Search

検索したいワードを入力してください

めんどくさいと感じるときの心理|メール/ライン/人付き合い/人間関係/お風呂

Author nopic iconyukimomo
性格 / 2018年01月19日
Af8179b4 b07a 474d 9250 9d36d3eac8fc

めんどくさいと感じるときの心理

トピック1003895/要素1465974

人は様々な場面で時折「めんどくさい」と感じてしまうことがあります。たとえば外出をしなければならないとき、体調が思わしくない場合や、疲れが溜まっている場合には、肉体的に辛いため「めんどくさい」と感じることはあるでしょう。

ですが、体調は万全であっても「めんどくさい」の感情が湧くことがあります。人が主にめんどくさいと感じる心理には、いくつかの特徴があげられます。

■自分が苦手なことをする時
■楽しいことではないため
■何から手をつけたら良いか分からないため(やることが多すぎる)
■慣れから飽きてきたため
■労力のかかること
■未知への不安から
■色々と考えすぎるため

めんどくさいと感じる心理を、様々なシチュエーション別に詳しく見ていきます。

メールがめんどくさい

メールは電話と違って、自分のタイミングでチェックをして、返信をすれば良いので基本いつでもOKな所が便利なのですが、それでもめんどくさい心理が働いてしまう時があります。

その心理の理由として一つは、メールの返信を送らなければならない内容の場合、簡単な返事程度の返信で良い内容であれば問題ないのですが、真剣に考えなければならない様な内容であると、いい加減な返事では申し訳ないと思う心理から色々考えすぎてしまい、結果「めんどくさい」となってしまうことがあります。それが忙しい日であると尚更感じてしまいます。

逆にあまりにもくだらない内容の場合も、わざわざ返信するのが面倒に感じてしまうこともあるでしょう。

めんどくさい心理の理由の二つ目として、ひとつのメールに返信しなければならない回答がいくつかある場合も、ややこしいと感じてしまったり、労力のかかることなので「めんどくさい」に繋がります。また、あまり好きではない相手からのメール対応は、基本いつでも「めんどくさい」部類に入ってしまうでしょう。

ラインがめんどくさい

トピック1003895/要素1465981

ラインの場合も、めんどくさいと感じる心理はメール対応とほぼ同じです。忙しい日の対応であったり、色々考えなければならない返信内容であったり、くだらなすぎる内容である場合です。

ですがラインの場合は、メッセージを開くと既読が付いてしまうので、返信を長い間無視することは難しく、なるべく早く返信をしないといけない心理が働きます。そのため上記のような内容ですと、メールよりも余計に「めんどくさい」と感じてしまいます。

また、ラインのやり取りはメールよりも対面の会話に近く、延々と続くことがあります。そのため対応が段々と「めんどくさい」と感じてきます。さらにグループメールにいくつか入っている人の場合は、お知らせが沢山入っていると返信作業や未読処理などの対応に追われることが「めんどくさい」と感じてしまいます。

とても便利なラインではありますが、その反面「めんどくさい」と感じる心理が働きやすいツールでもあります。少しでも楽にする対処法として、既読が付かない設定にしたり、入っているグループを厳選するなどの工夫をすると良いでしょう。

人付き合いがめんどくさい心理

世の中生きていくのに必ず付きまとう事の一つとして、人との付き合いがあげられます。様々な人との付き合いがあるから楽しくもあり、時には助けられたりもする有難いものですが、人付き合いが「めんどくさい」と感じる心理が働いてしまうこともあります。

特に「めんどくさい」と感じてしまう付き合いに、ご近所づきあいや親戚関係があげられます。中にはママ友などの付き合いがめんどくさいと感じる人もいます。

これらの付き合いが「めんどくさい」と感じる心理として、苦手だなと感じる人であっても、簡単に避けられない関係なため、嫌々付き合わなければならない事が「めんどくさい」と感じてしまうのです。

また美容院などでありきたりな会話をする時であったり、プライベートなことをあれこれと聞かれると、嫌だなという気持ちが働いたり「めんどくさい」と感じてしまいます。自分があまりにもめんどくさいと思う時には、話を無視するのは角が立ってしまうので、相づちを上手く使ってさらりとかわすのがおすすめです。

人間関係がめんどくさい

人間関係がめんどくさいと感じる心理の多くは、色々なことを相手に合わせようとする気遣いの気持ちから来ています。人は誰でも少なからず人に嫌われることを恐れています。そのため、好きでもない場所へ一緒に付き合ったり、愛想笑いをしてみたり、会話も人に不快感を与えないよう気を付けたりと、様々な気遣いを知らず知らずのうちにしています。

特に子供の頃から親の顔色を伺いながら生きていたり、繊細で優しい性格の人に多く見られます。自分では無理している事に気付いていないこともあります。なんだか疲れてしまう、めんどくさいと感じてしまうという人は、一度じっくり自分は無理をしていないか考えてみるといいでしょう。

また人間関係がめんどくさいと感じてしまう人には、人といつも比べてしまう癖のある人もあげられます。人と比べて自分が劣っていることや、出来ないことなどを見つけては自分を追い詰めてしまうため、自然に人と会うことが「めんどくさい」と思うようになってしまうのです。

