Search

検索したいワードを入力してください

理屈っぽい人の特徴|上手な付き合い方・理屈っぽい人に多い台詞

Small 7aaa5c49 526a 446b b552 7b964cdfb039西原広大
性格 / 2018年01月19日
理屈っぽい人の特徴|上手な付き合い方・理屈っぽい人に多い台詞

理屈っぽい人の特徴や性格とは?

理屈っぽい人の特徴|上手な付き合い方・理屈っぽい人に多い台詞

理屈っぽい人と聞けばどのような人を想像するでしょうか。話が難しい、面倒くさい、メガネをかけていて線が細い、研究者タイプなど様々なイメージが想起されますが、それらは本当に的を射ているでしょうか。

理屈っぽい=話が長い、説明が難しいなどの漠然としたイメージを抱え、それだけで敬遠してしまっている人は多いです。理屈っぽいと人から避けられることも多いですが、デメリットだけではなくメリットも当然あります。

理屈っぽいことは必ずしも悪いことではありませんので、その特徴や性格などを知り、偏見を持たないようにしましょう。

論理的

理屈っぽい人の特徴としては話や行動が論理的であったり合理的であることが考えられます。感情ではなく理屈や理論、正論などで動いているので人間味がないと思われてしまうことも多いですが、それらは自分の感情や考えの方針によって決定されていることですので、他の人と同じように感情は持ち合わせています。

ただその感情表現が人よりも苦手であったり、感情よりも理屈を優先した方が良いと判断すればそれを推し進めてしまうこともあります。また論理的に話すことで話が難しくも聞こえがちですが、順を追ってしっかりと聞けば、話がきちんと整理されているため理解しやすくもあります。理屈っぽい人はイメージだけで誤解されてしまうことも多いです。

メリット

理屈っぽいことのメリットは感情に流されず物事の正しい側面を見ることが出来たり、間違いを発見し指摘することが出来ること、論理的に物事を進めていくので安定した成果を得ることが出来るなどが考えられます。

集団が大きくなればなるほど感情に流されて間違いを間違いと指摘することが中々出来なくなりますが、理屈っぽい人は論理的でないこと、正論に反することを許しませんので、いい意味で空気を読まずそれを指摘することが出来ます。

また理屈っぽい人はその場の勢いに任さて即興で何かをやるということはありません。常に論理に従って順序だてて物事を決定していきますので、大きな失敗をすることなく地道に成果を重ねていくことが出来ます。

デメリット

理屈っぽいことのデメリットは感情よりも論理を優先してしまうため冷たい人だと思われやすい、円滑な人間関係を築くのが苦手などが考えられます。論理的に考えて、合理的に効率化を図るというのは大事なことでもありますが、それも度を越せば人を人とも思わない、心の通わない人の振る舞いにもなりかねません。

義理人情で成り立っていることも世の中には多いですので、それらを一切無視してしまうと人間関係がスムーズにいかないだけではなくトラブルを抱えてしまうこともあります。人の世を渡るためには感情を考慮して物事を考えることが重要ですが、理屈っぽい人はその計算は苦手であるためにトラブルに見舞われやすくもあります。

理屈っぽい人との上手な付き合い方や対処法は?

理屈っぽい人の特徴|上手な付き合い方・理屈っぽい人に多い台詞

理屈っぽい人は感情的なことが理解されないことも多いので出来れば関係するのを避けたいと考える人もいますが、どうしても関係することを避けて通れないということもあります。苦手だからと言って後手後手に回ってしまえば関係性を向上させることは出来ませんし、不快な気持ちが募るだけです。

理屈っぽい人とも関係していかなければならないのであれば上手に付き合う方法を考えてそれを実行していくことが大切です。理屈っぽい人に対して苦手意識を持ちやすいのは相手のことをよく知らないからでもあります。理屈っぽい人のことをしっかりと理解してどのように接するが最も良いのかを考えていきましょう。

話は最後まで聞く

理屈っぽい人に苦手意識を持つ人の多くは話が難しくて理解できない、どのように会話をすればいいのか分からないという人が多いです。理屈っぽい人と会話をするときのポイントは相手の話をしっかりと最後まで聞き、途中で遮らないことです。

