Search

検索したいワードを入力してください

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

Author nopic iconSAWA
夢占い / 2019年03月22日
【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?
目次
index
  1. 道に迷う夢の意味と心理は?
  2. 夢占い1:道に迷う夢で目的地にたどり着いた場合は達成感を感じている証拠
  3. 夢占い2:道に迷って目的地に辿り着けない夢は計画の見直しが必要なサイン
  4. 夢占い3:知らない道をぐるぐると迷う夢は現状に不満があるサイン
  5. 夢占い4:家に帰れない夢は人生の目標を見失っている暗示
  6. 夢占い5:道に迷う夢で分かれ道が出てきたら人生の岐路が訪れる予兆
  7. 夢占い6:道に迷って遅刻する夢はチャンスを逃す暗示
  8. 夢占い7:迷路で道に迷う夢は混乱している心理を表している
  9. 夢占い8:車に乗って道に迷う夢は未来への不安を暗示
  10. 夢占い9:自転車に乗って道に迷う夢は計画が頓挫する予兆
  11. 夢占い10:山道を歩いていて道に迷う夢は視野が狭くなっている暗示
  12. 夢占い11:大きな道路で道に迷う夢は人生における小さな迷いが出てきているサイン
  13. 夢占い12:道に迷う夢で細い道を歩いていたら選択肢が少ないと感じている証拠
  14. 夢占い13:道に迷う夢で道が狭くなっていくのは自信喪失の表れ
  15. 夢占い14:道に迷う夢で行き止まりが出てきたら後悔している心理状況
  16. 夢占い15:道を引き返す夢は現状を見直す必要性を感じている証拠
  17. 夢占い16:道に迷って道案内に出会う夢は助けてくれる人が現れる予兆
  18. 夢占い17:道を尋ねる夢は悩みを誰かに相談したい心理を意味している
  19. 夢占い18:校舎やオフィスで道に迷う夢は現状に対する不満
  20. 夢占い19:古い建物の中で迷う夢は過去にとらわれている表れ
  21. 夢占い20:駅で迷う夢は人生の決断に迷っている暗示
  22. 夢占い21:街の中で道に迷う夢は人生に刺激を求める心理
  23. 夢占い22:遊園地で迷子になる夢は新しい環境に戸惑っているサイン
  24. 夢占い23:電車やタクシーが道に迷う夢は状況悪化の暗示
  25. 夢占い24:夜道や暗い道で道に迷う夢は運気が低迷していることを暗示
  26. 道に迷う夢を見たときは目標設定を見直そう

道に迷う夢の意味と心理は?

道に迷う夢をみると気になってしまう方も多いのではないでしょうか。そんなときは夢占いで夢診断をしてみましょう。道に迷う夢は、シチュエーションによってさまざまな意味があります。

道に迷う夢は多くの人が見る夢です。夢占いでは迷ってしまった道の場所や道の形、道の大きさなどによっても解釈が変わります。この記事では、道に迷う夢にはどのような暗示があるのかをご紹介していきますので、参考にしてみてください。

夢占い1:道に迷う夢で目的地にたどり着いた場合は達成感を感じている証拠

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

道に迷う夢1つ目は、「道に迷う夢で目的地にたどり着いた場合は達成感を感じている証拠」です。道に迷う夢であっても、目的地や出口にたどり着くことができる夢はポジティブな解釈ができます。

目的地に到達した夢には、自分の目標に対して達成感を感じているという暗示があります。目標にたどり着くまでの道のりは苦しいですが、達成したときに大きな満足感を得られます。今までの努力がいい結果になって返ってきた証です。

夢占い2:道に迷って目的地に辿り着けない夢は計画の見直しが必要なサイン

2つ目は「道に迷って目的地に辿り着けない夢は計画の見直しが必要なサイン」です。目的地にたどり着けない夢は、今の進んでいる道が自分自身が求めているゴールに続く道ではないということを意味しています。

やる気や根性も大事ですが、場合によっては少し立ち止まって計画を立て直すことも大切です。漠然とした計画ではなく、日々振り返ることができるように小さな計画から始めるなど、工夫をするといいでしょう。