仕事上人と比べて出来ていないことを改善していく必要はありますが、人と執拗に比べる必要はありません。もしあなたの身近に、人とすぐ比べて文句を言う人がいたら、なるべくその人とは距離を置くようにして、自分を守ってあげましょう。

お風呂がめんどくさい

トピック1003895/要素1469858

お風呂に入るのがめんどくさい心理や理由としては、まずお風呂に入るまでのあれこれが面倒だということです。具体的にあれこれとは、お風呂に入るまでの準備として、服を脱いだり着る服や下着を用意したり、女性の場合はメイク落としという難関があげられます。特に寒い日や暑い日、疲れているときにめんどくさいと感じる心理が働きます。

次にお風呂の中の作業も、頭を洗って身体を洗って顔も洗ってと、なかなかの重労働です。実際にお風呂から出るとぐったりとしてしまう人もいるくらいです。

これらの対処法として、暑い日にはシャワーで済ませたり、寒い日は脱衣所やお風呂の中を温めておくなどの快適な温度の工夫と、今は頭から身体まで洗える便利な製品も出ています。お風呂から上がって髪の毛を乾かすのも、早く乾くターバンを巻いてから乾かしたり、お肌のお手入れもオールインワンのものがあります。

疲れた日や時間短縮したい日には便利に活用していきましょう。また、お風呂が楽しみになるような好みの香りのものを取り入れることもお勧めです。

お風呂は絶対入らなければいけないものではありませんが、お風呂に入った方が清潔で気持ちよく布団に入れますし、疲れも取ってくれます。あれこれ考えずにお風呂場に直行するようにすると良いでしょう。

友達と遊ぶのがめんどくさい心理

友達と遊ぶのがめんどくさい心理や理由としては、自分のやりたい事があるのに友達と遊ぶことを優先させなければならない時や、あまり気の進まない遊びに付き合う時に「めんどくさい」心理が働きます。

気の合う友達と遊ぶことは本来楽しいものですが、時にはお付き合いする形で友達と遊ぶことがありあす。友達付き合いが大切なことが分かっているので、時には我慢も必要かなと思ってしまうのです。

また友達との遊びには、大抵ランチやお茶をする時間が含まれます。その時も相手の好みやペースに合わせる必要があり、まるきり自分の思い通りにという訳にはいきません。一人が好きな人は、この様に色々と人に気を遣ったり、人に合わせるということが「めんどくさい」と思う心理からでしょう。

色々なタイプの友達がいることは楽しく学べることも多いです。その中に、一人でも本音で気負わずに付き合うことの出来る友達がいる人は幸せであると言えるでしょう。

彼氏がめんどくさいとき

大好きな相手との関係であっても、「めんどくさい」という心理が働いてしまうときがあります。彼氏のことをめんどうだと感じる心理や理由として、付き合い始めの頃に素の自分を隠していた場合、付き合いが長くなるにつれて、だんだん隠している事がしんどくなってしまう為に「めんどくさいな」と思ってしまう時間が増えてきてしまいます。

彼氏と趣味嗜好がまったく違う場合にも、めんどくさい心理は働きます。たとえば自分はインドア派で映画や自宅デートが好きなのに、彼氏はアウトドア派で毎回スポーツ観戦などアクティブなデートに付き合っていると、次第に無理が生じてくるでしょう。

この場合は彼氏に正直に話して、付き合える範囲でアウトドアを楽しみ、たまにはインドアなデートにも付き合ってもらうなど半々に楽しめるのが理想です。また、女性の場合は生理のときなど体調が良くない時期があります。その為彼氏とデート自体がめんどうになってきます。そこはきちんと理解してくれる優しい彼氏を選びましょう。

彼女がめんどくさいとき

彼女のことを「めんどくさい」と感じる心理が働くときは、彼女がすぐに何かあると泣きだしたり、機嫌を少しでも損なうとだんまりが続いたりしてしまうと、初めの頃はすぐ拗ねるところも可愛く思えたものも、時が経つにつれてだんだんと「めんどくさい」という心理に変わってしまいます。

また付き合い始めの新鮮さが消えて関係が落ち着いてくると、単純に関係性の慣れから気を遣ったり、毎回デートのプランを考えたりがめんどうに思えてくる場合もあります。特に飽きっぽい性格の男性は、このような心理へと発展する可能性が高いでしょう。

他にもめんどくさいと感じる心理が働くときは、彼女が嫉妬深くて常に所在確認をしてきたり、メールやラインを頻繁にしてくるなどの粘着質であると、うんざりする気持ちと共にめんどくさいと思ってしまいます。

掃除がめんどくさい

トピック1003895/要素1469823

掃除がめんどくさいと感じている人は多いのではないでしょうか。何故掃除がめんどくさいと感じてしまうのか、その心理と理由は、掃除をして綺麗にしなければならない箇所が多くあると、一体何処から手をつけたら良いのか分からなくなってしまったり、あちこち掃除をしないといけない事を考えるだけで、だんだんとめんどくさく感じてしまうからです。

