Search

検索したいワードを入力してください

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

Author nopic iconmon
カップル / 2018年01月19日
本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

本命の恋人とは

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

男の人は女の人を好きになるとき、好きになられたとき本命の彼女を作る人や特定の彼女を作らずキープや遊びで付き合うことがあります。「キープされている」「遊び人の彼」と分かっていて、それでも好きで彼といる人もいれば本命の彼女だと思っていたのに遊ばれてたという経験がある人も少くはないです。

付き合うからには自分だけを見てほしいというのが女性の心理です。一体なぜ男は本命意外の女の子を作りたいと思うのか、どんなポイントで本命子と遊びの子を分けているのかを知っておけば好きな彼や、付き合っている彼に自分がどう思われているのかがわかります。そんな男性の心理についてみていきましょう。

本命彼女にしたい人

女性も本命彼氏に求める条件が人それぞれ違うように男性も条件がみんな同じということは無いので、本命彼女に求める条件として多い意見をご紹介します。
・「男の気を惹かない女」
男の人と話していてやたらとボディタッチが多い女性や、すぐに他の男に目が行ってしまう女性は軽い人とみなされて本命ではなく遊びとしてなら、と思われてしまうようです。

・「将来を考えられる人、性格の相性」
細かくいうと気の遣える女性や、料理ができる事、一緒にいて安心する、自分を理解してくれるなど意外と普通のことが本命彼女の条件になるようなのです。一緒にいても退屈に思われたり、気が利かない自分勝手な行動をとると本命から少し遠ざかってしまいます。

・「とにかくドストライクに顔が好み」
と、見た目で本命を決める男性も。もう2度とこんなにタイプの人には出会えないかもしれないと感じると本気で好きになる男性は多いようです。逆にこの手の男性はあまり顔がタイプではないけど自分に好意を持ってくれる女の子をキープや遊びにしてしまう傾向にあります。

本命の彼女にしかとらない態度・行動

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

付き合っている彼がいる人は私が本命の彼女、と自信をもって言いたい女性がほとんどです。「男は口がうまい」なんてよく耳にしますが、誰にでも優しい彼やいつもハイテンションでふざけるのが好きな彼はやっぱり言葉だけではわかりづらいことが多いです。

そんな男性でも本命の彼女に対しては他の子とは違う態度や行動をとっているものなのです。では具体的にどんなものがあるのかご紹介していきます。

嫉妬する

本命の彼女には彼も嫉妬心を持ちます。本当に好きな人が他の男の人と仲良くすることをよく思わない気持ちは女性と同じなのです。もしあなたが彼以外の男性と話していたり、彼に他の男の話をしたりまたは彼の目の前で異性に絡まれるなど、その時にちゃんと怒ったり拗ねていたりヤキモチを焼いている様子が見える彼はあなたを本命と思ってくれていると考えて良いでしょう。

積極的な言動

やはり本命の相手には自分のことを知ってもらいたいものです。アプローチも積極的にしてくれます。他の女の子よりも本命に特別優しかったり、すごく気を遣ってくれるので大人数いる場で出会う彼の時はよく見ておくと意外とわかりやすいです。仲良くなってくれば本命の子にはお金もケチケチせずに使う人も多いです。

プライドが高く自分を格好よく見せたいという男性ならではの心理と行動です。

連絡がマメ

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

本命の相手には彼からこまめに連絡が来ます。次のデートの約束をとりたかったり彼女の行動が気になるようです。長電話をしたり彼女が遅い時間に連絡してきてもめんどくさがらずに出てくれることも本命彼女にだけの行動です。

大した内容でなくてもちゃんと聞いてくれる、もしくは彼の方から他愛のない話を長々としてくる場合はあなたを本命だと感じている可能性がとても高いです。

形に残るものを選ぶ

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

プレゼントも記憶や思い出に残るような形あるものを選びます。記念日なども大切にしてくれて写真を撮ることも嫌がりません。男の人は女の子のように頻繁に写真を撮りたがることを理解できない人が多いので、むしろ自分から撮ろうと言ってくれる彼は余計にあなたを本命だと思っています。

