Search

検索したいワードを入力してください

恋愛に奥手な男性の特徴とアプローチする方法

Author nopic iconmon
男性心理 / 2019年01月08日
恋愛に奥手な男性の特徴とアプローチする方法

恋愛に奥手な男性の特徴

最近は好きな女性に対して積極的に行動する男性が減ってしまい、恋愛に消極的な奥手男性が増えてきています。奥手な男性を好きになった女性は、彼に好意があるのかないのか確かめる方法やまず自分に興味がないのか、恋愛に奥手なだけなのかわからず悩む人も多いです。

恋愛感情を持っていないのか、恋愛に奥手な男性なだけなのか判断ができれば不安も少し軽減しますし、恋愛に興味がないわけではないのであればそこからの進展にも期待できるのです。
奥手な男性にはどんな特徴があるのかご紹介いたします。

真面目でやさしい

普段の生活においては、とてもまじめな考え方をして穏やかな性格の人が多いです。真面目なところがあるので自分の生活スタイルを決めているところがあって、それを乱されることが苦手なひとも多くあまり恋愛に積極的になれず奥手男性になるケースもあります。

優しく穏やかな男性は争いごとを避けたり、普段の生活に刺激をあまり求めなかったり、恋愛などで失敗して傷つくことを恐れるという傾向にあります。もしうまくいかなかったらと考えると積極的な行動ができず奥手男子となります。

警戒心が強い

何度か話しているのになかなか心を開いてくれなかったり、なんとなく壁を感じたりする彼も奥手男性には多い特徴です。好きになること自体に時間がかかり、相手をよく知ってからでないと本音で話すことはあまりしてくれません。

警戒心が強いと相手が自分にいい影響を与えるひとか、安心できる人かをしっかり見極めて判断するのです。鈍感な人とは違い女性の好意に気付いていてもその判断ができるまでは気付かないふりをしていたり何の反応もしてくれないのです。

しかしこのようなタイプの人は一度心を開いた相手とはそれまでとは別人のように壁を作らなくなるので、彼に信頼してもらえるまであきらめずに接していれば恋愛関係への発展も大いに期待できます。

そっけない態度をとりがち

この人冷たいな、嫌われてるのかなと感じるくらいにそっけない彼も奥手男性によく見られます。話すときに目を見てくれなかったり、普段話すときも相槌だけする人や会話が弾まないなど少し冷たく感じてしまいます。

しかし実は相手に好意を持っていて照れている、好意を悟られたくない、恥ずかしいなどが原因でわざとこのような態度になってしまっている男性も多いのです。

早い段階で嫌われていると決めつけないで、照れ隠しで恋愛に奥手なだけという可能性は無いのかよく観察してみましょう。

自分に自信がない

奥手な男性には自分に自信がないからという意見も多くあります。過去の恋愛でつらい経験をした人や大きな失敗談が合う男性、女性に対していいイメージが無かったり、どうせモテないからとネガティブになっている男性などいろいろなタイプの人がいます。

見た目でもじもじしている男性や暗い男性だと女性にもわかりやすいでしょうが、普通に明るくしている男性でも過去の経験や女性に対する心理までは判断できません。この手の男性は女性にガツガツ来られて引いてしまうことも多いのです。

自信なさげな態度でも焦らせず、彼のペースで会話を進めて時間をかけて安心感を感じてもらいましょう。

誰に対しても淡泊な性格

男女問わずあっさりした性格せあったり淡泊な性格の男性も奥手だと思われやすいです。淡々と行動したり会話するので考えが読みづらく、恋愛に関しても特にガツガツと積極的に行動することはあまりないのです。

好きだと思っていても女性側からすると想いが感じ取れずに、消極的、恋愛に興味がなさそうと捉えられ不満に感じることが多いです。そんな男性でも本人は他の女性と好きな女性とでは差をつけて接しているつもりでいます。

彼の言動を意識してみて少しでも自分にだけ優しくしてくれている、話しかける回数が多い、連絡をくれるなど奥手な彼からのサインに気付けたら交際への進展も早いでしょう。

コンプレックスを抱えていることも

一部の奥手男性の中には、何かコンプレックスを抱えているから積極的になれないという人もいます。それが身長や体格、顔に対するものであったり中身のことで過去に周囲に言われたことがあるなど抱えているものは様々です。