掃除を毎日徹底的に行っている人にとっては、さほど掃除が面倒だという心理は働きません。毎日一か所でも掃除を行うように心掛けたり、少しずつでも掃除をしておき、まるで大掃除のような労力を要しなければ、掃除自体がめんどうには感じなくなるでしょう。100均などで、便利で楽しい掃除グッズを探してみるのもお勧めです。

めんどくさいが口癖の人の心理

防衛反応

めんどくさいが口癖になってしまっている人の心理の一つには、防衛反応であることがあります。「めんどくさいから○○でいいや」など本当はこうしたい、こうなりたいという思いがあるのに、それが叶わなかったらみっともないと考えてしまい、めんどくさいからと言う言葉で自らを守っていることがあります。

失敗したら恥ずかしいと考えており、人に恥ずかしいところは見せられないと思っているプライドの高い人であると言えます。

冷めている

「めんどくさい」が口癖の人は、性格的にクールであったり、自分のことしか考える余裕がない人があげられます。クールな性格の人の心理として、厄介なことに巻き込まれたくない思いや、自分とは関係ないと冷めた気持ちで物事を見ています。

またやりたくない仕事を嫌々している場合も冷めたテンションになる為、毎日がなんだかめんどくさいと感じてしまう傾向にあります。

めんどくさい心理に関するおすすめの本紹介

トピック1003895/要素1460856

めんどくさいと感じてしまう原因や心理が知りたい方や、その対処法、すぐに行動出来るようになる方法などを詳しく学びたいと思う方におすすめの本をご紹介します。

仕事も人間関係も「すべて面倒くさい」と思ったとき読む本

心理カウンセラーの石原加受子さんの著書です。なぜめんどくさいと思うのか、その原因や心理が分かりやすく書かれています。「そのままの自分を愛する」小さなレッスンや、あなたを救う「ありがとう」のレッスンなど、優しい気持ちになるレッスンが盛り込まれています。何もする気が起きない、何をやってもめんどくさいと感じる人におすすめの著書となります。

Blockquote firstBlockquote second

●まさにタイトル通りの状態になったので買ってみました。頑張れ頑張れ、という感じではなく、疲れ切った心に寄り添う感じの内容です。文章も読みやすいです。 ●いつも心で「めんどくさい」とつぶやく日々でした。だから、この本を見たとき興味を持ちました。「私は、こんな事になっていたのだ。だからつらかったのか、、、」「予想以上に大変な時間を過ごしてきたんだ」と初めて理解と自覚をしました。 「全然動けなくなったところから、次に乗り越えたい」と思えるくらいいろんな角度から何度も寄り添うように、話してくれます。でも、一方的に書くことはないのがこの筆者の本です。最後まで優しが感じられます。途中で、泣きながら読んでいました。

面倒くさい!をなくす技術

精神科医の和田秀樹さんの著書です。自分を動けなくしてしまっている心の障壁を消す技術や、「やらなくてはならないめんどくさいこと」を必要最低限の努力で済ませる方法などが書かれています。先延ばし癖があるために、更に憂鬱な気分になってしまう人にもおすすめです。

神さまは「面倒なとき」ほどそばにいる。

”はづき数秘術”として有名なはづき虹映さんの著書です。恋愛・仕事・掃除・運動など神様話になぞらえてお話しされていて、面倒がチャンスに変わる方法を教えてくれています。読んでいて楽しい気持ちになれる一冊です。

Blockquote firstBlockquote second

●面倒だな~と思うことが確かに毎日やってきます。そんな自分にダメだしをしたりしていた毎日がこの本に出会って救われました。神さまは「面倒なとき」ほどそばにいてくださる。ちょっと億劫になっていることもこの気づきで、最初の一歩が軽くなる!そんな感覚が残った一冊でした。この本に出会えてよかった!! ●日常いろんなことが面倒で、ついつい後回しにして余計に面倒なことになることが多かったのですが、中でも特に面倒だった「洗濯物をたたむ」ことがすっとできるようになりました!最近は、面倒ごとを溜め込まずすぐ動くことで次につながる行動も早くなり、時間に追われることも減っていると実感できるまでになりました! 普段から面倒くさいが口癖の方にお勧めです。

めんどくさいから楽な気持ちへ転換しよう!

トピック1003895/要素1493497

「めんどくさい」と感じる人の心理や「めんどくさい」が口癖になっている人の心理をご紹介しました。めんどくさいと感じることが癖になってしまっている人もいますが、大抵は誰でもめんどくさいと感じる瞬間があります。

おすすめの本を参考にされたり、楽しい気持ちへ転換する方法を考えて、めんどくさい気持ちと上手に付き合っていきましょう。

恋愛したいけど、出会いがないあなたへ

人の性格は「十人十色」、色んな人がいるから面白いのです!
恋愛も同じようにそれぞれ楽しんでいますか??

恋愛したいけど、出会いがないあなたへ
とっておきの出会い方をお教えしちゃいます!

関連記事

Related