Search

検索したいワードを入力してください

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

Small 8d5aa6cd 62fe 4013 a02b 51ee9b5acec6えどのゆうき
タロット / 2018年01月19日
【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

タロット占いって?

タロットとは、大アルカナと呼ばれる22枚のカード、小アルカナと呼ばれる56枚のカードから成るカードです。カードにはすべて名前があり、その名前を示す絵が描かれています。そして、各カードには何らかの意味が込められているのです。

主に占いなどに使用されるタロットはエジプトを起源としており、一般的には大アルカナが良く知られています。

大アルカナ

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

隠者も含め、一般に知られるタロットカードです。意味は秘密、或いは神秘と表されます。引き出しを意味するラテン語のアルカーヌムが語源であり、そこから「隠されている物」のイメージで現在の意味合いになりました。

それぞれのカードには番号が記されており、一説では0番の愚者から始まり22番の世界までが人生を表し、再び愚者に戻るとされます。今回取り上げるのは、9番の隠者です。

正位置と逆位置

タロット占いには正位置と逆位置が存在します。シャッフルされると時折カードが上下逆さまに出ることもありますが、これを逆位置と言うのです。正位置とは上下が本来の状態のことを指します。

逆さまだからどうしたとお考えの方もいるでしょうが、実は結構重要です。カードの持つ意味が、正位置と逆位置ではまるで真逆になります。タロット占い自体に流派があるので一概には言えませんが、正位置と逆位置は重要ですので覚えておいてください。

隠者のカードが示す、基本のメッセージ

タロット番号9番に当たる隠者は別名反逆者、賢者などとも称されます。絵面としてはランプを持ち、フードに身を包んだ老人が描かれることがほとんどです。長い杖を持っているのは、それだけの長い旅をしてきたことの証と解釈する向きもあります。

立っている場所は山の上、或いは長らく旅をして来てたどり着いた場所などの説があり、経験豊富な人物を表しています。

何とも神秘的な絵面と名前が大きなご利益をもたらしてくれそうですが、そこに込められた意味は何なのでしょうか。

正位置

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

タロット占いで隠者のカードが出た時、簡単に言うと回答、解決、真理を追求する、客観的に物事を見る、結論に至るなどと言った言葉が並びます。

隠者と言う言葉は世捨て人を表します。しかしこのカード自体には「賢者」の異名もあり、描かれているのは単なる世捨て人ではないようです。ランプを持っていますが、図柄によっては自分の足下ではなく、目の前を照らしているようにも見えます。

隠者の正位置は、一歩引いて今ある状況を冷静に判断すること、自分をランプで照らすように見つめ直して、核心や問題の解決に近づくことを暗示しているようです。自分の心に従って行動することを勧める流派もあります。

逆位置

隠者のカードが逆位置で出た場合はどうなのでしょうか?何も分からない、目の前真っ暗お先真っ暗になってしまうことを表す模様です。劣等感や消極的と言った言葉も並びます。

状況で言えば、中々前に進めずに現実逃避をしてしまうこと、本当に隠者(世捨て人)のように引きこもってしまうかもしれません。

でも恐れないでください。「逆さの隠者だ!」と恐れ慄くことはありません。タロット占いは死の宣告をする恐怖の占いではないのです。むしろ、「こういう暗示があるからここに気を付けなさい」との指針と言えます。

もし隠者のカードで逆位置が出た場合は、「今は周りに惑わされる時。気を付けなさい」と言う意味です。間違った選択や、未熟さを指摘する意味もあります。

タロットカードの隠者で恋愛を占う

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

何はさておき、恋愛が気になる、という方も多いことでしょう。タロットには様々な占い方があります。過去や現在、未来の状況などが分かる占い方法から、一枚を選ぶ方法など実に様々です。恋愛における隠者のカードの意味についてご紹介します。

正位置/相手と自分の心を見極めて

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

タロットも含め、占いにおいて重要なウェイトを占めるといっても過言でない程、恋愛に関する悩みは様々です。「本当にこの人で大丈夫かなあ」「私のこと好きなのかなあ」と悩んでもいるでしょう。

