」勝負ごとや縁結びに強いと、アスリートや政治家などの著名人も密かに訪れる、三重県の隠れたパワースポットです。

この神社のユニークなところは、ホテルマリテーム海幸園の敷地内にあることです。ホテルに宿泊されない方もご参拝することができます。

みちひらきの神が祀られる「猿田彦神社」

先ほど子宝パワースポットで紹介した、「子宝池」のある猿田彦神社。万事を最も善い方へ導く神である猿田彦大神が祀られています。その境内の真ん中に、「古殿地」という方角を刻んだ八角形の石があり、願い事を叶えてくれると評判です。仕事運や金運など、願いごとをする運気に合わせ、方角の文字に手のひらを当てて祈願します。手に文字のあとが付くほど、強く押しつけるのが良いそうです。自分の干支の方角を触っても、幸運を運んでくれると言われています。

また、境内には不思議なパワーをもつ石がもう一つあります。その名も 「たから石」です。形が宝船に似ていて、見る方向を変えると蛇が乗っているようにも見えます。宝船と蛇、どちらも金運の縁起物として信仰されてきたもので、三重県の金運アップのパワースポットして、とても人気です。

三重県の観光におすすめパワースポット① 『石神さん』

願い事を叶えたい女性必見!『石神さん』

三重県鳥羽市にある神明神社には25の神様が祀られています。その中の一つ、参道にある小さな社で「石神さん」と親しまれている神様があります。その昔から、危険と隣り合わせで働く海女さん達が安全大漁を願って密かに「石神さん」に祈願し続けてきたことから、「石神さんは女性の願いなら一つだけは必ず叶えてくれる」と言われるようになりました。今では全国から参拝客の絶えることがないパワースポットになっています。

「石神さん」は、芸能人やスポーツ選手がお忍びで通うことでも知られています。三重県出身で、マラソンランナーの野口みずきさんが神明神社で買った「石神さん」のお守りを持って走ったところ、アテネオリンピックで金メダルを獲得した、という話もよく知られています。

恋愛運や魔よけにも効くというお守りは、女性に大人気です。しかも石神さんのお守りは、なんと海女さんの手作りというレアアイテムです。売り切れることもあるので、お守りを買おうと考えている人は、早めに行くことをオススメします。

三重県の観光におすすめなパワースポット② 「夫婦岩」

三重県伊勢市の二見興玉神社内にある「夫婦岩」。二見興玉神社の海に浮かぶ大小2つの岩で、しめ縄で結ばれています。この神社のご神体は沖合700メートルの海中に沈んでおり、夫婦岩は、その霊石をはさむようにあって、鳥居の役目も果たしています。霊石のあるところは、降臨する神が寄り付く聖なる処として、パワースポットとされています。夫婦岩のご利益は、その名の通り夫婦・家族に関するものが多く、夫婦円満・家内安全・子孫繁栄にご利益があると言われています。

夫婦岩は写真スポットしても、大人気の場所です。5~7月には、夫婦岩の間から日の出が見られます。多くの参詣客が訪れ、早起きの価値は十分にある絶景が見られます。また秋~冬には夫婦岩の間から満月が見られ、こちらもとてもロマンティックな光景です。

三重県の観光におすすめなパワースポット③ 「伊勢神宮」

日本最大のパワースポット『伊勢神宮』

三重県だけでなく、日本のパワースポットとして有名な伊勢神宮は、三重県伊勢市にある神社です。なお「伊勢神宮」とは通称であり、正式名称は地名の付かない「神宮」です。他の神宮と区別するため「伊勢の神宮」と呼ぶこともあります。

江戸時代には、「一生に一度はお伊勢さま」と言われ、『お伊勢参り』が大流行しました。なぜそんなに「お伊勢参り」が人々を惹きつけたのか?その答えは、伊勢神宮を一度訪れ、その澄んだ空気に触れれば自ずとわかることでしょう。伊勢神宮には、太陽を神格化した天照大御神を祀る皇大神宮と、衣食住の守り神である豊受大御神を祀る豊受大神宮の二つの正宮があります。一般に皇大神宮は内宮、豊受大神宮は外宮と呼ばれます。内宮と外宮は離れているため、観光で内宮のみ参拝の人が多いですが、まず外宮を参拝してから内宮に参拝するのが正しいとされています。

伊勢神宮内には数多くのパワースポットが存在し、神宮内のパワースポット巡りもオススメです。ここでは内宮と外宮について、それぞれのパワースポットをご紹介します。

伊勢神宮の内宮にあるパワースポット

●三つ石
別名「川原祓所(かわらはらいしょ)」と呼ばれ、式年遷宮が行われる時はここでお祓いを行います。手をかざすと石の放つパワーを感じられるという事で、パワースポットとして必ず訪れておきたい場所です。パワースポットといわれるようになり、石に手をかざす方が多いようですが、この作法は不謹慎に当たります。体全体で厳かな空気を感じてみてください。

