Search

検索したいワードを入力してください

彼女に料理は求める?料理上手の彼女をゲットする方法

Author nopic iconホワイトムース
カップル / 2019年07月22日
彼女に料理は求める?料理上手の彼女をゲットする方法

彼女に料理は求める??

料理上手な女性がモテるというのは、今も昔もそれほど変わっていません。男女を対象にした料理に関するあるアンケートを行ったところ、男女ともに約7割の方が料理ができる異性は「ステキだと思う」「かっこいいと思う」と回答しました。

しかし彼女が手料理を振る舞ってくれる場合、料理の腕前は二人の関係性に影響すると追うかどうかを質問し、男性に聞いたところ最も多かった答えは、「ある程度できれば影響しない」で32%でした。「上手でなくても、努力すれば影響はない」という方が26%と次に多かったです。

男性の約6割が料理の腕はそれほど気にしていないことが分かりますが、それでも男性にとって彼女の手料理を食べられるのは嬉しいものです。家庭的な料理を作れる腕前は持っていた方が良いです。

彼女に求める料理の腕前

具体的にどの程度の料理の腕前があれば、男性から「彼女にしたい」と合格点が貰えるか知っていますか。

男性が彼女にしたいと思う最低限の料理の腕前は、一つめに夜ご飯の1週間分を作れるレパトリーがあるかです。一週間分作れるかどうかは、男性にとって大きな基準となります。昨日の残り物を使ってアレンジするなど、工夫が見られる料理なら一層相手からも彼女として手放したくないと思われるはずです。

彼氏が作る料理以上のものが作れるかも大切です。男性が料理が上手だった場合は異なりますが、彼女がいるから美味しいご飯が食べれると思わせるぐらいの腕前は必要です。

多くの男性の場合、家庭の味=味噌汁と捉える方も多いです。味噌汁が美味しく作れることも必須です。更には子どもができたらお弁当を作ってあげられるなど、子育てに支障がないくらいの腕前は備えましょう。

冷蔵庫の残り物でパッと作れたり、大体の料理はレシピがあれば作れたり、定番的な家庭料理が作れる彼女に男性は惹かるのです。

料理ができない彼女との結婚

確かに彼女が料理ができないと知り、残念だと思う方も多いかもしれません。しかし彼女が料理ができないからと言って、嫌いになるような事は殆どありません。あくまでも彼女が料理ができるというのは、付加価値でしかないため彼女の評価はあまり下がらないのです。

今彼女が料理ができなくても、大切なのは彼女の向上心です。男性は努力を惜しまない彼女にも惹かれるため、例え今は料理ができなくても向上心をもって努力すれば良いのです。

彼氏にとって重要なのは、彼女が結婚後に料理を作ってくれるかどうかです。そのため、今は苦手でも問題ありません。料理が得意でなくても、そこそこ作れるよう彼氏と共に料理の腕を成長させるのが良いでしょう。一緒に料理の勉強をしたいと思う男性も多いはずです。

料理上手な彼女をGETするには??

料理上手な彼女と付き合えば、彼女の手料理を楽しみに仕事も頑張れます。家に帰るのも楽しみになり、健康バランスも良くなります。一緒に料理を楽しめたり、晩酌のおかずを作ってくれたり、リクエストした品を作ってくれるのは嬉しいものです。そんな彼女と付き合うにはどうすれば良いのか、ご紹介します。

褒め上手になる

料理を作ってくれた彼女に対して、素直に感謝を伝えましょう。ありがとうのたった一言が彼女を労います。「いただきます」「ご馳走さま」はもちろんのこと、「美味しかった」などの感想を言うことも大切です。その感想が彼女の自信となり、モチベーションに繋がります。

当たり前に作ってもらうことに慣れてもいけません。毎日のことですが、作ってもらうことが当たり前だという意識が生まれてしまうと、彼女への感謝の気持ちも薄れます。無理に褒めるのもいけませんが、感謝の気持ちは忘れないようにしましょう。

ピンポイントで探す

料理上手な彼女を探したいのたら、料理コンもおすすめです。料理をしながら交流を深める目的で行われる街コンです。アットホームな雰囲気で、一緒に料理をすることで仲が深まるナチュラルさに、料理好きな方々に人気があります。自然な流れで仲良くなりたいという方々にピッタリの出会いの場となっています。

