Search

検索したいワードを入力してください

「ワンオラクルのタロット」の説明と無料で占えるサイト紹介

Author nopic icon
タロット / 2018年01月19日
「ワンオラクルのタロット」の説明と無料で占えるサイト紹介

タロットカードのリーディングは難しい!

特別占いに詳しくなくても、タロットカードの存在を知っている人は多いです。過去、現在、未来などの時間の流れや、相手の気持ちや状況、対策やアドバイスを色々なスプレッドや絵柄から読み取ることができます。

しかし、タロットカードの解釈は初心者にはとても難しいものです。大アルカナと小アルカナ、全部で78枚のタロットカードがあり、意味もそれぞれ違います。同じカードでも正位置か逆位置か、どの場所に出たかでも解釈が異なります。

一応、タロットカード1枚1枚の意味は本やネットで検索できるものの、スプレッドからストーリーを作り出し読み取るにはそれなりの慣れが必要です。タロットカードを買ったものの、難しくて諦めたという人も少なくありません。

ワンオラクルのタロットとは


ワンオラクルのタロットは、初心者にも簡単にできる占いやすい方法だといえるでしょう。通常のタロット占いのように何枚も引く必要はなく、たった1枚だけを引くのです。そのカードの解説を本やネットで探せばOKです。

そのため、複雑なカード同士の並びや時系列などを考える必要がありません。ワンオラクルのタロットは、その名の通り1枚引きなので通常リーディングに必要とされる経験が少なくても占うことができます。

複数の質問をしたい時や、出た結果に対して深堀りしていきたい時には、ワンオラクルのタロット方法を繰り返すだけで良いので、誰でも簡単に占うことができます。

無料のワンオラクルタロットができるサイトなどの紹介

「ワンオラクルのタロット」の説明と無料で占えるサイト紹介

ワンオラクルのタロットで占いたいけれど、タロットカードを持っていないという人は多いです。購入するのも良いですが、どんなに安くても3000円前後はしますし、絵柄がきれいな物や質が良いものは10,000円近くするものもあります。

ワンオラクルのタロット占いは、実際にカードを持っていなくても、ネット上で無料で占うことができます。いくつかサイトをご紹介しますので、是非お試し下さい。

ワンオラクルタロットは当たる?

「ワンオラクルのタロット」の説明と無料で占えるサイト紹介

たかが1枚といえども、ワンオラクルのタロットカードは当たります。78枚のタロットカードの中で、どうしてこんなにピッタリのカードが出るのかと思う人もいます。

例えば、ワンオラクルで出たタロットカードがあまり良くない結果だったからと、もう1度引き直した場合、何度も同じカードが出てくることもあるのです。

ワンオラクルのタロットカードは、1枚しかないですがとても直観力に冴えています。一説には、守護霊などのスピリチュアルな存在がメッセージを伝えるためにあなたに引かせているという話もあるほどです。

ワンオラクルで引いたタロットカードのメッセージは、今は分からなくても後から「このことだったのか!」と分かる場合もありますので、「たまたま引いた一枚だし」軽視せず、きちんとワンオラクルのタロット結果を受け止めましょう。

知りたいこと別のワンオラクルタロット

「ワンオラクルのタロット」の説明と無料で占えるサイト紹介

恋愛

占いサイトはワンオラクルも複数枚使うスプレッドも相性占いばかりで、相手がいない自分ではあまり楽しめないと思っている人は多いです。

彼の気持ちや彼との相性、元彼と復縁できるかなど、相手がいてこその恋愛だから仕方ありません。このサイトでは、現在好きな人すらいないという人でもワンオラクルのタロットが楽しめます。

仕事

恋愛も大切だけれども、1日の大半を職場で過ごす社会人にとっては、仕事の悩みも切実です。

上司と合わない、職場の人間関係、希望する部署ではない、働き方など転職を含めた悩みを皆持っています。こちらのサイトで、仕事についてのワンオラクルタロットを楽しむことができます。

気持ち

恋愛で悩む理由は、相手の気持ちが気になるからです。相手の気持ちさえ分かればこちらも対処できるのに、それが分からないからこそ悩み、どうすれば良いのか迷ってしまいます。