●亀石
三つ石から別宮に行くところに小さい川があり、そこに石の橋がかかっています。大きな一枚岩でできており、横から見ると亀の形をしている見えることから、「亀石」と呼ばれています。この石は「高倉山古墳」の入り口と言い伝えられており、数千年の昔から存在するものとしてパワーがあるとされています。歩くだけではなく手で触れるとより良いと言われています。

●地蔵石
特にご利益のある神社と知られている多賀宮。その多賀宮に続く参道に、ぽつんとある「地蔵石」は、まるでお地蔵さんが寝ているような姿をしています。また、参道が作られた当時にはなかったはずが、いつのまにか自然にこの形になって現れたという言い伝えがあり、パワーストーンとして有名な場所です。

●正宮前の木
伊勢神宮内には至るところに巨木が存在しますが、この木は左に大きく傾いている事から、不思議な力が宿っているとされています。近年口コミにより、パワースポットとして認知度が上がっている場所です。

伊勢神宮の「外宮」にあるパワースポット

●四至神
四至神は、神宮境内を守る神様です。社殿を持たず石座があるだけなのですが、実はここが伊勢神宮の中で最も強力なパワースポットだと言われています。参拝される方の中には、手をかざす方がいますが、神様をお祀りする場所ですので「二拝、二拍手、一拝」の作法でお参りする事が正しいようです。

●パワーツリー
たくさんの大木がある伊勢神宮内でも、特に大きい巨木がパワースポットの一つとなっています。触れるとパワーが感じられると言われていましたが、今では多くの観光客が触れることにより、皮が剥がれたり傷んだりしてしまっています。木の近くの空気を吸い込むことでも、パワーを感じることができます。自然に対する配慮も大切にしましょう。

●五十鈴川御手洗場
元禄5年に徳川綱吉の母、桂昌院によって造られたとされる石畳の御手洗場。その昔、倭姫命が御裳の裾をこの川で濯がれた事から「御裳濯川」とも呼ばれ、今は参拝客が参拝前に心身を清めるために使われている神聖な場所です。

三重県の観光におすすめなパワースポット③ 「賢島」

豊かな自然を存分に満喫できる「賢島」

賢島は三重県志摩市の英虞湾内にある有人島です。2016年に日本で開かれた主要国首脳会議(サミット)でメイン会場となり、注目を集めました。伊勢志摩国立公園に指定されている景勝地で、志摩スペイン村など様々な観光地があります。その中からおすすめなスポットをご紹介します。

志摩マリンランドと「賢島神社」

「志摩マリンランド」はマンボウの泳ぐ水族館として、三重県で人気のスポットです。海女さんの餌付けの実演があったり、かわいいペンギンにタッチしたり、見るだけでなく、生き物に触って学ぶこともできる水族館です。そして志摩マリンランドには、水族館としては珍しく、「賢島神社」という神社が館内にあります。知恵と学問の神様である八意思兼守、海水を司る海の神様である塩椎神、水を司る神様である弥都波能売神が祀られています。水槽の魚を通して知力アップ、学行成就、運気上昇などを祈願する、とても珍しいパワースポットになっています。

横山展望台と横山石神神社

その先ほど紹介した、女性の願いを叶える「石神さん」。じつは三重県に古くから知られている「石神さん」がもう一つあり、それがこの横山石神神社です。「一生内に一事は必ず叶えてくださる石神さん」と言われ、地元の人々の願いを叶え、信仰を集めてきました。こちらの「石神さん」は、男性の願いも叶えてくれます。

またこの神社にお参りするなら、ぜひ手に入れたいのが「願かけ石」です。真っ白な自然石に「病気平癒」、「結婚成就」などの祈願内容が朱色で書かれたもので、参詣した人は自分の願いにあった石を選んで持ち帰ることができます(※有料)。おうちで石を握って願うと、成就すると言われ、実際に全国から「願いが叶った」というお手紙がたくさん届いているそうです。三重県の穴場パワースポットですが、そのパワーは確かなものです。なお、願かけ石は2年経ったら、神社へお返しするそうです(郵送可)。

その横山石神神社の近くに位置するのが、横山展望台です。英虞湾に浮かぶ60の小島と幾重にも折り重なるように突き出た半島を一望できる展望台があり、標高140メートルの高さから日本有数のリアス海岸美が楽しめます。ミシュラン・グリーンガイドジャポンで一つ星を獲得した三重県が誇る絶景です。


パワースポットで運気を充電!

ここまで、三重県のパワースポットについて紹介してきましたが、いかがでしたか。多数のパワースポットが近距離に存在しているのも、三重県のパワースポットの特徴です。女子旅に、大切な人との旅行に、パワースポット巡りをぜひ楽しんでみてください。三重県の美しい景色と、強力なパワースポット群で、あなたの運気やエネルギーも、きっとたっぷり充電されることでしょう。

Line@