趣味を絞り相手を探すことが可能な「マッチドットコム」もあります。料理を趣味とする女性会員は2000人近くもいて、料理が上手で自分と相性が合う彼女を作りたい男性に最適です。

彼女の料理がマズイ・下手な時

素直に打ち明ける

彼女にとっても、まずい料理を「美味しい」と逆に気を使って褒められるのは辛いです。その言葉を信じた場合、彼女はまた同じくその料理を作ります。嘘をついた分、まずい料理が食卓に並ぶことになってしまいます。そうなってから彼女に正直に打ち明けても、あの時は美味しいと言ってくれたのに嘘だったのとなり、ケンカになりかねません。むやみに美味しいとは言ってはなりません。

お笑い要素を取り入れながら、素直に感想を言うのも良いでしょう。茶化しではなく、ふっと心からこぼれ落ちる笑いを目的に彼女が作った料理がまずいことを知ってもらいます。ただし言い方を間違ってしまうと、彼女をイライラさせてしまうことになるので注意します。

一緒に成長する

彼女と一緒に料理をするのも良いです。自分が料理が得意なら、彼女がどのような工程で料理しているのか分かります。サポートをすることでほかの部分に時間が取られなくなり、料理に彼女が集中できるようになり、ミスが減ります。ただし、彼女が料理をする気を失くすような細かな指図をしてはいけません。ケンカに発展し、二度と料理を作ってくれなくなる恐れがあります。また、料理本などを見ながら行う場合も、彼女のペースで料理を作ります。

しかし彼女がキッチンを使わせてくれない可能性もあります。そんな時は、「話がしたい」「お皿を出すくらい手伝う」などと理由をつけて、キッチンに入り、さり気なく彼女を手伝います。

自覚を持たせる

自分が料理ができないことに自覚のない厄介な彼女もいます。味が極端に薄すぎたり濃すぎたり、食材が生きていない場合などです。彼女が自覚させるには、彼女の身内や親しい友人が伝えると良いです。結婚を検討していれば、ご両親に彼女の料理を食べてもらい率直な感想を伝えてもらう、友人たちと手料理を持ち寄って評価しあいます。自覚をすれば、彼女は自ずと努力をしてくれます。

彼女が「お腹いっぱい」などと言って、自分の作った料理を食べないこともあります。しかし彼女に自分の作った料理を食べてもらわなければ、自分から料理がまずいと自覚することはまずないです。2人でシェアをし、率直な感想を伝えます。

後出しはNG

彼女に傷ついてほしくないからと、なかなか素直にまずいことを伝えられない方も多いはずです。しかし後で言われても良い気はしませんし、許してくれたとしてもきっと根には持つはずです。

気がついた時に「あまり料理が得意そうではない」と、サラリと伝えます。まずいことだけを彼女に伝えると自信を無くします。同時にいい所や美味しかった料理については、たくさん褒めます。どんな料理であっても彼女は、あなたのことを思い一生懸命作っています。感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

料理ができない彼女の改善法

味覚の改善

まずい料理を作る彼女は、そもそも何でも美味しいと感じる味覚の持ち主かも知れません。一緒に外やコンビニでの品を食べていて、何でも美味しいという人は疑った方が良いかもです。味覚に問題があるか、外食経験が少なかった可能性があります。

こんな彼女は、安い店から高級店まで色々な場所へ食べに行きましょう。高い店は値段的に行きづらいという方は、少し高いアイスやケーキでも構いません。チェーン店と有名店を比較した味の感想を聞いたりすることで、味に対して興味をもちます。長い目で見た付き合いが必要です。

一緒に料理する

彼女が作った料理がまずいのなら、自分が料理を作るのが一番ですが、そんな彼女だけれど作るのが好きだったりあなたのためにと頑張ってくれる場合もあります。そんな時は、一緒に料理をして味見をちゃんとしているのか、確認しましょう。自分が味見をして感想を言い、彼女にも味見をさせることで、彼女も味に対して気を使うようになります。

自分の料理がまずいことを自覚させるには、味見をさせて判断させることが一番良いと言えます。もし料理がすでに出来上がっている場合には、「味見をした??」と相手のために確認する勇気も必要です。