こんなところがあるのに相手にはしてもらえないと決めつけてしまうところがあるので、女性のアプローチに気付かなかったり付き合えるわけないと本音で話すことをやめてしまうことも珍しいことではありません。

何に悩んでいるのか分かれば、そんなことないとフォローすることができますが、理由がわからない場合でも、無理に聞き出されることは嫌な気持ちにさせてしまいますので何も気にしない素振りや好意があることをわかりやすく伝えましょう。

奥手な男性へのアプローチ方法

恋愛感情が読み取りづらい奥手な男性へどのようなアプローチをするのが効果的なのか悩んでいる女性は多いことでしょう。何をしても反応が見られない、進展しているのか好きになってくれるのか全く分からないとあきらめてしまう女性は少なくありません。

しかし奥手な男性はうれしくてもその感情をなかなか表に出せないものなのです。内心ではあなたからのアプローチを喜んでいる可能性は高いでしょう。続けていけば効果は現れるものです。奥手の男性にはどんなアプローチ方法が効果的なのかご紹介してきます。

積極的に話しましょう

自分から何かを提案したり、会話をつなげることが苦手な奥手男性は女性側から話しかけてもらい質問することで相手とようやくコミュニケーションが取れるのです。

つまらないと感じているわけではなく話の内容を探していたり、見つけられずにどうしようかと思っていることの方が多いので積極的に話題を提供することで奥手男性との距離も縮められます。

それを積み重ねて楽しい気持ちや安心感を与えることができると奥手な男性もあなたを意識してくれるようになるでしょう。

奥手男性はとにかく褒めること

奥手な男性もあまり態度には出しませんが褒められて悪い気はしません。自分に自信のない男性も多いので会話の中でさりげなく彼の良いところを言ってあげると嬉しさや一緒にいて心地よいと感じてくれるでしょう。

ただしあまりにも彼に当てはまらないような嘘で褒めたり持ち上げる事はしないように気を付けましょう。警戒心が高いのと真面目な男性が多いのであなたに対する信用が薄れてしまいます。

彼をポジティブな気持ちにさせたりあなたといるのが楽しいと感じさせることができたら交際へ一歩前進するでしょう。褒めているときの彼の表情にも注目して見るといつもより少しはにかんでいたり、顔を赤くして照れていることもあります。

常に明るく振舞う

奥手な男性はガサツな女性や気の強い女性を苦手なタイプとする人が多いです。喧嘩になることが嫌いで穏やかな生活を望む男性がほとんどなので、いつもにこにこ明るく振舞ったり優しいところがある女性に惹かれるのです。

自分が消極的なので積極的な女性を好みますが、逆にあまりにもガツガツこられたり明るい性格を超えて空気を読めない女性には引いてしまいます。

彼の前ではなるべく適度な明るさや穏やかさをアピールできると彼に一緒に居て心地よいと思われる存在になれるでしょう。

彼を頼ってみる

穏やかな性格、そっけない態度をとる人、どちらの奥手男性も女性が自分をどう思っているのかをとても気にする傾向にあります。気にしすぎてしまって思ったことを言えなかったり行動できなかったりするのです。

奥手な男性でも、やはり男ですのでプライドは持っています。女の子にリードされてばかりは嫌だと感じる気持ちも持っています。そこを女性側が理解し、様々な場面で彼を頼ってみて「ありがとう、頼りになるね」と伝えてあげるだけでも奥手男性に自信や勇気を与えあなたとの関係にもいい変化が現れるでしょう。

好意があることを行動で示す

恋愛に奥手な男性はまさか「自分を好きなわけはない」「モテない」「勘違いはしたくない」と女性の好意に気付いてくれない人がとても多いのです。

もしも男性側があなたを気になると思っていても女性側の好意が伝わらなければ彼から行動にでるということが奥手男性にとっては難しいことなので、好意をさりげなく伝えておくというのはお互いにとってメリットになることです。

