Search

検索したいワードを入力してください

こじらせ男子の特徴と恋愛傾向・アプローチや攻略法

Small 7aaa5c49 526a 446b b552 7b964cdfb039西原広大
男性心理 / 2018年01月19日
こじらせ男子の特徴と恋愛傾向・アプローチや攻略法

年代別こじらせ男子の特徴は?

こじらせ男子の特徴と恋愛傾向・アプローチや攻略法

自虐的であったり、何事にも疑い深い、他人を信用しない、根に持つなどネガティブな特徴を持つ男性のことをこじらせ男子と呼びます。こじらせ男子はその言葉の意味通り一人でいることに慣れ、その状態をこじらせてしまった男性のことを言います。

一人をこじらせているこじらせ男子には様々な特徴がありますが、それは年代によって違っていることも多いです。こじらせ男子の特徴は年代別でどのような違いが見られるのでしょうか。

学生

こじらせ男子は長い間一人でいたり、成長の過程で人付き合いに失敗して結果的にそうなってしまうという印象が強いですが、実は学生のうちからこじらせ男子は存在しています。学生のこじらせ男子の特徴は基本的には一人行動で、多くても2~3人グループで行動し、どこか達観していて同級生たちがはしゃいでいるのを子供だと見下していることが多いです。

とにかく目立たないように意識して行動しているので、誰かの目につくということはあまりなく、何か特別な思い出を残すというよりは平穏に学校生活をやり過ごそうとしていることが多いです。

またグループで行動する場合には基本的に少数で、こじらせ男子同士で一緒にいることも多いです。

20代

恋に遊びに忙しくもある20代の男性ですが、こじらせ男子の場合はあくまで自分のペースを守って大人しく自分の趣味などに没頭していることが多いです。他の人たちのようにはしゃいだり、無茶をして徹夜をしてまで遊ぶということはなく、とにかく自分に負担がかからないような低コストで合理的な生活を心がけている人も多いです。

20代であれば高校時代や大学時代の友達と遊ぶということも多く、大勢で遊ぶ機会も多いですがこじらせ男子はほとんどの場合で顔を出すことはありません。基本的に大勢の人がいる場は苦手ですので、誘いが来てもよっぽどいかざるをえない場合を除いては参加しません。その反面自分が誘われていないことを知り、憤り、こじらせ男子ぶりに磨きがかかるということもあります。

30代

30代であれば仕事に忙しく、また恋愛も落ち着いた大人の恋愛をするようになりますが、こじらせ男子の場合は相変わらずマイペースで無茶をしてまで仕事をすることはなく、大人の恋愛にも無縁であることが多いです。

何事も無理なく、合理的にがこじらせ男子の基本的な考えであり、出来るだけ素早く仕事を終えて、我先にと会社を後にする人も多いです。それなりの成績は残していても上司の印象に残らなかったり、また人付き合いが苦手なことから出世が遅いことも多いです。

周囲がどんどん出世していき、そのことに焦りはあるものの自分の趣味や生活を大事にしているので仕事で無茶をすることはなく、しかし仕事に対する不満や愚痴が人よりも溜まりやすい傾向にあります。

40代

40代は仕事も落ち着き、また恋愛に関してもまだまだ現役という人もいれば影を潜めやすい時期でもあります。こじらせ男子の場合はそれまでとは一転して仕事が生きがいになっているということも多く、また自分の生活や趣味も大事にするため、平日は仕事、休日は自分の時間と生活が綺麗に二分化されていることも多いです。

40代ともなればそれなりの役職に就けることも多く、人を動かせる立場になることで突如仕事にやりがいを感じる人も多いです。しかし相変わらず人付き合いが苦手でもあり、人の好き嫌いが大きく別れやすくもあります。自分の気に入った人とそうでない人の対応が明らかに違うということも多いです。

こじらせ系男子かどうか診断できるチェック項目は?

こじらせ男子の特徴と恋愛傾向・アプローチや攻略法

他人を信用出来なかったり、卑屈であることも多いこじらせ男子は出来れば避けたいと思う人は多いですが、知らずにうちに自分や周囲の人がそうなってしまっている場合もあります。こじらせ男子は人付き合いが苦手な傾向にありますが、必ずしもそうとは限らず、社交的で一見明るい性格にある人が実は隠れこじらせ男子であることもあります。

こじらせ男子も社会で生きていくために隠れ蓑を作ったり、必要に応じて別の自分を演じるということもありますので、こじらせ男子かを判断するためにはチェック項目を知り、それに照らして確認してみることが大切です。

趣味と遊びのどちらを取るか

こじらせ男子かどうかを知るためには自分の趣味と友達と遊ぶことどちらを取るかを考える必要があります。もし友達と遊ぶことではなく、自分の趣味を優先するようであれば確実にこじらせ男子と言えます。

こじらせ男子は人付き合いが得意、苦手に関わらず、人付き合い自体を無駄だと思っていることも多いです。他人と付き合っても何のメリットもないので、それで時間を浪費するぐらいなら自分の好きな趣味に取り組んで充実感を得ている方がいいと判断します。

もしこれと言って趣味がないなら仕事など自分が熱中していることで考えてみましょう。また遊ぶ友達がそもそもいないという場合も完全なこじらせ男子だと言えるので要注意です。

こじらせ系男子はよく旅をする?

