Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】理想の体型になるための方法とは|役立つアプリ紹介

Author nopic iconlldsoleil
ダイエット / 2017年08月31日
【男女別】理想の体型になるための方法とは|役立つアプリ紹介

あなたは理想の体型?

あなたは、気になるあの人の理想の体型の持ち主でしょうか?女性が考えている男女の理想の体型と、男性が考えている男女の理想の体型は違います。そこで、異性にとってあなたは理想の体型なのかどうかチェックしてみましょう。

理想の体型チェック女性編

1.ボトムスを履いたときに、おなかの肉がのりませんか?
2.あばらの骨が身えていませんか?
3.ヒップの位置は、全身の半分より上にありますか?
4.足は棒のように一直線になっていませんか?
5.BMI(体重÷身長÷身長)は21前後ですか?

この項目に当てはまるほど、男性にとってあなたは理想の体型だと言えます。また逆に当てはまらない項目がある方は、そこを改善すると理想の体型に近づけるでしょう。

理想の体型チェック男性編

1.BMI(体重÷身長÷身長)は22前後ですか?
2.WHR(ウエスト÷ヒップ)は0.9前後ですか?
3.SHR(肩まわり÷ヒップ)は1.3前後ですか?

この項目に当てはまるほど、女性にとってあなたは理想の体型だと言えます。男性の場合、理想の数値がはっきりと出ているので、この数値に近づけるよう体を鍛えると良いでしょう。

男女別の理想の体型

男性は女性に柔らかさを求める

女性にとってスレンダーで理想に思えるような体型は、実は男性からは痩せすぎだと思われていることがあります。女性は、モデルのような全体的に脂肪が少ないかっこいい体型を好む人が多いです。一方で男性の場合は、女性に柔らかさを求めている人が多く、痩せすぎている人にはあまり魅力を感じない人が多いです。

目指す体型によって目標体重も変わる

女性にとっての理想の体型と、男性にとっての理想の体型が違うという事は、どちらを目指すかによって目標とする体重も変わってきます。女性にとっての理想の体型を目指したい方は、シンデレラ体重に近づけることを目標にすると良いです。また、男性にとって理想の体型を目指したい方は、美容体重を目標とすると良いです。

シンデレラ体重の求め方は、「(身長m)×(身長m)×20×0.9」なのに対して、美容体重の求め方は、「(身長m)×(身長m)×20」です。

例えば、身長160cmの人を計算してみましょう。シンデレラ体重の場合は、「1.6(m)×1.6(m)×20×0.9=46(㎏)」、美容体重の場合は「1.6(m)×1.6(m)×20=51(㎏)」となります。2つの差は、このように5㎏も変わってくるのです。

Blockquote firstBlockquote second

「(身長m)×(身長m) ×20×0.9」「(身長m)×(身長m) ×20」

男性が気にするのは全身のライン

女性は部位ごとで気にしがちですが、男性の場合は全身のラインを見ています。そして全身のバランスが良く見える数値も決まっていて、下記のようになっています。

バスト「身長×0.52~0.53」
アンダーバスト「身長×0.432」
ウエスト「身長×0.37~0.39」
ヒップ「身長×0.53~0.54」
二の腕「身長×0.145~0.16」
太もも「身長×0.29~0.31」
ふくらはぎ「身長×0.2~0.21」
足首「身長×0.12」
ヒップ高「身長×0.5」
股下「身長×0.47」

このように、ただ単に体重だけが軽ければいいというわけではありません。そのため体重を減らす時は、どこのバランスが悪いのかに気をつけると、美しいラインに近づけることが出来ます。

Blockquote firstBlockquote second

ウエスト
身長×0.37~0.39
ヒップ
身長×0.53~0.54
二の腕
身長×0.145~0.16
太もも
身長×0.29~0.31
ふくらはぎ
身長×0.2~0.21
足首
身長×0.12
ヒップ高
身長×0.5
股下
身長×0.47

女性は細マッチョの男性を好む

女性が思い描く男性の理想の体型は、細マッチョです。筋肉が付いていないガリガリの細い人は、頼りなさそうに見えるため人気がありません。また、逆に太っている人は自己管理ができていないと思われるので、こちらも人気がありません。

女性は、鍛えていて筋肉のついている人を好みます。しかし、プロレスラーなどの太マッチョに対しては恐怖感を抱きます。それに対して、モデルやアイドルなどの細マッチョの人には恐怖感を抱くことはありません。優しさや体型維持していることに魅力を感じることが多く、細マッチョの人はそれだけでモテやすいです。

細マッチョの具体的な数値は?

