Search

検索したいワードを入力してください

仕事・仕事運を知るのにおすすめの占い|向いてる仕事を占う方法

Author nopic iconJeniffer4831
相性占い / 2018年01月19日
仕事・仕事運を知るのにおすすめの占い|向いてる仕事を占う方法

その仕事、天職? 仕事の向き不向きで人生を変える

自分の仕事について、悩んだことのない人は恐らくいないのではないでしょうか。人は仕事を通じて成長し、自分が世の中に貢献しているという自己肯定感を得ます。仕事は人生において生き方をも左右する大事な要因なのです。

しかし、仕事というものはたいていは悩みの連続です。仕事のミスが続いて上手くいかないと感じたり、自分にこの仕事が本当に向いているのか分からなかったり、辞めるべきか続けるべきか決断出来なかったりと、仕事について悩むというのは誰しも一度は経験することです。この記事では、そんな仕事の悩みを解消する仕事運・仕事占いについておすすめの占いを紹介します。

仕事・仕事運を知るのにおすすめの占い

営業でなかなか成績が出せず、加えて最近ミスが多くなった。挙句には仕事が上手くいかなくて付き合っていた人とも別れた。これはあくまで例え話ですが、運気で言うならば仕事運が無い状態が続いているということです。

仕事運が無いまま放っておくと、悪いことばかりが起こるサイクルが発生します。悪いサイクルというのは些細な一度のきっかけで長い間周り続け、なかなか抜け出せなくなります。そしてそれを解決できないまま放っておくと、仕事を突然辞めざるを得なかったり、鬱を引き起こして仕事に復帰出来ない場合もあります。

ここではあなたの仕事の「仕事運」について知ることができる占いの方法について紹介していきます。仕事運を占って運気を味方につけることができれば、あなたの仕事はきっと有意義なものに変化していくでしょう。

仕事運って?

そもそも仕事運とはなんでしょうか。その名の通り、「仕事の運」のことを指しますが仕事で良い成果を挙げることが出来たり、組織で出世したり、事業が上手くいったりすることを意味します。更にその仕事を通じて自身が非常に幸福を感じたり、仕事が上手くいくにつれて私生活が充実したりするのも間違いなく仕事運が上がったことになります。

しかし、仕事運は本人の実力関係なく変わってきます。例えば営業のチャンスがある日に台風が直撃して仕事場に行けなかったり、ミスがたまたま上司の目に何度も止まり減給されたり、またその逆も然り。仕事の成否は実力だけでなく、時として運・不運に左右される場合があります。

仕事運は努力や実力では左右できないものですが、自分よりも努力していないように見えるのになぜか実績が積み上がっている同僚がいたり、頑張っているのに努力が報われない人は、仕事運が影響している可能性があります。 さて仕事運が上がったり、下がったりすることによってどのようなことが起こりうるのでしょうか。例をご紹介したいと思います。

あなたの仕事運、上がってる?下がってる?チェック

今からあなたに10の質問をしますので、いくつあてはまるかチェックしてみてください。

①毎日が何となく満たされない、虚しさを感じる
②仕事あまりにやりがいを感じない。息詰まりを感じることすらある
③他に適職があるのではないかと思う
④今の自分の仕事が世の中のために役立っているとは思えない
⑤仕事にこれと言った夢がない。どちらかというと怠惰に仕事を行っている
⑥毎日つつがなく暮らせれば良く、仕事は収入を得る手段だと考えている
⑦時間が経つのを忘れるほど夢中になって仕事をしたことがない
⑧長時間仕事をしていると、イライラして苦痛を感じてくる
⑨家族や友人・恋人などによく仕事の愚痴をこぼす
⑩日曜日や連休最後の日になると憂鬱な気分になることがよくある

如何でしょうか。これはくらばやしひでみつさんが書いた「あなたを輝かせる天職はある」の著書の中にあるチェック項目です。当てはまる数が少ないほど仕事運は良いのだそうです。

仕事運を上げるには?