こじらせ男子の特徴と恋愛傾向・アプローチや攻略法

一人でいることをこじらせ、自分の世界に入り浸っているこじらせ男子ですが、自分の世界に浸っているときにはイキイキとして活動的であることも多いです。他のことには無気力、無関心であっても趣味のこととなれば水を得た魚のようにエネルギッシュに活動するということもありますし、こじらせ男子は家でじっとしているというイメージもありますが、こじらせ男子=インドア、出不精というわけではありません。

では旅行についてはどうでしょうか。知らない土地に行き、知らない人々に触れる旅行好きな人は多いですが、こじらせ男子はよく旅をするのでしょうか。

意外に旅行好きも多い

あまり活動的なイメージのないこじらせ男子は意外なことに旅行好きな人が多いです。こじらせ男子は基本的に自分の世界や趣味を大切にし、雑多な人付き合いを好みません。しかし自分のことを知らない旅先であれば自分に干渉する人も少ないですし、自分を知る人が誰もいないので全く別の自分を演じてみることさえあります。

こじらせ男子は日々に疲れている人も多く、愚痴やストレスを抱えている人も多いです。毎日の人付き合いに疲れていることも多く、それらから離れた場所でゆっくりと羽を伸ばすということもあります。

また旅行自体を自分の趣味にしている場合もあり、こじらせ男子は趣味を大切にしますので、その場合はかなりの頻度で旅に出かけます。

漫画に出てくるこじらせ男子は?

こじらせ男子の特徴と恋愛傾向・アプローチや攻略法

こじらせ男子は実生活にも存在していますが、実は多くの漫画でも登場しており、こじらせ男子が主人公の漫画もあります。こじらせ男子の生態を知るためには漫画は非常に有効ですし、単純にストーリーが面白いものも多いので、一読の価値ありと言えます。

逃げるは恥だが役に立つ

海野つなみ作の「逃げるは恥だが役に立つ」は実写ドラマ化され、新垣結衣と星野源が演じたことでも話題になりましたが、星野源演じる、津崎平匡という人物は完全なこじらせ男子と言えます。

「逃げるは恥だが役に立つ」は「逃げ恥」の相性でも知られ、社会的なブームを起こしたほどのドラマですので、一度原作に目を通してみるのもおススメです。

こじらせ男子とのラインやメールは?

こじらせ男子の特徴と恋愛傾向・アプローチや攻略法

人と出来るだけ距離を取ろうとするこじらせ男子ですが、連絡ツールであるラインやメールでもその特徴が現れています。お互いの距離を縮めるためにはラインやメールなどでやり取りをして、コミュニケーションを取ることが大切ですが、こじらせ男子とのラインやメールはどのようなものになるのでしょうか。

業務連絡がベース

コミュニケーションのツールとしても非常に便利なラインやメールですが、こじらせ男子にとってはそれらをやり取りすることでのコミュニケーションは無駄、あるいは不必要にやり取りを続けることは苦痛であると考えられていることが多いです。そのためこじらせ男子のラインやメールは業務連絡のように必要事項のみの記載、また必要になったときにだけ連絡することがベースになります。

必要に迫られなければ自分から誰かに連絡をすることはありませんし、それも一回でやり取りが終わるようにかなりの長文であることが多いです。また誰かから連絡が来ても返信の必要なしと判断すればそのまま無視をするということも少なくありません。

こじらせ男子との恋愛は?

こじらせ男子の特徴と恋愛傾向・アプローチや攻略法

人付き合いが苦手であったり、相手を疑う気持ちの強いこじらせ男子にとって、相手に無条件で全幅の信頼を置くことが必要な恋愛は非常にハードルが高いものだと言えます。相手を信じることが苦手で、自分に自信のないこじらせ男子ですが、どのような恋愛をするのでしょうか。

女性が引っ張る恋愛

こじらせ男子との恋愛は基本的には女性がリードし、引っ張っていく恋愛になることが多いです。こじらせ男子は恋愛すらも無駄と思っている場合も多く、仮に女性に対して恋心を感じている場合でもそれは何かの間違いだと自分の気持ちを押し殺すことも少なくありません。

他人を疑う気持ちが強い上に自分に自信がないことも多く、異性に対する自信のなさは恋愛経験の少なさから来ていることも多いです。恋愛感情を抱いたとしても積極的になることは難しいので、女性がその気持ちに気づいて上手く誘導したり、引っ張っていく恋愛となることが多いです。

こじらせ男子とへのアプローチ・攻略方法は?

こじらせ男子の特徴と恋愛傾向・アプローチや攻略法

こじらせ男子は自分の世界を大事にしているため、少し浮世離れして見えたり、他の人とは違う点も多いことからミステリアスに見えるなど魅力的に映ることも多いです。しかしこじらせ男子は恋愛もこじらせているので相手からのアプローチを望むことが出来ず、自分から引っ張っていかなければなりません。こじらせ男子のアプローチや攻略方法はどのようなものなのでしょうか。

駆け引きの必要なし

こじらせ男子は疑い深い性格のため、相手から好意を示されてもこれは自分を陥れるための罠ではないかとまずは疑ってかかります。また自己評価も低いため女性からアプローチをされてもそんなはずはない何かの間違いだと、その女性から距離を取ろうとさえします。

恋愛に対して臆病で猜疑心の強いこじらせ男子には恋の駆け引きは必要なく、むしろそれが邪魔になることが多いです。駆け引きなしにストレートに相手に好意を伝え、またその好意が本当であるということを伝えるためにも相手を肯定し、自己評価を上げてあげる必要があります。

可愛い一面もあるこじらせ男子

こじらせ男子の特徴と恋愛傾向・アプローチや攻略法

こじらせ男子の特徴やチェック項目、接し方などを紹介しましたが、こじらせ男子はややこしいところや面倒くさいところも確かにありますが、意外な一面があったり、可愛いところもあって魅力に富んだ人でもあります。

ネガティブであったり卑屈であることも多いですが根は優しく、賢い人も多いです。こじらせ男子との恋愛は大変ではありますが、女性が優しくリードすれば成立しますので、大きな心で気長に接して、少しずつ距離を縮めていきましょう。

関連記事

Related