夢占い3:知らない道をぐるぐると迷う夢は現状に不満があるサイン

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

3つ目は「知らない道をぐるぐると迷う夢は現状に不満があるサイン」です。知らない道で迷う夢は、自分自身が人生の目標や方向性などを見失っていることを暗示しています。

将来に対して漠然と不安を感じているなど、迷いがある状態です。選択に迷った時は、行動することで不安が解消されることもあります。少しずつでもいいので、立ち止まらないで進んでいくことが不安解消のポイントになるでしょう。

夢占い4:家に帰れない夢は人生の目標を見失っている暗示

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

4つ目は「家に帰れない夢は人生の目標を見失っている暗示」です。家に帰ろうとする夢は、現実逃避の暗示です。 家に帰れない夢は、ネガティブな思考にとらわれていることを意味しています。

自分自身が抱えている問題や不安から逃げようとしていないか、自分を見つめてみましょう。また、家に帰れない夢は自分を見失っていることを意味している場合もあります。自分らしさとは何かを考えるきっかけにしてみるのも良いでしょう。

夢占い5:道に迷う夢で分かれ道が出てきたら人生の岐路が訪れる予兆

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

5つ目は「道に迷う夢で分かれ道が出てきたら人生の岐路が訪れる予兆」です。道に迷って分かれ道が出てきたら、人生の岐路に立たされていることを暗示しています。

枝分かれしている道など、多くの道が出てくる夢には人生の選択肢がありすぎて迷っているという意味があります。迷っていても何も始まりませんから、勇気を出してどこかの道へ進んでみましょう。生きていれば、間違えてしまってもやり直しができます。

夢占い6:道に迷って遅刻する夢はチャンスを逃す暗示

6つ目は「道に迷って遅刻する夢はチャンスを逃す暗示」です。道に迷って遅刻したり人を待たせる夢は、自分にとってなにか大きなチャンスを逃してしまう暗示です。余裕がないとチャンスを逃してしまいがちです。

何か不安に思うことがある場合は、チャンスを自分のものにするために準備をしておくといいでしょう。チャンスは準備ができていないと訪れないものでもあります。チャンスを受け入れる準備は非常に大切です。

夢占い7:迷路で道に迷う夢は混乱している心理を表している

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

7つ目は「迷路で道に迷う夢は混乱している心理を表している」です。迷路は明らかに迷うと分かっている場所です。迷路に自分から入り込んでしまう夢は、自分がパニックに陥っていることを暗示しています。

もし迷路で道に迷う夢であったとしても、自分が楽しむために迷路に入っていた場合、夢占いでは迷いがある人生を楽しんでいるといえるでしょう。迷路から出ることができた場合は、運気上昇の兆候があります。

夢占い8:車に乗って道に迷う夢は未来への不安を暗示

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

8つ目は「車に乗って道に迷う夢は未来への不安を暗示」です。車を運転して道に迷ってしまう夢は、自立への不安感があるといわれています。自分の中で、自立することによるメリットとデメリットが対立している可能性があります。

慣れ親しんだ環境は安心感があるため、自立することへの不安がある方も多いでしょう。しかし、新しい環境に一歩踏み出すことで、今までは気づいていなかった可能性に気づくこともあるでしょう。

夢占い9:自転車に乗って道に迷う夢は計画が頓挫する予兆

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

9つ目は「自転車に乗って道に迷う夢は計画が頓挫する予兆」です。自転車に乗る夢は、自由に行動したいという気持ちをあらわしています。自転車で道に迷う夢を見た場合は、自由に行動することに不安を感じている暗示です。

また、自転車に乗って迷う夢には、取り組んでいる物事が無計画だということを暗示しているという意味もあります。自分の置かれている状況に当てはめて、どちらを意味しているのか解釈してみましょう。

夢占い10:山道を歩いていて道に迷う夢は視野が狭くなっている暗示

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

10個目は「山道を歩いていて道に迷う夢は視野が狭くなっている暗示」です。山の中で道に迷う夢は、自分の中で視野が狭くなっていることを暗示しています。

現状を打開するためには、意識して広い視野をもって取り組むように心がけることが大切です。視野が狭くなっているときには余裕もなくなっていますから、心に余裕がもてるように意識して行動するといいでしょう。