何故か仕事が上手くいかない、仕事をする気分も乗らないなど、近ごろ理由もなく仕事の悩みが増えたら、仕事運が落ちている証拠かも知れません。そんな時はどんな事をしてでも仕事運を上げたいですよね。ここでは有名な「仕事運がUPする」おまじないやジンクスをご案内します。

玄関先を綺麗にする!

仕事運をアップするには日常生活から見直す必要があります。その一つが玄関先をきれいにすること。玄関先が、常に自分や家族が脱いだ靴であふれており、埃りっぽい状態になっていませんか?玄関は、運気の出入りを左右する場所であると言われています。その玄関先が汚い状態であれば、良い運気を家の中に呼び込むことが出来ません。良い運気を呼び込むためにはまず玄関先をきれいな状態で保つことです。

玄関先が美しければ出掛ける際に清清しい気分になりますし、家に帰り着いた時は気分が安らぐもの。メンタル面でもプラスに作用します。家族にも協力してもらい、脱いだ靴は必ず靴箱に入れ、定期的に掃き掃除をするなどして玄関先を常に美しい状態に保つようにしましょう。

夢やビジョンを公言する!

あなたは将来的な夢やビジョンを口に出して周囲に伝えていますか。自分と親しい特定の人の前だけでなく、日常で関与している人に対して公言するのがオススメ。人は、夢に向かって本気で追いかけている人を応援したくなるものです。仕事で成し遂げたい夢を皆に公表することで、支持者が増えることはもちろん、ふとした時にあなたのことを思い出してくれ、チャンスを呼び寄せることにもつながります。

近所の氏神様を大切にする!

皆さんは自宅の地域を守ってくれている氏神様へ定期的にお参りをしているでしょうか。その土地に住んでいる以上、自分たちを守ってくれている氏神様へ参拝することは観光地となっているような大規模な神社へお参りすること以上に大切なこと。

では氏神様を参拝する際のポイントは「感謝の気持ちを伝える」こと。神社に参拝した場合には「受験に合格させてください」「商売が上手くいきますように」など、願い事ばかりを頼んでしまいがちですが、それでは運気は高まらないと言われています。

氏神様に対して「今日まで平穏無事に暮らせたのは氏神様のお陰です」と感謝の言葉を伝え、「家族共々引き続きこの地で御世話になりますので宜しくお願いします」と挨拶の言葉を伝えることが大切です。こちらも家族全員でお参りすることがより望ましいので、できるだけ家族と共に定期的に氏神様を参拝するよう心掛けましょう。

デスクの上を常に綺麗にする!

デスクの上を常に整理整頓し、美しく保つことも仕事運を高める上でとても重要です。デスクの上が乱雑な状態を放置していれば、例えば重要な書類が見つかりにくくなるなど、仕事の生産性を高める上でマイナスです。また乱雑な状態の机を見た上司や同僚・部下からすれば、仕事を雑にこなすイメージが定着してしまい、安心して仕事を任せることができません。

向いてる仕事を占う方法とおすすめの占い

ここでは仕事が本当に自分に向いているのか分からない人や、辞めるかどうか悩んでいる人の為に、「向いている仕事」や「天職」について占う方法をお伝えします。

みなさんは、転職斡旋会社のコンサルタントに相談したり、適職診断を受けるなどといった、世間で一般的だと言われる方法は既に試している方がほとんどでしょう。

しかし、そういった通常の概念だけで判断するのではなく、たまには占いのように目に見えない力を信じ、新しい角度から自身の適職について考えてみることも大事なのではないでしょうか。占いにより今まで気付かなかったような視点から物事を見る事が出来、道が開ける事もあります。

四柱推命は統計学に基づいた由緒ある占い

四柱推命は生まれた年・月・日・時を四つの柱としてその人の運命をみる占いです。中国の宋時代にはすでにあった占いでおよそ1000年近くの歴史を持つ由緒ある占いです。四柱推命では人は誕生日によってその人生を運命づけられる、とされており、適職や天職も生まれ月によって決まっているそうです。