こういう彼は彼女の何気ない一言も覚えてくれているので、そんなこと覚えてくれてたんだ、という経験があると安心できる彼氏だと言えます。

初デートのは慎重

本命の彼女は大切に思っているし失敗したくない、嫌われたくないという思いが強いので初めてのデートは慎重に行動する人が多いです。

ガツガツしていたりその日のうちに手を出してしまうと軽い男だと警戒されないように手をつないだりキスまででデートを終える彼はとにかく相手を気遣ってくれてやさしく扱ってくれます。あなたのことを大切にしてくれている証なのでしょう。

将来を真剣に考える

本命の彼女とは結婚についても真剣に考えるので、将来についての話をよくしてくれます。まだまだ先の子供の話や彼の描く未来の家族像の話もあなたとこれからずっと一緒にいたいと思っているという証です。

そして彼の友達や両親にも紹介しようとしてくれる彼も本命だと思って大丈夫でしょう。本気で好きだと思っていなければ彼のことをよく知っている人に会わせたいとは思いませんしそもそも遊びであれば紹介することにメリットもありません。

本命の彼女とのキス

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

本命には積極的でありながらも嫌われたくないと意外と慎重な行動もとることがわかっていただけたでしょうか。では、本命の彼女とのキスはどのように考えているのでしょうか。キスの仕方でも相手の愛情の度合いが伝わってきますよね。遊びやキープの女とは違う本命の彼女だけにするキスもあるのです。

全員に同じ愛情表現ではなくやはり本命の彼女には特別な思いでキスをする男性がほとんどのようです。本命へのキスとはどのようなものなのか、あなたも彼がしてくれるキスを思い出しながら見ていきましょう。

キスの前には愛の言葉を

女性はただ何も言わずされるキスだと相手の気持ちが見えなくて淋しく思ってしまいます。本命の相手には気持ちを伝えながらキスをする男性が多いようです。また自分の気持ちだけで勝手な行動はせず、きちんと相手の意思も確認してくれる人もあなたを大切に思っている証拠です。

特に初めてのキスで勢いや雰囲気ではなく、誠実にお互いの好意を確認して愛のあるキスをしてくれるのは本命の彼女にだけと言えるでしょう。

回数と時間

本命の相手とキスをするときは本気で好きな相手である程回数が増えたり、キスをしている時間も長くなります。短すぎず長すぎずお互いが求めていることをわかってしてくれると、自分本位ではないことが自然と伝わってきます。

キスをすぐ終えて早く行為に移ろうとする場合は目的がそちらにあり本命の相手ではない可能性が高いです。また長すぎる場合も彼女が飽きていることをわからなかったり、自分がしたいだけの欲求を満たすキスだったり、ただの癖だったりもするので見極めることが必要です。キスの時間も大切にしてくれる彼はあなたを本当に愛していると思って良いでしょう。

やさしさを感じられる

キスの優しさも重要なポイントです。もちろんお互いが求めたうえでの激しいキスには愛があります。激しいではなく、乱暴なキスをする人は少し自分勝手に事を進める傾向にあります。自分が気持ちいいからではなくて、相手も気持ちいいと感じてほしいと伝わるのが愛のあるキスです。

ソフトなものでもディープなものでもそこにやさしさや彼の思いやりを感じられたら本命だと思ってくれていると感じられるでしょう。

ムードを大事にする

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

本命の相手とのキスは場の雰囲気も大事と考えてくれる男性は多いです。お酒の席で酔った勢いではしたくない、など彼女の不意や隙をついてのキスは嫌だという誠実な考えを持っています。

なんとなくの雰囲気で、軽いノリのような感じでキスをする人はキープや遊びの感覚でしていることもあるので少し警戒心を持った方が良いでしょう。さらに夜景など綺麗な場所や落ち着いたムードのいいところで彼がキスしたいと思うのは本命の彼女のことが多いようです。