そんな時に隠者のカードを引いた人は、まさに「大丈夫だろうか」の状態とされます。そして、「ちょっと一人で考えさせて」とやや消極的にもなっているようです。

熱烈なものではなく、少し距離を置いた恋愛になりそうですが、隠者の図柄が示す通り着実に進んでいき、自分の心を照らしてみましょう。行動よりもまず観察が大切なようです。

相手と喧嘩をしている、歯がゆい片想いをしている人には朗報のカードと言えます。やや遅めであっても問題が解決し、誰かしらアドバイスをくれる人が出るとの暗示でもあるのです。

逆位置/誰かに相談するのがいいかも

指針を見失っている時だと暗示されます。誰のアドバイスも信じられず、「あの人に想い人を取られるのではないか」と恋愛的に疑心暗鬼に陥っている状態のとき、タロットは隠者のカードを逆位置で出すのです。

元々閉鎖的、悲観的などのワードが並ぶ、隠者の逆位置では内緒にせず打ち明けることが肝心でしょう。きっと、打開策も見つかるはずです。

タロットカードの隠者で仕事運を占う

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

タロットカードが導く運命の中には、人生で大切な仕事も含まれます。いかにも頼りがいのある名称、隠者のカードはどんな仕事運を暗示するのでしょうか?

正位置/ノリに乗っている時期。転職、就職にOK!

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

隠者が正位置で出た場合、仕事運は吉とされます。転職を考えている人も、この時期には適職に就けるため、タロット占いで隠者が出たら思い切って転職してみるのもいいでしょう。もちろん、新卒の就活生にとっても嬉しいカードです。

独立や起業を考えている人にとっても、隠者のカードは微笑みます。とにかく、仕事運では波に載っているといってもいい時期です。何も無理に転職することはありませんが、検討している方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

通常の仕事に関しても、人間関係が円滑にいったり集中できたりと良好な意味を持っています。

逆位置/大きな動きは控えて、ミスに気をつけて!

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

隠者の逆位置では、正位置とまったく逆で仕事運は低迷します。ケアレスミスなどで評価が下がってしまうことを、隠者のカードは警告しているのです。

そんな自分の悪い印象が目立ってしまい、対人関係もギクシャクしがちです。転職を考えている方は、タロット占いで隠者の逆位置が出た場合は控えた方がいいでしょう。

復縁がしたい時、隠者のカードは何を教えてくれる?

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

一度は分かれたあの人ともう一度やり直したい、やり直そうと、向こうが言ってきた…やり直すべき?そんな時、タロットカードは、隠者のカードは何を教えてくれるでしょうか。

正位置/何故別れたかを考えよう

あなたが復縁を望んでいるか、そしてそもそも何故別れることになったのか?一度自分自身としっかり向き合うべきだと隠者のカードは言っているようです。「私は悪くない!」「向こうが別れを切り出した!」と相手が原因で恋が終わってしまうケースは多々あるでしょう。しかし復縁についてタロットに答えを求めるということは、未練がある証拠です。

何故別れた?何故彼はあんなことを言ったのか?など自分自身に疑問を投げかけてみると、思いもよらないことが分かることもあります。復縁すべきか否かなども、おのずと分かることでしょう。自分の決定に自信が持てないなら、信頼できる他者の意見を聞くのもおすすめです。

逆位置/シチュエーションによる

タロットでは逆位置の隠者は「心を開きなさい」との暗示が出ることもあります。復縁するか否かについて、まず迷いに迷っている状態だと、逆位置の隠者は教えてくれます。この場合、今のあなたは迷いが生じて一人では解決できない状況なので、信頼できる誰かにアドバイスを求めるのが得策でしょう。

相手の気持ちが知りたい!そんな時、隠者のカードが示すのは?