夢占い11:大きな道路で道に迷う夢は人生における小さな迷いが出てきているサイン

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

11個目は「大きな道路で道に迷う夢は人生における小さな迷いが出てきているサイン」です。大きな道路が夢に出てきた場合は、人生が順風満帆なことをあらわしています。

しかし、大きな道で迷った夢を見た場合には、人生において小さな迷いが出てきていることを暗示しているので要注意です。安全だと感じていた道が思わぬ方向に向かっている可能性があることを念頭に置いておきましょう。迷いを感じたときは慎重になりましょう。

夢占い12:道に迷う夢で細い道を歩いていたら選択肢が少ないと感じている証拠

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

12個目は「道に迷う夢で細い道を歩いていたら選択肢が少ないと感じている証拠」です。道に迷って細い道を歩いていた夢は、自分の中で選択肢が少ないと感じていることを意味しています。

選択肢が少ないと感じても、歩みを止めずに進んでみることも大切です。今までは見えていなかった選択肢が見えるようになることもあるでしょう。また、見方を変えてみたら他の選択肢に気がつくこともあります。

夢占い13:道に迷う夢で道が狭くなっていくのは自信喪失の表れ

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

13個目は「道に迷う夢で道が狭くなっていくのは自信喪失の表れ」です。道に迷ってだんだん道が狭くなっていく夢は、「自分が選んできた道は本当にこれで良かったのか」と自信喪失していることを暗示しています。

夢占いでは、進む道がだんだん狭くなっていく夢は、物事の決断時期が迫ってきていることを暗示しています。過去の出来事を変えることはできませんから、これからどうしたらいいのかに目を向けましょう。

夢占い14:道に迷う夢で行き止まりが出てきたら後悔している心理状況

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

14個目は「道に迷う夢で行き止まりが出てきたら後悔している心理状況」です。道に迷っていたら行き止まりが出てきてしまった夢は、自分が進んでいる道が間違っていると感じていることを暗示しています。

来た道を引き返して出口が見えた場合は、方向転換したほうがいいと解釈しましょう。道に迷って行き止まりになった夢を見たときは、一度何かを見直した方がいいという忠告だということを覚えておきましょう。

夢占い15:道を引き返す夢は現状を見直す必要性を感じている証拠

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

15個目は「道を引き返す夢は現状を見直す必要性を感じている証拠」です。道を引き返す夢を見たときは、自分の現状を見直したほうがいいということを暗示しています。道を間違えてしまった場合には、引き返してみることも大切です。

現状を見直して引き返すことは、決して後戻りではありません。引き返してリセットすることで、新しいスタートを切ることができる場合もあります。

夢占い16:道に迷って道案内に出会う夢は助けてくれる人が現れる予兆

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

16個目は「道に迷って道案内に出会う夢は助けてくれる人が現れる予兆」です。道に迷っていた自分に誰かが声をかけてきて道案内をしてもらうという夢もあります。迷子になっているときに道を案内する人が出てくる夢は、自分が迷ってしまった時に誰かが手を差し伸べてくれるということを暗示しています。

しかし、道案内をしてくれたのが知らない人だった場合は注意が必要です。誰かが自分のことを陥れようとしている可能性があります。

夢占い17:道を尋ねる夢は悩みを誰かに相談したい心理を意味している

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

17個目は「道を尋ねる夢は悩みを誰かに相談したい心理を意味している」です。道を尋ねる夢は、夢占いでは、自分の中に誰かに相談したいことがあるという暗示ですから、自分の中で模索していることがある場合に見る夢です。

道案内をしてくれた人に対して良い印象であれば、良い策が見つかる暗示です。逆に、悪い印象を持った場合には、自分がどうすべきか分かっていないということを暗示しています。

夢占い18:校舎やオフィスで道に迷う夢は現状に対する不満

18個目は「校舎やオフィスで道に迷う夢は現状に対する不満」です。道に迷う夢は、迷ってしまった場所によって、良い暗示か悪い暗示かを見極めることができると夢占いではいわれています。