キスだけで満足することも

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

本命の彼女であればキスをすることだけでも幸せを感じ、その先を求めない日も少なくありません。女性の方が物足りなさを感じるかもしれませんが、これも立派な本命の証なのです。遊び相手とはキス以上を求めてそれをすることだけが目的だった、ということも珍しい話ではありません。

彼女を大切にしているからというのもありますし、これからずっと一緒にいる子に対して性だけを求めるつもりはないのです。キスだけの日も簡単に適当に済まされてはあまりいい気はしませんがこのような彼は決して短くはないちゃんと愛のあるキスをしてくれます。

本命の彼女と遊びの違い

男性は性的欲求を満たすためや少しの浮気心なのか本能的にともいわれますがなぜか本命でない女の子とも遊びで付き合う人が多いのです。女性は本気なのに彼には他に本命の彼女がいた、複数の女の子と遊んでいたという経験がある方も少なくないでしょう。

男性は遊びの女には体目的として近づくことが多いので、女性としては自分が遊びの女なのか本命の女なのか早い段階で分かっておく必要があります。そんな遊びの女に対する行動や態度をまとめてみました。

デートの誘いが急にくる

本命の彼女には前もって予定を聞いてデートに誘うのに対して遊びの女には「今日空いてる?」などの誘い方が多いです。本命に断られて誘われていたり、いつも彼の都合だけで予定が決まる場合は遊びである可能性が高いといえます。

女性から誘ってもほとんど断られてしまったり「まだ予定がわからない」とうやむやにされる事が頻繁であればさらに可能性は高まります。本命の彼女には自分から予定を合わせたいと時間を調整してくれたり、断ってもまた別の日にちを提案してくれます。

またドタキャンが多いのも遊びの女性に対してよく見られる行動です。「今日無理になったわ」と理由もはっきりしなくて謝り方も誠意のない人には注意した方が良いでしょう。本命の相手であればドタキャンはなるべく避けますし、仮にドタキャンした場合でもなぜそうなったのかきちんと説明してくれる男性が多いのです。

他にも平日のデートが多い彼や、夜のデートばかりしたがる彼もあなたを本命だと思ってくれていない可能性があるのでたまに土日や、昼間からのデート、遠出に誘って気持ちを確認してみましょう。

貢ぐより貢いでほしい

格好つけたい、なんでも聞いてあげたいという心理から本命の彼女には自らお金を使うことを惜しみませんが、遊びの女にはなるべくお金をかけたくなく逆に何か貰えたら嬉しいと考えている男性は多いです。

食事代やホテル代は割り勘が多かったりすべて女性持ち、買ってほしいとは言わないけど「最近あれほしいんだよね」など頻繁に言ってくる彼には本命ではないのかもと疑いを持った方が良いでしょう。

変化に気付かない

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

遊びの女がメイクを変えたり、少し髪を切ったり服装の系統がいつもと違っても気付かない男性がほとんどです。また気付いたとしてもいちいち口出してまでは言わないようです。それが本命の彼女だったらよく気付いて言葉にして伝えてくれるのです。

特に変化はなくても「今日の服装良いね、何かいつもと違うね」など彼女を喜ばせたい気持ちがあるのできちんと褒めてくれるのでしょう。なので分かりやすい変化や絶対に気付くであろうことも言葉にしてくれない彼はあなたをよく見ていない可能性があります。

連絡は適当に

本命の彼女にはマメに連絡を取るのに対し、遊びの女には連絡をこまめにはしません。デートの誘いや業務連絡のようなものが多く端的ですぐに終わってしまいます。電話をしてつながらないまま折り返しもなかったり自分の都合でしか返事をしないこともあるようです。

本命の彼女とは興味のない話でもちゃんと聞いてくれたり、自らも日常の小さな出来事などを話てくれるのですがそうでない相手ならだらだらと長い電話やメールには面倒くささを感じてしまい相槌が適当であったり、話の途中で会話を終了されて切られてしまうことがあるので彼の電話での対応はしっかり見ておきましょう。