こちらのサイトでは、相手の気持ちについてワンオラクルで占うことができます。

人間関係

人間関係の悩みは多いです。親戚付き合い、職場の上司や後輩、友達関係など同性異性関わらず、頭を悩ます人は少なくありません。

こちらのサイトでは、悩んでいる人間関係をどうしていけば良いのかワンオラクルのタロットでアドバイスを引くことができます。

ワンオラクルタロットのやり方

ワンオラクルタロットのやり方は簡単です。カードを全て裏にして、どのカードか分からなくします。そして、カードを手で混ぜながら自分の悩んでいることや、知りたいことについて集中して考えます。

そしてその中から気になる1枚だけを引けば、ワンオラクルタロットの完成です。

例えば、「彼の気持ちについて」占った時に、良くない結果が出たとします。当然、「どうすれば良いの?」と対策を知りたくなりますよね。

そういう時には、再度ワンオラクルの占い方を始めからやり直し、次は「先ほど●●のカードが出ました。どうすれば良いか対策を教えて下さい」と考えながら引いて下さい。

このように、ワンオラクルは1枚引きとは言いますが、何度でも質問に応じて一問一答で引き直すことができます。

ワンオラクルで、引き直しはNG!

ワンオラクルに限らず、タロット占い全般に言えることですが、自分の望む結果のカードが出なかったからといってカードを同じ質問で引き直すのはご法度です。

後から良いカードが出たとしても、それは正式な鑑定結果にはなりません。辛いカードでもきちんと最初に引いたものを受け止めて、追加でアドバイスを引きましょう。

絵柄から感じた情報も大切!

タロットカードが出ると、そのカードの意味ばかりを調べて終わる場合が多いですが、実は絵柄からの読み取りも大切です。同じカードでも、その時の自分の気分によって絵柄の気になる場所が違うことがあります。

「今まで気付かなかったけれど…」と目につくことがあればそれもカードからのメッセージです。自分の直感も大切にして下さい。

シャッフルの時は、集中すること!

カードをシャッフルする時には、自分がカードに聞きたいこと、悩んでいることをきちんと集中して行うようにして下さい。「お腹すいたな」「明日の仕事、どうなるかな」なんて雑念を入れてしまうと正確に占うことができません。

集中して引くことで、ピッタリのカードが出てきます。また、「このカードが出れば良いな」などの希望もやめて、無の状態でシャッフルして下さい。

雰囲気作りで、気分を高めるのもマル!

タロットカードをする時に、テーブルにクロスを引いたり、照明を薄暗くしたり、アロマを焚いたり、雰囲気を作って気分を高めるのはとても良いとされています。

雰囲気を作ることで「今からタロットをする」という自分の集中力を高めるスイッチにもなりますし、無意識に直観力が冴えますのでおすすめです。

カードに語りかけるのもおすすめ!

たかがカードと言っても、自分の気持ちを整理したり落ち着かせてくれる大切な道具です。自分の気持ちと繋がっていることも多いカードですので、会話はできなくてもたまにはカードに語りかけてみましょう。

「○○について教えてね」「今日も素敵なメッセージをありがとう」と声をかけることで、愛着もわきますし、よりカードと仲良くなれます。

慣れたら、レベルアップを目指そう!

「ワンオラクルのタロット」の説明と無料で占えるサイト紹介

ワンオラクルのタロットカードについて紹介しましたが、いかがだったでしょうか?カードを混ぜて1枚引くだけなら、自分にも出来そうと思った人もいるのではないでしょうか?

タロットカードには大小合わせて78枚のタロットカードがありますので、皆最初から完璧にリーディングが出来たわけではありません。

ワンオラクルのタロットカードは1枚引きなので初心者でも簡単ですし、その日に出たカードの意味を調べることでタロットカードの意味を覚えることにもつながります。

特別に悩みが無かったとしても、1日1回習慣に引くのも良いでしょう。

ワンオラクルのタロット方法に慣れたら3カード、9カード、ヘキサグラム、ケルト十字法など複雑なスプレッドでの読み取りも可能になります。ワンオラクルで慣れたらどんどんレベルアップを目指して行って下さい。

最初はフルデッキ78枚を使用しなくても構いません。まずは大アルカナ22枚からでも大丈夫ですので少しずつ、カードを使いこなせるようにしたら、もっと楽しくなります!

関連記事

Related