理屈っぽい人は意外とおしゃべりな人も多く、話始めれば止まらないという人も多いです。話を最後まで聞くというだけでも理屈っぽい人は満足しますので、まずは相手の話を聞くということを意識しましょう。

聞き終わって分からない点などがあれば質問することで相手との距離を縮めることが出来ます。理屈っぽい人は何かを教えることも好きなので、分からないことは素直に聞き、教えてもらうことでさらに距離を縮めることが出来ます。

しっかりと理由を話す

理屈っぽい人との会話で困るのが相手の話を理解することだけではなく、自分の話を理解してもらうことです。話の筋が通っていなかったり、論理的でないとすぐに突っ込まれてしまいますが、臆することなくしっかりと理由を話すということを心がけましょう。

論理的に話すというのは慣れていなければ難しいので、話し方についてはそれほど気にする必要はありません。話す内容についてきちんと固め、理由付けをして話すということが大切になります。

物事には必ず理由がありますので、理屈っぽい人と話す時には特に理由の部分を意識して話しましょう。何となくそう思った、多分そうだろうという曖昧なものはNGです。明確な言葉や数字を使って話し、相手を納得させていきましょう。

理屈っぽい人に多いセリフや行動とは?

理屈っぽい人の特徴|上手な付き合い方・理屈っぽい人に多い台詞

目の前の人を理屈っぽいと判断する基準は一体どのようなものでしょうか。見た目だけでは理屈っぽかどうかは分かりませんので、実際に会話をしたり接する中でそれを判断していくしかありません。

普通人のことを断定するにはある程度の時間が必要ですが、理屈っぽい人はすぐに見抜けてしまうことが多いです。それは理屈っぽい人には共通して多いセリフや行動などがあるからです。それらを知らず知らずのうちに繰り返していると理屈っぽい人と認定されてしまう可能性があるので注意が必要です。

要するに

理屈っぽい人は感情ではなく論理に従って生きていますので、論理的であることや物事に整合性があることを大切にし、最終的にはそれらを理解することに重きを置いています。そのため話をすぐにまとめたがる傾向にあり、「要するに」などの言葉を多用する傾向にあります。

話をまとめることで周囲の人にも理解しやすくし、それで満足を得ていることも多いです。また「要するに」をよく使い、話をまとめたがる人はは理屈っぽいだけではなく、人の上に立ちたい、自分が一番正しいと思っている傾向にもあるので、注意が必要です。

行動力がない

理屈っぽい人の多くは論理を組み立て、物事を理解するだけで満足してしまい、実際に行動をしない、行動力の低い人が多いです。様々なことについて見識を持っていたり、具体的なアイデアについてもよく話しているものの、それらを一向に行動に移す気配がない場合は理屈っぽい人である可能性が高いです。

理屈っぽい人が行動しない理由は、それを形にする必要がないから、実行することが無駄だから行動しないということが多いです。知識欲は高いですが、頭の中でそれが完結すればそれでよく、自己完結型の人も多いです。

人間らしく感情も大切に!

理屈っぽい人の特徴|上手な付き合い方・理屈っぽい人に多い台詞

理屈っぽい人の特徴や付き合い方、理屈っぽい人に多いセリフや行動について紹介してきましたが、前述したように理屈っぽい人は敬遠されることは多いものの、優れた面が様々あることも事実です。取っつきにくいからとそれだけで距離を置くのではなく、相手のことをしっかりと理解し、付き合っていくことが大切です。

また理解されるのを待つだけではなく理屈っぽい人も他人の感情などについて理解を深めることも大切です。正論は確かに正しいですが、正しいことが必ずしも正解ではありませんし、正論が人を傷つけることもあります。

どちらか一方ではなくお互いに歩み寄ることが大切です。理屈っぽい人もそうでない人もお互いを理解し、距離を縮める努力をしましょう。

恋愛したいけど、出会いがないあなたへ

人の性格は「十人十色」、色んな人がいるから面白いのです!
恋愛も同じようにそれぞれ楽しんでいますか??

恋愛したいけど、出会いがないあなたへ
とっておきの出会い方をお教えしちゃいます!

関連記事

Related