嫉妬しない、関心が薄い

遊びの女には深く知りたいという関心はあまりなく、好きなものや嫌いなもの誕生日まで覚えていないというひとが多く見られます。本命であれば何でも知っておきたいのできちんと彼女の情報は把握しているものです。そして、他の男の話や男友達といるときなどいい気はしないのでやきもちを焼いてくれますが遊びの女に嫉妬心はあまり芽生えないようです。

自分も軽い気持ちでいるわけなので相手が他の人といるのも仕方ないと思いそのまま受け流してしまいます。長く一緒にいる彼が自分のことをあまり知らなかったり男の人と親しくしていても嫉妬されたことがない場合は注意する必要があるでしょう。

弱い部分は見せない

本命の彼女にはありのままの自分を見せることができ素でいたいものです。一方遊びの女の前では強気でいることが多いのです。自分の弱さや本心をみられることに抵抗があるので優しいい表情や、心からの笑顔は彼にとって特別な女性にしか見せない傾向にあるようです。

また友達や両親など彼と近しい人も紹介されないことも本命の彼女とは違う部分です。本気で好きでなければ自分の大切な人と合わせようとは思えないという女性にも理解できる点もあるのです。

本命彼女とはキスも違う

遊びの女であれば本命彼女のようにキスに時間をかけたり優しくしてくれたり、雰囲気を大事にするといった配慮もあまりなくなってしまいます。

なるべく時間をかけずにキスよりも次の行為を急ぐ男性や自分本位で強引なキス、ムードよりもとにかくヤルことを目的とした彼は相手のことを考えず一緒に気持ちよくというよりは自分の欲求を満たせたらいいと思うタイプなので遊びである可能性が非常に高いです。

そして自分の性癖を押し付ける彼にも警戒した方が良いでしょう。女性が嫌だと思ってそれを伝えても変化のないときはあなたを大切には思ってくれていないかもしれません。

キープから本命の女になる為には

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

相手が好意を持ってくれていると伝わってくれば付き合う可能性があってもなくても、もったいないからキープしておくというのは男性も女性も経験がある方が多いのではないでしょうか。今付き合ってる人と別れたら考えてみようとなる事もあれば、そのままキープで終わってしまう人もいらっしゃるでしょう。 

遊びよりもキープの女性には少し本命に昇格するチャンスがあります。キープである女性も本命とは違い彼がずっとかまってくれるわけではありません。

しかし遊びの女よりも自分のタイプである女の子をキープとする場合が多く、自分を好きだと思っていることで安心しているところもあるので時折気を持たせるような発言や気を遣ってくれるような言葉をかけてくることもあるのです。

それでも彼の中での一番は本命の彼女なので期待しても辛い思いをすることの方が多いです。まずは自分がキープであることを自覚していないと本命と思い込んでいては彼の中でこのままの関係で満足していると思われてしまいます。今の状況から脱出して彼の本命彼女になれるように行動していきたいものです。

キープから本命の彼女になる為にやるべきことをご紹介していきます。

キープという自覚をもつ

キープと言っても、感じ方はしている方とされている方では異なることがあります。「まだ体の関係などはなく、なんとなく自分の好意を相手は知っていて遊びに行ったりご飯に行く関係だけど彼には何人かそのような女の子がいる」「彼には彼女がいるのによく遊ぶ仲である」など様々なパターンがあります。

彼に彼女はいないという人は、その複数人のキープされているであろう女の子たちの中から本命の彼女を彼が選ぶ可能性は高いのでキープから本命になれる確率は高いと言えます。

彼に彼女がいるという人は、あくまで彼女と別れてからでないと付き合うことができません。彼女よりも自分を好きになってもらうか、彼女と別れるのを待つのかということになります。

まず彼から彼女とうまくいっているのか、別れる可能性があるのかを探る必要があります。そういう風に自分がキープとしてどのような位置に立っているのかをきちんと理解しておくことはとても本命彼女になれるかどうか考えるうえでとても重要なのです。

受け身過ぎないこと

キープをしてくる彼はあなたが自分に好意を持っていることに自信を持っているものです。だからこそその関係を続けていられるし好きでいてくれるうちは自分にとってマイナスなことはしないだろうと強気でいられます。

