Search

検索したいワードを入力してください

【タロット占い】正位置/逆位置の運命の輪の意味|恋愛/仕事/復縁

Author nopic icon本田圭以子
タロット / 2018年01月19日
【タロット占い】正位置/逆位置の運命の輪の意味|恋愛/仕事/復縁

タロットにおける運命の輪の意味とは?

【タロット占い】正位置/逆位置の運命の輪の意味|恋愛/仕事/復縁

占いたいカテゴリーごとの説明に入る前に、まずはタロットカードの運命の輪が、どのような意味をもつのかについてご紹介します。

タロットカードは78枚で構成されています。その中でも特に大きな影響を与えるのが22枚の大アルカナと呼ばれるカードです。運命の輪のカードは、その中の10番目にあたります。真ん中に車輪、そして、その周囲を人間でない生き物が囲んでいるという図柄が一般的です。

大アルカナのカードの中では、唯一人間が描かれておりません。クルクルとどの方向に回るかわからない車輪は運命を指しており、その運命は、周りを取り囲んでいる人間ではない生き物にゆだねられている。つまり、人間ではどうすることもできない、予測不可能なものだから、身を任せ、その中から学びを得なさいという意味が隠されています。運命は偶然ではなく、必然なのです。また、状況の変化、何かが動き出すことを意味する場合もあります。

タロットカードの特徴と言えば、同じカードでも、出た位置により意味が真逆になるということです。図柄が正しい位置に出れば正位置と言い、図柄が逆さまに出れば逆位置と言います。

運命の輪に関しては、カードが正位置に出れば、大きなチャンスが巡ってくる、いまが好ましい状況である、これから何かが起こって状況が好転するなどと解釈できます。また、逆位置に出れば、チャンスを逃す、いまは進むタイミングではない、トラブルやアクシデントに巻き込まれるなどと解釈できます。

それらを踏まえたうえで、次からご紹介するカテゴリーごとの説明を読んでみてください。タロットカードの運命の輪についてより理解が深まるでしょう。

タロットの運命の輪の恋愛の意味

【タロット占い】正位置/逆位置の運命の輪の意味|恋愛/仕事/復縁

恋愛における正位置の意味は?

タロットカードで恋愛について占ったとき、運命の輪が正位置に出た場合は、どのような解釈ができるのでしょうか。全体的には出会いのチャンスに恵まれたり、相手との関係が好転したりという状況が生まれる可能性が高いと読むことができます。ただし、タロットカードの運命の輪の場合は、それらの状況が何らかのハプニングをともなって起きることもしばしばあります。

ここでは、大まかな流れを説明した後、恋愛全体の意味、相手の気持ち、恋愛の未来、復縁の場合についてより深く見ていくことにしましょう。

●恋愛における正位置の意味

【出会い】
・たくさんの出会いがある。
・出会いのチャンスに恵まれる。
・運命の相手と出会う。

【片思い】
・告白するよいタイミング。
・両思いになる可能性が高い。
・復縁のチャンス。

【交際中】
・関係が好転していく。
・プロポーズされる可能性がある。
・ハプニングにより関係性が深まる。

恋愛における逆位置の意味は?

では、タロットカードで恋愛を占ったとき、運命の輪が逆位置だった場合はどのような解釈ができるのでしょうか。全体的には、試練のときというように読み取ることができます。ただし、運命は常に変化するものです。一過性のものであるとも言えますので、運命の輪が逆位置であっても悲観的にならずに次の機会を待ちましょう。

ここでは、大まかな流れを説明した後、恋愛全体の意味、相手の気持ち、恋愛の未来、復縁の場合についてより深く見ていくことにしましょう。

●恋愛における逆位置の意味

【出会い】
・現時点ではあまり出会いのチャンスはない。
・出会いがあっても一時的な関係になりやすい。
・新たな出会いを見逃してしまう。

【片思い】
・チャンスに恵まれない。
・相手の人がいまはあなたに興味がない。

【交際中】
・気持ちにずれが生じやすい。
・ケンカになりやすい。
・すれ違いや誤解が起こりやすい。

タロットの運命の輪の相手の気持ちの意味

【タロット占い】正位置/逆位置の運命の輪の意味|恋愛/仕事/復縁

正位置における相手の気持ちは?

タロットカードで恋愛を占いたいとき、真っ先に気になるのはどんなことすか。やはり、相手が自分をどう思っているかが気になるのではないでしょうか。

タロットカードで運命の輪が正位置だった場合、自分にとって幸運な意味をもたらす運命の輪ですから、相手があなたを想う気持ちについても、うれしい展開であることは間違いありません。

具体的には、
・あなたを運命の人や特別な人と感じている。
・関係をもっと進展させたいと思っている。
・告白しようと思っている。
・思いもかけない人から想われている。
などが考えられます。

逆位置における相手の気持ちは?

反対にタロットカードの運命の輪が逆位置だった場合は、自分の希望する展開は望めないかもしれません。なかなか他人の気持ちを変えさせるのは難しいことです。でも、あきらめずに次の機会を待ちましょう。

具体的には、
・いまはあなたに興味がない。
・距離を感じている。
・いまは関係を進展させたくない。
・すれ違いやずれを感じている。
などと読むことができます。

タロットの運命の輪の恋愛の未来の意味

【タロット占い】正位置/逆位置の運命の輪の意味|恋愛/仕事/復縁

恋愛の未来における正位置の意味は?