料理教室

彼女の料理がまずいとき、彼女を料理教室に通わせるのも良いかもしれません。現在、料理本はネットから簡単に買えますし、レシピも簡単に知ることができます。しかし包丁も触ったことがない彼女やまずい料理を作る彼女を料理教室に通わせることは大変有意義です。

料理教室など人に教えてもらうことで、分かることも多いです。レシピ本などには要点しか書かれていない場合があり、実際に作ってみると「ここはどうしたら良いのだろうか」など、疑問が湧いてくることもしばしばです。

料理が得意でなく経験が少ない方にとって、レシピ本を見ても記載されていない部分で悩むことも多いです。料理教室では、先生が目の前で教えてくれるので分からなくて出来ないということもありません。レシピには載っていない基礎知識やスキルを学ぶことで、「腕が上がった!」と実感できるのです。

自分の好みを伝える

彼女の料理がまずいのではなく、単に彼女と好き嫌いが一致していない場合もあります。自分は味の薄い料理が好きだけれど、彼女が味の濃い料理が好きな場合味の濃い料理を出されてたらまずく感じるかもしれません。

彼女の料理がまずいとき、正直に美味しくないと伝えることが大切です。彼女を傷つけたくなくても苦手ということは、ちゃんと伝えます。自分の好き嫌いや、酢豚のパイナップル、味噌汁の具材など自分がダメな組み合わせについても教えます。そうすることで、彼女の料理をあまりまずいと感じなくなるかもしれません。

彼女の手料理を食べたい!男性がすべきこと

下手でもいいから、彼女の手料理を食べたいという男性も多いはずです。男性は、彼女との結婚を意識しているからこそ、手料理を作ってもらいたいと感じます。結婚を意識している女性と築き上げる家庭はやはりあたたかみのある家庭にしたいと思うでしょう。幸せな家庭を築く時、料理は大切になってきます。

しかし、彼女が料理が苦手で作ってくれない時、男性はどのような言動をすれば良いのでしょうか??彼女に料理を作って欲しいと頼む時の、上手な頼み方を紹介します。

さり気なく頼む

あからさまに頼むのも良いですが、さり気なく会話の中で頼んでみましょう。コンビニ食しか食べていないことや彼女の手料理への憧れを打ち明けます。彼氏がコンビニ食しか食べていないことを知った彼女は、女性ならではの母性本能で作ってくれるかもしれません。男一人暮らしの惨めさを伝えると良いです。

手料理は温かく優しいイメージを持つ方も多いはずです。そんな家庭的な憧れを打ち明けることで、彼女がその憧れを叶えようとしてくれるかもしれません。

前に作ってもらった料理を褒めるのも良いです。前に作った料理が美味しかった、また食べたいなどと彼女に伝えれば、彼女も悪い気はしないです。嬉しくてまた作ってくれるようになるでしょう。

大切なのは無理強いや命令をしないことです。彼女のやる気を失わせることなく、さり気なく頼んでみましょう。

彼女が料理を作ってくれた時

普段料理をしない彼女が、料理を作ってくれた時は素直に「美味しい!」と伝えて褒めます。時間をかけて作った料理が、美味しいと喜んでもらえ感謝してもらえるならば、彼女は嬉しくなりまた作ろうという気にもなります。

感想を伝えずに、黙々と料理を食べる方もいます。自分の料理を食べてくれることは嬉しいですが、彼女は美味しいと言ってもらいたいはずです。感想を言ってもらえることで、自信にも繋がります。

料理はうまくいくときもあれば、もちろん失敗することもあります。彼女の料理が上手くいき美味しくできた時、照れずに褒めることが大切です。

幸せな関係を築くには

これまで、彼女の料理がまずかった時の対処法や改善法などを紹介してきました。上手な付き合いを続けるには、料理が全てでないことは確かです。しかし、幸せな関係を築きたいと願う時、料理が大切なポイントとなることも確かです。

彼女の料理を食べた時、大切なのは素直に感想を言うことです。また一緒に料理を作り、共に成長することも大切です。そうすることで彼女とのケンカも少なくなり、幸せな関係が続くことでしょう。

名前画数意味
関連記事

Related