王道ですが目を見つめて目が合ったらそらす、少し近い距離間で会話するなどほかの男性と好きな彼との差を奥手な男性でもわかりやすいように伝えることが重要になります。普段はしないような行動でも奥手な彼に気付かれるために少し勇気をもって挑戦してみましょう。

メールやLINEは頻繁にしておく

普通に話をするよりもメールやLINEでのやりとりのほうが返信が早かったり、たくさん会話をしてくれるという事が奥手男性にはよくみられるのです。

返信が返ってこないのに送り続けるとどの男性も嫌がりますが、一つの会話が終わっても再度女性側から連絡をすると奥手の男性は律儀に返してくれることが多いですのでしつこいかなと思わずに彼からの連絡を待つよりも勇気をだして自ら連絡を取ってみてください。

連絡を取り合う関係が定着してくると直接言いづらいデートの誘いなども彼の方からしてくれる可能性が高くなります。

デートに誘いやすい状況をつくる

彼があなたに興味を持ち始めても、デートに誘うというのは奥手な男性にとってハードルが高いと感じてしまいなかなか口に出すことができません。連絡を取っていたり、彼と話す回数が増えてきたらさりげなくデートに誘いやすいような話題を出してみましょう。

「○○っていうご飯屋さん友達がおいしいって進めてくれたけど一人では行きづらくて、○○君は行ったことある?」とそれとなく誘導してみたり、あと一歩「じゃあ一緒に行ってみる?」という言葉を引き出してあげましょう。

そしてデートにつなげられたらその日のうちに次のデートの約束も彼との会話の中で女性から提案してあげるとスムーズに関係が進展します。

奥手な男性が自分に脈ありかチェックする方法

奥手な男性にアプローチをしているけど、それに対してどう思っているのかわからない、反応が薄くて読めないと不安を抱える女性は多いでしょう。彼が好意を抱いてくれているのか、少しでも脈ありなのかは気になるところです。

脈ありだと分かれば自信をもってアプローチを続けられますし、彼が自分に好意を抱いてくれている様子が見えるのはうれしいことです。奥手な男性が脈ありかどうかわかるところをご紹介いたしますので彼に当てはまるかどうか考えながらチェックしてみましょう。

2人でいる時よりLINEやメールの会話が弾む

奥手な男性は二人でいる時や男女数人で会話をしているときに、あまり好きな人と会話ができなかったりうまく言葉が返せないことがよくあるのですが、SNSやメール、LINEではいつもより積極的にやり取りができるという男性が多いです。

私とはあまり話してくれない、と思っていても連絡ではたのしく会話が進んでいたり、返信が早い彼は脈ありの可能性が高いと考えて良いでしょう。

奥手な男性は好きな人にとても親切

とにかく好きな人には優しく、親切にと考えて行動する奥手男性は多いです。淡泊だったり無口で少しわかりづらいですが他の人に接するときとあなたと話すときの男性の行動や態度を意識して見てみましょう。

結構褒めてくれることが多かったり、紳士的にレディーファーストな行動をとっていたりさりげないですが好きな子には優しくしてくれる奥手男性なりの脈ありのサインなのです。

よく目が合う

自ら話しかけるのが苦手、積極的に行動できないという奥手な男性は本当は行動したいけど勇気が出ないという状態で無意識に好きな女性を目で追っているという事が良くあります。

頻繁に彼と目が合う、会ったらすぐそらされてしまうことがあれば脈ありの可能性があるでしょう。さらにその後しばらく見てくれなくなる、目が合った瞬間少し恥ずかしそうにしていたなどよく見てみると意外とわかりやすい行動もとっているのです。

奥手男性は会話中の仕草に照れがでる

こちらもわかりやすい脈あり行動ですが、奥手男性は普段、淡泊な人やラフに会話をする人が多いです。好きな子に自分をアピールすることが苦手でついついそっけない態度や笑ってごまかす、無言が多くなる男性がほとんどです。

しかしその分、好きな女性と対面で会話をするとき緊張や照れる、気持ちがバレたらどうしよう、といった感情が仕草に出やすくなるのです。会話中相手の目をみれずにいたり視線をあげたり下げたりする行動も女性を意識しているから出ている行動といえます。

