Search

検索したいワードを入力してください

正位置/逆位置の星の意味|恋愛/仕事/復縁/相手の気持ち

Author nopic iconnkskmh
タロット / 2018年01月19日
正位置/逆位置の星の意味|恋愛/仕事/復縁/相手の気持ち

タロットとは

タロットの歴史

タロットとは22枚の大アルカナと56枚の小アルカナ、合計78枚のカード。主に占いで使われていますが、ヨーロッパ大陸ではゲームのカードとして使われています。現存するタロットカードで最も古いのものは、15世紀前半頃にイタリア・ミラノで作られたと言われています。

この頃は占いでなく、ゲームのカードとして使われていました。タロットを使ったゲームは15世紀末から16世紀にかけて、イタリアからフランス・ドイツ・スイスなどとヨーロッパ各地に広まり、多くの人々に親しまれていました。

タロットが占いのカードとして使われるようになったのは、18世紀の終わり頃フランス人占い師が出版した占い本がきっかけと言われています。1970年頃になるとタロット占いの人気が高まり、日本でもタロット占い関連の本が多く出版され、一般の人にも知られるようになりました。

占いの準備

タロットカードで占いをする時には、まず手を綺麗に洗ってから、タロットカードの山を裏返しにした状態で布やクロスを敷いた机の上に置き、占いたい事を思い浮かべながら両手で時計回りで混ぜ合わせます。カードを充分に混ぜ合わせたと思ったら手を止めて、両手でカードを1つにまとめます。まとめたカードを3つの山に分けてから、左手で並べた順と逆に1つの山にまとめていきます。

占い方

22枚の大アルカナカードのみを使った占い方法をご紹介致します。

ワンオラクル

今日の運勢を知りたい時や自分の気持ちを知りたい時などに手軽に占う事ができるのがワンオラクルです。

ワンオラクルで占うときは、まず、タロットカードを良くシャッフルして、占いたい事を思い浮かべながらカードの山から1枚引きます。タロットカードを引く場所はどこでも大丈夫です。引いたカードがその質問に対する答えとなります。

ツーオラクル

ワンオラクル同様に今日の運勢や自分の気持ちを知りたい時に占うのがツーオラクルです。ツーオラクルで占うと、占いの答えに対してどう行動すれば良いのか対策方法を知る事ができます。

ツーオラクルで占うときは、まず、タロットカードを良くシャッフルします。占いたい事を思い浮かべながらカードの山から2枚引きます。1枚目は左に2枚目は右に置きます。左側が問題への対策、右側が問題への答えとなります。

シンプルクロス

シンプルクロスは、あなたの現在の状態と妨害となっている物について占います。タロットカードを良くシャッフルして、1つのカードの山を作ります。占いたい事を思い浮かべながらカードを2枚引き、1枚目を縦に置き2枚目を横にして置きます。1枚目は今のあなたの気持ちや現状を表し、2枚目は試練や妨害となっている物を表しています。

スリーカード

スリーカードは、現在抱えている問題に対する過去・現在・未来について占います。

スリーカードで占うときには、まず、タロットカードを良くシャッフルして、1つのカードの山を作ります。占いたい事を思い浮かべながらカードを3枚引き左から順に並べていきます。カードは左から過去・現在・未来を表しています。

「過去」は占った事に対して原因となった事が、「現在」は今はどんな状態になっているか、「未来」は占った事に対しての最終的な答えを表しています。ここで言う「未来」は、遠いものでなく数週間から約1ヶ月先のことを指しています。

注意点

タロットカードで占った結果に納得がいかないからといって同じ内容を何度も占ってはいけません。同じ内容を占いたい時は早くて3ヶ月後または半年後くらい時間をおきましょう。同じ内容を何度も繰り返して占い続けると、本当の事が分からなくなってしまう恐れがあります。

何度もタロットカードを使うようになってくると扱いがひどくなってくる場合があります。使わない時はカードを綺麗に揃えてからケースに入れ、足元より高い場所で保管します。ケースがない場合は布に包んでおくことをおすすめします。

カードが無くなったり、汚れたなどでタロットカードを買い換えた場合は、今までの感謝の気持ちを込めてから大切に保管する、または古いタロットカードを白い紙に包んで燃えるゴミとして出しても良いです。燃えるゴミとして出すのに抵抗がある場合は、神社などで行われている左義長やどんと焼きで一緒に燃やして貰うといいでしょう。持って行く場合は、事前に連絡して持って行って良いかどうかを確認してください。

タロットカード「星」について

星は大アルカナ17番目のタロットカード。空には明るく輝く大きな星、そのまわりには7つの星が輝き、地上では2つの壷を持った全裸の女性が1つは湖へもう1つは大地へ水を注ぎ、右側の小高い丘にある木には夜明けを告げる鳥がとまっている様子が描かれています。

大きな星と小さな星たち

真ん中にある大きな星は周りの小さな星たちが集まり八芒星となっています。八芒星とは、神秘的なパワーを持つ星図形の1つで、とても縁起の良いものと言われています。願いごとが叶う可能性を示しています。また小さな星たちは、内面における色んな可能性を表していて1つの夢や希望が叶う事によって、新たな可能性が生まれる事を示しています。

全裸の女性

星のタロットカードに描かれている全裸の女性は永遠の若さ・美しさと誠実・純粋を表した生命の原点と言われています。女性は2つの壷を持っていて、1つは大地に眠る種子を育てるために水が流れていて、もう1つは元の水流へ戻り新たな流れを生み出す様子を示しています。

