Search

検索したいワードを入力してください

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

Author nopic iconえとぴりか
タロット / 2018年01月19日
【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

タロットの塔の恋愛の意味とは?

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

タロットの「塔」には、予期せぬ変化や大きなトラブルなどの意味があり、一見マイナスなイメージを受けるカードです。

しかし、一方では、その変化やトラブルから試練を与えられ、より成長していく暗示ともいわれています。ここでは、「恋愛」をテーマに「塔」のカードから意味を読み解いていきます。

タロットの塔~正位置/恋愛~

恋愛をタロットで占ったときに「塔」の正位置が出ると「別れ」「不倫」「離婚」「破局」の暗示と言われています。

例えば、それまで信頼していたパートナーの浮気や不倫が発覚したり、ささいな喧嘩から大きなトラブルへと発展したり、その結果、破局を迎えてしまうといったケースが想定されます。長年築いてきたお互いへの「信頼」が揺らぐ一方、執着してしまったり、相手を束縛したりして事態はますます泥沼化していきます。

しかし、別れや破局には気づかなくても、少しずつ「お互いに、どこかズレてきている」「価値観の違いに我慢できなくなってきた」といった瞬間があるものです。人との出会いがあるなら、別れもまた一つのタイミングと言えます。

タロットの塔~逆位置/恋愛~

タロットの「塔」が逆に出た場合は、二人の仲に大きなトラブルや試練が襲ってきたとしても、それを乗り越えていくことが出来ると言われています。

例えば、パートナーの不倫や浮気が発覚したり、すれ違いや価値観の違いが大きくなったりなどのトラブルに巻き込まれても、それは2人にとっての一時的な試練といわれています。お互いの気持ちを開放し、今まで知らなった相手の気持ちに気づく暗示とも言えます。

今までの関係や考え方を振り返り、新しい2人の関係が始まるという見方ができます。

タロットの塔の真意は?~終わりと再生の暗示~

恋愛において、タロットの「塔」が示しているのは、お互いの気持ちをもう一度振り返ってみることや、関係性を維持していくか、それとも清算していくかを問うカードとも言えます。

恋愛や結婚は、最後の最後では別れへとつながっていきますが、それは新しい出会いや再生への始まり、出発を意味することもあります。新しい出発には、戸惑いや困難がつきものです。時として劇的な破壊を伴って、ようやく出発できることもあります。別れと出会いは表裏一体です。

タロットの「塔」が表す恋愛は、終わりと再生を意味しています。

タロットの塔の仕事の意味とは?

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

タロットの「塔」が暗示する仕事には、「リストラ」「会社の危機」といった、自分の今ある社会的な位置の行き詰まりや、危機を表している場合もあります。マイナスなイメージの「塔」のカードですが、仕事面ではどういったことに気を付けたらいいのかをご説明します。

タロットの塔~仕事/正位置~

仕事でのタロット「塔」の正位置が表す意味は、「会社の倒産」や「予期せぬリストラ」「営業成績などの業績悪化」「新しい事業の失敗」はたまた「ブラック企業の暗示」など、すべてのことが裏目に出てしまう暗示と言われています。

ミスや失敗が起こってしまうことは、避けられないことなのでしっかり受け止めるしかありません。逆に言えば、その失敗や裏目に出たことはそうなる運命で、そこから何を学び取るかが課題になってくると言えます。

タロットの塔~仕事/逆位置~

タロットの「塔」が示す逆位置の仕事についてですが、「リストラや会社の倒産の可能性が高まる」や「業績不振によって、会社に損害を与える」「新しい仕事は、その先の未来を悪い方に左右する」などの暗示を意味しています。

正位置と違う部分は、「これから、起こるかもしれない危機」を暗示していることです。今やっている仕事や、会社の業績、会社の将来を見直すように注意を呼び掛けているカードと言えます。仕事を進めるうえで「嫌な予感」や「言いようのない不安」があったら、見直してみる勇気が必要です。