さらに照れているのがバレないように手で口元を隠して話す奥手男性も多いです。会話が楽しくないから、話すのが嫌だからではなく奥手男性ならではの可愛い脈あり行動なのでそのような彼であればにこにこしながら会話を続けてみましょう。

プライベートなことを話してくれる

奥手な男性は警戒心がつよく臆病なところもある為、心を開いてない相手や信頼してない人にはあまり自分の話をしようとは思いません。そんな彼が自分のことについて話をしてくれているならば、それは信用しているという証なのです。

普通の会話として聞くのではなく、他の人にはあまり話したくないことを私にはしてくれてるのだと「うん、うん」と喜んで聞いてあげてください。自分のことを教えてくれるというのは奥手男性にとってかなり脈ありであると言えるでしょう。

女性の発言に共感してくれる

好きな人に嫌われたくないという心理はどの男性も一緒ですが、特に奥手な男性は女性の発言に共感や肯定を多くしてくれます。否定したり反対意見を言ってくることはほとんどありません。

好意を持っていなければ共感できないことにはきっぱり意見をしますし、興味がなければそれに対して発言をしないという事もよくあります。真面目でやさしい人が多い奥手の男性ならではの行動でしょう。どんな話や状況であっても味方でいてくれるというのは脈ありの可能性が高いです。

姿勢が常にあなたの方を向いている

好きな人と話したい、近くに行きたい、あなたを見ていたいなどの心理になった時それが素直に行動できない奥手男性は無意識に姿勢が好きな女性の方を向いているのです。

同じ空間にいる時の彼を意識して観察してみて彼の身体がいつもあなたの方に向いていたら脈ありの可能性があると言えるでしょう。

奥手男性の方から話しかけてくれる

元々恋愛に奥手な彼が自ら女性に話しかけてくれるというのはとても勇気のいる行動です。好意を抱いていたり話したいという気持ちが本当に強い相手だからこそ勇気を振り絞って行動しているのです。

さらにその会話の内容でもあなたに対しての質問が多かったり、何かを褒めてくれたりするものであればさらに脈ありの可能性は上がります。興味があるという事を奥手男性なりに一生懸命伝える行為なのです。

女性に対しては特に話すのが苦手と思っている奥手な男性はとても多いのでその勇気ある脈あり行動には気付いてあげたいものです。

特に何もない日にプレゼントをくれる

こちらも奥手男性なりのかなり勇気を出したアピール方法です。女性に対して気の利いたことが言えないという事を自覚していて女性を喜ばせたいとプレゼントを贈ることを思いつくパターンもあります。

他にも、好きな女性が自分のことをどう思っているのか、告白して失敗するのが嫌と女性の気持ちを確かめるためにプレゼントを贈ることで反応をみるという意味もあります。

急にプレゼントを渡されて戸惑ってしまったり困ってしまう女性も多いでしょうが、それが気になっている男性であれば彼なりの積極的なアピールであり奥手男性にとってはとても意味のある行動だと解釈して素直に喜んで受け取りましょう。

奥手な彼氏にキスさせる方法

付き合っている彼氏が奥手な男性という場合、キスというのは奥手男性にとってものすごくハードルが高いものです。どういうシチュエーションがいいのか、どういう風にしたらいいのか、今しても彼女は平気か、嫌われないかなど頭の中でぐるぐる考えすぎる傾向にあります。

女性の方がじれったく感じたり、いつまでもキスしてくれない彼に不満を感じてしまいがちですが、奥手な彼はあなたを大切に思う気持ちが強いがために深く考えてしまっているのです。

彼女からさりげなく彼がキスしやすいような状態をつくってあげることができたら、彼も自信をもってあなたとキスをすることができるでしょう。

キスしたくなる唇に

まずは男性がキスをしたくなるような唇にしておくことが重要になります。奥手であってもそうでなくてもガサガサな唇だと男性は萎えてしまいます。お肌と同じくらいに唇のケアもしっかりしておきましょう。