星のタロットカードに描かれている木に止まっている鳥は知恵の神であるトートの聖鳥・イビスで、夜明けを告げようとしていると言われています。夜明けを告げる事によって、今まで抱えていた問題や悩みが解決の方向へ進む事を示しています。

正位置

タロットカードの星が正位置でのキーワードには、希望・期待・将来・安心・満足・可能性などがあります。希望が叶うまたは今が良い状態でないとしてもチャンスが訪れて将来が明るい方向へ向かうことを示しています。自分の夢や希望をいくつか上げてみて共通するものがあれば、目標にして進んで行く事が自分が本当に望んでいたことだと気づく事ができます。誰かのために役に立ちたいという気持ちも眠っています。見返りを期待せずに行動を起こすといいでしょう。

逆位置

タロットカードの星が逆位置でのキーワードには、不安・自信喪失・消極的・自意識過剰などがあります。物事を前向きに考えることが出来ず、考えすぎや気持ちが不安になることで消極的な行動をとっていることを示しています。良い流れが来ているのに、考えすぎて不安が芽生えて自信喪失になっています。夢や希望を抱いてた頃の気持ちをもう1度思い出し、自分自身を信じてみる事が大切です。

タロットカード「星」:恋愛の意味

正位置

タロットカードの星が正位置で出た場合の恋愛の意味は、現在の状況が良くなくても変化とともに理想の異性が現れる・好きな人と結ばれる・2人の未来が良い方向へ向かっているなどを暗示しています。今は自分に自信がなく恋愛に消極的な人でも、ほんの少しの勇気が生まれて一歩前へ進めるとタロットカードの星は伝えています。

逆位置

タロットカードの星が逆位置で出た場合の恋愛の意味は、良い方向に進んでいるのに自信が持てなくなったり、相手の気持ちが分からないなどの理由で、不安になり良くない事ばかり考えてしまいがちになっていることを暗示しています。相手の気持ちを確認しようとせずに、勝手に自分で終わらせようと考えるのではなく感じる事が大切なのだと、タロットカードの星は伝えています。

タロットカード「星」:仕事の意味

正位置

タロットカードの星が正位置で出た場合の仕事の意味は、アイディア・企画や職場の人間関係が良い方向に進む・上司から期待されている・希望していた職に就くことができるなどの暗示です。

逆位置

タロットカードの星が逆位置で出た場合の仕事の意味は、仕事が上手く回らなくなり残業が多くなる・仕事を家に持ち帰る・職場の人間関係も冗談が通じないくらいギスギスしている・やりたい仕事に就けないなどを暗示です。

タロットカード「星」:復縁の意味

正位置

タロットカードの星が正位置で出た場合の復縁の意味は、まだ縁がある・相手から連絡がくる可能性が高い・思い通りに復縁が進むなどの暗示です。相手は過去の事については気持ちの整理が出来ているようだとタロットカードの星は伝えています。

逆位置

タロットカードの星が逆位置で出た場合の復縁の意味は、今はまだ復縁が成功する時期ではないことの暗示です。相手は、あなたの行動や言動などでガッカリした事があり、復縁したくないと考えているようです。しつこく復縁をせまると、この恋自体がダメになってしまう恐れがあるようです。今は美容や言動に気をつけるなど自分を磨く事に専念した方が良いとタロットカードの星は伝えています。

タロットカード「星」:相手の気持ちの意味

正位置

タロットカードの星が正位置で出た場合の相手の気持ちの意味は、相手はあなたのことを気にしていることの暗示です。理想のタイプで誘われる可能性が高いとタロットカードの星は伝えています。

逆位置

タロットカードの星が逆位置に出た場合の相手の気持ちの意味は、相手はあなたの行動や言動によってガッカリしていることの暗示です。思っていたイメージとかけ離れすぎていて異性として見られなくなっているとタロットカードの星は伝えているようです。しかし努力次第では見直して貰える可能性はありそうです。

タロットカード「星」:恋愛の未来の意味

正位置

タロットカードの星が正位置で出た場合の恋愛の未来の意味は、恋愛が良い方向に進んでいることの暗示です。相手にとってあなたが夢や未来についてともに語り合える大切なパートナーであるとと認識され、心の内をさらけ出せるとタロットカードの星は伝えています。

逆位置

タロットカードの星が逆位置で出た場合の恋愛の未来の意味は、関係が停滞気味なっていることの暗示です。相手の理想が高すぎて、良い所より悪い所ばかりが気になっている様子だとタロットカードの星は伝えています。この時は何をしても裏目に出てしまう恐れがあるので、このまま見守る方が良さそうです。

チャンスを逃さないで

タロットカードの星について紹介しましたが、いかがだったでしょうか?占いの結果で逆位置が出てしまうと悪い内容ばかりが目立ちますが、星のカードの場合はせっかくチャンスが巡ってきているのに、あれこれと考えすぎて不安になり自信を無くしている状態であることをタロットカードは暗示しています。そんな時は、自分の好きな事などで気分転換をして気持ちが前向きになるようすれば、再び良い方向へ流れて行きます。

タロットカードの星は、自分からチャンスを掴みに行く事を教えてくれているので直感を信じて前へ進んでいくと、良い結果が得られるでしょう。

Line@