タロットの塔の真意は?~仕事は危機管理が大事~

タロットの「塔」が示す仕事の真意は、起こってしまった出来事に対しては、もう一度1からやり直してみる必要があることを示しています。

反対に、逆位置が出た場合は、今やっている仕事についてもう一度リスクを洗い直すことや、業績悪化や赤字と言ったリスクを回避するためのリスクヘッジや、セーフティーネットをかけておくことを暗示していると言えます。

新しいアイディアを試すことは、大きな資産となることもありますが、大きな負債を抱える可能性もあります。仕事は危機管理が付きまとうということを肝に銘じておきましょう。

タロットの塔の復縁の意味

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

タロットの「塔」を引きやすい人は、危ない恋や成就しない恋をしやすいといいます。仮に、別れた相手と、もう一度やり直したいと願った場合、タロットの「塔」は「復縁に対する警告」を表します。

タロットの塔~復縁/正位置

正位置の「塔」は、復縁に対しては「必然的な別れであったため、困難が生じる」ことを暗示しています。その別れが突然なことであっても、相手にとっては必然であり、将来やその後の展開を考えた場合は、どうあっても関係を築いていくのは難しいと判断しているからです。残念ながら、正位置のタロット「塔」は、復縁が難しいカードということになります。

復縁を望むよりは、この別れを生かして次の相手を見つけることのほうが大切です。もし、復縁を望むなら、もう一度自分自身を振り返って、もう一度別れを切り出されてしまったことの意味を見つめなおしていく必要があります。

タロットの塔~復縁/逆位置

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

逆位置のタロット「塔」が表す暗示は、再び、お互いの仲が復活する可能性を表しています。復縁をしたいと願っても様々な困難や妨害があって、なかなか果たされないと思っていても、それは今だけで、いずれ2人の仲はもう一度結ばれる運命を示しているといいます。

「塔」のカードは破壊を意味しますが、「破壊」は「再生」への必然的な出来事と言えます。別れの原因となったことや根本的な問題を見つめなおすことで、新しい関係を取り戻すチャンスと受け取りましょう。

タロットの塔の真意は?~もう一度出会うための必然~

別れや失恋は、お互いの様々な原因が積み重なって、ある日突然やってくるものです。相手を完璧に嫌いになり、二度と会わないということになれば絶望的ですが、どこかにそれでも相手を思う気持ちがあれば、もう一度やり直すことができる可能性はあります。

「塔」のカードは、破壊と同時にその先の成長と再生を表しています。もう一度出会うためには、今までのことをすべて見つめなおして、すべて水に流すことから始まります。もう一度出会うために必然な試練と捉えましょう。

タロットの塔の相手の気持ちの意味

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

恋愛をしていると、どうしても気になるのが相手の気持ちです。タロットの「塔」が表す相手の気持ちをご説明します。

タロットの塔~相手の気持ち/正位置

タロット「塔」の正位置が表す恋愛は「一時的な火遊び」「日常にはないドキドキした出会い」「誘惑」など、その場限りの関係を楽しみたい気持ちを表すと言われています。

例えば、不倫関係や三角関係など恋愛でドロドロしてしまうパターンなど、将来的に築いていく関係性よりも、その時だけの気晴らしやロマンスであることがほとんどで、いずれは別れることをタロットの「塔」は暗示しています。

また、問題のある異性を好きになり、それが元になって大きなトラブルが起こってしまう可能性もあります。「塔」の正位置が相手の気持ちで出た場合は、冷静になって相手を見つめなおす必要があります。


タロットの塔~相手の気持ち/逆位置

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

逆位置の場合、「塔」のタロットが示す相手の気持ちは、あなたに対して疑心暗鬼になっていたり、傷ついていたりなどと、あまり良い意味合いではありませんが、恋愛中にそれまですれ違っていたとしても、相手の気持ちが自分に向いてくることで、お互いに理解できなかったことがようやく解決し、次のステップへと歩いていけるという意味もあります。

今まで以上に、距離が近づき、変化が訪れるときがきたら、変化を受け入れ、今までのことは受け流して新しい出発をしましょう。

タロットの塔の真意は?~変化と新しい門出~

タロットの「塔」が意味する相手の気持ちは、ロマンスや刺激、相手の意外な一面へのアプローチなどが挙げられます。今、片思い中の人なら、「その彼で大丈夫?」と問い、恋愛中なら「この先もやっていける?」という注意喚起をしながら、新しい変化を受け入れるようにしていきましょう。