女性らしくぷっくり潤いを持った綺麗な唇をみたらそれだけでもそそられたり、キスを想像して意識してくれる男性はとても多いです。

奥手な男性は女性にあまり慣れていないという人も結構いるので、特に経験が少ない彼にとっては魅力的な唇をアピールするだけでも効果的といえます。

ボディタッチを多めにする

彼に好意が伝わるように私は大丈夫だよと安心させるように、ボディタッチの回数を増やしていきましょう。キスができるタイミングや場面になるまで少しずつボディタッチや彼にくっついてみるなど彼にキスが想像させられるような状況を作ります。

奥手な彼は、タイミングがわからなかったり彼女の気持ちを優先したくてキスをすることに対して自信を無くしてしまっていることが多いです。

緊張を和らげる意味でも、彼女の方から過剰にではなくさりげなく優しく彼に触れてキスへと誘導してあげると彼も行動する勇気が持てます。

近い距離で話す

2人きりの空間で彼と会話しているときは、彼女の方から近くにいきなるべく顔と顔が近くにあるような距離感で話しましょう。少し甘えてみるとさらに効果的になります。

耳元で話してみたり首に手をまわしたり、好きな子がそんなに近距離にいたらいくら奥手であっても男は男なので、キスしたい!という感情になるのです。

そういう行動は苦手という女性もいるでしょうが、お酒の力を借りたり酔ったふりをしてみたら違和感なくこの状況は作れるので挑戦してみてください。

キスできそうな場所へ誘導

デート中やデート帰り、シチュエーションを大事にしたい場合などは場所にこだわるといいでしょう。雰囲気の良い場所でさらに2人きりになれるところなどでは奥手な彼もキスをしようと意識してくれる可能性が上がります。

カップルが多くいるような場所でも周りに触発されて勇気をもらえるというケースもあります。彼の気持ちを固めるようなキスをより意識させられるような場所を探して彼と出掛けてみましょう。

警戒心は無いことをアピール

奥手な彼はあなたがどう思っているのかを気にしてなかなかキスに踏み切れないことがあります。私はいつでもOKという姿を見せてあげる必要があります。2人で家にいる時などは少し無防備な姿を見せてみましょう。

部屋着にもこだわってみたり、あなたから積極的にくっついて仲良くする時間を作ってみると彼から自然とキスできるような流れを作ることができるでしょう。

それでもタイミングを掴めない彼の時には、じっと目を見つめて今キスをしてもいいという雰囲気であることを察してもらいましょう。なるべく優しく、語り掛けるように微笑むのも彼を安心させることができます。

愛を伝えてあげましょう

一緒に居る時、もうキスしてもいいような環境が整っているのになかなか彼がキスをしてくれない状況もよくあります。女性から「キスして」というのは恥ずかしい、照れるという気持ちや、やっぱりお願いするよりも男性からしてほしいと思うこと女性の方が多いです。

奥手な男性でも女性に「好きだよ」「愛してるよ」と言われたらキスしないわけにはいきません。というよりもキスが我慢できないくらいに嬉しいものなのです。目をみて言うのも良いですし耳元でいうのも良いでしょう。

愛の言葉の男性がドキッとするような行動や状況も加われば、奥手な男性も男をみせてくれます。女性にも少し勇気がいる行動かもしれませんが、奥手な彼をリードしてあげるつもりですることができたら、二人にとってとても最高に幸せなキスになることに違いありません。

奥手男性との恋愛は女性がこっそりリードしてあげましょう

いかがでしたでしょうか。奥手な男性は好意が伝わりづらく女性もアプローチが難しいと思ってしまいがちですが、実は心の内ではいろいろなことを考えていて奥手な彼なりに行動していることもあるのです。

彼に心を開いてもらえるようにまずはたくさん会話をするところから始めて、彼のことを少しでも理解できるようになると、奥手男性ならではの好意の表し方や、女性にされて嬉しかった時の反応を今よりもわかりやすく感じることができるでしょう。

反応が薄い、進展しない気がする、とあきらめずに女性が何とかしてあげたくなるような可愛い一面と実は紳士的で男らしい部分もある奥手な男性との恋愛を楽しみましょう。

関連記事

Related