そんな彼に対して嫌われたくないと言われるがままされるがままになっている女性も少なくないでしょう。彼の都合にばかり合わせていたり自分の意見を言わないことが増えれば増えるほど、キープのままや遊びの対象になっていくのです。

少しでも自分の意見を言ってみたり、連絡をとったり誘ってみるなど、いきなり強気に出過ぎると引いてしまいますので少しずつ彼の印象を変えていきましょう。

恋愛スペックをさりげなく見せる

あなたの持っている恋愛スペックを彼に知ってもらいましょう。本命彼女には将来を考えられるようなことを求めるケースが多いです。あくまで見せつけるのではなくさりげなくアピールすることが大切です。細かいところに気が遣えたり、彼の感情の起伏を理解して一緒にいる時の行動に気をかけてあげられたり、料理を作る機会があれば彼の胃袋をつかむのも良いでしょう。

彼に、女性として意識させることが重要なポイントです。こんなこともできる子だったんだ、と今まではキープとして遠慮してたことを少し彼に知ってもらいましょう。彼に本命の彼女がいる場合はその子が苦手な分野を伸ばしてみるのも一つの方法です。比較できる対象がいることでより魅力が伝わりやすくなります。

ただこれもガツガツしすぎると、急にどうしたのかとひかれてしまうので何度も言いますがさりげなくアピールすることが重要なのです。

一度距離をとってみる

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

今まで彼が大好きで彼の為に何でもしてきた人や、連絡もこまめにしていた人は淋しい気持ちをすこしだけ我慢してみましょう。彼からの誘いや連絡もすぐに返事はせず、忙しかった、などと「ごめんね」ではなく「どうかした?」という対応をしてみましょう。

いつでも、何にでも下手に出るわけじゃないということを彼に示すことにもつながりますし、絶対連絡してきていた子や好きという気持ちをいつでも全面に出していた子が、急に自分と距離をとってきたら驚いて何かあったのか気になるし彼も不安に感じてもらえます。

こういう時にあえて他にも男性がいる場所に参加することもいいでしょう。彼は彼のことが好きだから他のところに行くわけがないなどと思っているので社交的な場に行くことで彼の嫉妬心を煽ることができる可能性があります。

本命の彼女とは違いキープの女子はなかなか普段から優先的には考えてもらえないことがほとんどなので、気を惹いてみると意外な効果があることも多いのです。

ハッキリと気持ちを告げる

最後にはっきりと彼が好きであること、本命の彼女になりたい、二股は嫌だなど彼への好意と今の状況を脱したい旨を伝えましょう。自分に対して意見しなかった子がこういう風に強く伝えてくれるとグッとくるものです。彼女と別れる気がない彼には意味がないかもしれませんが、少しでも自分も可能性があると感じたら思い切って挑戦してみましょう。

従順な彼女は退屈で遊び相手と認識されてしまいやすいですが、意思のハッキリした女性は男性からも好印象に思われる人が多いのです。普段がそうでないからこそのギャップも感じられて、さらに男性を意識させられる可能性もあると言えます。

本命彼女になれるチャンスはある

本命の彼女にしかとらない態度・行動|キープや遊びとの違い

長く付き合っていても本命彼女なのか不安に思っていた人は、彼の態度や行動を見て自分が本命だと自信をもちましょう。本命である人には言葉はわかりづらくても行動でちゃんと愛情を示してくれています。不安な気持ちを抱えていては本命になりたい他の女性へと行ってしまう可能性もあります。

彼がなかなか本命としてくれないキープになってしまっている人にもチャンスはあることがわかりました。キープだからとあきらめてそのままの関係でいるのではなく、もっとあなたの魅力を彼にわかってもらっていいのです。

彼に合わせて気を遣うのではなく、彼のためになる気の遣い方をしてあなたがいないとだめかもしれないと彼に思われるような女性になってキープ状態を脱するのだと強い気持ちで頑張りましょう。

関連記事

Related