タロットの塔の恋愛の未来の意味

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

タロットの「塔」が示している恋愛の未来は、「破局」「悲劇」「突然の別れ」「踏んだり蹴ったり」「トラウマ」など、ネガティブなキーワードが多くなっています。

タロットの塔~恋愛の未来/正位置~

タロットの「塔」が正位置に出たときの恋愛の行方は、「破局や別れを迎える」という暗示です。互いのすれ違いや信頼関係が揺らぎ始めてしまうことで起こると言われています。

例えば、長く付き合っても結婚に踏み切れない状態に、イライラする関係であったり、相手の不倫、浮気疑惑、冷め切ってしまった夫婦関係などが挙げられます。喧嘩やすれ違いの果てに、離婚や失恋、別れ話へとつながってしまうこともあります。

タロットの「塔」が表す正位置は、どんなに取り繕っても、それが運命なら一度受け入れてみるしかないことを暗示しています。結果はどうであれ、まずは距離を置いてみることから始めることが大切です。

タロットの塔~恋愛の未来/逆位置~

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

タロットの「塔」が表す恋愛の未来で逆位置が出た場合、それはお互いに距離を置き、離婚や別れを経験してから、新しく一から前向きに始められるという暗示です。新しい出会いによって過去の恋愛を払拭できたり、別れたけれど、もう一度やり直す可能性を意味しています。

また、タロット「塔」の逆位置は、再生を現すため、過去の出来事や経験をしっかり生かし、それまでの自分を見つめなおし、変えていく勇気を問うカードです。運命を受け止めて、その先にある未来をしっかり見据えられるかどうかがカギとなります。

タロットの真意とは?~その恋愛に未来はあるの?~

タロットの「塔」が表す恋愛の未来は、辛口で人生の厳しさを表していると言えるでしょう。しかし、今後、自分の将来や目標を考えた場合、果たして今のパートナーは理解を示してくれたり、一緒に歩んでいけるかを考えたりしなければいけない時期がやってきます。

一度、しっかり見直して、距離をおくことで見えてくる真意もあります。怖がらずに前へ進めるものだけが得られる真実を「塔」のカードは示していると言えます。

タロットの塔の絵柄は、2人のパワーが解放された瞬間

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

2人の人物が、高い塔から雷に打たれて落ちていく…。タロットカードの定番の絵柄である塔は、「破壊」「事故」「死」を思い起こさせるネガティブなカードです。

一説には、壊されている塔は「バベルの塔」や「神の家」と言われていて、2人の人物の自意識や固定概念といった殻を壊すことを目的に落ちているのではなく、解放されていると言われています。自意識はそれまでの教育や文化、社会といった枠組みを表しています。

さらに、雷に打たれているような絵柄が多い塔ですが、元は神の力によって塔が壊れている様子を表しています。それまでの自意識を壊すことで新たな世界へと放り出されるのは、「神の救出」とも解釈されます。

それまでの関係や考え方を一新して、新しい未来を歩んでいくには、大きな代償が伴います。恐れずに向き合うことが大切です。

破壊と再生を表す塔から学ぶ、人生の転換期

【タロット】正位置/逆位置の塔の意味|恋愛/仕事/恋愛の未来

恋愛関係は、お互いの人生、将来にも影響するもので、大きな選択を迫られることがあります。仕事では失敗や危機に向き合う勇気が必要になることもあります。
時には、トラブルが起こったり苦しい思いや辛さを感じることもありますが、そこを乗り越えたとき、きっと大きな人生の資産を得られることでしょう。

神の力によって塔から落とされる2人の絵の背景は、宇宙や広大な大地が広がっています。今までとは、まったく違うところに放り出されることで困難はあるものの、それでも2人は過去のしがらみとは自由になれるのです。

それまでの常識から解放されて、ポジティブな自分を手に入れてみましょう。

関連記事

Related