恋愛においては、現状のことだけでなく、未来はいったいどうなるのか気になるところです。タロットカードの運命の輪が正位置に出た場合は何を意味するのでしょうか。いずれにしても、明るい未来が待っている予感です。

具体的には、
・近々関係に進展がある。
・彼からプロポーズされる。
・結婚話が持ちあがる。
などがあります。

恋愛の未来における逆位置の意味は?

残念ながらタロットカードの運命の輪が逆位置に出てしまった場合、気になる恋愛の行方はどうなってしまうのでしょうか。暗い気持ちになってしまうかもしれませんが、そうなると余計に悪い方向に進んでしまうものです。ここは、じっと次のチャンスをうかがいましょう。

具体的には、
・相手とすれ違ってしまい、別れが生じる。
・ライバルが現れる。
・転勤など離れ離れになる事態が起こる。
などがあります。

タロットの運命の輪の復縁の意味

【タロット占い】正位置/逆位置の運命の輪の意味|恋愛/仕事/復縁

復縁における正位置の意味は?

恋愛においては、相手のことをなかなか諦められないという悩みは多いものです。そんなときは復縁のチャンスがあるのか気になります。では、タロットカードの運命の輪が正位置だった場合は、どうなのでしょうか。復縁を望む気持ちも片思いと同じわけですから、正位置ということは、チャンスがあると読むことができます。

具体的には、
・復縁の予兆を見逃さずに自分を磨く。
・復縁のチャンスがどんどん増える。
・相手から復縁を申し込んでくる。
などがあります。

復縁における逆位置の意味は?

もし、タロットカードの運命の輪が逆位置だった場合、復縁はどうなるのでしょうか。もし、自分の望まない結果が出たとしても、もしかしたらいまは復縁のときではないだけかもしれませんし、その相手とは復縁しないほうがよいという意味なのかもしれません。いずれにしても、タロットカードの運命の輪が出たとしても悲観的にならないようにしましょう。

具体的には、
・復縁のチャンスが遠のいていく。
・復縁を迫るときではない。
・相手は復縁を望んでいない。
などが考えられます。

タロットの運命の輪の仕事の意味

【タロット占い】正位置/逆位置の運命の輪の意味|恋愛/仕事/復縁

仕事における正位置の意味は?

恋愛の次に多い悩みは仕事ではないでしょうか。では、タロットカードで仕事について占ったとき、運命の輪が正位置に出た場合について考えていきましょう。運命の輪は非常にエネルギーが強いため、大きな仕事に向き合わざるを得ない状況になるということもあります。全体的には、事態の好転、変化、ツキが巡ってくるという意味があり、大きな成功を収める可能性が高いとも言えるでしょう。少し無理かなと思っている仕事にもチャレンジする時期かもしれません。

仕事における正位置の意味は、
・昇進のチャンスが巡ってくる。
・待遇が良くなる。
・関わっているプロジェクトがうまくいく。
・転職の機会がやってくる。
・能力を最大限に生かせる。
などが考えられます。

仕事における逆位置の意味は?

次に、タロットカードで仕事を占ったとき、運命の輪が逆位置だった場合、どのような解釈ができるでしょうか。全体的には、失敗、後退、不運などという意味があります。ただし、恋愛同様、一過性のものである可能性があるため、自分はいま試されていると受けとめ、次の機会を待つことも大切でしょう。果報は寝て待てということわざもあるくらいです。焦りは禁物です。

仕事における逆位置の意味は、
・プロジェクトが暗礁に乗り上げる。
・職場の人間関係が悪くなる。
・進んでいた仕事がいったんリセットされる。
・仕事に適性がない。
・自分の能力が生かされていない。
・やる気がなくなる。
などがあります。

運命の輪は良くも悪くも回り続けるもの

【タロット占い】正位置/逆位置の運命の輪の意味|恋愛/仕事/復縁

タロットカードの運命の輪について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。良くも悪くもタロットカードというのは、占うときの状況や気持ちによって左右される種類のものです。つまり、状況や気持ちが変われば、当然結果も変わります。

おまけに、ここで取り上げた運命の輪というタロットカードは、まさにそのもの。つまり、運命は刻々と変化するものであり、人の力の及ばないものであるから、一過性のものであることが多いということです。

ですから、たとえ、良い結果であってもすぐに行動しなければ、うまくいくものもうまくいかないかもしれない。反対に、悪い結果であっても悲観的にならずにそのときをやり過ごし、次のチャンスを待てばうまくいくというケースもあるかもしれません。運命は常に回り続けているのです。

どちらにしても、流れに身を任せながら状況を判断することが大切になります。じたばたしてもしょうがないと開き直ることができれば、たとえ悪い結果が出たとしても、好転していく可能性は高くなります。反面、何とかしようと躍起になって行動しても余計に負のスパイラルに陥ってしまう危険性もあります。

必要なのは、占いの結果を生かすも殺すも自分次第、そして自分をよく知ることです。自分を知らなければ、自分が本当に望むものがわかりません。そうなると、ただ占いの結果に流されてしまうということにもなりかねます。

運命そのものには、良いも悪いもなく、ただそれらを受け入れるという真摯な姿勢で向い合うことが重要なのです。未来へ向けた新たなステージの幕開けなのか、これまでのことを手放すことで未来が開けるのか、運命の輪というタロットカードを正しく理解し、そこから学びを得ることができれば、必ずしやあなたの人生は輝かしいものとなることでしょう。

関連記事

Related