正位置/きっとあなたに好意を持っているので、今は様子を見る

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

恋愛に関するタロット占いの場合、隠者のカードは概ね「自分の内面としっかり向き合いなさい」といった内容になります。相手の気持ちが知りたい場合、基本的な恋愛占いでの暗示とほぼ同じになります。ただ、相手か自分かが違うだけです。

つまり、「好きだけど、どう表現したものか」と迷っていたり、「自分やあなたについてじっくり考えていたい」と、正位置の隠者は伝えているようです。

あなたを好いている可能性は十分高いので今は焦らず、相手の出方を見ることが大切とされます。「私のこと好きなんでしょ!?」なんて強引な手段に出てはいけません。

逆位置/ほぼ脈ナシ!?一旦突き放すのもアリ

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

相手の心にずかずか踏み込むのは基本的にご法度です。タロット占いの逆位置の隠者の場合は更にその傾向が強く、ともすると相手はあなたに対し異性として、恋愛対象として見ていない可能性があります。男性は意外とナイーヴであり、自分の中に踏み込まれたくない時もあるのです。

ほぼ脈はないと見ていいでしょう。あまりしつこくするとさらに嫌われる可能性もあります。次の恋を見つけるのが良いかもしれません。

隠者のカードが示す、あなたの恋愛の未来

正位置/とにかく自分や相手を客観視

自分や恋人との関係を客観視することで、良好な関係が築けます。単なるいい関係ではなく、落ち着きを持った交際です。

もし、まだ恋人関係に至っていないなら、他者に相談してみるのも良いでしょう。周囲の協力で恋が実り、良好な関係になれる可能性があります。たとえ恋が実っても、客観視は忘れずにいて下さい。それが隠者の教えです。

逆位置/有頂天にならないで

タロットカードの場合、時に逆位置の場合は警告の意味合いもあります。隠者では恋に夢中になるあまり視野が狭まっているとの意味になるのです。

タロットで恋愛を占い、隠者のカードが逆位置で出た場合、とかく、客観的な目線で関係を俯瞰することを忘れずにいて下さい。脳内に花を咲かせているようでは危険です。隠者は特に、落ち着いた判断を求めています。

隠者が逆位置に出た時は、一旦冷静になることを心がけましょう。本来の正位置に戻す、と考えて下さい。客観視できるようになれば、良い恋愛関係となるはずです。

タロットの隠者が示す、あなたの金運

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

タロットカードで見る金運、気になりませんか?隠者はどのような金運を暗示してくれるでしょうか。

正位置/報われる努力、お金の使い道も分かる

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

金運自体は可もなく不可もなくと言ったところです。これまでのあなたの頑張りが結果となるのが、隠者の示す金運になります。

努力を重ねた人はそれが実を結び、貯金も貯まることでしょう。そのお金を無駄遣いせず、使い道もわかる暗示です。

逆位置/遊びでの使い過ぎにご用心

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

隠者の逆位置に引き当てた場合の金運はあまり良いとは言えません。あらゆるギャンブルは勿論のこと、遊びで無駄な出費が増えてしまうことを暗示しています。

隠者を逆位置で引いた時は、いつも以上にお金の管理を真町にして、財布のひもをこれでもかと引き締めましょう。常に収支管理をきちんと行い、感情まかせで散財に走ったりしないよう十分注意してください。

タロット・隠者の示してくれるもの

【タロット占い】正位置/逆位置の隠者の意味(恋愛/仕事/復縁)

タロットカードの図柄と、暗示に隠された意味から解釈や占いの内容は膨らんでいきます。隠者の訴えたいことはまず内面を見、深く深く掘り下げること、よく考えることです。

長い人生いろいろなことがあるでしょう。隠者のカードはそんな人生の荒波を越えてきた人物を表します。タロットカードの中でも、特に神秘的で、それでいて人生の先輩のような短さも感じられるカードです。それはきっと、先人たちの持つ知恵の集大成なのでしょう。

隠者のカードが出たら、まずはあなた自身としっかり向き合ってください。それがあらゆる面で幸せになる一番の近道なのです。

関連記事

Related