女性にとっての男性の理想の体型が、細マッチョだという事がわかりました。これは、実際にはどのような体型の人のことをいうのでしょうか。実際の数値を見てみましょう。

体脂肪率は11パーセント以下
胸囲「身長×0.52」
ウエスト「身長×0.41」
腹囲「身長×0.43」
ヒップ「身長×0.51」
二の腕「身長×0.16」
太もも「身長×0.32」
ふくらはぎ「身長×0.22」
股下「身長×0.456」

このような体型であることを細マッチョといいます。女性ウケする細マッチョを目指すためには、まずは脂肪を落とし、そしてこの数値に近づけるためにどこを鍛えたらいいか考えてトレーニングをする必要があります。こうすると確実に理想の体型に近づきます。

Blockquote firstBlockquote second

胸囲 身長×0.52
ウエスト 身長×0.41
腹囲 身長×0.43
ヒップ 身長×0.51
二の腕 身長×0.16
太もも 身長×0.32
ふくらはぎ 身長×0.22
股下 身長×0.456

理想の体型になるためには?

まずは実践してみる

理想の体型になろうと思っても、思っているだけでは自分の体は変わりません。まずは自分の体と向き合い、どこを鍛えたらいいか、痩せたらいいか考えましょう。そして、そのためには何をしたらいいか調べ、実践してみることが大切です。

そして小さな努力を続ける

理想の体型になるためには、努力をし続けなければいけません。また、その努力を続けるためには、モチベーションを保つことが必要です。例えば、理想の体型のモデルを見つけてその人を目標にしたり、何キロ痩せたらご褒美を自分にあげるなど決めたりして、とにかく続けることが大切です。

最初から全力を出さないようにしましょう。最初にアクセル全開で頑張りすぎると後々続かなくなってしまいます。そのため、日常の中でもできるような、無理せず続けられることを探すと良いです。

日常生活において理想の体型に近づくために出来ることは、小さなことです。ですが、その小さなことを続けることにより、理想な体型に近づくことができるのです。

年代別の理想の体型

20代の理想

20代のうちは特に、男女ともに美しいボディラインを作ることが重要です。筋肉も付きやすく鍛えやすいため、女性は美容体型やシンデレラ体型、男性は細マッチョを目指すと良いでしょう。

30代以降の理想

30代、特に後半に入ってからは、女性は特に脂肪が付きやすく落ちにくくなってしまいます。また、40代からはホルモンが減り、年齢を重ねるほど太りやすくなってします。そして、ホルモンの減少により疲れを感じやすくなるなど、運動することから疎遠になりがちです。そのため、運動から逃げるのでなく、体型をできるだけ維持しようと努力して、健康的な体を目指すことが大切です。

理想の体型を維持するのに役立つアプリ

理想の体型になるために、無理なくダイエットを続ける手助けをしてくれる「JouleLife」というアプリがあります。このアプリはとにかく続けられるように考えられているため、手間のかかる食事の記録はなく、体重・体脂肪も毎日は測らなくてもよいように設定されています。

最初に自分の体重・体脂肪率を入力し、それから目標設定をすることで、毎日本人に合ったアドバイスが送られてくるため、自分の目標に向けて確実に進めていくことができます。

このように、ダイエット方法を教えてくれるアプリや、体重管理アプリが他にも多数あります。こういったアプリを活用することも、理想の体型に近づくための1つの手段になります。

努力することで外見も中身も磨かれる

今回は、男女で理想の体型の捉え方が違うことや、具体的にどのような体型が理想なのか、そしてそのためには何をしなければいけないかをご紹介しました。中には、数値が厳しいという方もいるかもしれません。しかし、やはり理想の体型になるためには、必ず努力をしなければいけません。そしてその努力は、決して楽なものではありません。

それでも、見た目が美しくなると自分に自信が付くきますし、そこに辿り着くまでの過程で忍耐力も付いてきます。さらに中身も美しくなるので、外見と中身のどちらも愛される人になります。辛いことも乗り越え、理想の体型になりましょう。

関連記事

Related