校舎やオフィスなどの普段迷わないような場所で道に迷う夢は、現状に不満があることを示しています。また、建物の中で迷う夢は、迷った建物の大きさによって、抱えている悩みの大きさを判断することができます。

夢占い19:古い建物の中で迷う夢は過去にとらわれている表れ

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

19個目は「古い建物の中で迷う夢は過去にとらわれている表れ」です。古い建物の中で迷う夢は、自分が過去にとらわれていることを暗示しています。建物が古く荒れてしまっていた夢は過去の栄光にとらわれていることを意味しています。

しかし、古い建物で迷う夢を見たということは、前向きに考えたいという気持ちがあることも示しています。自分自身が問題解決に向けて動くことが、現状を打開するポイントです。

夢占い20:駅で迷う夢は人生の決断に迷っている暗示

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

20個目は「駅で迷う夢は人生の決断に迷っている暗示」です。駅で迷う夢を見た場合、夢占いでは日常を反映している夢だと解釈し、迷子になっている自分は、なかなか決断できない苛立ちや、現状に焦っている心情を反映しているとされています。

また、駅で迷う夢は、将来に影響する重要な選択や、選択を間違えた場合にどうなってしまうのかという不安を暗示しています。自分の悩みと向き合うことによって現状を打開できるでしょう。

夢占い21:街の中で道に迷う夢は人生に刺激を求める心理

21個目は「街の中で道に迷う夢は人生に刺激を求める心理」です。街の中で道に迷ってる夢は、刺激を求めていることを暗示しています。同じことの繰り返しで、毎日を退屈に感じている場合に見やすい夢です。

新しい人間関係や刺激的なことを求めているのであれば、普段行かない場所に出かけてみるなど、自分自身で新しい刺激を取り入れるように意識してみましょう。自分で行動することが現状を打開するポイントです。

夢占い22:遊園地で迷子になる夢は新しい環境に戸惑っているサイン

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

22個目は「遊園地で迷子になる夢は新しい環境に戸惑っているサイン」です。遊園地という非日常的な場所で迷ってしまう夢は、夢占いでは、新しい環境への戸惑いや不安を暗示しているという解釈になります。

人生では、転勤や引っ越しなどで新しい環境に身を置くことがあります。新しい環境に不安を感じ、戸惑うことは自然なことです。新しい環境でも毎日をきちんと過ごしていれば、不安も受け入れていくことができるでしょう。

夢占い23:電車やタクシーが道に迷う夢は状況悪化の暗示

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

23個目は「電車やタクシーが道に迷う夢は状況悪化の暗示」です。電車やタクシーに乗車して道に迷う夢は、夢占いでは、自分の身近な状況が悪化することを意味しています。

電車やタクシーに乗っていて、道に迷ったり事件に巻き込まれてしまうという夢は、トラブルに見舞われる事を暗示していることがあります。いつも以上に、周囲に十分に目を配り、慎重に行動するようにしましょう。

夢占い24:夜道や暗い道で道に迷う夢は運気が低迷していることを暗示

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

23個目は「夜道や暗い道で道に迷う夢は運気の低迷していることを暗示」です。夢判断では、夜の街灯が少ない道や夕暮れ時であっても薄暗い路地裏で迷う夢の場合は、現実のあなたに支障が出るという事を暗示しています。

勉強・仕事・恋愛、今順調に行っている事に支障が出たり、邪魔になるような誘惑があったりすることを夢占いは暗示していますので注意が必要です。

道に迷う夢を見たときは目標設定を見直そう

【夢占い】道に迷う夢の意味24選!目的地にたどり着いた場合は?

将来の夢占いでは、道に迷う夢は自分の人生や選択に迷っているサインだとされています。道に迷う夢をきっかけに、自分自身を見つめ直し、目標設定を見直してみるといいでしょう。

また、昔から人生は道で例えることが多いですが、夢の中でも道は人生を意味しています。自分がどのような道でどう迷ったのかということは、日常生活のヒントにもなります。嫌な夢を見てしまっても、それを現実の行動に活かすことで乗り越えられるでしょう。

関連記事

Related

新着記事

Latest