自身が認識していた性格や適性とは全く違った一面が、四柱推命の占いで出てくるかも知れません。ただの占いだと思わずにぜひ一度試してみることです。

姓名判断で見付ける転職の時期

姓名判断は、その人の名前が人間の先天的ないしは後天的運気を裏付けるという易学で,姓名からその人の運命,や運気の時期を判断する占いです。中国の陰陽五行説を基にして作られており、かなり歴史のある古い占いですが、特に日本ではこの姓名判断に対しては信頼が厚いことでも有名な占いです。

特に赤ちゃんを命名する時には多く用いられ、その他にも事業を興す時、転職をする時などにその運気で判断する必要がある時にもよくこの占いを使います。

転職の時期を悩んでいる人は、この姓名判断占いで時期を占ってみてはいかがでしょうか。

仕事を辞めるべきか占う際のポイント

当たると言われる占いに出向いたものの、何を占ってもらうかが分からず、結局何も聞けなかったという話があります。もちろん占いに行くという行動も大切なのですが、先に自分は今後どうしたいのか、何に向いているのかなどじっくりと見直してみることが必要です。

そしてあらかじめ、自身の内面を見つめ直してから、占ってもらうことでより深く今後の方向性を導くことが出来ます。そもそも仕事の職種を一から変えてやり直すのか、似通った仕事で探すのか、仕事内容は変えずに社内移動するのかなど細かく検証してみることです。

では、仕事運を占いに行った時に何を尋ねて良いか分からない方の為に、2つのポイントをお伝えします。

天職を占ってもらう

あなたは、今の仕事で本当に輝いていますか?天職に就くというのは、たとえ報酬が低かろうが、皆から羨ましがられるような仕事でなかろうが、その仕事をしているだけで心から幸せを感じ満たされることを意味します。その仕事が好きでたまらなく、心が満たされており、次から次へとアイデアが湧き出てくるようであればそれはあなたの天職でしょう。

占い師さんにみてもらう時、自分の天職が何かを聞いておくのは良いでしょう。占いによりあなたの性質が今の仕事よりももっと生かせる才能や素質があると分かることもあります。固定概念を外して、一度自身の本質を占ってみると思いもよらない方向にシフト出来るかも知れません。占いにより趣味や実生活で好きなことを仕事に出来る可能性だってあるのです。

今の仕事を良い運気に持っていくために占う

転職について、よく言われるのは「タイミング」です。例えば間の悪い時に転職をしたために、条件が下がり辛い思いをしている人は沢山います。しかし、なかなか一旦思い込んでしまうと良いタイミングというのが図れないのが人間です。

そのような時は占い師さんに、転職でベストな時期を聞いてみて下さい。運気を調べてくれますから、すぐに転職をするように言われる場合もあれば、1~2年待つように言われることもあります。しかし、待つことで良い運気に乗れるのであればたとえ長い時間でも待ちましょう。人生には間違いなく運気の良い時と悪い時があります。仕事を選ぶ時もその運気に乗っかった方が良いに決まっているのです。

無料で出来る仕事に関する占いの紹介

日頃、仕事について悩んでいてもなかなか占いに足を運ぶ時間がない人も多いです。特に人気の占い師ですと予約待ちで1ヵ月や2ヵ月待たされることも珍しくありません。ここでは忙しくてなかなか占いに行けない、という人の為に自宅で簡単に行える無料の占いをご紹介します。

ネットで手軽に出来るこれらの占いですが、信頼性の高いものも沢山あります。ぜひ時間のある時に自身の適職について占ってみましょう。

仕事運の占いあれこれまとめ

如何だったでしょうか。仕事運に関するジンクスや占い、仕事運を上げる方法についてご案内しました。仕事について悩みがある時は、あまり思い詰めずに運気に任せてみる、というのも手かも知れません。そして自分が何に向いているか、これからどういったことをやって行きたいのか、じっくり考える良いチャンスだと捉えて下さい。占いなんて、と少しバカにしている人でも信じる事で思いもよらない素晴らしい方向に向かうことだってあるのです。ぜひこれら仕事運を上げる占いを参考にして、人生の新しい扉を開いてみませんか。

関連記事

Related

Line@